FC2ブログ

All archives    Admin

06月≪ 2020年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2020'06.24 (Wed)

絽の色無地に紅型の帯  さき

梅雨に入り、ジメジメとしてい長崎でしたが、今日はとっても良いお天気。
お洗濯がはかどって、お日様に感謝です。

月曜日は着つけ教室に生徒さんが来られましたので、私も着物でお出迎え。

0622saki1.jpg

この日の着物は、絽の色無地。そして大好きな麻の名古屋帯を締めました。
この夏帯はずいぶん以前に一目惚れして購入したものです。
リサイクルにしてはお高かったのですが(あくまでワタクシ的にはですが。。。)
紅型の染めがとってもキレイで、うっとり。我が家の着物箪笥に、お嫁に迎えました。
お財布からはお札が飛んでいきましたが、その後何年間も愛用しております。
これからも大事に締めて行こうと思っています。

帯まわりはスッキリ白の帯揚げに、着物の色とリンクした細めの帯締めです。

0622saki2.jpg

夏の小物は、帯揚げは絽のものが涼しげでベストだと思います。
帯締めは夏用のものもありますが、細目のものであれば通年締めることが出来て便利。
涼しげな帯留めをつけても素敵ですが、今回は帯の柄を邪魔しないようにやめておきました。

お太鼓の柄も素敵なんです。
たれの部分には、小花が染められていてちょっと可愛らしさも♡

0622saki3.jpg
 
コロナウイルスの影響で、なかなか着物でおでかけも叶いませんが。。。
着付け教室のおかげで夏着物を楽しませてもらっています。
盛夏になれば、浴衣でオメカシも素敵ですね。
次回はどんなコーデで着ようかなぁ。。。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
17:30  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'06.22 (Mon)

今日のお着物(あき) たまにはぼんやりした色を

ワタクシ20代の頃から、着物コーデは「メリハリ」が命!!
着物や帯の色合いも、鮮やかだったりハッキリしている色が好きですし。
組み合わせる時は反対色同士を、帯締め・帯揚げは「挿し色」として使う。
そんな風に着物を着ることが多かったんですけれども。。。
夏着物でソレやると、まあまあ暑苦しいんですよね( ̄▽ ̄)
。。。薄々感づいてたけど、メリハリ好きだからやめられなかったのよ。

今日は朝から『フダンキモノレッスンKico』のレッスン。
レッスンだし、涼しげかつもう少し上品に見えるコーデをしよう!
。。。と思いまして、ワタシにしては珍しく、全体にぼんやりした色を着てみました。

0622aki1.jpg

一瞬、アレ?目が悪くなったかな??って勘違いしそうなほどのぼんやりコーデ(笑)
どこにも「締め色」を入れないで着物を着たのは初めてかもしれません!!

着物は、うすーい緑色の「紗」の小紋です。
いちおう本当は「紗」は盛夏のお着物なんだけど、もう暑いしいいやん??←雑。
所々に花びらが舞い散る、シンプルな柄のお着物。さきさんの私物をお借りしました。

これは、むかーーし着物を着始めた頃に呉服屋さんで仕立てたものです。
仕立てたと言ってもイージーオーダーで、素材はポリエステルですが。。。
ワタシも同じお店で、仕立てた「紗」の小紋持ってるけどもう着られない!
二十代の頃の好みで仕立てたので、柄が可愛すぎるんです!
大きな桜の花柄なんですよ!しかも色は青みが強い紫!
似合わない。もう、ひゃくぱー似合わないヤツやん。
。。。若いって、自分を知らないって怖い。。。(笑)

帯は、白一色の夏の名古屋帯です。
帯揚げは淡いピンク色、帯締めは白×ピンクの夏物。

0622aki2.jpg

半衿、帯揚げ、帯締めは全て近い色でまとめています。

昨晩一生懸命縫い付けた、薄ピンクのレースの半衿がまあ可愛くって!
顔なじみも良いピンク色だし、さすがはさきさんチョイスの半衿です(*'▽')
可愛かったので、半衿の幅を暑苦しく見えない程度に多めに出して着てみました。

今日は旅行先で買った、可愛らしいアジサイのピアスをつけました。
生花をそのまま加工したというピアスで、ナチュラルな感じの着物にはあってるかな。

0622aki3.jpg


ワタシ史上最高に「ぼんやりしたコーデ」に挑戦してみました!
似合わないかな?と思ったけど、いや案外似合ってるよワタシ(手前味噌)
生徒さんからも、とても涼しそうですね、って褒めていただきました♡

意外とイイ感じだったので、嬉しくなって自撮りしてみた(↓)

0622aki4.jpg

。。。けっこうカワエエやん(コーデがね!)
今後は、このぼんやりとした配色の着物コーデにも挑戦していこうかな♪


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
17:28  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'06.04 (Thu)

夏を前に紗の着物   さき

こんにちは、さきです。

先日の着つけ教室『フダンキモノレッスンKico』での着物です。
レッスンはあき担当ですが、私も着物でお出迎えです。
前回は「絽」の着物だったので、今回は「紗」の着物を着てみました。

着物は随分前にリサイクルで購入したものです。
昔はリサイクルやアンティークも安価で上質なものが沢山あったのですが。。。
最近はなかなか手に入りません。大切に着たい一枚です。
黒とグレイの縦縞に葉っぱが描かれています。すっきりした粋な感じの着物です。
こういう着物大好きなんです♡

sakisima1.jpg

帯結びは半幅帯を使った、「カルタ結び」です。
ぺたんこで運転する時やお仕事する時に邪魔にならない帯結びです。
タレを長めにして、お尻をカバーしてます←これ大事!!

sakisima3.jpg

帯も昔リサイクルで手に入れたもの。
(まあ、ぶっちゃけ、手持ちのものはほとんどがリサイクルなんですけどね)
名古屋帯をリメイクしたのかなと思われる、短めで芯がしっかり入ってる締めやすい帯です。
色目も落ち着いているので、色々な着物に合わせられる万能帯。
グレイの三分紐に、ちいさなスワロの帯留めをポイントにしました。

sakisima2.jpg
 
昨年はあまりの暑さに、浴衣しか着なかった気がしますが。。。
夏着物の風情は大好きなので、今年は着ることが出来てちょっと嬉しく思ってます。
外に着て行くのは気合がいりますけど、ドアツードアでのお出かけなら大丈夫かな?
コロナがもう少し落ち着いたら着物友達とおでかけしたいものです。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
13:55  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'06.03 (Wed)

着付けレッスンのお着物(あき) さっそく夏着物!

6月に入り蒸し暑い日々が続いております、長崎もそろそろ梅雨入りかしら。
障子紙ばりに湿気が苦手なワタシ、毎年この時期はちょっぴり憂鬱。。。
でも湿気てばかりいられないので、背筋を伸ばして頑張ろう!
自分を鼓舞する、着付けレッスンの朝です。

着物の暦では、6月の着物は「単衣」か「絽」になるのですが。。。
絽はともかくとして、もう単衣を着る勇気はワタシにはない!だって暑いじゃない!!
現代の日本にその着物ルールを持ち込むのはもう無理があると思うの。。。(ノД`)・゜・。
と、いうことでこの日の着物は、フライングですが夏着物を着させていただきました。

先日の着付けレッスンの、ワタシのお着物はこんな感じでした。

akibudou1.jpg

着物は、ムラサキのグラデーションが美しい夏着物。葡萄の蔦と、実の柄です。
縦縞ってオチビさんをちょっと細長く見せてくれるのがイイよね!(笑)
ちなみに、このお着物は、さき私物からお借りしました。
こういうしっとり系のお着物が落ち着くわって思うようになったのは年齢のせいかな。
自分が若い頃買った夏着物は可愛すぎて今着るとアイタタタ。。。ってなるし(笑)

最近は着物の雰囲気によって、着方も少しずつ変えるようにしています。
このお着物は、しっとり色っぽい雰囲気なので、あえていつものように半衿を見せず。。。
衿の交点を少し下げ気味にして、白半衿の幅を細めにスッキリと着てみました。

帯は、絽の名古屋帯。柄は、カラフルな萩?のようです。
ぬくもりがあるベージュ色の帯は、盛夏よりも今の季節向き。

akibudou2.jpg

帯締めは、着物の色に合わせてムラサキ色のものを。
帯揚げは、ベージュを使って馴染ませてみました。

akibudou3.jpg

自画自賛だけど、この落ち着きめのコーデ、かなり好きです♡
以前は可愛い着物をデコラティブに、足し算しながら着ることが多かったけど。。。
最近は、引き算を意識するようになって、可愛い着物もスッキリと着るのが好き。
ちょっとハデかな?可愛すぎるかな?という着物もコーデと着方次第で長く着られる。
着物の魅力ってそういうところだなーって思います。

。。。( ゚д゚)ハッ!!!
ということは、自前の可愛すぎる夏着物ちゃんたちもまだ着られるじゃない!
今のワタシに似合うようコーデすればまだイケるかもしれないじゃない!!
今度、挑戦してみよう(´▽`*)!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
08:56  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'05.30 (Sat)

レース着物×シャッキリ博多織

先日は、久しぶりに着つけ教室のご予約をいただいて着付けのレッスンでした。
以前、お越しいただいていた生徒さんが久々に訪ねて来てくださいました。
その生徒さんが来てくださっていたのはもう10年も前なのですが。。。
お変わりなくお美しくいらっしゃる生徒さん、ワタシも少しは見習わねばだ!!

着付けをまたちゃんと覚えたい、と思われた時にウチの教室のことを思い出して下さった。
そしてまた着付けを習おうと思ってくださった。そのことがとっても嬉しかったです。
不安なく着物を着れるようになるまで、しっかりレクチャーさせて頂きたいと思います。

この日のワタシの着物は、カジュアルにレース着物と博多織の半幅帯でした。
5月も末の九州は、湿気が多くてめちゃくちゃ暑いのでもう袷を着る余裕はない!
単衣のレース着物は、着用できる時期が長くて本当に助かります。
しかもマイサイズでお仕立てしていただいた着物なのですごく着やすいです。

aki0528.jpg

シンプルにコットンレースの半衿を合わせてみました。
帯は、シャッキリとした博多織の半幅帯。爽やかな色合いでコーデしやすい帯です。
ポイントは、パステルカラーのスクエアの帯留め。
この帯留めは、髪ゴムについていたパーツから錬成しました(笑)

hakataori.jpg


帯結びは、「片ばさみ」をベースにしたカッコいい結び方に挑戦!
さきさんがトルソーゆきちゃんに結んでいるのを見てそれがとても素敵だったので。
久しぶりに、「トリプル紐」を使わないで半幅帯を結びました。
せっかくカッコよく結べていたのに。。。写真が。。。写真がぁあ。。。(ノД`)・゜・。
手違いでウッカリ消してしまいました。。。バカ!ワタシのバカ!!
ちなみにこのような結び方でした。

hakataori2.jpg

かっこいい「片ばさみ」をちょっと女性らしくしたような結び方。
(トルソーゆきちゃんがやけに暑苦しいコーデなのは見逃してください。。。)


なかなか収束しないコロナウイルスの影響で、夏祭りも中止が多いですが。。。
これからの季節、浴衣や夏着物をふだんに楽しんで見られませんか?
『フダンキモノレッスンKico』はレッスンのご予約をお待ちしています。
ご興味がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ(´▽`*)


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
16:47  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'05.30 (Sat)

久しぶりの夏着物   さき

日本全国、いえ世界中を恐怖に巻き込んだ「コロナ」。
自粛解除となったものの、まだまだ感染の不安は拭えません。

皆さまはどのようにお過ごしですか?

私は3月からずっとほぼ自宅にこもり、買い物も生協の宅配をメイン。
大好きな太極拳や茶道、筋トレ全ての日常が停止した日々を送っておりました。
自宅着物を着たい気持ちもあったのですが、なかなか実現できなくて。。。
。。。そんななか一昨日、久しぶりに着物を着ました!!

重い腰を上げたのには理由があって。。。
以前「西沢」で着付け教室をしていた頃の生徒さんが。
「お仕事で(日本料理のお店をされています)着物を着たいけれど
もう5年以上着ていないからもう一度教えて欲しい」
という事でお見えになったのです。
西沢の頃はグループレッスンでしたが、今回はマンツーマンのレッスンです。
(今は自宅で教えておりますので、スペース的にもマンツーマンを基本にしております)

教室はあきがメインに運営しているのですが。。。
せっかく久しぶりにお会いするので着物でお迎えしようと思って。
ちょっとフライングですが、絽の着物を着てみました。

皆さんご存知のように、着物には仕立てと生地によって着る季節が一応決まっています。
5月は袷、6月は単衣・絽、7・8月は薄物。。。。
でもですね~~暑いんですよね、今の日本。
クーラー入れた室内とは言っても、気分がね、気分的に無理!!
まあ、生徒さんも夏物の着物のお稽古をしたいとおっしゃったので。。。
まだ5月だけど、もう、絽でよかろう!ということで。

着物は深い赤紫の絽の色無地です。
あまり夏っぽくなくて、落ち着いた色を選びました。

saki0528.jpg

お太鼓結びのお稽古をしたいという事だったので、単衣の名古屋帯をあわせてみました。
もう10年くらい前に、東京に行った折、単衣の着物と一緒にリサイクル店で購入しました。
刺繍が可愛らしくて、でもすっきりしていて大好きな帯です。

saki05283.jpg

帯まわりはあわいオレンジがかったピンクの絽の帯揚げに、ピンクの夏の帯締め。
着物がちょっと男前なので(笑)はんなり要素を取り入れてみました。

saki05282.jpg

久しぶりの着物、久しぶりのお客様、久しぶりの教室。
なんだかとってもリフレッシュ出来ました。

今年はお祭りや夏のイベントも中止の所が多いと思いますが。
おこもり生活の息抜きに浴衣を楽しんだり、秋に備えて着物を着れるように。
お稽古されてみてはいかがですか?


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
15:45  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'02.18 (Tue)

大島紬に塩瀬の帯でお出かけ  さき    

暖冬に油断してすっかり冬だという事を忘れていたら、急に雪!
昨日、長崎は初雪が降りました。その前日は曇りだけど気温はやたら高かったのに。。。
地球さん、かなり、迷走しています。やってくるのは温暖化なのかはたまた氷河期なのか。
安定しないお天気が続きますが、みなさん、お元気でお過ごしでしょうか?

昨日は、急な冷え込みの中、久しぶりにあきさきと、着物友達とで着物デート。
近所のイタリアンでランチ→興味があった皮工房『tateto(タテト)』さんにお邪魔してきました。
積雪が心配されたので、はやめの解散になりましたが、とても楽しい一日でした。
お付き合いいただいた、Aさんコンビ、ありがとうね。

odekake0217.jpg

とてもスタイリッシュな工房『tateto』、地元にこんなに素敵なお店があったのね。
私は、昔レザークラフトを習っていたので、手に馴染む皮の感触が懐かしかったです。
カフェも併設されているのですが、そちらで買ったレモンケーキが本当に美味しかった!

さて、この日の私の装いはこんな感じでした。

odekake0217saki1.jpg

着物は、以前譲っていただいた、とってもスタイリッシュな大島紬です。
色合いもデザインも、いかにも私が大好きそうな、粋好みな一枚ですよね。
これをスッキリとカッコよく着たいと思って、全体に色のトーンは渋めです。
でも、クールな雰囲気の柄半衿は、いつもよりたっぷり見せています。
 
帯は白の塩瀬の帯です。
柄は鶏頭の花か?なと思うのですが、今回は照葉に見立てております。
厳密に花の季節にあわせていると、締めたい帯が締められないことってありますよね。
なので、「枝つき」の植物がモチーフでない限り、少しその辺りは大らかに。。。
普段着にあわせているんだし、実際、照葉に見えなくもないからいいかな。

odekake0217saki2.jpg

お太鼓にも、キレイに柄が出せました!
この帯は短めなのでちょっと苦戦しましたが。。。(^_^;)

帯まわりは、青錆色の帯揚げと、同系色のモダンな帯締めです。
とにかく「カッコイイコーディネイト」を意識して、渋めの色を選んでいます。

odekake0217saki3.jpg


あきさき、このお出かけが決まってから着物コーデを決めるときですね。
確かに同じ時間に同じ部屋で、会話しながら着物を選んだ筈なのに。。。
二人が並んだときのバランスとか、まっっっったく考えませんでした(笑)

全身コテコテアンティーク着物のあきと、カッコイイ粋な紬を着た私。
好きなものを好きなように着た結果、「協調性ゼロの母娘」の図が浮き彫りに。。。
そこはお友達からも指摘されました。ハイ、返す言葉もございません。
次回からは、もう少しバランスというものを意識しようと反省しました。

また暖かくなったら、着物でおでかけを楽しみましょう♪


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
18:41  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'02.17 (Mon)

今日のお着物(あき) アンティーク着物着る日に初雪。。。

今日は楽しみにしていた、着物でお出かけの日♪
長崎にお住まいの着物友達さんとのお出かけをどんだけ心待ちにしていたことか!
なのに。。。なのに。。。なんで今日に限って雪が降るんだよーーー(ノД`)・゜・。!!!

よりによって本日、ぐぐっと冷え込み、雪の予報の長崎県。。。( ;∀;)
暖冬だと思ってナメてたら、冬将軍いきなりの襲撃です。
もーーー!!!道路が凍結したら一生恨んでやる!!

小雨降る今朝、グループラインで本日の打ち合わせをした結果。。。
雨が本格的な雪に変わる前にお出かけして、はやめに撤収!
という計画になりました。とりあえずお出かけが出来そうで良かった~!
朝からバタつきましたが、準備していたお着物に着替えました。

本日のワタクシあきのお着物はコチラです。

odekake0217aki1.jpg

少し前に、ブログで予告しておりましたコーディネイトです。
※過去記事はコチラから!→『着物コーデは「足し算」

減量の末ギリギリ身幅を包めるようになった愛しい葡萄色のアンティーク着物ちゃん。
幾何学っぽく意匠化されたお花柄が可愛くてお気に入り♡
あわせた半衿は、ベージュ地に臙脂色のストライプ半衿です。
着物と同系色の半衿でなじませました。

こんな繊細な生地のアンティーク着物を、小雨降る中着るとかどうかしてるゼ!
。。。と自分でも思いましたが、着物変更している時間がなかったんですよ。。。(;'∀')
着物を変えたら、半衿も帯も変えなきゃじゃない!帯締め帯揚げ、羽織モノ!
みんな須らく、変えなきゃダメじゃない!!←コーデはこだわる人。
と、いうわけで準備していたコーデを変更することなくそのまま着ました(笑)

帯は、鳥の羽根と芭蕉の葉の柄の名古屋帯です。
胴に巻く部分は短いクセに、お太鼓作る部分は超長いΣ(゚Д゚)!!
過去にどんな体型のヒトが仕立てたんだよーー!!?
文句言いながら帯を締めてみたら、お太鼓にミラクルが!!

odekake0217aki2.jpg

よく見たら、お太鼓とタレの柄が(一部)繋がってる!!?
これ自装で、狙ってもなかなか出来ないのでミラクルとしか。。。(笑)

帯締めと縮緬の帯揚げは、ともに鮮やかなミドリ色。
初めて使ってみたけど、締めやすさ・発色ともに良い感じです♡

odekake0217aki3.jpg


着物を着て準備している間にも、小雨が雪へと変わっていきます。。。
お願い!!もうちょっとだけ降らずにいて。。。(>_<)!!
そんな願いが天に通じたのか、雪がひどくなる前にお友達の車、到着。
。。。良かった~~~!!

楽しい一日を過ごす間、お天気はなんとか保ってくれました。
ちょいちょい雪(みぞれ?)が降りましたが、交通には支障ない程度。
良かった。。。ワタシの呪いに似た祈り(←怖いわ!)が通じたのかな。。。(´▽`*)

で、ブログを書いている現在ですね、窓の外は雪模様です。。。
けっこう激しめに降ってます。下ってきた車は、屋根に雪のせてます。
そして我が家では、さきさんとオトンさまが雪に興奮を隠せない様子(笑)
今年の初雪にテンション上げております。。。犬か!!キミらは犬なのか!?
この年になって実の両親にこんなツッコミいれるとか、思いもしなかったYO!!

明日、朝起きて窓の外が銀世界になってたらどうしようね。。。(^_^;)??


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
18:13  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'01.05 (Sun)

今日のお着物(あき) 令和2年『初釜』

晴天に恵まれた本日は、あきさきが習っている茶道「宗へん流」の『初釜』でした。
一年の最初に開催されるお茶会です。今年はお客で参加してきました。
お迎えする側でないお茶会はゆったりした気持ちで参加できて良いな~。
来年は「お当番」で、お点前しなきゃいけないのでこんなにのんびり出来ない。

今年の『初釜』には何を着て行こうかな、と悩んでみたんですが。。。
そもそもフォーマルなお茶会に着て行ける着物なんてそんなに持ってない。
着て行けるのは、お仕立てした色無地か、訪問着か、江戸小紋くらいかしら??
あわせる袋帯も、数が限られているので、悩ましいのはその組み合わせ。
『初釜』は年に一度と言っても、コーデが「マンネリ化」するのがイヤなんです。

とは言え奇をてらってもしょうがないので、ココはやはり安定の色無地かな。
一度洗いに出してピカピカになった色無地(一つ紋)を着て行くことにしました。
無地縮緬のシンプルな色無地ですが、深みのある臙脂色がお気に入り。
淡いキレイな色があまり似合わない(というか着ていて落ち着かない)ワタシ。
色無地、この色の反物で仕立てて本当正解でした。。。(^_^;)

本日のワタクシの着物コーデ。

hatugama1.jpg

臙脂色の色無地に、ピンク色の地に花が沢山織り出された袋帯をあわせました。
この可愛らしい袋帯はさきさんの私物ですが、母娘で兼用しています。
兼用と言うか、むしろ今ではあきに私物化されようとしている。。。(笑)
だってさきさん、もうこんな可愛い帯、締めないじゃない( ̄▽ ̄)??←失礼千万。
しかし久しぶりに自分で二重太鼓、結んだなぁ。。。

hatugama2.jpg

この帯は、適度にハリがあって軽いのでわりと扱いやすいです。
お太鼓にも、お花の柄がちゃんと出て良かった~!!

今日のコーデのポイントは、この帯締めと帯揚げです。
いつもが無難に、ピンクベージュっぽい帯揚げを選んでいたのですが。。。
今日はちょっと挿し色として、キレイな青い帯揚げを結んでみました。
そして帯締めも、帯揚げにそろえて青にしてみました。
同じ冴えた青ですが、セットではないので色味がビミョウに違います。そこも良き。

hatugama3.jpg

いつも同系色でまとめるところを、あえて反対色を使ってみました。
ちょっと「オトナ」なカンジ、しません( *´艸`)??
小物の色を変えるだけで、印象が変わるのって着物の面白いところですよね。

『初釜』にいらしていた先生方、先輩方、クラスメイトさん。。。
みなさんの装いと比べると、ワタシのコーデはかなり地味でした。
(みなさん華やかな訪問着や、地紋の入ったキレイな色無地とかなんだもの!)
自分は自分だし、コーデも気に入っているので全然そこは構わないんですが。。。
ちょっと華やかな、かつ自分好みの訪問着とか欲しくなっちゃいました。
だってみなさん、とても素敵なお着物を着てらっしゃるんだもの。眼福でした。


今年も『初釜』に参加して、しゃんと背筋が伸びました。
だらだら過ごしてしまった、お正月の三が日から脱出!です。
また今年も、気持ち新たに茶道のお稽古に取り組んでいきたいと思います。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
17:06  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'01.03 (Fri)

着物で初詣(あき&お友達) 

1月2日は仲良しの着物友達と、初詣に行ってきました!
。。。これだよ!年始と言えば初詣!そして出来るなら着物で初詣!!
これがお正月の正しい過ごし方だよ!おみくじ引かなきゃ~( *´艸`)!!

今年の初詣は、初めて『橘神社』という大きな寺社へ行ってきました。
「日本一大きい(らしい)門松」が有名な神社なのだそうです。
門松界の「ブルジュ・ハリファ」ってとこですかね!←巧くもなんともない。
それはぜひ拝んでおかねば!

初詣、何を着て行こう!?って今回はけっこう悩んじゃいました。
着物ははやくに決まったんですが、しっくりくる帯がなかなか決まらず。。。
そして、お友達にもウチの着物を着てもらうことになってたので。。。もう悩む悩む。
でも、着物のコーデ考えるって、ワタシ的にはとても楽しいコトなのです。
自分以外の誰かに着てもらうとなると、自分ではできないコーデに挑戦出来ますし。。。
その人の雰囲気にあわせて、着物を選ぶのはやりがいがあります。
着物って楽しいなぁ。。。( *´艸`)

ワタシのコーデはこんなカンジでまとまりました。

hatumoude1.jpg

着物は黒地に小花柄のアンティークのはなやかな小紋。
年々、年齢的に着るのが難しくなる可愛いお着物です。
。。。可愛いから着ちゃうけどネ!!(笑)
半衿はレースの白半衿、足元も白足袋にして、お正月らしくスッキリと。
悩みまくった帯は、赤紫の絞りの名古屋帯になりました。
結び方も「キチンと感」のため、シンプルにお太鼓結びです。
帯締めと帯揚げは、どちらも『豆千代モダン』のターコイズ。挿し色にピッタリ!
これに、アンティークの無地の羽織をあわせました。

お友達に準備したコーデはこんなカンジでした。

hatumoude14.jpg

お友達はワタシよりも15cm背が高いので、ワタシの着物だとおはしょりが出ない!
なのでいつも短めの丈で着てもらって、足元はブーツというのが定番。
今回も、そのつもりで準備させてもらいました。
お友達は、すらっとした長身でとにかく「カッコイイ」が似合います。
なのでワタシも自分で着こなせないコーデをやりがちです(笑)

臙脂色の地に、大きな「破れ麻の葉」と花の輪が染められたお着物。
お気に入りの華やかなアンティークの染帯はスッキリお太鼓結びに。
ちなみに、帯締めと帯揚げは、赤系で統一しております。
我ながら、ナイスチョイス!お友達がカッコ良く着こなしてくれました。

着物に着替え、お友達の車に乗せてもらって我が家を出発!
目指すは、日本一大きい門松がある『橘神社』!
楽しかった初詣の様子は別記事で!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:32  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.29 (Sun)

今日のお着物(あき) カジュアルコーデでランチ忘年会

今日は、仲良しのお着物友達とランチ忘年会してきました!
楽しみだったこの日の為に用意したコーディネイトでお出かけしてきました。
「お出かけ」言ってもウチから徒歩10分くらいのとこにあるお店なんですけどね(笑)
今年は、これが最後の着物でのおでかけになるかなー。

bounenn1.jpg

そんな本日のコーディネイトです。
今日のお着物は、カジュアルなドット柄のウールのお着物です。
ずっと見てると目がチカチカしてくるような柄だなぁ。。。(笑)
ウール着物なので「単衣仕立て」なんですが、袖口と裾だけ真っ赤な布が当ててあります。
だから仕立てとしては「胴抜き」になるのかな?ちょっと見は「袷仕立て」に見えます。

帯は、大きなリボン柄のカワイイ半幅帯。
(コレ、年齢的にそろそろアウトな柄なのかなぁ。。。切ない。。。)
『帯結ばない帯結び』に載っていた「ゴージャス」という帯結びに挑戦!
たっぷりとったヒダが、フリルみたいで可愛いです。

bounenn2.jpg

この結び方にもちょっと慣れて、ようやく帯がゆるまなくなってきました。
コツは最後にしめる帯締めを思い切りぎゅーっと締めることです!
↑ただの力技じゃないか!!!
今日はアイボリーのベルトを帯締めの代わりに使ってみました。
でもベルトだけだと緩むかなと思ったので、三分紐で一度しっかり締めてます。
その上からベルトを締めれば緩む心配ナシ!!

お出かけモード!

bounenn3.jpg

今日の防寒具は、真っ赤な羽織と黒いマフラー。
この羽織は背中にクレマチスが染められたお気に入りです。
(袖丈が着物のほうが短いのはご愛嬌ということで。。。)
足元は、今年買った黒のいかついデザインのローファー。
バッグは、去年なにかのファッション誌の付録だったファーバッグです。

bounenn4.jpg

マフラーと、靴と、バッグ。
全部色を黒に統一することでまとまりを出そうと思ったんですが。。。
日が当たる場所でよく見たら、バッグがめっちゃネイビーでした(笑)
最後までなんだかんだと、詰めが甘いワタシです。。。(^_^;)

今日は一緒に着物を着たお友達も、赤いウールの着物で。。。
二人で並んで歩いていたら、これ絶対「フライング初詣」って思われるなぁ。
正月感がハンパないんだもの。。。って話して笑いました。

忘年会ランチは、窯焼きピザが絶品の『イル・ロス・パッチョ』で。
こちらのピザは生地がもちっとしていて実に食べ甲斐があるのですよ。
日曜日とはいえ年末ですよ、なのにお昼の店内はけっこう混み混み!
予約して行って良かった~~(@_@;)!!

お店で、友達ご夫婦と合流して4人で楽しいランチでした。
ワタシは「チチニエッリ」という、シラスとガーリックがドッサリのピザ!
。。。昼からコレ食べて大丈夫?女子としての生命線は大丈夫??
って、一瞬思ったけど、美味しいものが食べたい欲の圧勝!!(笑)

ちなみにコチラのお店、ランチタイムには「イタリアのお惣菜」がつくのですが。
ワタシ、このお惣菜が大好きなんです!本当に美味しい~~!!

bounenn6.jpg

前菜をぺろっといただき、さあピザの登場ですよー!!
大好きな大好きな「チチニエッリ」です!シラスが今日も大盤振る舞い!!

bounenn5.jpg

がしかし、このピザを見た隣のお友達から。。。
見ようによっては“しらすの地獄絵図”やね(笑)と言われてしまい。。。
さらに正面に座ってたお友達からは「蜘蛛の糸」(芥川ね!)みたい!
と言われ、もうしらすが地獄で藻掻く「カンダタ」にしか見えなくなり。。。
食べられないじゃないの!ヽ(`Д´)ノプンプン!!
。。。食べたけど。。。完食したけど(笑)


久々に、お友達に会えて、美味しいもの食べて、とても楽しい一日でした。
また来年も、着物で遊びにいこうね!って約束しました。
新年明けましたら、着物着て初詣に行きましょう(*'▽')!
その時は、ちょっと華やかな小紋とか着たいな~♡

みなさま、今年もお付き合いありがとうございました。
来年度も、「体は大人!頭は子ども!」な迷探偵あきをよろしくお願いします。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:27  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.14 (Sat)

茶道のお稽古の着物(あき) 年内最後のお稽古

昨日は夕方からお茶のお稽古に行ってきました。
来週お稽古に伺えないあきさきにとって令和元年、最後のお稽古でした。
朝から着ていた銘仙を脱ぎ、小紋に着替えお太鼓を結んでいざお稽古へ!

教わったのは、来年の「初釜」で使われる『紹鷗棚(じょうおうだな)』でのお点前。
茶人、武野紹鷗が好んだという棚での薄茶点前をお稽古してきました。
手順は間違ってばかりですが、先生から「指先がキレイ」と言って頂きました。
最近、お点前をするときは、指先と姿勢に気を付けていたのでうれしかったです。

この日のお軸は『時々勤払拭』(じじにつとめてふっしきせよ)』。
花は紅椿と南天、花入れは竹の「一重切」。
香合は、今年の干支の「亥」の香合でした。

ワタシの干支であるイノシシ年も、残すところ僅かだなぁ。。。( ;∀;)
つい最近、豆まきをさせてもらった気がしていたのに、あっという間の一年でした。
ワタシ個人としては大きな変化もなく、静かに無情に(笑)過ぎて行った12ヵ月。
残すイベントは、クリスマスと36回目のお誕生日のみとなりました。
( ゚д゚)ハッ!!!フィギュアスケートの全日本選手権を忘れるところだった!(笑)


ワタシは月末で36歳になりますが、茶道の先生はもうじき95歳になられます。
ワタシが初めてお茶室に足を踏み入れた日から13年近い年月が過ぎたのね。
でも先生は未だに現役、茶道に向き合う姿勢はお変わりないように思います。
その美しさも、素晴らしい人柄も、むしろ年々深みを増しているような。。。
改めてワタシはすごいお茶人に茶道を習っているのだと感じる今日この頃。
ひとつでも多くのことを、茶道から学び人生に活かしていけたらと思います。

そんなことを徒然なるままに思うワタシの着物コーデです。

otyaaki1213.jpg

夕方の室内って写真がボヤけるよね。。。
そして「姫毛」があるかないかでだいぶ印象が違うよね。。。(笑)

着物は、金平糖を散らしたような黒地に絞りが施された小紋。
帯は、オレンジがかったピンクの「花唐草」かな?の名古屋帯。
帯揚げはたまご色、帯締めは白です。

馬子にも衣裳、こういう装いだと少しはお上品に見えますかしら??
この黒地の小紋は、ダイエット前に購入した着物なので身幅が広いのです。
なので安心して、茶道のお稽古に着て行けます。
年内最後のお稽古だったのもあり、キチンと感があるコーデを心がけました。


新年明けましたら、さっそく一年の初めのお茶会「初釜」です。
来年はお点前のお当番ではないので、お客様としてゆったり伺えるかな??
どの着物を着て伺おうかしら( *´艸`)今から楽しみです。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
09:50  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.13 (Fri)

久しぶりの銘仙×「結ばない帯結び」

今日は久しぶりに、お天気もワタシの体調も大変良き(*'▽')!
なので、「普段着物」がしたくて朝から着物にお着替えしました!
着たい着物が着られるって本当に幸せ~♡ということを噛み締めております。

でも今日は、夕方から年内最後の茶道のお稽古があるので。。。
裾除け以外は全部脱いで着替えないといけないんですけどね~(^_^;)

今日は先日購入した本、『帯結ばない帯結び』を見ながら帯を締めてみました。
まずは基本から!と思ったのですが、選んだ半幅帯が思いのほか長くて。。。(;'∀')
結局、最初の「帯を胴に巻く」過程以外は自己流になってしまいました。
なのでなんかゴチャっとなってますね。。。(^_^;)ヒダをたくさんとりすぎたかな。。。??

aki12132.jpg

でも、「二巻きする」「結ぶ」という工程がない分、とてもラクチンに締められます。
帯締めがギュッと締まっていれば帯が落ちてくることもないです。
ワタシは今日は前結びにしていますが、後ろに回すコトもできるそうです。
木綿生地の半幅帯などは、締まりにくい&後ろに回しにくいので。。。
この締め方は画期的だし、とっても省エネです!

今日のコーディネイトはこんなカンジ。

aki1213.jpg

銘仙を久しぶりに着ることができました~(ノД`)・゜・。
やっぱり銘仙、カワイイよ~!ああ幸せ~~!!

今日のコーデのポイントは、「赤・白・黒以外の色を入れない」というところです。
たくさんの色を使ったコーデも好きだけど、今日はあくまで三色縛りで!(笑)

着物はジグサグ柄の銘仙、半衿は紅白のしましま、帯はボーダー柄。
ボーダーの半幅帯は裏がふわふわもこもこのウサギちゃん柄です♡
けっこう重みがある、かつハリがない帯なので、ぶっちゃけ結びにくいです。
トリプル紐ナシではキレイに結ぶのがけっこう大変。。。(^^;)
毎回苦労してたんですが『結ばない帯結び』ならラクに結べる!ヾ(*´∀`*)ノ
今日は、帯締めも三色縛りを貫いて、赤・白・黒の丸組を使ってます。

肩にかけているのは、ざっくりと編まれたニットの肩掛けです。
もう何年使ってるだろ??相当年季が入ってるモノなんですが。。。
これがあるととっても温かいんですよね。長年使っているお気に入りです。

着物用でないアイテムを、着物に合わせるの好き♡
今日のコーデも、足元ショートブーツでも可愛いと思うのですよ。
ポップな銘仙ならではの、ちょっとした洋風ミックスコーデでした。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
13:57  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.08 (Sun)

佐世保でお茶会のお着物(あき)

今日は、佐世保で開催されるお茶会に参加してきました。
一人では不安なお茶会も、みんなで参加すれば怖くない(笑)!
そんなわけで久しぶりに電車に乗って、佐世保へGO!!

佐世保市はワタクシあきが学生時代(高校生の頃ね!)を過ごした街。
でももう、それも20年昔の話。駅前の風景もガラリと変わっていました。
にょきにょきと大きなビルが建って、すっかり都会になってるじゃない。。。
風景が変わりすぎてて、懐かしいなんて情感に浸る余地ナシでした(笑)

お茶会の会場は「アルカス佐世保」、駅から徒歩6分というアクセスの良さ。
その「アルカス佐世保」にちゃんとしたお茶室があるなんて知らなかった!
ワタシ、ちゃんと「躙り口」があるお茶室で、お濃茶を頂いたのは初めてでした。

「躙り口」は、武士が帯刀したまま入ることが出来ないよう作られた小さな出入り口。
入るのは難しくなかったのですが、出るときに思い切り頭を打ちました(笑)
だーかーら!ちゃんと係りの方が「頭上注意」って言ってくれてたじゃない!!
本当、ドジっ子が許される年齢じゃないんだから気を付けないと。。。
落ち着いてるのは着ている着物だけじゃないの。。。(-_-;)

そんな単なる「落ち着きのないオトナ」代表、あきの今日のお着物です。

sasebo5.jpg

今日のお着物は、沙綾形の地紋が美しい薄紫色の訪問着です。
裾には絞りとスワトウ刺繍が入っていてなかなかに凝ったつくり。
地色が優しい紫色なので、年代幅広く着られる一枚です。
実際、コチラもともとは、さきさんが購入したお着物なんですが。。。
ワタシがお茶会に着て行くために借りた回数のほうが絶対多いです(笑)
もうこれは、あきの訪問着だと言っても過言ではナイな、うん。

帯は、いつもお茶会のときに締めていく、キチンと感がある白地の名古屋帯。
帯まわりは、帯締め・帯揚げともに淡い紫色でまとめています。

sasebo7.jpg


足元は、鼻緒の生地がお気に入りの礼装用草履です。
草履も、仕舞い込んでいては痛むばかりなので。。。
お手入れを兼ねて、なるべく盛装のときには履くようにしています。

sasebo6.jpg


今日は晴天に恵まれた絶好の着物日和でした。
朝こそ、ぐっと冷え込んで、ショールと手袋で防寒が必要でしたが。。。
お茶会が終わり、外へ出てみると12月とは思えない暖かさ!
こんな良いお天気の日に着物でお出かけが出来て楽しかったです(^▽^)
腰が重たいあきさきを、お茶会に誘ってくださった、茶道のクラスメイトさんに感謝!

美味しいお菓子とお茶、床の間に飾られた掛け軸やお花、香合。
美しいお点前と、お点前の為に揃えられた見事なお道具。
みなさまの美しいお着物姿、しんとしたお茶室の空気、そして初めての躙り口(笑)
良いお勉強、そして良い思い出になりました。

出無精をやめて、今後はもう少し積極的にお茶会に参加したいと思います(*'▽')!



ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
16:27  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.07 (Sat)

お茶のお稽古の着物(さき) 暖色系ほっこりコーデ

※最近筆不精(笑)なさきさんに代ってあきが書かせていただいております※

明日佐世保であるお茶会に着ていく着物選びから一日が始まったあきさきです。
お茶会に、小紋に名古屋帯というコーデがカジュアルすぎると気付かされ。。。
朝から着物部屋にこもり、着物を選び直しました。

明日のお茶会は『義士茶会』なので、赤っぽい色の着物はNG!
と、何年か前に、茶道の先輩から教わったんですけどもね。。。
ワタクシあきの持ってる色無地は、臙脂色なんですよ。。。(;'∀')!!
さきさんが、一つ紋の色無地を二枚持っているので、一枚借りようかな??
と思ったんですけど、その二枚が似たような色(若草色と緑青色)だったので。。。
母娘でオソロイ感、出すぎじゃない!?ってなわけでその案も却下。

結局、さきさんは、緑青色の色無地に、グレイっぽい地の落ち着いた名古屋帯。
あきは、薄いムラサキ色の訪問着に、お茶会用白地の名古屋帯になりました。。。
コーデが二転三転した挙句、「いつものカンジ」に落ち着くっていうね。。。(^_^;)

明日はお茶会なので、キチンと感がある装いでお出かけですが。。。
お稽古はもちょいカジュアルでもいいかな?
昨日のさきさんのお稽古コーディネイトです。

otyasaki3.jpg

さきさんの昨日のお着物は、パリッとした明るい色の紬でした。
帯はレンガ色の薄手の名古屋帯をあわせて暖かみのあるコーデ。

以前、ワタシがこのお着物を着た時はめっちゃ野暮ったかったのに。。。
さきさんにはこの暖色の紬、似合ってる!。。。なんか悔しいわ。。。(笑)
娘に比べて、さきさんは目鼻立ちがはっきりとした顔立ちだからなのかな。
野暮ったくなく、フツウに柔らかい雰囲気で着こなしております。

似合う着物が全然違うからあまり着物の貸し借りができない母娘です(笑)

帯まわりも同系色でまとめて落ち着いた雰囲気。

otyasaki4.jpg

帯揚げは、淡いベージュ色。
帯締めはモダンなカンジの焦げ茶色。

寒くなってきたので、こういうほっこりとした色で全体をまとめたコーデも良いですね。
ワタシには、この柔らかい色味が似合わないので羨ましいです。
ワタシがこういうの着ると、妙に芋っぽくなるというか田舎の香りが漂うんですよね(笑)
「自分が似合うものを着る」ということの大切さを改めて学びましたよ。。。


明日は朝早くに、電車に乗って佐世保に向かうので早起きしなくちゃ!
今日は上々天気の長崎です、明日も晴れますように!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
13:54  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'12.06 (Fri)

お茶のお稽古のお着物(あき) ヤバいくらい渋い!

今日は12月に入って初めての茶道のお稽古でした。
11月の「開炉」以来、お稽古にはできるだけ着物で行こう!と思いまして。。。
今のところ、その誓いは守られています。ちゃんと着物で通ってますよ!
。。。まあ、言うてもまだ4回目ですけど(笑)

茶道のお稽古の時はなるべく身幅(特に前幅!)が広い着物を着るようにしてます。
前幅が狭いと、裾がめくれて下の襦袢がチラ見えして大変カッコ悪いのです(~_~;)
かといってサイズがゆったりある着物ってそんなに持っていないので。。。
あって5、6枚くらいかしら??(お茶会用の晴れ着含む)
さいすがに普段のお稽古に、色無地や訪問着は着ないので。。。(^_^;)
お稽古はウールや、紬の着物を着ていくことが多いです。

さて今日のお稽古は何を着て行こう?と着物箪笥をガサガサしてて。。。
そしたら下の方から、頂き物の藍色の紬が出てきました。
そのお着物、測ってみたらサイズが意外と大きくて前幅がしっかりあるんです!
よし、今日のお稽古はコレ着て行こう!

そんなこんなで、今日のワタクシの装い、びっくりするくらい渋いです!

otyaaki3.jpg

しっっっぶい!!!我ながらちょっと渋すぎて逆に落ち着かない!(笑)
だって普段こんな落ち着いたコーデしないんだもの~~!!

コチラの藍色の紬にあわせているのは、白地の塩瀬の帯です。
鶏頭の花のような柄が大胆に染められた染帯。
お気に入りなんですが、趣味性が高く、なかなか締める機会がない。
今年は、締めることが出来て良かったです♡

。。。地味に好きなんだよなぁ、「織の着物」×「染帯」。

お太鼓柄はこんなカンジ。

otyaaki5.jpg

こうして見ると、けっこう華やかなお太鼓ですね。。。(^_^;)
キレイにお太鼓柄が出せて良かった!!

帯まわり。

otyaaki4.jpg

帯締めと帯揚げは、赤系で統一してみました。
個人的には、帯締めと帯揚げの色を揃えないのが好きなんですが。。。
まとまりが欲しいときはやっぱり同系色で揃える方が良いですね。


日曜日、出席することにしている佐世保のお茶会。
あきさきは軽く考え、小紋にお太鼓で大丈夫かな!と思っていたんですが。
今日、一緒に行くクラスメイトさんに、何を着ていくかうかがったら。。。
「一つ紋付き」に「二重太鼓」で行かれるとか!!

。。。。ええ!!?こちとら小紋に名古屋帯で行こうとしてたよ!!
もう着物の準備終わってたんですが、明日考え直すコトににしました。
。。。そうか。。。そこまでカジュアルなお茶会じゃなかったのか(;'∀')
。。。ワタシの認識が甘かったわ。。。!!
明日は着物のコーデ考え直さなくっちゃ~~(^^;)!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
23:40  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.15 (Fri)

お茶のお稽古のお着物(あき・さき) 

今日は、11月最後の茶道のお稽古でした。
11月、「炉」の季節になり、気温もぐっと下がって着物を着るには良い季節。
「なるべくお茶のお稽古には着物で行こう!」と誓ったあきさき。。。
その誓いの通り、今月は「着物でお稽古」コンプリートしました(*'▽')!

ちょっと真面目なお話。
着物でお稽古に行くと色々とお勉強になることが多いです。
茶道のお点前は、着物を着て行うように出来てます。
なので、お洋服でお点前を教わっているときに抱くふとした疑問。。。
例えば「何故この位置にこのお道具を置かなければならないのか?」
という疑問に対して、お着物を着てお点前をすると答えが出ることは多いです。
「そうか、ここにお道具を置かないと着物の袖が当たってしまうからなのか!」
。。。と、長らく「?」と思っていたことが「!」に変わります。
そうすると、ひとつひとつの動作、所作に気を付けるようになります。
その積み重ねが、ひいては、美しいお点前になっていくのではないかと思うのです。

地道に積み重ねていくことが大切なのは、何に置いても変わらないですね。
90歳を越えられてなお現役、そしていつまでもお美しい茶道の先生。
心から見習いたいと思うと同時に、いやワタシには一生かけてもムリかな。。。(;'∀')
とも思ってしまいます。。。いや、心がけるだけでもしなければ!!頑張る!


そんな今日の、あきのお着物です。

sadouaki1.jpg

このお着物、どこかで見たことありませんか??一週間くらい前に見てません?
実はこのお着物、先週さきさんがお稽古に着て行ったウールのお着物で御座います。
さきさんの私物をお借りしました。実言うとワタシ、こういう濃い色の着物の方が好き。
先週、ワタシがお稽古に着て行った手持ちの白地のウール着物とかって。。。
正直、そんなに好きじゃないんですよ。。。←ぶっちゃけた。
だって、あんまり似合ってないんだもん。。。

帯まわり。
sadouaki2.jpg

帯は、赤紫の地に撫子の花が織り出された帯です。
撫子の時期は過ぎちゃったけど、図案化されてる撫子だからいっか??
帯締めと帯揚げは、ベビーピンク。帯締めは「藤結び」にしております。
こういう「暗い色の着物に可愛い帯」みたいなコーデが、本来好きなんだよー。。。


ワタシに着物を貸してくれた、さきさんの今日のお着物はと言うと、こんなカンジでした。

sadousaki1.jpg

黄土色に稲?のような柄が細かく染められた小紋です。
ワタシは勝手にこの着物を「五穀豊穣」と呼んでおります。
日本の食料自給率を上げてくれそうな、そんな願いを感じますよね。
↑んなわけあるかい!(笑)
青緑色の流水を思わせる帯を締めて、渋いながらもメリハリのあるコーデです。

帯まわり。
sadousaki2.jpg

帯揚げは、深緑。帯締めは、ベージュの平組です。
。。。我が母ながらエライコト渋い色の合わせ方だわ。
もっと明るい色でもいいんじゃない?って言ってみたけど聞き入れられず(笑)
うん、いいよ、さき母さんは本来渋好みだもんね。。。


次回の茶道のお稽古は12月になります。
。。。。。12月!!?年の瀬じゃないのΣ(゚д゚lll)ガーン!!!
あっという間に一年って過ぎていきますよね。。。
ワタクシの36回目のお誕生日ももうすぐなのね。。。

「今年も頑張れた!」って年末に思える一年であるように。
残りの少ない日々を、丁寧に過ごしていきたいと思います。



ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
23:20  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.10 (Sun)

お茶のお稽古の着物(あき・さき) 

11月になったら茶道のお稽古はちゃんと着物で通おう!
そう二人で決めました、あきさきですコンバンワ。

最近「普段着物」が出来ていないので、きっかけがある時くらい着なくちゃね!
「着物を着た時の所作の美しさ」を身につける、という目的もあることですし。
そんなわけで、お茶のお稽古にはお着物を着よう、と心を入れ替えました。
茶道のお稽古も、着物の自装も頑張るぞ!

そんなわけで先日のお稽古のときの、あきさきのお着物コーデです。

otyaaki1.jpg

あきは白地の小紋柄の、ウールのお着物を着て行きました!
ウールなら多少水が跳ねてもシミにはならないし、汚しちゃっても洗えるし。
このウールは手持ちの中では大人しい色柄で、お茶のお稽古にはうってつけ。

otyaaki2.jpg

綿素材?っぽい花柄の全通帯をあわせてちょい清楚な雰囲気に。
帯締めはピンクっぽい紫。帯揚げは淡いピンク色です。
帯の色にあわせて同系色でまとめております。

この帯、締めてみたら、お太鼓するには全然長さが足りなくて。。。
「立ち上がり」が2cmくらいしかなかったので仕方なく裏技を使いました。
秘技!!隠し紐の術!!(笑)
お太鼓を作っている仮紐を抜かず、そのまま帯下線に収納、隠します。
そして仮紐が通っているお太鼓底に、そのまま「テ先」を通し帯締めを結ぶのです。
これで9割、立ち上がりに余裕がないお太鼓だとはバレません!


さきさんはというと同じウールのお着物ですが、ちょっと渋めのコーデです。
オリエンタルな雰囲気が漂う、細かな柄行の、濃い色のウール。
※いただきものです(笑)

otyasaki1.jpg

いただきものだけど、サイズ感も色合いも、仕立てたように似合ってます。
白半衿がシャキッとしてて美しいです。

帯はレンガ色の渋い名古屋帯。薄手でパリッとしています。
帯締め、帯揚げはマイルドな薄い色のベージュ。
お揃いの色を使うことで、まとまりを良く。

otyasaki2.jpg


お茶のお稽古、席入りする前に必ず、床の間を拝見します。
中心の掛け軸、左側の花と花入れ、右側にある香合の順に拝見。
どういう意図があり、そのお道具が置かれているのか、それを考えながら拝見します。

この日、掛けられていた掛け軸のお言葉。
『関(カン)、南北東西活路に通ず』という禅語でした。
「南北東西、どの方向にも道はあるのだから自分が決めた道を進みなさい。」
というような意味なのかな?と思っていましたが一文字目の『関』がクセモノでした。

『関』と言う字には、人生でなかなか乗り越えられない関門、のような意味があり。。。
その『関』を苦しくとも難しくとも逃げずに乗り越えていけば、活路に通じている。
つまり『関』を前にして逃げ出してしまっては、道を開くことが出来ない。
と、そういう意味があるのだそうです。

これは、以前テレビで見たエピソードなんですけど。。。
フィギュアスケーター本田真凛ちゃんが妹の望結ちゃんからこのように言われたそうです。
「逃げ道の先は行き止まりだよ」。。。と。ワタシはこれがとても強く印象に残っています。
てゆーか14歳くらいでそんな言葉が言えるってすごくないですか??
さすがは「女優とフィギュスケーター」の二刀流、本田望結ちゃん。。。!

ピリッと身が締まる思いがするお言葉でした。
来週はどのような掛け軸がかかっているか、楽しみです。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:38  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.06 (Wed)

今日のお着物(あき) コスモスを見に行ったけど。。。

だんだんに朝夕の冷え込みが厳しくなってきましたね。
今朝も気温がぐぐ~~っと落ちて、布団から出るのがしんどかったワタシです。
今からこんなでは冬が思いやられます。。。(~_~;)

冷え込みはしたものの、とても良いお天気に恵まれた本日。。。
以前から見に行きたいね、って言ってたコスモス畑におでかけしてきました!
我が家から車で15分くらいのところにある、山の上のコスモス畑。
少し前に、そのコスモス畑のご近所にお住まいの方から。
「コスモス満開でキレイですよ!」って聞いてて、ぜひ行きたかったんです。

今日は、あきさきともに時間があった&お出かけにうってつけの晴天!
せっかくなので、お着物を着てコスモスを見に行ってきました。

今日は柔らかい素材の着物の気分ではなく、素朴な感じの着物が着たくて。。。
着物箪笥から出してきたのは、紬の着物一枚と、ウール着物を二枚。
何故だか、ビミョウに色味が違うけど、全部無地っぽいピンクの着物。
無意識に手に取ったのが全部ピンクだったという。。。(笑)

しかし、「どれにしようかなー?」と着物を顔に当ててみて「?」ってなりました。
青みが強いピンクのウールの着物がね。。。死ぬほど似合わない。。。
次に顔にあててみた、生成×ピンクのチェック柄のウールもビミョウ。。。
ア、アレ。。。(;'∀')??こんな筈では。。。??
。。。いつの間にかピンクが似合わなくなってるΣ(゚д゚lll)ガーン!!
ピンク大好きっこのワタシには朝からかなりダメージがでかい出来事でした。

結局、最後に残ったオレンジがかったピンク色の無地の紬を着ることにしました。
これならイケる。。。かな、ギリギリだけど。。。(;・∀・)
やっぱピンクって若い女の子の色なのかなーー??

そんな今日のワタシのコーディネイトです。

cosuaki5.jpg

パリッとして着心地が良い無地の紬はいただきもの。←いただいてばっかだな!
譲ってくださった方と、サイズが近かったのですごーく着やすいです。
着物の色がカワイイので、帯で少し大人らしく。。。と、染めの半幅帯をあわせました。
地厚で短く、カッチリ硬い素材の半幅帯なので、結び方は「カルタ結び」。
帯締めも、柔らかい色あいの丸組を「藤結び」にしています。

cosuaki3.jpg

半衿は、今の季節にぴったりな、照葉の刺繍が入った半衿をあわせています。
毎回だけど、さきさんの私物を拝借しました(笑)

cosuaki2.jpg


準備を整え、「借景」する気満々でお出かけしたコスモス畑。
満開のコスモス畑を期待して行ったんですけどね。。。

cosuaki4.jpg

花の季節。。。とうに終わっとるやないかい!!!!

下界のコスモスがまだキレイに咲いてるから、てっきり山の上の花もまだ満開デショ!
って思ってたのに、すでに7割がた終わっておりました。。。_| ̄|○
ああ、満開のコスモスの中で、このポーズしたかったのに。。。!!!
どう足掻いても、「撮れ高」が見込めないこのロケーションの悲しさよ。。。
いや、花に罪はない。ワタシのリサーチが足りなかったのだ。。。
しょんぼりしつつ、美味しいパンやさんに寄ってお昼ごはん買って帰ったよ。

残念だけど、満開のコスモスの中での写真はまた来年。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:00  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.03 (Sun)

令和元年、「市民茶会」の着物(あき)

今日は『市民茶会』に行ってきました。
お席持ちは、薄茶席が「表千家」さん、濃茶席を「裏千家」さん。
あきさきが習っている「宗へん流」は、受付や案内などのお手伝いでした。
しかし。。。お点前をするわけではないお茶会にはどんな着物で伺ったらいいの?

「今回のお茶会はどんなお着物で伺ったら良いですか?」と先生にお訊ねしたら。
「着物ならなんでもいいのよー」と、大変おおらかなお返事をいただきました(笑)

小紋でも良いかなとは思いましたが、あまりにカジュアルなお着物で伺うのもね。
お席持ちされる他流派の方に対して失礼なのかな??と思いまして。。。
着物は、「江戸小紋」の訪問着、帯はかっちりした名古屋帯を締めて行きました。
訪問着に名古屋帯をあわせることで、少しだけカジュアルダウン。
袋帯で二重太鼓するよりは、名古屋帯の方が少しは身軽に動けますしネ。

そんなワタシの今日のお着物です。

chakai1.jpg

とってもキレイな桃色の「江戸小紋」の訪問着です。
昔、さきさんが骨董屋さん(古布商さん)のところで購入したお着物。
実はかなり良いお着物で、地模様は細かな「鮫小紋」。裾には落款が入ってます。

もとはさきさんが購入したお着物ですが、地色が可愛らしすぎるということで。。。
数年前に譲ってもらって、以来ワタクシあきがお茶会によく着て行っております。
このお着物、ほど良く華やかでほどよく落ち着きがあってほどよく前幅が広いんですよ。
色無地以外でこの条件を満たす、お茶会向きのお着物って他に持ってナイな。。。

帯は、白地に光沢がある唐花柄が織り出された名古屋帯です。
長さがあって生地がしっかりしてるのにとっても軽いんです!
昔、お茶会用に臙脂色の色無地を仕立てた折、同じお店で購入したもの。
当時のワタシ的には、名古屋帯にこのお値段はちょいお高いと思ったんですが。。。
今にして思うと、めっちゃお買い得でした。当時のワタシの金銭感覚よ。。。(笑)
お茶会のたびに大活躍!もうとっくに減価償却(笑)したと思います。

chakai2.jpg

帯まわり。
淡い若草色の上品な色合いの帯揚げと、薄紫の平打ちの帯締め。
普段着物のときは「挿し色!」とか言いながら奇抜な色の小物を多用するワタシ。
ですが、お茶会のときは全体的に、淡くてキレイな色の小物を使うようにしてます。
ちょっとでも品よく見られたいじゃナイですか。←見栄っ張り。

chakai3.jpg

こうして見ると、髪の毛が伸びたなぁ。。。
いつまでも一つ結びしてないで、いいかげん、ちゃんと結わなきゃなぁ。。。


今回、お手伝いで参加したお茶会でしたが。。。
それぞれに時間を見つけて、薄茶席、濃茶席ともに席入りさせていただきました。

表千家さんの薄茶席は「立礼(りゅうれい)」。椅子に座ってのお点前でした。
座った席が後ろのほうだったのでお点前をしっかりと見ることは出来ませんでしたが。
運ばれてきたお茶碗が、それぞれに秋らしい柄でとても可愛らしかったです。
ワタシのお茶碗はアケビの柄でした!
拝見させていただいたお道具も、色が鮮やかなものが多かったように思います。

裏千家さんの濃茶席は、男性の方がお点前されていました。
お道具の扱いがとても丁寧で柔らかく、見ごたえがあって見惚れてしまいました。
お菓子は「亥の小餅」。黒の楽茶碗でたっぷりとお濃茶を振る舞っていただきました。
お茶入れは『瀬戸焼』、水指は『高取焼』、どちらも重厚感がありました。

薄茶席も濃茶席も、どちらも素晴らしかったです。
各流派、それぞれにお点前も使うお道具も違っていて、良いお勉強になりました。
来年の『市民茶会』は、宗へん流がお席持ちなので頑張らねばと思います。
良いお点前をして、美味しいお茶を振る舞うことが出来るよう精進せねば!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
19:19  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.02 (Sat)

お茶のお稽古の着物   さき

みなさま、お久し振りです、さきです。
(毎回このご挨拶から始まるようで。。。)
元気に日々暮らしておりましたが、ブログからはご無沙汰しておりました。
着物もなかなか着ることが減ってしまって、もう少し日常に着ようと反省しきりです。

昨日は11月初めてのお茶のお稽古でした。
「開炉」だし、と思って着物でお稽古にいってきました。
頂きものなのですが、サイズ大き目で前幅もがたっぷりあって、お茶のお稽古にぴったり。
お茶の時は、立ったり座ったりが多いので、前幅が大きめの着物が安心なんです。
そんな私のコーディネイトです。

kairo2.jpg

着物は黄土色の地に、稲穂のような文様がびっしりと描かれています。
写真ではちょっとわかりづらいかと思いますが。。。(´・_・`)
秋の田圃のような風情です。今年も美味しいお米が取れました、みたいな。

あわせた帯は、ずいぶん昔、あきがお誕生日にプレゼントしてくれた染め名古屋帯。
紺色の縮緬地に、柿の実がパッチワークのように図案化して染められています。
私は帯のモチーフとして、鳥と木の実が大好きなので、柿の帯をいくつか持っています。
でもそういう帯は、柿の実ならこのシーズン限定の帯なので。。。
早く締めてあげないと出番がないまま一年箪笥の肥やしになってしまう~~(^_^;)
あわせた小物は、帯揚げは臙脂色、細目の帯締めはベージュ系です。
全体的に見て、秋らしい装いになったような気がします。

後ろ姿なこんな感じ。

kairo3.jpg

モダンな雰囲気もある季節限定、柿の実の帯です。背中に柿背負ってます。
。。。今、思ったのですがこの帯の木の実、みかんっぽくもみえませんか?
みかんが無理なら、りんごはどうかしら?
せっかくなので、色々な果物に見たてて長く締められないかしら?
なんて、思ったりしますが。。。うーん、やはり無理矢理すぎるか?


明日は「市民茶会」なので、朝からお手伝いに行ってきます。
裏千家、表千家、宗へん流の三派合同の市民茶会です。
今回、私たちが習っている宗へん流は、受付や案内などを担当します。
他の流派のお茶会に参加させていただくことは中々ないので。。。
薄茶、濃茶、ともにお茶席に入るのも楽しみです。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:39  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.02 (Sat)

茶道のお着物(あき) 古典柄の小紋でお稽古へ

昨日は夕方から、茶道のお稽古でした。
11月は『炉開き』、これから4月まで半年の間、『炉』のお点前です。
『風炉』と『炉』のお点前は、お道具を置く位置や手順が変わるので。。。
毎年、11月最初のお稽古は、頭が混乱してお点前がワヤワヤです(笑)
。。。いったい何年、茶道をしてるんだか。。。(^_^;)

せっかくの『炉開き』ですし、着物を着て心地よい季節になってきたこともあり。
昨日は久しぶりにお着物を着て、お稽古に行ってきました!

何を着て行こうかな~??とちょっと悩んだのですが。。。
「あ、ワタシの着物箪笥に、お茶のお稽古向けの着物なんて何枚かしかないわ」
ってことに気が付き(笑)着ていけそうなお着物を3枚ほど並べてみました。
どれも正統派の古典柄の小紋、襦袢の袖丈と忖度し(笑)袖丈は全部49cm。
並べてみて気が付いたんですけど、ワタシが持ってる正統派の小紋って。。。

。。。。全部いただきものじゃん。。。。。(;'∀')

ワタクシの着物箪笥の中身の半分は、みなさんの優しさで出来ております。
着物を譲ってくださったすべての方々、本当にありがとうございます。

その中から、昨日はコチラのお着物を選んで着て行きました!

kairo1.jpg

やや茶色がかった赤(テラコッタって言うんですかね?)の縮緬の小紋です。
※写真ではやや色が明るく写っていますが、実物はもう少し大人しい色です。
細かく柄がびっしりと染められており、着ると意外と華やかでした。
着心地も良く、しっとり体に馴染みます。
しかし、サイズがお茶のお稽古に着ていくにはやや小さかったです。
前幅がもう少しあったら良かったな。。。(´・ω・`)←痩せろ(笑)

帯は、紅型っぽい雰囲気の名古屋帯をあわせました。
帯揚げはたまご色、帯締めは臙脂色。
秋らしいほっこりした色でまとめました。


さて、明日11月3日は、「市民茶会」が開催されます。
あきさきが習う流派は、お点前しないかわりにお手伝いに行かねばです。
「気働き」が異様に出来ない女あき、出来ることがあるかしら。。。??
不安でいっぱいですが、お役にたてるように頑張ってきます!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
15:53  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'11.01 (Fri)

今日のお着物(あき) ウロコ柄の半衿が主役

早いものでもう今日から11月!今年も残すところあと二ヶ月ですね。
本当に最近、時間が過ぎるのが早すぎてあっという間に一年が過ぎていきます。
そしてあっという間に年末がやってきて、お誕生日がやってくるのよ。。。!!
カウントダウンしやすすぎるお誕生日がちょっと憎い。。。!!

特にこれと言った進歩もないまま年齢だけは重なっていく。。。(ノД`)・゜・。
来年も同じようなコトをブログに書いているのかなぁ。。。??
。。。ま、そんな空しいことを考えたって仕方ないですね!
何を言っても時間は流れるから、「今」出来ることを大切に頑張るしかないですね。


さてさて、今日も今日とて快晴の長崎です。
ここしばらくお天気、晴れが続いてて洗濯物がよく乾きます。
風は涼しく、空は秋晴れ。まさに絶好の着物日和です。
せっかくなので、久しぶりにおうちで「普段着物」を着てみました。
今日のワタクシあきの着物コーデです。

uroko2.jpg

※髪の毛切ってませんよ!姫毛の部分だけ残して後ろ髪はくくっております。

着物は大人しめの色柄のアンティーク着物。さき私物を勝手に拝借しました。
八掛なども落ち着いたブルーで、全体的にシックな雰囲気のお着物です。
帯は可愛い染めの半幅帯。着物が地味なので帯はカラフルなものをチョイス。
アンティークの太さがある帯締めをポイントに。

本当は、今日はもっと弾けたコーデをしよう!と思っていたのですが。。。
どうしてもこの、ウロコ柄半衿(ツートン)が使いたくて。。。!!

uroko.jpg

お友達からいただいた、ブラウン×ターコイズのウロコ柄の半衿。
この色の組み合わせ大好き!お友達のセンスに脱帽です。

が、しかし、この半衿ちゃん、意外とコーディネイトが難しくって。。。(^_^;)
ワタシが持っているガラガラの銘仙やアンティーク着物とは合わせづらく。。。
柄がシンプルな、無地っぽい着物との相性のほうがイイんですよ!
そこでさきさんの箪笥から(勝手に)この着物を選んだんですよね。

襦袢から着物まで着た時点で、このままだとちょっと大人しすぎるかな??
と思って、あわせる半幅帯はカラフルで可愛いものを選びました。

柄物ばかり組み合わせていますが、トータルで見ると意外とスッキリ。
年齢相応のコーディネイトになってる。。。かな??


ちなみに今日は、夕方から茶道のお稽古。
11月最初のお稽古、今日は『炉開き』なので着物で行こうと思っています。
茶道は、白衿・白足袋がお約束なのでまたあとで違う着物に着替えます。
せっかく着物向きの気候ですので、いろいろなコーデを楽しみたいです。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
12:58  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'10.16 (Wed)

お茶会の着物(あき・さき)

白いお月さまがキラキラと、とってもキレイだった十六夜の昨日。
あきさきは、お茶会のお手伝いに行ってきました。
月を愛でながらお抹茶をいただく、何とも風流な「月見茶会」です。

まだ茶道を始めて間もない頃、先生のお宅でも開催されたなぁ。。。
お点前をさせてもらったけど勉強不足で、ミス連発してワヤワヤだったなぁ。。。
それでも先生宅のお庭から見上げた月がとてもキレイだったなぁ。。。

そんな懐かしい(一部ほろ苦い)思い出がよみがえる「月見茶会」。
今回は、お茶室が設えられた山荘で開催されました。
ちゃんと『蹲(つくばい)』も、『躙り口(にじりぐち)』もある四畳半のお茶室。

床の間の飾りつけは、中心に堂々とした『和敬清寂』の掛け軸。
左側に秋の花七種が籠に活けてあり、右側には『虫籠』の形の香合。
秋らしい飾り付けがしてありました。
灯りをつけないお茶室に、ろうそくの灯がゆらゆらしてとてもキレイでした。

tyakai3.jpg


肌寒くなってきたとはいえ、まだまだ暑い10月の夜です。
しかもお茶会の準備でバタバタ動き回らねばいけないので。。。
あきさきともに、着ていった「単衣」のお着物を着ていきました。

ワタクシあきは、グレーのシンプルな小紋を着ました。

tyakai1.jpg

お茶会に着ていけるような単衣の着物ってコレしか持ってないのです。。。(^_^;)
お茶会なので地味なくらいでちょうど良いんですが、こういうボヤっとした色苦手。。。
あんまり似合わないなぁ、とテンション下がり気味だったので帯でリカバリー!
さきさん私物の、可愛い鹿の柄の帯を借りました。
帯締めは、ちょっとポイントになるよう、赤紫の平組。
帯揚げは、ほぼ白に近い薄紫です。

帯の柄アップ!

tyakai4.jpg

小さめの柄なので目立たないですが、白い鹿ちゃんが可愛いのです♡


さきさんも「お茶会仕様」の控えめなコーデ。

tyakai2.jpg

薄い紫と濃い紫の、太い縦縞の小紋です。
近くによってよく見てみると、すごく細かい傘の柄が染めてあります。
10年以上愛用している、白地の博多織の名古屋帯でスッキリと。
帯締めと帯揚げは、白っぽいベージュで揃えてあります。

。。。。。母娘揃ってこういう大人しいカンジの着物、似合わないな(笑)


お点前させていただきましたが、久しぶりのお茶会で緊張して、まあ間違う間違う!
12年茶道を習ってて、基本になる薄茶の平点前がマスターできてません。
。。。ダメダメじゃん。。。(ノД`)・゜・。

ただ、12年間で出来るようになったこともありました。
それは手順を間違えてもおろおろしない!失敗を顔に出さない!堂々とお点前する!
。。。という、失敗したときの心得です。
失敗を前提にするなよと自分でも思うけど。。。緊張したら間違うんだよ( ゚Д゚)!!
間違った時に、それでもそれを悟られないようスムーズにお点前をする。
これだって大事な心得ですよ!


大忙しのお茶会でしたが、なんとか無事に終わって良かった~~!
お茶室を出て見上げた夜空に、月が大きく輝いていていました。
つかれたけれど、お勉強になったお茶会でした。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
11:14  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'10.08 (Tue)

結婚披露宴のお着物(さき)

※さきに代わりましてあきがブログ記事を書いております※

先日、お友達の結婚披露宴に母娘でご招待いただきました、あきさき。
さきさんにとって花嫁さんは、可愛い娘も同然の存在です♡
というか、リアルに花嫁さんは、娘のあきと同い年!

。。。スマンな、母よ。キミの実の娘は嫁に行くアテがないんだ。。。(;'∀')
。。。。黒留袖、自分で着るスキルがあるのに発揮する場所がないよね(笑)

黒留袖こそ着る機会に恵まれないさきさんですが。。。
二月にお呼ばれした結婚式同様、今回も色留袖で出席でした☆
実家から引き取ってきた、亡きおばあちゃんのものと思われる色留袖。
なかなか。。。いやいやとっても似合っていて素敵でしたよ♡

結婚披露宴に着ていった、さきさんのお着物コーデです。

ono3.jpg

今回のさきさん、テーマは「控えめ上品」。
ベージュっぽい地色に、図案化された梅の花が染められています。
ところどころ、染めだけでなく美しい刺繍が入っていてさりげなく豪華!!
刺繍が大好き!なあきにとって、この色留袖は垂涎モノ。
いつか着てみたいけど、残念なことにワタシはあまりこういう色ハマらないんだよなぁ。

手前みそですが、ウチのおばあちゃん、とっても着物のセンスが良い人だったんです。
着物が好きなだけでなく、ちょっと凝ったデザイン性が高いお着物がお好みだったみたい。
さき実家の着物箪笥に眠っていたお着物はみんなよくお手入れされていて。。。
そして、どれもセンスがイイんですよ!オシャレさんだったんだなぁ。。。(´▽`*)

今回の色留袖は、二月に着たシャンパンゴールドの色留袖に比べると落ち着いた色。
帯も軽やかで優しい色あいのものをあわせて、上品なコーディネイトです。
帯揚げと伊達衿は、柔らかな淡い緑。帯締めは深緑、ココだけは締め色を使ってます。
。。。しかし、これだけ上品にまとめてるのに、漂う貫禄みたいなモノがすごい(笑)
さすがは「みんなのさき母さん」だわ!!

今回は髪型もキュッとまとめず、少しふんわり優しげな雰囲気にセットしてもらってます。
このために「髪の毛切りたい欲」を必死に堪えて、アップに出来る長さを確保してました。
それはあきも同じ。この披露宴の為に、とにかくハサミを入れず伸ばしてたんですよ。

予告ですが、明後日、あきさき揃ってカットに行ってきます!
ワタクシあき、約半年ぶりのカットですよーー!楽しみ~~♪
と言ってもせっかく伸ばした髪の毛なので、長さはあまり変えないつもりですけどね。
二人そろって「劇的ビフォーアフター」はナイだろうな。。。┐(´∀`)┌


ちなみに来週、さきさんったら沢田研二のコンサートに行くんです。
しかも長崎福岡のツーデイ!続けて二日間行ってくるんですよ!
我が母ながら、どんだけ元気なの。。。??
せっかくだから、髪型ばっちり整えてジュリー楽しんできてね~☆


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:55  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'10.06 (Sun)

お呼ばれ披露宴のお着物(あき)

お仕事仲間でありお友達の美容師さんの結婚披露宴に出席してきました♡

披露宴のこの日が楽しみすぎて、ワタクシ前日はなかなか眠れなかったです。
絶対かわいいに決まってる花嫁さんの笑顔とお衣装が楽しみ!
一緒に出席する「キモノホッペン」関係のお友達のお着物姿も楽しみ!
。。。テンション上げすぎて、当日の朝すでにスタミナ切れ起こしかけてました。
レース前に興奮して無駄な体力使っちゃう「犬ぞりレース」のハスキー犬みたいな。
↑わかりづらい比喩。
落ち着けワタシ!興奮しすぎだから!楽しみなのはわかったから!!(笑)

披露宴当日、いつもよりも入念に丁寧にお化粧をして。。。
いつもお世話になっている美容室でヘアセットしていただいて。。。
さき母さんに、お着物を着つけていただきました。
苦しくもないし着崩れもしない、さき母さんの着付けはとっても快適☆

ワタクシあき、披露宴にまたも振袖を着ていってまいりました(*'ω'*)
今回も「キモノホッペン」さんで着物一式お借りしました!

今年の二月も、お友達の結婚式に振袖で出席したんですが。。。
その時、これが「人生ラスト振袖」だな!って思ったんです。着納めだ!って。
だからインスタの写真にも、ハッシュタグ「ラスト振袖」ってつけたのに。。。!
さすがにもう一生(年齢的に)振袖を着ることは無いであろうと思ってたから!!

しかも今回、前回の深緑の紅型よりも、さらにスイートなピンクの紅型の振袖。
。。。いいのか、三十路をとっくに超えたワタシがこんなカワイイ振袖着て。。。
いや、着物とコーデは本当にめっちゃ可愛いんですケドね!?
「本当にいいのかな~??」って言いつつ。。。着るけどね!!(笑)
可愛いお着物を着ることには、一切躊躇しないけどね!!(笑)

そんなあきのお着物です。

ono1.jpg

こちらがお借りした、ピンクの紅型のお振袖です。
華やか~~!!カワイイ~~!!!なんてカワイイ振袖なの!
あわせてもらった黒地の帯も、大きな花柄でとってもキュートです!
帯揚げは、緑×ピンクの総絞り。伊達衿と帯締めの色はリンクさせて赤紫。
。。。なんていうか、暴力的に可愛い。「可愛い」が容赦ない。。。!!

本当に三十路のワタシがこれを着こなせるのか、はなはだ不安でしたが。。。
着てみたら。。。アラ、意外と似合ってるんじゃない?(自画自賛)
ほどよくオトナな雰囲気に見えるのは、グラデーション効果かしら。
こういう振袖なら。。。まだギリいけるかな。。。??(笑)


それにしても最近の結婚式って、着物率低いんですね。。。(;_;)
わりと女性の方は黒っぽいドレス(ワンピース)姿が多かったです。
ウチのテーブルだけ、着物軍団でやたら華やかで御座いましたよ(笑)

結婚式にお着物!文句なく華やかで可愛いよ!楽しいよ!
着慣れないと、ちょっと動きにくかったり暑かったりするけど。。。
でもその不自由さが振る舞いを上品に見せる効果もあると思います。
お腹周りは締めてるけど、意外とおごちそうも食べられますよ。

着物で結婚披露宴へ出席、オススメですよ~~!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
20:46  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.27 (Fri)

今日のお着物(あき) 一足早い袷の着物

長崎で暴れまくった台風ターファーさんが去って台風一過。
リビングの網戸が飛んで、さきさんの愛車がひどい汚れ方をしましたが。。。
そのくらいですんで本当に良かった~!本当に暴風で家が飛ぶかと思った!

さて、平穏を取り戻した長崎、本日は曇り時々晴れ。
今日は、お友達と着物でランチに行って来ました~~!

一緒におでかけしたのは、お友達のカメラマンあやこさんと、その妹ちゃん。
お二人とも遠方にお住まいなので、なかなか一緒に遊ぶチャンスがなくて。。。
今回久しぶりの再会、しかもみんなで着物を着てお出かけできるなんて。。。
ワタクシ幸せの極みでございましたヾ(*´∀`*)ノ

大好きなお友達に会えることが楽しみすぎて眠れず、ワタクシ本日寝不足です。
テンション上げすぎ(笑)我ながら遠足前のこどもみたいですね(笑)


さて、そんな浮かれポンチなワタシの今日のお着物です。
10月には一足早いですが、袷の小紋を着ました!
今日、お天気が快晴でなくて逆に助かりました。。。(^^;)
日差しがカンカン照り付ける中、袷を着る勇気はさすがになかった!

kurage2.jpg

今日はフラミンゴみたいな鮮やかなピンク色のアンティーク小紋。
果物の輪切りみたいな柄行がポップで可愛い。。。♡
もう10年くらい前に、さきさんがお誕生日に買ってくれた大切な着物です。

三十路にはちょっと(?)派手かな、とか思いながらも好きなので着ちゃってます。
ここまで容赦なくピンクだと、逆に顔映りが良いような気もします。
顔色がくすんでくる三十路でも着れる気がする!

着物を着るようになる前から、ピンクは大好きな色。
(一時期、部屋のファブリックが全てピンク色の時期がありました。。。)
それが、着物を着るようになってさらに拍車がかかりました。
。。。ある意味ぶれないなぁ、ワタシ。。。(^_^;)

着物の色にあわせてイヤーフックもピンク。
お友達のハンドメイドで、お気に入りです。

kurage4.jpg


ピンクの着物にあわせた帯は、しましまの半幅帯。
これも地厚のファブリックで作られている帯なので暑いと言えば暑い。。。
ポイントにしたギラギラゴールドの帯飾りは、先端に金属のチャームがついてます。
チャームがゆらゆらして可愛いです。

kurage3.jpg


後ろ姿。
長さがある半幅帯なのでふわふわに結んであります。
今日は「ちどり子紐」を使っているのですが、レースの飾り布は全部後ろで帯飾りに。

kurage1.jpg

ヘアセット苦手!を公言して憚らない不器用代表のワタシですが。。。
さすがにここまで髪を伸ばしててまとめられない!はダメでしょ!
と思って、最近練習中です。。。(;´Д`)
今日はなんとかヘアセットを自力で完成させました!
すごーーくカンタンなまとめ髪の仕方を、YouTube先生に教わって練習、実践。
しかし、さきさんの監修でなんとかお外に出ていけるレベルの仕上がりです。
とりあえず当面は「簡単でも崩れてこないアップスタイル」を練習します。。。
この髪型、バレッタでめっちゃアメピンで留めてるトコを隠してるからね!(笑)


楽しかった本日のお出かけの模様はまた明日にでもゆっくりと書きます♪
カメラマンあやこさんが撮ってくれた素敵な写真も一緒に♡
とりあえず今日は寝不足なので寝ます(笑)
おやすみなさい、また明日。。。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:47  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.20 (Fri)

今日のお着物(あき) 昼夜帯で「角出し」結び

今日は久しぶりに「フダンキモノレッスンKico(キコ)」のレッスンでした!
あきさきが一緒に教室をしていた頃の生徒さんが訪ねてきてくれました。
お太鼓結びの復習をお願いしたいです、とご連絡いただいて。。。
単発でレッスンのお申し込みをいただきました。
可愛い生徒さん(マジで可愛い)と久しぶりにお会いできてうれしかったです。

そんなわけでワタクシ今日は朝からお着物に着替えました。
単衣の季節は選択肢が多くないのでなにを着ようか迷いましたが。。。
水色のレース着物を選びました。お友達の和裁士さんが作ってくれたマイサイズ着物。
やっぱり着心地が良く、そして着てテンションが上がる着物がいいじゃないですか。

re-sumae.jpg

秋色をコーディネイトに取りいれたかったので、帯は茶色の昼夜帯をセレクト。
チョコレートみたいな色と、ハートのような柄から「バレンタイン」というあだ名の帯(笑)
水色の着物にあわせると、今流行りの「チョコミント」みたいですね。
ちなみにワタシチョコミント食べられません。歯磨きしながらチョコ食べてるみたいで。
↑チョコミントフリークを敵に回す一言。

とてもやわらかい帯なので、コレでお太鼓結びは難しくて「角出し」に結びました。

re-suusiro.jpg

ぱりっと硬めの帯で結ぶと粋な雰囲気になる「角出し」ですが。。。
やわらかい帯で結ぶと、ふんわりと可愛い印象になります。
帯締め、帯揚げは、やわらかいピンクベージュでまとめました。
半衿はコットンレースです。全体に、ふわっとした雰囲気にまとめてみました。

以前は「柄ON柄」の足し算のコーデを好んでましたが、最近ちょっと引き算を覚えました。
引き算覚えたて、なんて、まるで小学1年生の気分ですが。。。(^_^;)
年齢相応なカンジに、シンプルにまとめるのも悪くないなーって思うようになりました。
三十路も半ば!そろそろ少し落ち着こうか?って自分に言い聞かせています(笑)
コーデだけでなく、着方(衿幅や衿の角度、帯を締める位置など)も調整中です。

ま、今度お呼ばれしてる結婚式には、ピンクの振袖で行くんですけどね!
振袖に変わり結びですよ!「年相応」って言葉とは程遠い装いですよ!
でもお借りした振袖、本当に可愛い。。。結婚式の日だけ見逃してください。。。(;'∀')


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
23:00  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.15 (Sun)

先日のお出かけ着物(さき)

先日、長崎にお出かけした時のさきさんの着物コーデです。
(※お出かけ&あきのコーデ記事→コチラからどうぞ☆
さきさんがいつまでもチンタラと記事を書かないので。。。じゃなかった。
さきさんが孫守りでお疲れ気味なので、僭越ながらワタクシあきがお伝えしますね!
いつまでも記事をあげない母にシビレを切らしたわけじゃありませんのよ??(笑)

この日のさきさんは「キモノホッペン」さんでお借りした素敵なトータルコーデをお召し。
着物はセオαの浴衣。中に襦袢を着て、着物風に着ています。
「スコットランド国旗」の白×ブルーをバッチリ押さえたセオαです(^▽^)

sukotto3.jpg

パッとみた感じ、裾のほうに柄が集まっているので落ち着いた印象ですが。。。
しかし!よーーく見るとその裾模様がとってもメルヘンでキュートなんです♪
睫毛バシバシの小鹿ちゃんが、リスや小鳥、キノコなどと一緒に戯れてる♡
こんな可愛いデザイン着ちゃっていいのかしら?と言いつつ。。。
動物モチーフ大好きなさきさん、うれしそうに着でおります(笑)

襦袢の衿は、黒っぽい斜めストライプを選んで、ぎゅっと引き締めてます。
最初、もっと正統派の白っぽい衿を選んでたんですが。。。
このセオαを一番最初に着た、ホッペンスタッフのリサ嬢から。
「この浴衣、襟や帯で引き締めないと『長崎くんち』の川船引くヒトみたいになりますよ」
という、ちょっと長崎ローカルなアドバイスをいただきまして。。。(笑)
あまりに的確なアドバイスと秀逸な例えに、ワタシ爆笑しましたよ。
※詳しく元ネタが知りたい方は「長崎くんち」の画像を検索!

黒い繻子の帯は、季節感から言うとバランスが悪いのかもしれませんが。。。。
デザイン性を優先させて、店主ゆかりさんが選んでくださったモノです。
お太鼓にババーン!と帆船がペイントされた港町の長崎らしい帯。
「長崎へようこそ!」というゆかりさんの気持ちがこもったセレクトです。

sukotto4.jpg


母娘ツーショット、一緒に着物を着るのは久しぶりでした。
やっぱり楽しい着物でお出かけ、イケメンが拝めるとなればなおさらね!(笑)

oyako.jpg

今年の袷のシーズンはもっとたくさん着物着てお出かけしようね☆


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
20:21  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.13 (Fri)

昨日のお着物(あき) 

スコットランド代表ラグビーチームのキャンプ地が長崎なのはご存知でしょうか?
ワタシは長崎県民でありながら、ラグビーに疎いため知りませんでしたが。。。(^_^;)
昨日は、そのラグビーチームのレセプションパーティーにお邪魔してきました!

「スコットランド国歌でチームを歓迎するというイベント(?)があるので一緒に行こう!」
と、「キモノホッペン」の店主ゆかりさんからお誘いをいただいて。。。
せっかくなので、ガタイの良いイケメンラグビー選手を拝みに(笑)行ってきました。

おもてなしなので「スコットランド国歌」と「蛍の光」が歌えるよう練習してきてね!
って言われてたんですけども。。。あきさき、英語がカラキシなんです。。。(;'∀')
そしてスコットランド国歌メロディーが難しい!「君が世」に言われたくないだろうけど!(笑)
練習してなんとかメロディーは覚えたものの、歌詞が。。。覚えられない。。。_| ̄|○
もっと学生時代に、英語をきちんとやるべきだったわ。後悔先に立たずだけど。

スコットランドの方に申し訳ないくらい下手なカタカナ英語で歌ってきましたよ!
いやもーいっそ「口パク」のがマシなんじゃないの??って自分で思いました(笑)
グローバル化がちっとも進まないワタクシです。。。(;・∀・)

せめてもの「おもてなし」と言えば、日本の伝統衣装で参加したところかしら??
ホッペンさんでお着物をお借りして、ちょっとオメカシして行ってきました。
昨日のワタシのコーディネイトです。

sukotto2.jpg

着物は「セオα」の浴衣を、下に襦袢を着て着物風に着ています。
まだまだ残暑厳しく、特に昨日はカンカン照りだった長崎。。。
通気性が良い&洗える浴衣はまだまだ着物として活躍しそうです。
抽象的な柄行と淡い色、これ着てみたかったけどワタシに似合うかしら??
そう思いながら着てみたのですが、意外と意外にイイんじゃない??

帯は「スコットランド国旗」のブルーをイメージして、真っ青な半幅帯。
着物で参加したホッペン女子、みんなコーデのどこかに「青」を入れました。

sukotto1.jpg

珍しくワタシの髪の毛、キレイにアップになってるでしょ??
これ、ホッペンスタッフのあてなさんがしてくださったんです~~♡
スゴイ!カワイイ~~!(髪型が)

ワタシの髪、丈夫過ぎてコテで巻いてもすぐに巻きが落ちちゃう難物なのです。
形状記憶合金かよ!ってくらい巻きが、すぐにストレートに戻ろうとする。。。(;´Д`)
扱いにくいにもほどがあるワタシの髪をこんなにキレイに。。。!!
あてなさん、ありがとうございました~~!


ラグビースコットランド代表の選手は、皆さんめっちゃカッコ良かったです!
写真で見るよりもずっとオトコマエでした!背が高くてがっちりしてて胸板が厚い!
しかも皆さんとてもサービス精神があって、とにかくジェントルマン!
一緒に写真も撮ってくださるし、気さくに握手してくださるし。。。感動でした!
今後、ラグビーの試合観る時は、絶対スコットランドを応援します!(笑)


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
12:55  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT