All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012'01.24 (Tue)

有田と波佐見で命の洗濯

『有田散策』というカテゴリーを作ったのに、すっかり記事のアップをさぼってました。
去年の4月から毎月1回、あきの紅茶教室の送迎で有田に行っています。
結構、あちこち一人でふらついていたんですが、なかなか記事に出来なくて。

今月の有田散策はメインは「温泉」!!
ちょっと背中が張って痛かったので、あちこち行くより温泉でまったりしようかなあとおもいつきました。


佐賀県の有田までは、車で1時間。
今日は、あきと二人でお昼ご飯を食べようと少し早めに有田に到着しました。

食事は、「ギャラリー有田」。
和の小物や、有田焼のショップと、レストランが併設されています。
レストランは有田焼のコーヒーカップが壁面いっぱいにずらりと飾ってあって壮観です。
コーヒーを注文するとき、自分で好きなカップを選べます。

今日は、このところのお気に入り『有田五膳』を食べました。
今回3度目です。

P1191549.jpg
ご飯、お味噌汁、香の物、有田名物「ごどうふ」


P1191551.jpg
メインは有田焼のこんな可愛い器に入ってきます。

P1191552.jpg

有田の地鶏を使った、5種類のお料理です。
焼き物、揚げ物、蒸し物と一つ一つ丁寧でキレイなお料理。
アレコレ食べたい私向きです。

P1191553.jpg
デザートには豆乳プリン。
コレが、甘さ控え目で、すごくおいしいです。
これにコーヒーか紅茶がついて、1200円。
食後には自分で選んだカップでコーヒーか紅茶かいただけます。


満腹になった後、あきを教室に送って、本屋さんへ。
本屋さんで文庫本を一冊購入。
気軽に読める新刊を買うことにしています。

それから、今回の目的の温泉へ。

温泉は、有田ではなく、長崎県波佐見です。
でも、車で10分くらいで行けます。

P1191557.jpg

『ゆうじろう』と読みます。
波佐見温泉に来たのははじめてです。
武雄温泉とか、嬉野温泉とかが近くにあるのでイマイチ、マイナーな感は否めませんが。。。
新しく出来たこの温泉はなかなかよかったです。

まず、建物が新しいので気持ちいい!!

P1191559.jpg
女湯に続く廊下。

温泉は嬉野のお湯より熱めで、やわらかい気がします。
でも、温い「高濃度炭酸温泉」もあるので、のぼせることはありません。
露天風呂も気持ちよかった。

私が入ったときは結構がらんとしていたのに、出る頃には湯船が満員でした。
地元の方が入りにこられるのかな?

ゆっくり温まって、マッサージ機でくつろいで、休憩室で本を読んで。。。
親父くさいですが、リラックスできる一日でした。

また、来月も来ようかなあ


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
10:19  |  有田散策  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.23 (Mon)

今右衛門古陶磁美術館~ギャラリー&カフェ花伝

月イチの「有田散策」2回目は、撫子メンバーTさんと一緒に巡ってきました。
(着物ではありませんが。。。)

まずは、あきも一緒に腹ごしらえ。
ココいいね!と目をつけてしたお店に二軒続けてフラれてしまい。。。
今回は、「有田焼卸団地」の中にあるお店でカレーをいただきました。
理由はわからないけれど有田はカレー屋さんが多いです。

出てきたカレーは、それぞれ、有田焼の素敵な器に入って1000円。
とっても、美味しいカレー、有田焼きの器に入ったカレーが駅弁として人気があるようです。


P5190664.jpg

P5190663.jpg

P5190662.jpg

柄違いの器。三つ目の写真が私のお皿なのですが、あきとTさんのに比べて妙に個性的。


あきを紅茶教室まで送った後は、Tさんと二人でまったり有田を楽しみました!!
最初にいったのは、「今右衛門古陶磁美術館」。

P5190665.jpg

春の特別企画として、「後期鍋島展」が開催中(7月18日までだそうです)
江戸時代後期のすばらしい焼き物を堪能しました。
私はあまり焼き物に詳しくないのですが、着物と合い通じるものがあって、楽しく見せていただきました。

次にお隣の今右衛門窯さんへ。

P5190666.jpg

ご自宅(?)の応接室みたいなところに、ずらっと並んだ今右衛門さんの焼き物。
思わず、0の数を数えてしまう、庶民の私たち。
うん百万の焼き物がずらっと、ですよ!!

現在14代目だそうで、14代の方の作品は、雪の結晶がモチーフになっていたりして。。。
とても現代的ですてきでした。


次に向かったのは、有田の中心街から少し離れたところにあるギャラリー&カフェ「花伝」。
ネットで見つけて、行ってみたかったんです!!
ナビは地図が読める女Tさん。助かりました。

実はこの日はお休みだったようなのですが。
オーナーの美しい奥様のご好意でギャラリーを見せていただきました。

ここに並べられているのは、ヨーロッパに渡っていた古い焼き物の数々。
アンティークのやさしい色合いがすばらしい!!
そして、現代の作家物や、ここの会社が開発されたものなど、奥様が丁寧に説明してくださいました。

P5190668.jpg

この美しい壷は何だと思いますか?

P5190669.jpg

実はこれ、骨壷です。『寿壷』というものです。
生きている間は、この壷を花入れなどとして愛用し、亡くなった後は、永久の棲とする。
また、お骨を傍においておきたい方にも、インテリアとしてリビングおくことができて、好評なのだとか。
新しい発想の『寿壷』、興味を惹かれました。

ゆっくりと、アンティークのものや、作家物を見せていただいてると。
「コーヒーでよろしければ、ご用意できますので、いかがですか」
とのお言葉に、大喜びで遠慮なくカフェにお邪魔しました。


大きな御宅のリビングに招かれたって感じの素敵なカフェスペース。

P5190671.jpg

コーヒーカップがかわいい!!

P5190672.jpg

コーヒーもこんな洒落た器でいただきました。
ガトーショコラも召し上がってみませんか、といって添えてくださいました。

お・い・し・い!!
小麦粉を使わず、フランス製のチョコレートと卵、砂糖だけで作ったというケーキは、しっとり。

P5190676.jpg


販売もされているということなので、あきへのお土産に一本いただきました。
ガトーショコラ「巴里奈のガトーショコラ」(2000円)

P5190680.jpg

ゆっくりとした時間が流れていくすてきなカフェでした。

いろいろなセミナーも開催されているいるそうなので、今度お邪魔するときは確認してから行こうと思います。
お休みのところ、丁寧におもてなしいただいて、本当にありがとうございました!!

第2回、有田散策でした。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
13:51  |  有田散策  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.24 (Sun)

月に一度の有田町さるき  さき

今月から、あきが紅茶の講座を受講することとなり。。。
お抱え運転手であるワタクシは、月イチで有田の町に行くこととなりました。

それならば、と、あちこち有田をサルいてみようかと思います。

長崎県大村市から、佐賀県の有田町(有田焼で有名なところです!!)まで、車で一時間。
田舎道なので、のんびりドライブです。
本日は、第一回目で時間の余裕を見すぎて、早目についてしまいました。
お昼ごはんを、ギャラリー有田で食べて、あきを教室のあるところまで送りました。


一人になって、有田の町を歩こうかと思ったのですが。。。
とりあえず、本日は「九州陶磁文化館」へと行ってみました。

P4210564.jpg


はじめてきたんですが、広い立派な建物に、たくさんの展示物。

P4210571.jpg

でも、人がいない。。。貸し切り状態でなんとなく落ち着きません。
シーーーンとして、物音もしないんですから。
とりあえず、展示品を見てまわって、有田の陶器についてのVTRなぞを見てみる。

その後中庭に移動。。。しかし中庭にもだれもいない。

P4210569.jpg


P4210570.jpg
陶器のいすとテーブルがかわいい。我が家にもほしいぞ。


そしてトイレにいくと、こんな表示が。

P4210575.jpg

コレは、入ってみなくっちゃね。
広いトイレには、陶器のペーパーホルダーや、手洗いなどが使ってあります。

P4210572.jpg

P4210573.jpg

でも私としては、どうせならトイレそのものを有田焼で贅沢につくってほしかった。
当たり前だけど、絶対、自分のうちではできないから。。。


一時間くらい見てまわって、喫茶コーナーに入り、コーヒーとケーキを注文。
もちろん、器は有田焼のお皿やカップです。

P4210577.jpg

でもケーキが載ってる皿はビミョウ。。。
陶器を作ってる人(↓)が描いてあるんですが、はっきりいって、ケーキには合いません。

ケーキ皿

なんでケーキ皿にこれをチョイス?
やめてほしいです。ややメタボリックなおなかが気になります。

ちなみにコーヒーカップは紫陽花が描かれていました。
コーヒーは美味しかったけど、ケーキは。。。イマイチかな?


時間になったので、あきが紅茶の講座を受けている「藍田荘(らんでんそう)」にお迎えに。
行きは駐車場までしか行かなかったのでわかりませんでしたが、すごいお屋敷です!

P4210584.jpg

先生が、お茶をご馳走してくださるとおっしゃるので、お言葉に甘えてお屋敷のなかへ。。。
スッゴイです!!私好みの古いお屋敷!テンションが上がりました!
大正時代の建物だそうですが、お庭もきれいで。。。こんなところに住みた~~い!!

先生ご指導のもと、あきが入れてくれた美味しい紅茶と、ケーキをご馳走になりました。
幸せなティータイムでしたが、しかし、一日に2つもケーキ食べちゃって。。。
体重計に乗るのがおそろしい。あのケーキ皿に描かれていたヒトみたいになったらどうしよう?


これからも月1、有田さるき日記を書いていこうかと思います。
あきの「紅茶レシピ」とともに、どうぞ見に来てくださいね!


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村


10:48  |  有田散策  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |