All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'10.26 (Tue)

アロマなプレゼント  さき

11月は私の50ウン回目の誕生日がやってきます。
ワタクシ、さそり座の女です。

そんな私に一足早いプレゼントが!
撫子会メンバーのTさんFさんからです。

開けたとたんいい香り~~~~♪

PA250615.jpg

PA250613.jpg

ポプリ(ギャレ)です。

セラミックに香りをしみこませてあって、香りが薄くなったら、オイルをまた数滴つけて使います。

主婦的にナイスなのは、ポプリが「洗える」ってところ。
ほこりが気になってきたら、セラミックなので洗えるんですって!!
さすが、できる主婦ズは目の付け所が違います。

香りは、オトナでオリエンタルな香り。

トップノートがベルガモットとレモン。
ミドルがパチュリ、サンダルウッド、シナモン。
そしてベースはアンバーとバニラ。

さっそく、自分の部屋で癒されたいと思います。

TさんFさん、ありがとうございました!


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
20:23  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.05 (Tue)

アロマオイル「ネロリ様」を購入   さき

PA040519.jpg

すっかりなりを潜めておりました、アロマテラピー。
まったく飽きてほったらかしていたわけではありません。


先日、あきと次女にハンドクリームを作ってあげたのですが。
私の大好きなラベンダーの精油がなくなってしまいました。
そこで、長崎に行った折、アロマショップ「アージョ」に立ち寄りました。


ラベンダーは産地によって香りがビミョウに違います。
その日の体調によっても、香りの感じ方はちがうので、テスターで香りを確認。
フランス産のものが一番しっくりきたのでチョイス。
それから、パルマローザも切れていたので、一瓶。

ハンドクリームも作りたいけど、コロンも切れたので作りたい。。。
先日のアロマ教室では、先生がたくさんの精油をお持ちで、遠慮なく選ばせていただきました。
稀少精油も気前よく使わせてくださるので、「ネロリ」を使ってお気に入りのコロンを作りました。



今回も、ネロリを使いたい!!  デモ。。。お高いんです。
なんとラベンダーの10倍のお値段です!!

小瓶(3ml)と値札を何度も見比べ、テスターの香りを嗅いで。。。

よっし!!買っちゃえ!!コレも、美のため、体のため!!

店員さんの美肌(お顔もですが、手がすごくきれい!!)に刺激されて。。。
よし!乾燥の冬に向かってお手入れに励もう!!

心に誓って、アロマショップを後にいたしました。


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
09:26  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.12 (Mon)

オリジナルフレグランスをプレゼントに。。。

本日早朝5時、わんこの鳴き声にたたき起こされました。。。
ねむいちゅーねん!朝からなんやねん!寝不足やっちゅねん!
似非関西弁でわんこを叱るワタクシ。。。

そんなわけで(強制的に)早起きしたので今日は時間がタップリです。
心にもゆとりがほしい、そこで今日はさきと一緒に「アロマ」を。。。

「風の森」アロマ教室で教わった、オリジナルフレグランスを作ってみました。

「撫子会」のおねいさんがたへのプレゼントです。

着物姿を邪魔しない控え目なフレグランス。。。
お美しいおねいさんがたをイメージして作りました☆


フレグランスを作るときは「ブレンドの法則」がある、ということで。。。
精油は香りの持続時間で、トップノート・ミドルノート・ベースノートにわけられます。
この3つをブレンドするとバランスがいいらしいのです。

これを意識しつつ、手持ちのオイルであれこれとあわせ香りを確かめながら作りました。


前回あきとさきがアロマ教室でうけた心理テストをFさんにしてもらったのですが。

結果Fさんは「天真爛漫で明るいオレンジタイプ」。
このタイプにむく精油のなかから作ったFさんのフレグランスは。。。

トップノートは「グレープフルーツ」「ベルガモット」
ミドルノートに「フランキンセンス」、ベースノートには「サンダルウッド」。
「ベンゾイン」を加えて、オレンジ系のさわやかで甘くフルーティーな香りになりました。

明るくてやさしい雰囲気のFさんにピッタリです。


撫子会のしっかりものTさんは、あきさきの独断と偏見により香りを選ばせて頂きました。

しっかりしているけれど実は少女ぽいかわいい面があるTさん。。。

トップノートに「ローズマリー」「オレンジスイート」。
ミドルノートに「カモミールローマン」、ベースノートに「イランイラン」。

実はさきがちょこっと手を滑らせオレンジスイートがやや多めに。。。(汗)
でもかえって爽やかで少し甘いいいにおいになりました。実は計算??(笑)


なかなかイメージの香りを作るのは難しくって。。。
教室で先生に教わったときは、アドバイスいただくとイメージどおりになりました。
やっぱりプロの方のアドバイスはすばらしい。。。!!
一滴一滴、慎重にオイルを足して。。。試行錯誤のすえにやっと完成!


P4120005.jpg


かなりイイカンジの出来上がりです。
ラベルも作りました。。。ちょっと雑だけど。。。(汗)
キモチをこめてつくりました。喜んでもらえるといいな~♪



よろしければ、ぽちっと(↓)おねがいいたします。
        

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
11:32  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.21 (Sun)

エッセンシャルオイルで作る ナチュラルフレグランス

今日はアロマの教室でフレグランスを作ってきました!!

今回は参加者5名、先生はとっても優しいAEAJ認定アロマテラピーインストラクターの今井先生。
自然に囲まれたすてきなお家(モデル住宅が会場なんです!!)で香りに包まれた至福の時を過ごしてきました。


まずは、自分の香りを見つける参考にと、「心理テストでわかる、あなたの精油タイプは?」というのをやりました。
84問ある問題を直感で答えていって、最後に結果解説を読みます。

あきは、だんとつで『冷静な職人気質ブルータイプ』でしたが、私は三つのタイプが同点。
『直観力に優れたパープルタイプ』と『繊細で上品なモーブタイプ』そして『正統派のグリーンタイプ』のドッキング。
年取ってくると何事にもあいまいになってくるんですかね(笑)

心理テストのタイプ別に向いている精油も書いてあるんですが。。。
自分のタイプの精油を使ってもいいし、なりたい自分のタイプの精油を使ってもいいんですって。
何より、精油の香りを嗅いでみて、自分の好きな香りを選ぶことが一番!!とのこと。

P3219765.jpg

たくさん用意された精油を次々嗅いでみます。

好きな香りが5~6種類に絞られてきたところで自分の香りを決めていきます。
バランスを先生に相談したりして。。。
参加者は私たち母娘含め5名だったのですが。。。
5人いると、まったく違った香りを作り出していくんですね、とても面白かった!!
みんな初対面なのに、すっかりうちとけて、それぞれの香りをためしてみたりしました。

精油を選んだところで、さっそく作り始めます。

1)ビーカーに無水エタノールを15CC弱入れる。
2)エセンシャルオイル10滴を加え、よく混ぜる。
3)全体で約15CCになるように精製水を加え、よく混ぜ、容器に入れる。
4)使用する前によく振る。

P3219772.jpg

できました!!
右があきのフレグランス。甘い中にきりっとした香りがある『乙女フレグランス』。
ちなみに、精油はイランイラン・シダーウッド・ラヴィンサラシネオール・イモーテル。

さきのフレグランスは、おとなの落ち着き、着物ににもピッタリ『和モダンフレグランス』。
精油はスイートマジョラム・サンダルウッド・パルマローザ・ネロリです。

容器はロールオンボトル(メーカーは生活の木です)で、使いやすい!
可愛いボトルは、レースを貼り付けてあるんです。
こういう見た目にも楽しい工夫が素敵ですね 

みんな、オリジナルの香りに大満足でした。

教室のあとは、先生が入れてくださった、おいしいお茶でティータイム 
プリンセスという美容にいいというハーブティーで香も色もとても癒されます。

P3219773.jpg

P3219784.jpg

早速一箱購入。本日参加できなかった撫子メンバーさんに今度振舞うつもりです。
フレグランス作りもしましょうね~~~♪
19:17  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.01 (Mon)

アロマで美肌!!  さき

アロマ検定の問題集も、テキストも格安で揃えて、勉強も順調に進んでいたある日。
アロマ検定のホームページを見ていて、私真っ青になりましたです。
なんと、2008年に検定用テキストが大幅に改定され、内容が増えていました。
環境とか公害とかが新しく加わり、2009年の検定から精油の種類が30種類になっておりました!!
(精油の香り当ては、今まで通り18種なので、少しほっとしましたが。。。)

ケチったワタシが悪うござんした。
ネットで改定内容はチェックできたんですが、問題集はなかったので、仕方なく本屋さんへ。
お金はかけずに勉強したいけど、これはしかたありません。1200円。まあ妥当な値段ですよね。


P2269468.jpg

昨日はこのテキスト&問題集をやっていたのですが、ちょっと気分転換に本日は実践をしてみました。

セルフスキンケア「クレイパックで毛穴の大掃除!!」

クレイというのは、粉末状の粘土で、モンモリロナイトやカオリンといった種類があります。
吸収、吸着、収れん、洗浄の作用があって、アロマパックに使う基材です。
先日長崎に行った折に、カオリンを購入してまいりました。

では、作ってみましょう!!

材料:(一回分)
   クレイ:大さじ1(30グラム315円でした)
   精製水:大さじ1(薬局で500ml100円位で売ってます)
   精油:1滴

P3019502.jpg

カオリンに精製水を加えてまぜます。

P3019504.jpg


混ざったら、精油を1滴いれます。
今日はゼラニウムを入れてみました。

P3019508.jpg


ハイ、もう出来上がり!!
あっというまでしたね。。。
後はコレを、お肌にぬりぬり。
(顔に塗ったのですが、写真でお目にかけるにはアレなもんで。。。)

P3019513.jpg

顔に塗るときは、目や口の周りは避けてください。
3~5分してすこしパック剤が乾いてきたらぬるま湯で洗い流し、化粧水などではだを整えます。

パックしてると、アロマの香がふわっとしていい気持ちです。
パック剤もすごく滑らかで気持ちいい!!
ふふ、こころなしかお肌にはりが出てきたような  週に1~2回がお勧めだそうです。

あきにしてあげるって言ったら。
「おかあさんで、まずしてみてからで結構です!!」だって。

もう、人体実験は終わったから、次はあきにしてあげるね!!
15:52  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.20 (Sat)

アロマ検定セット! さき

P2209337.jpg


予告通り、ご無沙汰していました(笑)アロマネタです。

。。。と言っても、アロマの勉強をサボっていたわけではありません。

それどころか、着物検定の勉強はそっちのけで、とりくんでおりました(おいっ!!)

筆記のほうは、テキストと問題集でなんとかいけるかもっ!?ってところまできたんですが。。。
検定では「香り当て」と言う実技もあるんです。そのためにこの前、2級対象の精油は全部揃えました。

でも検定は1級2級どちらから受けてもよくて、1級から受験したら一回ですみますヨ!!
ってブログを見てアドバイスしてくださった方もいて。。。

ケチなワタクシとしましては、一回分の受験料を浮かしてしまおうかと。
そう、無謀かもしれませんが、1級から受けることも視野に入れて頑張ってみようかと。

そう言う訳で、写真の「エッセンシャルオイル入門セット」なるものを購入しました。

2級対象の精油は割合安価なものが多いんですが。。。
1級になると結構高価なものも多くて、全部5ミリ瓶で購入するとそりゃもう大変なんです

コチラのセットは、1ml瓶です。
精油1滴が、0.05ミリなので、20滴分はいってます。
20滴ぽっちで香りを覚えてしまえるかなあ。。。

ちなみに、購入した精油ですが。。。
カモミール・ローマン、クラリセージ、グレープフルーツ、サンダルウッド、マジョラム。。。  
ネロリ、フランキンセンス、ベルガモット、レモングラス、ローズオットー。。。

カモミールとローズオットーは稀少精油で、一瓶0.3ミリしかはいってないんですって!!
つまり6滴。。。6滴かあ。。。!こぼさんように大切に嗅がせていただきます。
(※そんなことがないように、ちゃんと、ガラススポイドと試香紙もセットになっています)

アロマを生活に使いつつ勉強しないと意味がないので。。。
今度長崎に行ったら、アロマショップのアージョに寄って買ってきたいものがあります。

「カオリン」(白土)です!

着物検定では大島紬のところで出てきましたが。。。
またもや出会ってしまいました。よほど縁があるのでしょうか(笑)

カオリンはアロマパックの基材。
簡単に言うと「泥パック」ですね。

次回の「アロマテラピー」記事は、カオリンでアロマパック!
。。。の様子をアップできるといいなあ。
18:37  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.12 (Fri)

オリジナル保湿クリーム☆

最近ガッツリアロマテラピー漬けになってるウチのさきさん。
アロマテラピーの本を読み込んで目下お勉強中でございます。

アロマ熱が高かぶりを通り越してすぎて炎上、さき大ヤケド。。。
すっかりアロマにハマってしまったようです。こうなったらもう戻れない。
のめりこんだら一直線のさき、もうアナタ(アロマ)しか見せません!!(笑)

アロマ検定の教材も(ヤフオクで格安にて)必要になるアロマオイルもすでに購入済み。
春には「アロマテラピー検定」2級受験する!と意気込んでます。

今日はそんなさきが購入したアロマオイルで、オリジナル保湿クリームを作りました☆
(この保湿クリーム、すごく優秀であきさき近辺では大好評です)
ではサキコセンセイよろしくお願いします!

※保湿クリームの作り方は以前も書いたので割愛させていただきます。。。

いつもは瓶を湯せんしてシアバターや蜜蝋を溶かすのですが、今日はホットプレートを使用。
P2129279.jpg

P2129281.jpg
タイガーの年季が入ったホットプレートでね☆


クリームに加えるアロマオイルをセレクト&ブレンド☆

P2129282.jpg

あき「さてさて今日はどんな香りの保湿クリームを作ろうかな~♪」
さき「香りだけでなく、効能(作用)も大事よ!」

※アロマには、カラダ(心)を落ち着ける作用のものと活動的にするものとがアリマス。
※肌のタイプによって、アロマオイルの効能との相性があります。

あき「じゃあ反対の効能のオイルを同量混ぜると効能はゼロになるワケですな??」
さき「そんなことナイよ!!ほんとアンタの質問はかわいげがないねぇ!!(怒)」

今回あきは「ベンゾイン(安息香)」と「ユーカリ」を混ぜてみました。
効能はよくわかんなかったのでスキな香りをブレンド。

さきは無敵の老化予防!「フランキンセンス」と「ローズマリー」。

そして明後日から、歌舞伎観劇でお世話になるさき姉M叔母のぶんも作ってみました☆
M叔母のは「フランキンセンス」と甘くてセクシーな「イランイラン」。


遮光瓶の中に、シアバター、蜜蝋、その他オイルをいれてホットプレートで加熱。
溶けるのを待ちます。。。

P2129284.jpg
まだかな~??

選んだアロマオイルをくわえる瞬間は、異様にキンチョー(笑)
P2129287.jpg

ふわっと広がるイイニオイ。
で、オイルを加えたらかき混ぜながら冷ます。

P2129288.jpg
攪拌。。。

さきがまぜこぜしてくれる間に、あきはラベル製作♪
どうせならカワイイラベルがいいよね!ということで。。。

こんなん作ってみました☆

P2129289.jpg

さき「ワタシのラベル(写真左)なにさコレ。。。」
あき「『よーじや』のパクリ。」
※スイマセン記憶スケッチなのでテキトーです。
『よーじや』のキャラって。。。まゆげあったっけ??描いちゃったヨ。

あき自分の(写真真ん中)はブラックジョークでどくろマーク★
ほんとうはこのどくろには「麦藁帽子」をかきたすつもりだった。元ネタわかりやすすぎ。

M叔母のぶんは、叔母がが大好きなねこにゃんです!
(ちょっとクロネコヤマトみたいですが)


攪拌しながら冷ますこと10分くらい。中身が白く固まったらOKです。
加えたアロマオイルの分量を書いた、ラベルを貼っていっちょアガリ!

P2129297.jpg

P2129295.jpg
イエイ☆


自分でブレンド自分で作る☆オリジナル保湿クリーム、完成!!
あきのはやさしい癒し系、さきのはスッキリリフレッシュ系、M叔母のは甘くてリラックス系。

この保湿クリームそのときの気分でいれるアロマオイルを変えて楽しめるし、作っているあいだも楽しい♪
もちょっと香りのバリエーションがあるとなおイイ。。。
さきが買ったのは検定用でスッキリ系が多かったので。次は甘い香りのも欲しいなぁ。

あき「ね?さきさん!」
さき「絶妙な催促っっ!!?(汗)」

。。。うん催促(笑)
15:25  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.29 (Fri)

アロマテラピー検定  さき

本日より、新ジャンル「アロマテラピー」が加わります!!
アロマにちょっぴり目覚めたさきが、これからアロマとどう関って行くのか。
そして、どのような結末をむかえるのか。。。

。。。ふっ。
はじめっから、自分に多くは期待してないんです。
飽きっぽいし、意思薄弱だし、超短期集中型だし。。。
まあアロマ熱が冷めるまで、何回記事をあげることができるか分かりませんが、興味のある方は読んでください。

さて第一回目は、「さき、アロマ検定に挑む!!」です。
しょっぱなから挑んでおります。。。

アロマ検定ってごぞんじですか?

日本アロマ環境協会主催で、年に2回実施されている検定です。
1級と2級があって、長崎でも受けられるんですって。

アロマについて少し勉強しようかなあって思っていたので。
動機付けとしては、ぴったりかも!!と思いまして。
だってアロマ検定は、5月にあるんですよ。
いくらワタシが飽きっぽいって言っても、3ヶ月くらいはなんとかなるでしょう。

さっそくヤフオクでテキストと問題集をゲット!(何事も、お安くスタートするのが、私流)

P1289098.jpg


そして先日撫子メンバーFさんが。
「アロマの注文しますけど、ご一緒にいかがですか?」
と声をかけてくれたので、検定2級に必要な、アロマオイルを注文。
アロマオイルの匂いを判別するテストもあるらしいんです。

P1289099.jpg

。。。7種類頼んじゃいました。
なんだか、いろいろ揃えてるとワクワクしてきて、すっかりその気(どの気だ!!)になってます。
アロマを生活に取り入れつつ、お勉強していこうと思います。
今晩はどのアロマオイルで入浴しようかなあ!!

オマケ☆
お風呂に入れるときは、オイルはそのまま入れても(5滴以下ですぞ!!)いいけれど。
天然塩と混ぜると、お肌にもいいし、きれいにお湯に溶けますよ。
おためしあれ♪

15:38  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.22 (Tue)

おうちでアロマ☆

さきもすなる「アロマテラピー」。あきもせんとて「エッセンシャルオイル」購入するなり。
古典的に格調高くスタートしてみました『お着物ごっこ』。特に意味はござらんが。


昨日は、せっかく長崎までお出かけしたので、長崎「大丸」に行ってきました!
長崎「大丸」6Fにあるアロマのお店でお買い物してきました。

PC219406.jpg


最近「撫子会」メンバーの間でブームのアロマテラピー。
シアバターと蜜蝋の「保湿クリーム」は撫子メンバー絶賛。

前回はお財布がこころもとなくお買い物しなかったあきですが。。。
今回はお財布と相談して、欲しかったエッセンシャルオイルを購入してきました。

「イランイラン」と「ベンゾイン(安息香)」の2種類。

PC219408.jpg

オイルの効能とかもいちおう見てはきたんですが。。。結局好きな香りを選んできました。
どれも体に悪いってことはナイわけですし(雑ですね。。。)


「ベンゾイン(安息香)」
学名: Styrax benzoin
科名: エゴノキ科
やわらかいバニラみたいに甘いにおいです。
効能「緊張とストレスの緩和。また消耗しきった情緒的な状態を楽にしてくれます。 」


「イランイラン」
学名: Cananga odorata var. genuina
科名: バンレイシ科
名前はマレー語で“アランイラン”「花の中の花」という呼び名に由来。
甘くて濃ゆいセクシーな香りがします。
効能「怒りをなだめ、不安、ショック、パニック、恐怖など、様々な負の感情を解きほぐします」

。。。”緊張”?
。。。”消耗”??

。。。”さまざまな負の感情”???


アロマテラピー教室で先生が言ってたなぁ。。。
「好きな香りっていうのは、体が欲しい香り」だって。

そんなことない!ワタシそんなに荒んでない!。。。と退けてしまいたい。しまいたいが、しかし。
最近そういうものに苛まれている自覚はある。体は正直デスねー。

いいんです。そういう『負』を解決すべく買ってきたオイルですから。
さっそく保湿クリーム作って、お肌も心も潤したいと思います。


追記。
今日は『冬至』です!柚子湯とかぼちゃをお忘れなく!
17:12  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.14 (Mon)

オリジナル保湿クリームを作ろう!

先月お隣I市の『風の森』にて「はじめてのアロマテラピー教室」に参加して以来。。。
撫子会で『好きな香りの保湿クリーム』が大ブーム!!

シアバターや蜜蝋に、好きな香りのアロマオイルをまぜて作るオリジナルの保湿クリーム。
お肌がしっとり潤うだけでなく、いい香りで心もうっとり癒されます。
お店でもアロマの保湿剤はたくさん見かけますが、自分の好きな香りのクリーム探すのは大変だし。

手作りするほうがお安くできるじゃないですか。
材料費はもちろんかかるけど、量産すれば元がとれますぜ、いかがですだんな(笑)


とゆーわけで。
長崎に撫子メンバーで遊びに行ったときに、大丸6Fアロマショップに立ち寄って買いこんできました。

じゃじゃん☆
PC099197.jpg

「シアバター」「蜜蝋」「ホホバオイル」「マカデミアナッツオイル」。。。
そして好きな香りのエッセンシャルオイル。「ラベンダー」「ゼラニウム」「フランキンセンス」です。


~保湿クリームの作り方~

①「蜜蝋」を4グラム準備。
PC149291.jpg

②「シアバター」を4グラム準備。
PC149294.jpg

③容器(遮光瓶)に蜜蝋を入れて、ホホバオイル5ミリℓ、マカデミアナッツオイル15ミリℓを入れます。

 PC149300.jpg

④湯せんして溶かします。

⑤シアバターをくわえて混ぜます。シアバターが液体になったら、混ぜながら冷まします。

⑥まわりが固まってきたらエッセンシャルオイルを入れます。

PC149306.jpg

フランキンセンスは「しわ・たるみの老化肌」に効きます。
ゼラニウムは「女性ホルモン」を整えてくれます。
そしてさきが大好きなラベンダーはオールラウンダー。初心者向きだそうな。

エッセンシャルオイルって上質なものはお高いですね。。。
でもここでケチってお肌がざらざらになったら本末転倒です。

PC149312.jpg

パッケージのわりに入っている瓶はこんなにミニサイズ。。。(笑)

⑦固まるまで待ちます。
 
PC149313.jpg

完成!!
保湿効果バッチリ☆お好みの香りのクリームの出来上がりです。

PC149315.jpg

砂漠化の一途をたどる乾燥肌さんにぜひオススメ☆
しっっかりとお肌をうるおして、冬場の乾いた空気から守ってくれます。


大丸6Fアロマショップにて、エッセンシャルオイルを選びながら、撫子メンバー、テンションはかなりハイ。 
うきうきしながらあれやこれや手にとって、すっかり浮かれモード。

その日、呉服店にて大きなお買い物をした、Fさんが、アロマグッズをかごに入れながら、一言。

Fさん「私たち。。。どこに行こうとしているのかしらね。。。」
。。。それは言っちゃあなんねぇよ、ねえさん。


着道楽のお着物の次は、美肌を求めアロマにはまり。。。
やってることはどこぞのおセレブ様ですよ(笑)この年末にお金もナイのに。。。!
「着物」「食事」「美容健康」。。。撫子会はどこへ向かっているのか。


なんだかんだで行動が早いTさん&Fさんはアロマのディフューザーも購入済みとか。
。。。我が家も、お正月の初売りでゲットしてこうようね、さきさん!


16:15  |  アロマテラピー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |