All archives    Admin

01月≪ 2018年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2018'01.29 (Mon)

ド緊張の初釜と初釜のお着物  さき

昨日は初釜でございました。

今度の初釜は金曜日クラス(あきさきが通っているクラス)がお当番ですよ、と。
言われてそこから、2カ月余り。。。
お薄の「お点前」のお稽古、「半東」のお稽古、繰り返しさせていただきました。
ところが、お正月明けに先生から「亭主」を仰せつかっちゃたんです!!

流派によってちょっとずつ違うと思いますが、亭主はお茶会の総合司会(?)みたいなものです。
皆様にご挨拶をして、お正客からのお道具などに対する質問に答えるという役目です。
(あきが覚書として書いている道具の名称や作者、謂れなどの説明をします)

あわわわわ。。。。無理っす!!無理です!!
年末に同じクラスの先輩にお願いしてその役目だけは避けた筈だったんですが。。。
先生から「大丈夫よ~」とにこやかに言われまして。。。お断りするなんてできませんでした。
その日から道具の名前、挨拶を毎日念仏のように唱え、頭の中はパニック状態でした。

そのお茶会が終わった~~!!
何が何だか分かんないうちに、終わった~~!!

正客を務めて下さった先生のおかげで、和やかに進み、お褒めの言葉も頂けました。
人生初のことに挑戦できて、新年早々大変だったけどとても良かったと思いました。
何事もやってみて、反省して、成長するんですよね。
ウン、お茶の世界は深いことをしっかり学んだので、これからもっと勉強します。


そんな初釜の装いです。

初釜の着物は、紋付きの色無地。
昨年末に紋を入れてもらったんですが、地色に合わせて、と注文したため。。。
糸の色を地色に合わせすぎて、ほとんど見えません。。。(^_^;)
やり直しをしてくださると悉皆屋さんが申し出てくれましたが。
普段に着る時はあまり紋がめだつのもなんなので、そのままにしておきました。
一応、入ってますよ!ってことで!!

帯はお茶席用に仕立てた袋帯。手持ちの帯の中で唯一お仕立てしたもの。
帯揚げは先日ヤフオクで落札した丹後縮緬の帯揚げをさっそく使いました。
帯締めは青の平打ち。
草履はシンプルさが気に入って買った「沙織」の草履です。



初釜が無事終わったので、次からはお濃茶のお点前のお稽古に励もうと思います。
そして、着物ブロガーとして、着物でお稽古に行くことも今年の目標にしたいと思いますです。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
13:55  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.26 (Fri)

茶道のお着物(あき・さき)

今日は「お初釜」前最後のお茶のお稽古でした。
あわわわわ。。。。キンチョーで胃が痛いよう(ノД`)・゜・。
あきは今回の「お初釜」も、「お点前」をさせていただきます。何度やっても慣れません。
まあ「お初釜」で初の「亭主」を務めるさきさんの緊張はもっとすごいでしょうが。。。(;'∀')
※「亭主」…ご挨拶したりお道具についての受け答えをする重要かつ難しいポジション。

茶道のお稽古、しかもお茶会前最後のときたらお着物で行かないわけにはいきません。
ちゅーわけで今日のあきさきの着物です。





あきは、紺色のさらりとした風合いの、いただきものの紬を着ました。
。。。渋くないですか!?あきにしては渋いですよね!
でも最近はこういうシックなお着物にも惹かれるんです。
加齢もとい大人になってきたってことですかね。
でも帯は遊び心いっぱいの、鳥の羽と芭蕉の葉の柄の染名古屋帯。
大のお気に入りです。地色のキミドリがなんとも言えません~~!!
帯締めははっきりしたブルーの平組。
帯揚げだけは上品に薄いピンクで、お稽古感を出してみました。





さきさんは、ムラサキ色に蝶の模様の小紋。
こちらもいただきものです。。。(どんだけヒトサマから着物もらうんじゃ)
優しいムラサキを着ていると、さきさんお上品なマダムに見えません?
日頃の攻撃力がだいぶ緩和される感じ(笑)
帯は、花兎のかっちりとした名古屋帯。色がたくさん入っていて楽しい帯。
帯締めと帯揚げは、明るいベージュで柔らかい印象に。


ドキンチョーの「初釜」はいよいよ今週の日曜日です!!
お気に入りの色無地を着て頑張ります!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:47  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.12 (Fri)

茶道、お稽古はじめのお着物(あきさき)

雪だ!!!
全国的に驚異的な冷え込みに見舞われましたね。
南国九州の長崎県でも雪が降りました。けっこう市内は積もったらしいです。
あきさきの住居がある県央地区は、平地なのでそうひどい事にはなりませんでしたが。
昨日は朝起きてみたらお庭は白くなってるし、隣家の屋根には積もってるし。。。
いやぁ、寒波すげえ( ̄▽ ̄)


今日は、茶道のお稽古はじめでした。
お稽古はじめなので、頑張ってお着物で行きました!
。。。着替えるの寒かった。。。(笑)

あきのお着物は、雪の結晶柄の小紋。(さき私物)
帯は薄いグレイに控えめな花柄の名古屋帯でした。
帯揚げと帯締めは淡い色にしてお上品に。




さきさんのお着物は、黄土色の稲穂柄の小紋です。
帯は、七宝繋ぎのカラフルな八寸名古屋。



帯揚げはベージュ、帯締めは濃いめの茶色で引き締めて。

今日は、今月末の『お初釜』に向けてのお点前のお稽古でした。
まだ内容はひみつ(笑)
でもだんだんとお点前の手順が頭に入ってきて、スムーズになってきました!
お道具組も決まってきて、先生の高価なお道具を本番では使わせていただくと思うと。。。
ちょっと緊張します。。。(*_*)

お正月のお床飾りは、毎年、椿と柳の枝が上から垂れるように飾られた華やかなもの。
あきが大好きな飾り付けです(写真がなくてすみません)
毎年、このお床飾りを見ると、茶道を習い始めたばかりの頃を思い出します。
初めて見たとき、すごくキレイ!って感動したんだよなー(*'▽')
うちの流派は比較的渋い飾りが多いので、お正月の華やかさが新鮮だったのです。

あれから早十年。。。10年ですって!!
あきにはなんの進歩もないようで、たぶん少しの変化はあるのだと。。。信じたい(笑)
十年習ってるのに、なんだかまだまだ全然新米な気分です(先生、すみません)
今月末の『お初釜』は、以前より進歩したな、と先生に思っていただけるお点前がしたいです。
頑張ります!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
23:20  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'12.09 (Sat)

お茶のお稽古と今日のお着物(あき・さき)

近頃めっきり寒くなって朝起きるのが辛いあきです、コンバンワ。
もう12月も初旬を過ぎて、冬も本番ですね!
寒さに弱いあきは、すでに冬眠したい気持ちでいっぱいです(笑)

今日はお茶のお稽古に、久しぶりにお着物で行ってきました。
(最近本当にお稽古にお着物で行く回数が激減し。。。先生スミマセン)

来年度の最初のお茶会「初釜」でお当番(お点前する側)なので。。。
ちょっと気合を入れ直さねば!とあきさきともに今日はお着物でした!
お着物で動きなれていないと、裾を踏んだりお道具にお袖を当てたりと。。。
色々なアクシデントをやらかしそうで不安、というのもありまして(;'∀')
夕方からバタバタとお着替えして行ってきましたー!

あきは、さきさんのお着物を借りました。
濃紺の地に、雪の結晶の柄のオシャレな小紋。
帯次第ではクリスマスコーデにも使えそうなお着物です。
お茶のお稽古なので当然(?)白襟、白足袋でちょっと正装感。



帯はちょっと可愛らしいものをあわせたいなーと思って。。。
ピンク色の葡萄と唐草のような柄行の名古屋帯です。
帯締めは着物の色に合わせて、きりりとした濃いめ紺色の平組。
帯揚げは帯の色に寄せて淡いピンク色の綸子です。捻りがない。。。(笑)
慌ててコーデしたからなんていうか無難な感じにまとまってる。。。
いいの、お茶のお稽古だもの。上品系のまとめました。


さきさんは、金茶色の地に稲穂のような柄行の小紋です。
見ようによっては、冬の枯野のようにも見えます。
こちらもお茶のお稽古仕様で、色数控えめの上品系コーデ。



帯はレンガ色の渋めの名古屋帯。
平組の帯締めと綸子の帯揚げは、どちらもベージュ。
シックにまとめております。

※二人とも着物着るのが精いっぱいで、顔を作れていないので顔出しNG(笑)

今日のお稽古は、「初釜」でする棚もののお点前の練習でした。
茶道ノートにお点前の手順はまとめているにも関わらず。
それで予習復習してるにも関わらず、お点前してみるとボロボロ。。。(;´Д`)
あきさきともに色々と課題山積でございます。反省。
これがあと4回(今月残り一回、1月に三回)のお稽古で出来るようになるのか!?
そんなあきさきたちがもてなす初釜はうまくいくのか!?
。。。。ほんとーーーーに不安しかないですが、不安をぬぐうためにはお稽古!
日々のお稽古を大事に丁寧にしていきたいと思います!
さあ、初釜まであと一カ月チョイだ!頑張ろう!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
00:24  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'04.03 (Mon)

お点前反省記

お茶会の緊張とお疲れから昨日はお昼まで寝ていました、あきです。
いちおーちゃんとお茶会を振り返ってちゃんとお点前の反省もしなくちゃ!
と思い立ち、ブログを書いております。

あきが先日のお茶会でお点前させていただいたのは二回。
お点前することになると思って行かなかったので勉強不足が甚だしく。。。
(だからちゃんと普段からお勉強しとけっての!)

今お稽古ではまだ「炉」の季節なのですが、お茶会では「風炉」のお点前。
「炉」と「風炉」ではお道具と、その配置が違うしその他ちょいちょい違います。
言い訳をさせてもらうならば!「風炉」のお稽古をしばらくしてなかったのですよ!
言い訳だけども!!それで頭がこんがらがっちゃって。。。(;'∀')

お茶室はこんなカンジでした。風情があって素敵。



お部屋の窓が開け放ってあって、お点前している人の向こうに庭の風景が見える。
という何とも風流な雰囲気ですが、この日気温が低かったのでお点前された方みんな。
「寒かった~~~!!!」とおっしゃってました。。。
(あきもお点前中ではないですがお茶室で寒さで足先がつりました)
しかも窓から入ってくる風で、軽いお道具(茶杓や茶筅)はカタカタ震えるし。
これが一番オソロシかった。。。( ;∀;)
お道具がこけたらお点前の途中で一旦手を止めて、そのお道具を清めなきゃならないのです。
茶杓が落ちたら!?茶筅が転げたら!?冷静でいられる自信はない。。。
そこまでの精神的な余裕は若輩者にはないわけです(>_<)
実際ほかにお点前された方も、怖かった~~!って言ってましたので皆さん同じかと。

そして第二の恐怖は、足の痺れ!!。。。最近あき、お点前中によく足が痺れるのですよ。
寒さも手伝って足袋を履いた足先はいつも以上に痺れやすい状況。。。( ;∀;)
案の定、二回目のお点前中に足が軽くですが痺れ、立ち上がった瞬間着物の裾を踏みました。
おもっきし、ぎゅっとね!!根性で転びませんでしたがヤバかったです。
(ちなみにこの瞬間をさきさんにめっちゃ見られてました。。。恥ずかしい)

お点前のときに先輩方、先生方によく言われるのは。
「お点前を間違っても、とにかく顔に出さずに続けるの!顔に出しちゃ駄目!」
ってことです。
あきは以前、間違うと首をひねるというサイアクな癖があったので(笑)
口を酸っぱくして言われておりました。もう、とにかくポーカーフェイスでやれ!と。
しかし、回数を重ねそこはだいぶクリア出来てきたようです。
いや、間違わないのがもちろん一番ですが、間違っても顔には出さない!!

あとは空気を深く吸って、緊張感をほどほどに持ち、背筋を伸ばす。
そして体が覚えているようにお点前をして、美味しいお茶を点てる。
美味しいお茶、ココ一番大事!!いくらお点前がキレイでもお茶が美味しくなくちゃダメ。
美味しいお茶を点てる気持ちは一番大事、と先生からもお稽古でいつも言われております。
基本を丁寧に、姿勢を美しく、指先をきれいに。
実はあき、先生から指先だけは褒められているのでちょっと自信があります。
(ほかのところに比べてってだけですけども。先輩方の美しさは別次元です!)
先生にお稽古中に言われていることを思い出しながら、お点前させていただきました。

お点前終了後、先輩と先生から。
「きれいに出来たじゃない~!だいぶ緊張しなくなってきたね」
と言っていただき。。。お言葉はうれしいのですがスミマセン、ガッチガチでした。。。
でもでも、以前に比べたらワタシから緊張が伝わってこなくなったらしいのです。
これはちょっと進歩だな~!!ってうれしかったです。

お茶会はお客様で賑わい、5時間ほどで無事に終了。
はあ~~良かった良かった。。。思ったほどのハプニングもなく本当に良かったです。
玄関先に飾ってあった桃の花がとってもきれいだったので記念にパシャリ。



お茶会を経て、だいぶ着物も着付けもあき自身もボロボロですが風情のある写真が撮れました♡
良い表情で写ってりゃもっと良かったんですが、顔は疲れと緊張で死んでましたのでカット(笑)

しかし毎回、会場の準備と撤収の手際の良さには驚かされますわ。。。
先生方、みなさんお年なのにしゃんしゃんよく動けるな~。
重い荷物もひょいっと持っちゃうし、とにかく足腰が強い。。。!!
先生方に比べたら三十路なんてひよっこもいいところです。なのに一番動きが悪いワタシ。
。。。。うん、ここも反省しなくては。

いろいろ反省だらけのお茶会でしたが、良い経験でした!
次回も頑張ろう。いや、次回こそ頑張ろう、なのか??


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
00:25  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'04.01 (Sat)

楠本邸でお茶会!のお着物(あき・さき)

エイプリルフールだってのにウソの一つも思いつかない根っからの正直者あきです(笑)
どうもコンバンワ。先ほどまで熱心にフィギュアスケート世界選手権を見てました。
すごかったね!羽生君と宇野君!!めっちゃカッコよかった――!!(*'▽')

お二人がメダルを決めた本日は、市内の史跡「楠本邸」でお茶会がありました。
あきさきともに久しぶりのお茶会参加です。おもてなしする方でね。
「楠本邸」は本当にロケーションが素敵なお屋敷です!
毎年今頃は庭の桜が見頃なのだそうですが、今年は寒くてまだ桜咲かず。。。
それでも晴天に恵まれ、ちょっと風は冷たかったですが良いお茶会日和でした。

そんなお茶会ですが、ワタクシてっきり先輩方がお点前されるんだろうなー、するとしてもお運び?
。。。くらいのかる~~い気持ちで赴いてしまい。。。
現地に行ってみて、「お点前よろしく!」と言われオタオタするという。。。。
もう毎度おなじみの流れです(笑)毎回オタオタなるんだから、ちゃんとお稽古しとけというお話。
。。。とことん教訓が生きない女あき。

今回はお点前とお運びをメインにさせていただきました。
お点前もド緊張、お運びでもド緊張、いまだにお茶会の流れがよく解りません(ノД`)・゜・。
たぶんお点前も色々間違ってただろうな。。。(-_-;)
それなのに「綺麗なお点前でしたよ」って言ってくださる先生方。お優しい。。。ホロリ。
先輩方や先生方、クラスメイトさんに助けられなんとか無事にお点前することが出来ました。
皆さんの優しさとご厚意で、あきは成り立っています。本当にいつもありがとうございます。
お茶会は協力が何よりも大事なのに、毎回お役に立てず申し訳ないです。
次回。。。次回こそ頑張ります!!(当社比)

本日のお茶会の、あきさきのお着物です。
基本は色無地に二重太鼓と言われておりますが今回は比較的カジュアルなお茶会。
なので小紋にちょっとキチンと感のある名古屋帯で行ってきました!

さきさんは、薄いグリーンの市松模様の小紋に、キレイな配色の「花兎」の名古屋帯。
帯締めと帯揚げはベージュで全体に爽やかな印象に。



あきは、黄色と紫のグラデーションがキレイな撒き糊の小紋(さき私物)
唐草模様みたいな雰囲気の白のかっちりした名古屋帯を締めました。
この帯は以前お茶会用に買ったあきの手持ちの帯では一張羅。
帯締めと帯揚げは淡いピンクで春らしく。



二人とも、春のお茶会らしいやわらかい色合いのお着物でおでかけしてきました。
お茶会にいらしていたほかの生徒さんや先生方の装いもみんな素敵だったな♪
緑や黄色、薄いピンクなど淡い色のお着物がやっぱり多かったです。
たくさん素敵なお着物姿を見ることが出来て眼福な一日でした☆

。。。。それにしても、本当にもっとお稽古真剣に頑張んなきゃな。。。(´;ω;`)
(この10年、毎回この反省してる気がするけどね。。。)


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:51  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.03 (Fri)

記念受験してみる?『茶道文化検定』

『きもの文化検定』1級受験をほぼほぼ断念しましたあきさきです、コンニチワ。
だって!難しいんだもん!!難しすぎるんだもん!!!。。。(ノД`)・゜・。
もう2級の復習ですら追いつかないヨ!!

てなわけで、受験の矛先を変えてみました。←無節操。
今度のターゲットはずばり!『茶道文化検定』です!

あきさきもこれでもお茶を習っている身なのでね。。。
その割に、ちーーっとも茶道のことをお勉強できてないっていうね( ̄▽ ̄)
なので「基礎知識として知っておきたいレベル」を受験しようかと思っております。
『茶道文化検定』でいうと3級・4級レベルかしら??

さっそくアマゾンで問題集と公式のテキストを手に入れましてただ今絶賛お勉強中。

4級と3級を併願ができるので、それで受験しようと思って始めたお勉強。。。
ところが!これが予想外に難しいでやんの!!
特に『お茶の歴史』!!

難しい人物名多すぎやしませんかね??
しかもお坊さん、お茶人、お坊さん、お茶人のエンドレスリピート!!
たまに大名と天皇も交じってきます!覚えきれないヨーーー!!
あきは歴史、好きなはずなんですがね。。。(歴女というには程遠いけど)
それでも全然覚えられない。。。( ;∀;)
歴史が苦手なさきさんはさらに苦戦している模様。

でもおかげでお茶と(茶人)と禅(お坊さん)の関わりが深いということはよっっくわかりました!
そこに時の権力者たちが入り交じり、茶道の世界は深まっていくのね。。。
でもそのヒトたちの名前やら記した書物やら、覚えることが多すぎて入ってこないヨー。

そこでひとつ思いつきました!!
学生の頃、あきが実際にやっていた暗記法&勉強法。
それは、出てくる人物を全部イケメンキャラクターにしてしまって覚える!
って作戦です!
。。。。。エ?これ有効なの??って思うでしょう?
これが有効なんだな!

今、戦国武将とかみんなゲームや漫画でイケメンになってるじゃないですか。
漫画好き女子の脳内は、人物をキャラ化することで覚えられるんですヨ!!
さっそくやってみよーー!!問題はあきが、イケメンを描けるかってとこだけ!

。。。。。。アレ??久しぶりにイラスト描いたらおかしいな、イケメンにならない。
てか輪郭線がくるってて左右対称の顔にならない!?(イラストの基礎)
高校生のときはとにかく毎日描いてるから自然と手が動いてたのに。。。
こだわって何度も描き直してるうちに気が付いたんですけどね。

イラストに時間割きすぎじゃね??( ̄▽ ̄)
増えていくのは消しゴムカスだけ。。。こ、こんなはずでは!!?

てか、時間の無駄じゃね??( ̄▽ ̄)

ふーーー(*'ω'*)
やっぱイラスト無理!!真面目にノート取ります!真面目に勉強しまっす!!

ちなみに『茶道文化検定』は11月あたりに試験があるそうです。
それまでにあきはちゃんと覚えられるのか!!?
試験範囲は歴史だけじゃナイぞ!!(笑)


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
09:43  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'02.03 (Fri)

旧伊勢丹ウールで茶道のお稽古へ(あき) 

32歳の頃は「大人らしく見られたい。。。♡」の一心で、ぱっつん前髪を止めていました。
ところが33歳になった途端「若く!少しでも若く見られたい!!ギブミー若さ!!」
。。。みたいな砂漠で水を欲するがごとき欲求に駆られ(笑)
今日、髪を切りに行ってきたのですが、前髪が復活しましたあきです。
ぱっつーーんな前髪に戻しましたヨ。さきさんから「中学生」と言われたヨ。
。。。我ながら、何があったのだ32歳と33歳のはざまに。。。(笑)


さて!今日はお茶のお稽古です。
お稽古には本当は小紋などのお着物が適しているのですが。。。
あきが持ってる小紋のお着物はもれなく袖丈が微妙に長い。53センチとか多いです。
それだと襦袢の袖丈(49センチ)と合わないので、もっぱらお稽古着はウールのお着物。
冬場はとくに温かいし、汚しても洗えるし、お稽古にはぴったり。

今日のあきのお着物です。



カラフルな縞のウールのお着物、ちなみにいただきものです。
。。。よく見たらこの着物、旧伊勢丹の紙袋に色合いが似てるな。。。(笑)
博多織(かな?)のしゃきっとした花柄の八寸名古屋帯をあわせました。
はじめは白の博多織(献上柄)を締めようと思ってたのですがあまりに可愛げがなくて。。。
急遽、こちらに変更しました。うん、やっぱこのくらいの可愛げは欲しい。
帯揚げはやわらかな卵色、帯締めは白の「厄除け帯締め」です!
着物の色合いが結構激しいので、帯回りは同系色で統一感を出してみました。


さて、どうですかね、ぱっつん前髪。
若く見え。。。ませんか??←恐る恐る。
すこーし、すこーーしだけ若返ったような気がするのですが。。。(当社比)
ちなみにこの件に関しては皆様の忌憚なきご意見は募集しません(笑)
若く見えない。。。って思ってもそれは心の中にとどめておいてくださいませ。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
16:42  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'01.15 (Sun)

お初釜のお着物(あき・さき)

今日は習い事のひとつとして続けている茶道の初釜でした。
年が明けて最初にあるお茶会です。

そんな大事な日にあき、風邪を引きました(>_<)
朝から風邪っぽいなーとは思ってたんです。
でも微熱だから大丈夫、イケる!とおでかけしたものの。。。
会場で次第に嫌な寒気がしてきて、終始かたかた震えておりました。
うちに帰ってきて、熱を測るとまさかの38度越え。
そら寒気もするわー。美味しいお料理も喉を通らず、泣きそうでした。

大事なところでなにかやらかす女、あき。
以前はお茶会前にすねに火傷を作って。。。
(ファンヒーターの前でうっかり寝ちゃって低温火傷。ウェルダンに焼けてるから水ぶくれがエグい)
正座が出来なくなりお茶会を辞退した経験が。
もうもう、自己管理が甘いからこういうことになるのよ!
風邪はひとさまに移したら大変なんだし、これからは気を付けよう(T-T)

お茶会自体は、さすが優秀な先輩方のお席持ち、とてもスムーズで美しかったです。
お道具もお見事で、なかでも青い水壺がぱっと目を引きました。
なんでも宇宙や海をイメージして作られた水壺らしく、とてもあき好みでした。
勝手にギャラクシーと命名(笑)
いや、正式にはそんな名前じゃなかろうけどもイメージはあってると思うの。




そんな風邪っぴきな今日のあきのお着物は、悩んだ末、ピンクの江戸小紋になりました。
裾に茶屋辻の柄が入った鮫小紋の訪問着。初釜だしこのくらい華やかな着物がいいかな、と。
帯は成人式で締めたゴールドの帯。意外とシックなのでお茶会でも重宝してます。
新春らしく帯揚げと帯締めは若草色。
お草履は鼻緒がお気に入りの正装用のものを。



さきは、薄紫の訪問着でした。ところどころ絞りと刺繍が入った凝ったデザイン。
地紋も紗綾型で格調高いお着物です。
帯は、先日いただいたばかりの小花柄の上品な袋帯です。
帯揚げと帯締めは、薄紫で揃えて。
お草履は、従弟くんの結婚式のとき買った礼装用のシンプルなゴールドです。


来年の初釜は、なんとあきさきのクラスがお席持ちのお当番です。
お点前するのハッキリ言って逃げ出したいほどキンチョーするんですよぅ。
ああ~~~やっぱしなきゃなのかな!?(当然ですが)
まあでも席持ちは一番お勉強になるので一年かけて頑張ろうと思います。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
18:24  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'01.13 (Fri)

お茶のお稽古のお着物(あき・さき) 明後日はお初釜

今日はお茶のお稽古でした。
今日もお点前は『お続き』(二人で濃茶と薄茶を続けて点てるお点前)。
さきさんがお濃茶をした後、あきが薄茶を点てました。
相変わらずお点前の手順がワヤワヤ。。。お道具の上を手が彷徨う(笑)
しかし!あき、今日は座り方に気を付けて、お点前中は足が痺れませんでした(ドヤ顔)!
。。。いや、まあ、一回のお点前でフツーそんな足痺れないんだけどね。。。(;'∀')

新年あけて二回目の今日のお稽古も、頑張ってお着物で♡
動きやすさを考えると柔らか物がいいのかもですが。。。
着付けがラクチンなウールのお着物で行ってきました。

あきの今日のお着物は、さきさんに借りた渋めのウール。
ちょっと渋すぎやしないかい?て感じは否めないけど。。。
いや!あきもう33歳だから!ちょっとシックでもいいと思うの!帯は可愛い系だし!
帯はいただきもの。水色にオレンジの可愛い花柄の紬帯です。
帯揚げ・帯締めは明るい卵色でそろえてみました。




さきのお着物は、焦げ茶色に梅や紅葉の柄のウールのお着物。
帯はレンガ色の、壁画チックな柄行の帯です。
。。。なんだろ?この柄。古代の壁画っぽくないですか??←雑。
帯揚げと帯締めはおそろいのベージュ。
全体に色目をそろえた統一感のあるコーデです。




さて明後日はいよいよお初釜です!
今回はお当番じゃないのでいささか気が楽です♪
お点前のお当番は来年です。。。来年です。。。来年です。。。(三回言った)
今回は美味しいお茶をいただいて先輩方の美しいお点前を見て、来年のためにお勉強します。

あ、そうそう、今日、お着物の準備もしました!
悩んでたけどコーデ決まりましたよ、限りなく無難な感じに!(笑)
。。。お茶会にそんな奇抜な着物は着れん。。。(-_-;)
明後日は朝9時に会場に行かなきゃなので早起きです。
最近寝坊助のあきは起きれるのか!?待て次号!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:22  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'01.13 (Fri)

お初釜のお着物

今週の日曜日は茶道の教室の『お初釜』です!新年初めてのお茶会です。
今年はお当番ではないのでお点前等はありません(*^^*)ちょっと気持ちが楽♡
先輩方の美しいお点前を見せていただきながら、お抹茶をいただき。。。
そして美味しいお料理もいただけるということでテンション上がってます!
(長時間の正座が唯一の不安材料・笑)

しかし毎年悩むのが着ていくお着物。。。(>_<)
あきさきが習っている流派では色無地が正装なのですが訪問着などでもOK!
むしろ色無地は紋が付いていないと格的には小紋と同じくらいだから。。。
訪問着などのほうが良いのかな??と毎年迷ってしまいます。

あきがよくお茶会に着ていくお着物ベスト3。
1、唯一?お仕立てした臙脂色の色無地(紋ナシ)
2、ピンク色の茶屋辻柄の江戸小紋。
3、薄紫の絞りと刺繍入りの訪問着。

どれでいくのが良いのかしら"(-""-)"??
ネットで調べたところ、少し華やいだお着物が良いでしょう、とのこと。
となると色無地よりも江戸小紋(色が可愛くて華やか)でしょうか??
しかし帯は何をあわせたらいいの??二重太鼓が好ましいから袋帯よね。

あきがよくお茶会で締めている帯ベスト3。
1、一目惚れして呉服屋さんで買った渋めの袋帯(通称ジゴロ)
2、成人式の時に締めた金色に桜柄のちょっと豪華な袋帯。
3、さきさんから毎回借りてる淡いピンク色の清楚系袋帯。

ふむーーーっ"(-""-)"
どれを組み合わせたらお初釜に良いコーデになるのかしら?
帯締めも盛装用の平打ちはあまり数を持ってないし。。。
帯揚げも綸子が上品かなとは思うけど意外と濃い色が多くて。。。
こういうとき、お茶会用着物一式とかあったら便利ですよね~~。
悩まなくっていいんだもの。せめて定番の袋帯はゲットしておくべきだった。
趣味のアンティークにばかり走った結果がこれさ。。。( ;∀;)

さて、少ない正装着物+上品袋帯からどのようにコーデしたものか。
明日、着物と帯を引っ張りだして決めざるをえまいなあ。。。
もうお初釜、近いんだからコーデ決めなきゃ!
というわけで明日は只管悩みまくります。
どんなコーデになるかしら??日曜日を乞うご期待!(笑)


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
00:27  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'01.06 (Fri)

お茶の初稽古のお着物(あき・さき)

今日は朝から、さきさんが七草粥を作ってくれました!わあ、お正月らしい!
朝から、ふんわりと湯気の立ち昇る七草粥をふうふうしながら食べまして。。。
アレ???なんか大事なことを忘れてる???

あき「。。。ねえさきさん。七草粥ってさ、一月七日に食べるんだよね??」
さき「そうよー??」
あき「今日って一月六日じゃね??」
さき「え??。。。。ああ!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン!」

ハイ、一番大事な日付を勘違いしておりました。
さきさん新年早々にやらかしたね( ̄▽ ̄)ウッカリさん♡

本日、一月六日は、新年明けまして初のお茶の稽古。
最近茶道のお稽古に行くのに着物をさぼりがちなあきさきですが(;'∀')
初稽古はお着物でいかなきゃね!ってことで今日はこんな装いです。



あきは、いただきものの薄紫の小紋です。
(さきさんがお正月に着てたのを狩り。。。イエ借りました・笑)
笹の合間に蝶が群舞している柄行のシックながらも可愛らしい一枚。
お茶のお稽古なので上品に、薄ピンク色の花柄の名古屋帯をお太鼓結び。
この帯、適度に張りがあってとっても締めやすいです♡
帯揚げは薄ピンク、帯締めだけちょっとお正月っぽい縁起の良さげなモノを。
コレ多分、厄除けの帯締めよね。。。どこでゲットしたか覚えてないけど(笑)



ウッカリさきさん(笑)も、いただきものの小紋。
黄金色のとろんとした小紋、柄は。。。麦??みたいです。
植物に疎くてスミマセン。。。(^_^;)
帯は、濃紺の「春日山紋」の名古屋帯。可愛い鹿柄です♡
帯揚げと帯締めは揃いの淡いベージュで、シックに。
最近さきさんは帯位置を低くしようと奮闘しております。
年齢的にも好み的にもちょっと帯位置が低いほうがイイらしく。。。
お、今日は巧くいってるんじゃない?カッコイイぞ!


今日のお茶のお稽古は「お続き」でした。二人でするお点前です。
初めにひとりが「濃茶」、続いて次の人が「薄茶」を点てます。
これね、お点前する側もけっこう手順がわやわやなって大変だけど。。。
お客は、二人がお点前してるその間、ずーーっと座ってなきゃならんのです。
。。。。足がっ!足が痛ぁあああああい(>_<)!!!
イロイロ限界を迎えたよね( ̄▽ ̄)

ちなみに本日のお軸は、『五福寿齢髙(ゴフクジュレイタカシ)』
お花入れは『青竹』、お花は『柳に千両と椿』で華やかでした。
お香合は『俵(乾漆)』に『鈴』。五穀豊穣を願って飾られたのだそう。
お薄盛は、オレンジ色のきれいな輪島塗で鶴の蒔絵がお見事でした。
そんなお薄盛にあわせてお茶杓の銘は『御代の春』にしました(*'▽')
お正月らしい感じ♡
来週は「初釜」です!今年はお当番じゃないのでゆっくり勉強させてもらお♡


~オマケ~
明日はいよいよ成人式の準備に向けて長崎へ旅立ちますっ!!
(大袈裟に言ってるけどたんに準備に行って、そのままお泊りするだけ)
準備と本番、毎年恒例怒涛の二日間がやってくるのね~~(;´・ω・)
二日間、しっかり働いて帰ってまいります!!
では行ってきまーす!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
16:47  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.02 (Sun)

市民茶会のお着物(さき)

今日のお茶会で「お運び」デビューを果たしたさき(今までは受付が多かった)
今現在。。。ダウンしております(笑)
なんでかちゅーと、足袋が足に合わなかったらしく相当指に負担が来たらしいです。
そんなさきの足の形は「ギリシャ型」。人差し指がすっごく長いのです。
なので日本人に多い足の形に作られている足袋が、さきにはちょい窮屈。
さらしの足袋に人差し指がヤられまして、すっごい痛かったそうです。
うん、これは、あれだよさきさん。
足袋をお仕立てするか、日本人らしい足になるために人差し指を削るか。。。
柔らかいストレッチ足袋を履くようにしたらいいんじゃないかな!?
(意外とまともな解決案)

あき「ね、ギリシャ人!」
さき「ギリシャなのは足型だけだわ。。。。(# ゚Д゚)」

そんなわけでさきがダウンしているので、今日のお茶会のさきコーデをあきが代筆します!
今日のさきさんのお着物はこちら!

P1015320.jpg

あらマダミー!
今日のさきさんのお着物は、絞りと刺繍が裾に入った柔らかい薄紫の訪問着です。
沙綾形の地紋が入った光沢のある布地は華やかかつお上品。
こうしてると、日本人みたいよさきさん!
(だからギリシャなのは足型だけだっつーの!BYさき)

P1015322.jpg

帯は、お茶会用にお仕立てした袋帯です。
しなやかな生地で細かな柄がたくさん入っていて、品のいい光沢があります。
帯自体が、お茶用にと作られているものなのでとにかく軽くて締めやすいのも特徴。
帯揚げと帯締めはうすーい紫色で統一して全体的に落ち着いた優しい雰囲気。
こうしてるとさきさん、いいとこの奥様みたいよ!


母娘で一緒に茶道を習い始め早数年。。。
あきとしては、母と一緒に出来る習いごとがあるのって、とてもうれしいです。
大人になって、母娘で一緒に出来ることがあるって恵まれていると思います。
着付けも、太極拳も、茶道も、全部さきさんと一緒だから二倍楽しい。
これからも二人仲良く頑張ろうね!
と、いい話でまとめてみる(笑)

20:58  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.02 (Sun)

市民茶会のお着物(あき)

お天気に恵まれた今日は「市民茶会」でした!
あきさき、久しぶりのお茶会参加。キチンと二重太鼓するのも久しぶりです。

今回はお点前ないよねーお運びだよねーって気持ちで行ったあき。
。。。。。。大間違いでした。。。_| ̄|○
お点前のとこにしっかり名前が書いてありました。
朝から顔面蒼白になるワタクシ。七席目でお点前しなくちゃ。
どどどどうしよう。だだだ、だって、二週間前にお稽古したっきりなのよ。
(動揺しすぎでどもり気味)
センパイ方に励まされるも、その場から逃げ出したい気持ちでいっぱいでした。
けれど無情にもやってくる恐怖の七席目。。。( ;∀;)
お天気がいいせいかなんなのかどの席もお客様は大入りだし( ;∀;)
あきはさながらチワワのように震えながらお点前をしたのでした。。。
お点前の結果??はあ?間違えたに決まってんじゃないっ(ノД`)・゜・。!!
先生方とセンパイ方の優しいフォローがなかったらその場で穴に入ってたよ!
しどろもどろのお点前でしたもん。お見苦しかったことでしょうよ。。。(´;ω;`)
これからはもっと真面目にお稽古します。(って毎回言ってる気がする。)

茶道の実力がナイのだから着物だけでもバリっと着なきゃダメでしょ!!
。。。と変な見栄を張る今日のあきのお着物はこんな感じでした。

P1015327.jpg

お仕立てした縮緬の色無地♡
こっくりした深い赤がお気に入りです。無地縮緬で帯を嫌わないところもグッド!
帯はさきさん私物のお花柄の袋帯。
適度にシックで適度で華やかな可愛い袋帯。。。さきさん、そろそろ娘に譲れば?( ´艸`)
帯揚げは帯と同系色の淡いピンク、帯締めだけピリッとブルーで締めてみました。

お太鼓柄。
P1015332.jpg

ぱりっとした袋帯なのでお太鼓が最後までキレイにキープできました♡

しかし。。。お茶会にもっと参加して、もっといろいろ覚えなきゃなーと痛感した今回。
裏方に居ても、何をしていいかがわからない!挙動不審!
。。。これでも茶道10年近くやってんですよ。←ダメダメ。
致命的に地図と空気が読めない女、あき。気働きってもんが出来ないんです。。。
これは日々の生活から見直す必要があるなぁ。。。(;'∀')
とりあえず、お酌が出来るようになるよう頑張ります!←頑張りどこチガウ!

17:11  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.09 (Fri)

お茶のお稽古のお着物(あき・さき) 10月はお茶会

今日はお茶のお稽古でした。
10月2日に市民茶会があるのでお点前の練習をさせていただきました。
お茶会は「立礼」(椅子に座ってするお点前)をするそうです。
最近、自重に耐えられず足がしびれやすいあきにとってはありがたいです「立礼」(笑)

お茶のお稽古ノートで予習をしていったので、なんとか間違えずお点前できました。
しかしアガリ症のあき、お稽古なのにキンチョーで手が震えちゃって。。。(;´・ω・)
お茶会本番でもないのに震えるほどアガってどうする!!?

着物での「立礼」の動きにも慣れとかなきゃね!ってことで。。。
今日もお稽古には、あきさきともども着物で行ってきました。
あきはお茶に着ていけるような単衣をあんまり持ってないのでさきさんから借りました。

今日のお着物。


さきさん(写真左)はグレイにピンクのラインが入ったシンプルな紬。
帯は撫子柄の単帯です。この帯、可愛くってあきも好きです。
帯揚げは薄紫、帯締めは紺色の平組でシックに。

あき(写真右)は薄紫のしまの小紋(さき私物)。
帯は、ベージュ地に七宝つなぎの単帯。
帯揚げ、帯締めはえんじ色でこっくり秋色。
我ながら、今日は渋いなーって自覚在りのコーデ(笑)


お茶会まではまだ日がありますが、お稽古はあと一回しかありません!
お点前もだけど、お道具組も覚えなくちゃ~!(;'∀')
頑張ります!!

20:48  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'08.26 (Fri)

お茶のお稽古のお着物(あき・さき)今日はお炭点前

今日はお茶のお稽古でした。頑張って今日も夏着物で行ってきましたよ。
暑さ寒さも彼岸までなんて言いますが、確かにだんだん涼しくなってきました。
。。。昼間の暑さは相変わらずの凶悪さだがな(゚Д゚)ノ!!

今日のお茶のお稽古は、久々に「お炭点前」でした。
釜に炭を入れるところから始まるお点前ですが、お茶を点てるところまで行きつきません"(-""-)"
炭をちゃんと火がつくように入れるところまでをまず覚えねばならないのですが。。。
現代人、炭なんて日々の生活ではあんまり使わない。使うのはバーベキューくらい??
どうやったらちゃんと炭に火がつくのかなんてわかりっこない。。。(´;ω;`)
それ以前に炭が重くて、火箸で炭が持ち上がらない。。。しかもあきはバッテン箸(笑)

先生、本当にスミマセン。

このお点前のダメダメさを誤魔化すかのように、お着物姿で点数を稼ぐ母娘です(笑)
今日のお着物、あきは薄紫の紗のお着物。柄が可愛い桜柄なのは20代で仕立てた着物だから。
昔はこんな可愛い柄が着たかったのよ。。。今となっては年齢考えますが(笑)
さきさんは、薄いクリーム色の麻のお着物です。木立の柄がすっきりとしてて、さき好み。



あきの帯は真っ白の夏帯。帯揚げ・帯締めはピンク。今日はさっぱりとしたコーデです。
さきさんの帯は、赤紫の桔梗の柄の夏帯です。帯揚げは渋めの水色、帯締めは白。。。渋いゼ。



今日が今年の夏、最後の夏着物かなー??
そう思うと、暑いけど、過ぎる夏も惜しいような気がします(´・ω・`)
見た目には涼しい着たら暑い、我慢の夏着物ですが(笑)夏物が着られるのは今月までですからね。
9月からはさっそく単衣かー。。。単衣あんまり持ってないんだよなー。。。
お仕立てしたいなー。。。なんて贅沢か(;'∀')

20:53  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'08.19 (Fri)

お茶のお稽古のお着物(あき・さき)

お盆過ぎたのに毎日暑いですね。。。ι(´Д`υ)アツィー
着物を着るにはかーなーりハードな気温のような気がしますが。。。
全国の着物好きさんたちはオシャレに涼し気にお着物を着てらっしゃいます。
み、見習わねば。。。(;´Д`)
以前はあきさきも頑張って夏でも浴衣に夏着物にと着ていましたが。。。
最近は暑さにやられ(殺られ)ずいぶん着る機会が減ってしまいました。
根性なしと言われればそれまでですがね!!(;'∀')

根性なしもたいがいにしなきゃ怠惰になるよ!!と自分のおしりをひっぱたき。。。
お茶のお稽古くらいはお着物を着ましょう!とクーラーガンガンかけながら着ましたよ。



今日のあきさきのお茶のお稽古のお着物。
さきさんの着物は、ブドウ柄の夏着物。実物が好きなさきさんらしい一枚。
真っ白の夏帯をあわせてメリハリコーデ。帯締めの渋い青が効いています。
あきはシンプルに、サーモンピンクの色無地です。
帯は白地にお花柄。お稽古なのでなるべくお上品な装いにしとります。。。(^^;)

お茶の先生から、「暑いのにお着物着てえらいわぁ~!」とお褒めいただきました。
不思議なモノで帯を締めると、顔には汗をかかないのですよね。
(もちろん首から下はダラッダラですが・笑)
顔の汗腺を帯と胸紐が締めるので、汗をかかない。。。らしいよ??
顔だけでも涼し気を装ってお点前頑張ってきました!

お茶で汗をかいたので、夜ごはんは涼を求めてお蕎麦屋さんへ!!
大好きな「そば正」さんの、すだち冷かけ蕎麦いただいてきました!



冷たいおだしにたっくさんすだちが浮かんでて、目にも涼しいお蕎麦です。
一度食べてすっかりそのお味に惚れました(。・ω・。)ノ♡さっぱりしててすっごく美味しい♡
一味を加えていただく蕎麦湯も美味です。
夏季限定メニューのお蕎麦、今日が今年の食べ納めかな??
我が夏にいっぺんの悔いなし!!(ラオウな感じで読んでください)

とか言ってもまだまだ残暑は厳しいんだよな~~。。。(;´Д`)
20:14  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'08.05 (Fri)

お茶のお稽古のお着物(あき・さき)

本当に、本当に、なさけなーいお話なのですが。。。
あきさき、二人して久っっっ々にお茶のお稽古に行くのにお着物です。

ブログタイトル「お着物ごっこ」のくせに最近着物記事少ないんじゃない!?
ちょーっとたるんでんじゃない!?ねえ、あきさき!!
。。。と思われていた方も中にはいらっしゃるかと。。。(;´・ω・)
(こんな言葉遣い悪い人はイナイか。。。)
ごもっともでございまする。。。ぐうの音も出ませんです。

あきとさきにも最近着物着てないな的自覚はありまして(;'∀')
この夏、一度も夏着物を着ないなんてそりゃー駄目よね!!
てことで今日はお茶のお稽古なので着物を着ていくことにしました。
クーラーがんがんに効かせた部屋でお着替えお着替え。。。

そんなあきの本日のお着物です。


今日の着物は薄紫の紗のお着物。桜柄ではんなり~♪
こんな上品な着物も持ってんですよ一応。
ハデハデアンティークばっかじゃないのよ。。。(笑)
帯は落ち着いた白地に、カラフルな萩の柄。
帯揚げは淡いピンク、帯締めは白ですっきりと。

さきさんのお着物は対照的に粋!!な黒地のお着物です。
グルーグレイの縞に、蝶と葉っぱの柄が入ったカッコいい一枚。
帯は真っ白の夏帯。帯締めは緑青色、帯締めは青鈍色。
さきさんったら男前なんだから!(笑)



お茶と言えば。。。
先週、あきさきともにお茶のお免状を取りました!
あきは「唐物」から「茶桶」へ、さきさんは「小習」から「唐物」に上がりました!
覚えの悪い母娘ですがちょっとずつゆっくりと前に進んでおります。
先生、今後とも見捨てずに(笑)よろしくお願いいたします。。。

17:08  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.26 (Fri)

茶道のお稽古に着物で

今日は久しぶりに茶道のお稽古にお着物を着ていきました。
以前は欠かさず着物で通ってたお稽古ですが、最近サボり気味でこりゃいかん、と。
心を入れ換えて、忙しくない日くらいはちゃんとお着物で!
と言ってもカジュアルに紬ですが。。。(笑)


あきは春色の無地の紬に、可愛い水色にオレンジのお花模様の紬帯。
着物も帯も、実は知り合いの方からの頂き物です。ありがたやー。
青み系ピンクは顔色が悪く見えるワタクシですが、オレンジ系ピンクは我ながら良く似合うわ。
旅行にも着て行ったお気に入りの一枚です。

さきさんは、煉瓦色の細かな柄物の紬です。
この紬、さきさんのワードローブの中ではよく登場するヘビロテの一枚。
今日は柔らかな色合いの半幅帯をあわせました。「カルタ結び」にして、帯締めでしっかり固定。




やっぱりお着物でのお稽古はピリッと気合が入りますね。
今日は、あきは「唐物(からもの)」、さきさんは「お濃茶」のお点前のお稽古でした。

あきは「濃茶」をいただくのが大好きです!
「濃茶」はいわゆる「お抹茶(薄茶)」と違い、どろっと濃くてねっとりしているのですが。。。
苦い中に独特の甘みがあって、例えるとカカオ90%のチョコレートみたいな味わいがあるのです。
ミルクチョコレート派のさきさんは苦手らしいですが、ビターチョコ派のあきにはたまりません。

お点前の手順のほうはスポーンと飛んでて、先生に平謝りしたかったですが(笑)
お茶はおいしく練れました☆お菓子もおいしく頂戴しました。
来週もお点前頑張りまーす♪


20:48  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.19 (Mon)

お茶会のお着物(あき・さき) たまにはお上品に

久しぶりに、お茶会に出席してきました!
今回のお茶会は、大寄せの市民茶会。お客様も沢山来られます。
お茶会でお点前をさせていただく予定だったあきですが。。。
そのためのお稽古も頑張ってきたのですが。。。

モロにお茶会の日にちと着付けのお仕事とダタ被りしました(涙)
午後からお仕事を請けていたので、お茶会は午前のみの参加になりました。
一席目のお茶会にしか参加できず、終ったらすぐに家に戻って準備が出来たらお仕事へ。

せめて一席目だけでも『お運び』をさせていただこうと思っていたのですが。。。
お優しい先生方が、お茶券を買っているなら席入りなさい、と仰ってくださりまして。
お茶をいただくだけいただいて、おうちに帰ってきてしまいました。
。。。。。。うう、先生方また先輩方、お役に立てず申し訳アリマセン。

でも一席目に席入りして、先輩のお点前を見せていただいたので勉強にはなりました!
動きが滑らかで静かで、無駄がなくするする~っと進むお美しいお点前。
本当に憧れちゃいます。いつかあんなふうになりたいなぁ。。。
お道具組みもお見事で、そしていただいたお菓子とお抹茶も美味しいったらナイ。
「おもてなし」の心が感じられる、とても良いお茶会でした。

帰るなり、お仕事着にちょっぱやでお着替えしましたが。。。
そんな本日の、あきさきのお茶会コーデです。

さきさんは、緑青色の色無地に、むくげの花が織り出された名古屋帯。
さきさんにしては珍しく全体に柔らかな印象のコーデ。
お茶会仕様でございます。さきさんのこの色無地の色合い、大好き。

P1014476.jpg

帯周り。
P1014477.jpg

帯締めはシックなブルー、帯揚げは若草色で統一感を出しています。


あきのお着物は、さきさんから譲ってもらったピンクの江戸小紋です。
帯は、お茶会用の一張羅。ハリがあり、しっかりした帯なのでとっても締めやすい!

P1014482.jpg

帯周り。
P1014484.jpg

帯締めも帯揚げも、薄い紫色ではんなりコーデ☆
帯の唐草模様がお気に入りです。

裾柄。
P1014485.jpg

江戸小紋なのでシックな淡色使いではあるのですが、けっこうしっかり柄が入ってます。


ちなみに今日のお仕事は、市内にある写真スタジオでの七五三の着付けでした。
3歳のお嬢ちゃんの着付けは写真館の方がされるということで。。。
あきさきは、お母様の訪問着とお父様のお着物の着付けをさせていただきました。
オシャレで超スレンダーなお母様と、恰幅が良く和服がとってもお似合いになったお父様。
お二人とも、お着物がとても映えていて素敵でした。
良い写真が取れているといいなぁ。。。☆
00:11  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.07 (Sat)

お茶のお稽古の着物  さき

すっかりご無沙汰いたしておりました。母さきでございます。
ブログにはご無沙汰ですが、昨年無事還暦を迎え、ますます元気いっぱいです。
五十肩もなんと乗り越え、着付けのお仕事にも復帰することが出来ました。
健康とは有難い事です!!

五十肩になってから、すっかり着物着用率が下がっていましたが、今年は心機一転着物ライフを復活させたいものでございます。
昨日はお茶のお稽古で、あきと共に着物で行ってまいりました。

なにが嬉しいやら満面の笑みです。
髪は中途半端に伸びてまとまりがありませんが、ご容赦を。

着物は、紺地に雪の結晶のような模様が2月にピッタリだと思って選びました。
素材は多分ポリエステルです。頂き物なのですが、サイズもゆったりしていてお茶のお稽古にはもってこいです。

P1013372.jpg

帯は煉瓦色のうっすらと象形文字のような模様の名古屋帯です。
帯揚げはベージュ。帯締めできりっと締めてみました。

P1013373.jpg
 
茶道をはじめてもうすぐ3年。
先日のお茶会(お初釜)で、初めて半東(はんとう)をさせていただきました。
お茶会といえば受付しかしたことがないのに、なんて無謀な!!
でも、仕方なかったんです。。。お手前は自信ないし、亭主なんて滅相もない。。。
でも、当番の方たちが諸事情でお休みが多い。。。何か一つはしなくてはならなかったんです。

結果、半東を三席させていただきました。
あ~~緊張した!!
あれこれ、手抜かりだらけでしたが、優しい先輩方、先生方ばかりなのでとっても和やかなお席でした。
いつの日か、皆様の前でお点前が出来るよう精進したいと思っております。


ランキング参加中です。ぽちっとお願いいたします
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
20:50  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'02.07 (Sat)

お茶のお稽古のお着物(あき)

ひっさびさにお着物でお茶のお稽古に行ってきました。
以前は、何があっても!かならず!お着物でお稽古!と決めてました。。。が!
最近その決意がゆっるゆるになってすっかりお洋服でお稽古に通うようになってました。
だってちょっとお太鼓がメンドイんだもんー。。。なんてダレたことを考えるようになり。。。

ハ!!。。。コレはイカン!着物ブロガーとしてもコレはイカンぞ!!?
我に返ったあきです。時間もあまりないなか、大急ぎで身支度。
ハイ!出来た!いっちょあがりです!

この日はハデハデアンティークを控えて、『お茶仕様』のちょっとお上品コーデ。

P1013376.jpg

橙色の縮緬地に、カラフルな梅の花が染められたかわいい小紋。
帯まで可愛くしちゃうと幼い印象になっちゃうので、あえて渋めの帯をチョイス。
この鈍色っぽいブルーのうねうね柄帯、けっこう好きなのです。

しかし小物まで渋くすると可愛げがないので、帯締めはオレンジ×水色、帯揚げはたまご色。

P1013379.jpg


最近お茶のお稽古は、お初釜用の『風炉薄茶点前』だったのですが通常モードに切り替え。
『炉濃茶点前』のお稽古でした。ところがあきの頭はモード切替に失敗!!
お点前の手順ががっつり混ざり間違いまくりました。。。↓
先生、不出来な生徒で本当にスミマセン。。。

しかし先生は本当にお優しい方なので。
「先日はお初釜お疲れ様でした、皆様お点前を誉めてらしたよ」
。。。とありがたいお言葉を頂きました。う、うれしい。
。。。来週からもっとちゃんとお稽古がんばろ。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
08:03  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'01.14 (Wed)

「初釜」のコーディネイト考(あき)

体力的に結構キビシイ成人式の着付けがようやく終わった!
。。。と思ったら今度は精神的にかなりキビシイイベントがやってきます。

茶道を習っている方はピンときたかも、そう「お初釜」(お茶会)です!!

今年はあきさきが習いに行っている教室が、お初釜のお当番。
お点前して、お・も・て・な・しをする側なのです。
どうしよう!あき、どうもお点前をしなくっちゃならないみたいなんです!
もう7年くらい茶道を習っている手前、できないとは言えない。。。


さて、お茶会といえば当然ドレスコードはお着物。
あきさきが習っている宗偏流では『色無地』が正式とされています。
そしてあわせる帯は、袋帯で二重太鼓。

お茶用のお着物は、やっぱり動きやすいマイサイズがベストよね!
と、思い以前、勇気を出してマイサイズで色無地のお仕立てをしました。
あきにしてはシブイ臙脂色の無地縮緬の色無地です。
着物はそれで問題なしなのですが、さてどの袋帯をあわせよう??
「お初釜」だからそこそこ華やかな帯がいいなー。。。

しばらく悩んだ結果、こちらのコーデになりました。
臙脂色の色無地に合わせた袋帯は、抑え目のゴールドに桜柄。



実はコレ、成人式の時にお仕立てした袋帯です。
帯商さんから「この帯はそう派手でないので長く使えますよ!」
。。。と言われて購入したものですが、こうしてみると実際長く使えるカンジです。
辻が花の振袖にも、臙脂の色無地にも対応してくれるなかなかの万能ちゃん☆

ちょっとハデかもですが、(茶道年齢的には)まだ若手なのでよしとしていただこう(笑)
今週末は「お初釜」のお稽古、準備、本番の3連チャン。がんばりまーす!


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
16:06  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.05 (Sun)

お茶のお稽古と単衣のお着物(あき)

10月、着物は袷の季節にはいり、ぼちぼち着物ライフを取り戻しつつあるあきです。

先日久しぶりにお茶のお稽古にお着物を着ていきました。
。。。。。。ほんとに、ほんとーに久しぶりで、すみません、先生。
そんなわけでコーデはお茶仕様、落ち着きめです。

P1013193.jpg

グレイの小紋に、シーズンの菊の帯をあわせてみました。
着物は、袷はまだちょっと暑いので単衣です。さらっとしていて着心地がいい一枚。

帯は、以前一目惚れで購入したもののまだ一度も締めていなかったお気に入り。
こっくりしたムラサキの塩瀬の地に、大きく白い菊が刺繍されています。
帯揚げは白に近いムラサキでスッキリ。帯締めはグラデーション。

P1013196.jpg

背中にも菊がドン!と刺繍されております。
染めでなく、刺繍というのがツボ☆もちっとしていて立体感があって好き。


お茶のお稽古は、もうすぐ「風炉」のシーズンが終わるので「中置」のお点前。
だんだんに寒くなってくるので、あたたかい釜をお客様に近づけて行うお点前です。
「風炉」と違うところはあっても、お薄のお点前なので、体が動いてくれました。
先生から、所作がキレイないいお点前、と誉めていただきました☆

お茶の世界は難しい決まりごとが多いようだけれど、基本はおもてなし。
手順を覚えることも面白いですが、ひとを「思い遣る」心や「心配り」が好きだなぁ。
大事なのは心ですよ、とやさしく道を説いてくださる先生を尊敬します。

来月からはいよいよ「開炉」、炭のあたたかさが沁みる季節がやってきます。
過ぎる季節を惜しみつつ、やってくる新しい季節を喜べますように。


ランキング参加しています、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:54  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.05 (Mon)

お茶会のお着物(あき・さき) 母娘でじゃっかんカブりコーデ

今日はお茶会でした。
午前中は曇り空時々雨、なのでお客様も少ないかなー?
。。。なんて暢気に構えていたら、いらっしゃる×2!!
ありがたいことなれど、お点前とお運びで座る暇もない忙しさ。

先日ブログにて、「お茶ちょっとわかってきた!」なーんて書きましたけど勘違いでした(笑)
やっぱりお茶会本番は色々なお客様がいらっしゃるので「臨機応変」であることが大事。
機転が利かない&空気が読めないワタシにとって一番苦手な「臨機応変」です。

お優しい先輩方、先生方に支えていただきながらなんとかお点前させていただきました。
いや~~キンチョーしました!ヘンな汗、たくさんかきましたヨ(笑)
でもいらしたお客様がたがお茶席を楽しんでいってくださったなら良いなと思いました。


今日のお茶会での、あきさきのお着物です。
ビミョウに着物の色やら、帯のカンジやらカブってました(笑)
さすが母娘、気があうね!

あきのお着物は、小さな小鳥さんの柄の小紋でした。
今回は身幅の都合上、さきさんのお着物をお借りしました。

P1012864.jpg

初めて着る淡いブルーグレイ。。。意外と似合ってるじゃないか←自分で言う(笑)

帯はゴールドの名古屋帯、可愛らしい枝垂れの花柄が織り出されています。
帯締めと帯揚げは、淡いピンク色でまとめて「ちょっとお上品のお茶モード」。

P1012866.jpg


さきさんのお着物は、緑青色の色無地です。
笹の柄の地紋が織り出されたシックなお着物。

P1012867.jpg

帯は、小花柄が織り出された名古屋帯です。
着物が大人しいので、帯は可愛らしいものを選びました。

P1012873.jpg

帯揚げと帯締めは、落ち着いた紫色のコンビ。

P1012871.jpg


。。。ビミョーーに色柄がカブってませんかコレ??
着物の色合いといい、帯の雰囲気といい。。。カブってますよね。

おかしいな、お互いに打ち合わせして決めたはずなのにその時は全然気づかなかった。
というか、着物を着あがるまで気がつかなかったです。。。←遅。
「お茶モード」となるとある程度お着物のパターンが限られてくるので仕方ないのか。。。



お茶会が無事終わって、家に帰り着くとオトンさまが晩ご飯を準備してくれてました。
三種のお刺身と、ウチワエビのお味噌汁。。。

疲れにお味噌汁の温かさが沁みる~~!
カワハギのお刺身と肝が絶品過ぎる~~!!
オトン、ありがとう。。。


無事にお茶会が終わりホッと一息。
んで、今週末は、一泊二日で太極拳の合宿に行ってまいります。
なかなかに忙しい土日が続きそうですが、好きなことをしているので頑張ろうと思います。


ランキング参加しています、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
19:09  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'03.30 (Sun)

「お茶入れ」購入しました!

三月ももうあと残り一日になりましたね。
多忙の三月は、お茶のお稽古を一ヶ月丸々お休みしてしまいました。
また4月からは新しい気持ちで、お稽古に通おう!と思ってはいるのですが。
ようやく身につきかけた「お濃茶」のお点前、キレイサッパリ忘れたかも。。。(汗)
優しく地道に指導してくださる先生、覚えが悪い上忘れっぽい生徒でスミマセン!!

さきさんも茶道をはじめて3年目に入ります。
(ちなみにあきはもう7年くらい教わっております。。。)
さきさん「薄茶」のお点前キレイに覚えて、4月から「お濃茶」のお稽古スタート(予定)。


なんか母上。。。あきよりも全然出世のスピードが早いんですけど。。。
×「出世」→○「上達」
(一応)茶道の先輩であるワタクシ、後輩の成長スピードにちょっと焦ってます(笑)


で、まあ二人とも「お濃茶」を教わることになりましたので。。。
おうちでもお稽古が出来るように、「お茶入れ」を購入することにしました。


茶道具を扱う「利休園」さんで、練習用の「お茶入れ」をゲットしてきました。
二種類、お手ごろなお値段のものを見せていただいたのですが。。。
あきさきに、どちらのお茶入れがいいとか見る目があるわけもなく(笑)
こっちがカワイイ!という女子らしい理由(をい)で購入してきました。

P1012487.jpg

しましまのおしふく。「伊予すだれ」と書いてありました。
(詳しいことはわからないので今度先生にうかがおう)

「お茶入れ」は、先生のオススメの「肩つき」の形のものです。
つるんとしてて、あきの小さい手におさまる程よい大きさ。

P1012490.jpg

おしふくの扱い。
お茶入れのお手入れの仕方。
お濃茶のお点前の流れ。
結構長いこと教わってるのに、ワタシときたらちーっとも覚えてない!

でもこれでおうちでお稽古の予習復習が出来る!
そのくらいしないと、ワタシいつまでもお濃茶が上達しない!
さきさんに先輩面が出来ない!←そこ大事なのか!?

さてさて、本を見ながらさっそく自主お稽古してみますかね。
お濃茶ねりねり、頑張るぞ!


ランキング参加しています、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
10:43  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.26 (Sun)

色無地でお初釜へ(あき・さき)

お天気上々、快晴に恵まれた本日は、お茶の「お初釜」へ行ってきました。

会場は、ちょうどお部屋から大村湾が一望できる料亭『てん新』。

そこで、先生方、先輩方の素晴らしいお点前を見せていただきつつ。。。
「お初釜」らしい華やかなお飾り付けや、立派なお道具に感動しつつ。。。
美味しいお菓子とお抹茶と、お初釜ですので点心をいただいてきました。
豪華なお昼ご飯は、窓の外の穏やかな凪の海を見ながらいただきました。
とても贅沢な時間を過ごさせていただきました☆


「お初釜」のお着物は、あきさきともに色無地に袋帯で行ってきました。
お仕立てしたけど、なかなか着るチャンスがない色無地を、ここぞと着ていきました。


あきの着物は、臙脂色の無地縮緬の色無地です。
※写真ではやや色が明るく写っています、実際はもっと暗い赤です。

P1012100.jpg

色無地はいただき物などで何枚か持っているのですが。。。
自分で仕立てたこの着物が一番渋い色。自分の意外な渋好みが発覚(笑)


P1012093.jpg

帯は大のお気に入りの袋帯、通称ジゴロ(あきがたらしこまれたから・笑)
きょうもいぶし銀の輝きを放っています。

P1012096.jpg

帯締めと帯揚げは、うすーい紫色です。
本日のコーデは、どこまでも渋く!!

お初釜なのでしょんだれた草履は履きたくない!
。。。ということで足元は盛装用のお草履。

P1012098.jpg
刺繍の鼻緒がお気に入りです♪


さきさんも着物は、お仕立てした緑青色の無地縮緬の色無地。

P1012104.jpg

すっきりとした寒色が、さきさんの雰囲気にお似合いです。


P1012101.jpg

帯は、お茶を習い始めた頃に、お茶会用に誂えた袋帯です。
上品なゴールドの袋帯、今日がなんと初お目見え!

帯締めは色無地に合わせてブルー、帯揚げは主張しないベージュ色です。

P1012106.jpg

足元も、ゴールドのお草履でお上品に☆


お初釜の「薄茶席」の飾りつけの写真を撮らせていただきました。

P1261371.jpg

蝶の棚に、大棗が飾り付けてあります。
大棗は『波に方輪車』。。。(だったかな?)の蒔絵。
鮮やかな黄色の水差し(スミマセン形の名前がわかりません・汗)
結界は緑が美しい『青竹』です。


P1261373.jpg

お軸には『好日』とあるようです。
背の高い青竹の花入れに、新年らしく華やかにお花が活けてあります。
香合は『結び香合』でした。


華やかな薄茶席に対し、濃茶席は重厚感がありもっと侘びた印象でした。
今、お濃茶のお点前をお稽古中のあきには、先生のお点前はとても勉強になりました。
もうじき、さきもお濃茶のお手前のお稽古に入る(予定)なので真剣に見ていました。

またお茶会でお当番が回ってきたときに、堂々とお点前できるよう精進しようと思います。


ブログランキングに参加しています、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
19:12  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.10 (Fri)

お茶のお稽古の着物(あき・さき)

先日観た映画『利休にたずねよ』効果で、お茶のお稽古に気合が入っております。
根が単純なもので、すぐに触発されちゃうあきとさき(笑)
もっとお稽古頑張らなきゃね!とお互い鼓舞しあう母娘です。
(この気合が長続きすればいいんですけどね。。。)

今日は2014年の初稽古。
初めてのお稽古くらいはきちんと着物を着て伺おう!
。。。ということで、あきとさきの本日のお着物です。


P1011929.jpg

あきの今日のお着物は、梅柄の縮緬の小紋です。
くすんだオレンジ色の地にカラフルな梅の花が染められています。
地色が落ち着いているのでハデにならず、身幅がたっぷりあるので、お茶のお稽古の時に重宝。

P1011931.jpg

帯は白地にポイント柄、色合いが明るいものを合わせてみました。
新春らしく(?)爽やかグリーンの帯締めと帯揚げを合わせています。


さきさんのお着物は、暗めの紺地に雪の結晶の柄の小紋。
シックな色合いとぼんやりと浮かび上がる結晶の柄行が今シーズンにピッタリ☆

P1011925.jpg

帯はシルバーの地に、大きくオレンジ色の花が織り出された帯。
帯締め、帯あげは、スッキリとした水色でまとめています。

P1011927.jpg

さきさんお気に入りの一着だったゆえに、なかなか出番がなかったのですが。。。

さき「ねえワタシ気がついたんだけど。。。」
あき「は?なに??」
さき「これからワタシが着物を積極的に着るとしても、あと10年くらいよね」
あき「あーーー。。。まあ10年後には古希やねぇ」
さき「ウルサイよ。」
あき「スイマセン」
さき「あと10年くらいしか着れないかもしれないのに、お気に入りをしまっておくのって勿体ないよね」

。。。というようなやりとりがありまして、満を持してお気に入りの小紋を引っ張り出したさきさん。
そうだよ、体形も好みもこれからどんどん変わるんだから、今着たいものを着なくっちゃ!
あきも今のうちにハデハデアンティークキモノ着まくっておこう!


本日のお茶のお稽古に話を戻しますが。。。
1月のお稽古で、毎年あきが楽しみにしているのが、床の間の飾りつけ。
お花が、床の間の上から枝垂れるようにいけてあるのです。
これをはじめて見た時は衝撃でした。なんてかっこいいんだろう!って。

P1011932.jpg
今年も見れました☆
何回お目にかかっても、感動しちゃいます。

P1011933.jpg
お香合はかわいい干支のお馬さんでした。


『季節』や『催事』を大事にする、お茶の世界が好き。
1月末には、『お初釜』にも参加してまいります。
今年も一年、先生の下でお茶のお稽古を楽しみたいと思います。


ランキング参加してます、ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:11  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.07 (Sat)

お茶のお稽古の着物   さき

ご無沙汰いたしておりました、さきです。
着物ブロガーさんの記事を毎日楽しみに読みつつ。。。
最近着物を着ることがめっきり減ってしまった自分自身を悲しんでおります。

着物は大好きなのに、普段になかなか着ることが出来ません。
この時期ウールの着物たちが着ておくれ~~~っと待ってるのにごめんね!!
。。。母さん、五十肩に負けちゃって。。。

五十肩、なかなか治りませんな。。。
島原の凄腕整体士さんにバキッボキッとしていただいたのに、変化なし。
治るって断言されたから期待していたのに変化ないので、今日もう一度行ってきました。
車で片道1時間半かかるので、行くのも大変ですが、後何回か通ってみるつもりです。


12月の第一回目のお茶のお稽古、着物で行ってきました。
あきに着付けをしてもらいました。


P1011688.jpg


着物は、私には珍しい鮮やかな綸子の小紋です。
地色は鮮やかなブルーで、地紋として白で建物の柄が染めてあります。。
華やかな地色ですが、模様が黄土色や茶色の楓がメインなのでわりと落ち着いています。
帯は、さらに落ち着けるため、茶色の染め名古屋帯を。
(派手すぎるのじゃないかという、小心者コーデです)


この着物は、いただいた着物なので、サイズが大きめです。
身丈も長いけれど、その分身幅もしっかりあるのでお茶のお稽古の時には最適です。
今回初めて着たのですが、お稽古中裾が気にならずとって動きやすかったです。

帯周りは、渋い抹茶色の帯揚げに、臙脂の(写真では朱色に見えますね)帯締めです。

P1011691.jpg


昨日のお茶のお稽古は、もう一人若い方がいらっしゃって、半東さんをしてくださいました。
いつも、母娘二人のお稽古なので(超贅沢ですが)、新鮮で楽しかったです。
先生から「ずいぶんお上手になられたから、そろそろお濃茶もされるといいですね」って言っていただけて、それだけで幸せでございました。
来春で茶道も始めて2年たつので、春からお濃茶にも挑戦しようかしら?



ランキング参加中です。応援のぽちっをよろしくお願いします 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
18:18  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.06 (Fri)

お茶の稽古と今日のお着物(あき)

今日は12月になって初めてのお茶のお稽古でした。

。。。ってそういえばあきが12月になってからブログ更新するのも初めてですね。
失礼いたしました、みなさまお久しぶりです。あき、なんとか生きております(笑)
11月からここしばらく更新が亀ペースでスミマセン。

「最近着物ネタ少ないなー」って思われてる方もいらっしゃいましたでしょう。
ワタクシも「最近着物着れてないなー。。。」って思っておりましたところです(笑)

そんな中久しぶりに今日はお着物を着ました。
。。。が!ちょこっと着物から離れてただけなのになんか着方がヘタクソになってる!
衿が!おはしょりが!裾線が!なんかちっとも決まらない!!?(汗)
お茶のお稽古まで時間がなくって焦りまくってしまいました。

そして気がつけばもう12月。冬真っ盛り。
ああ!今年はお気に入りの紅葉のお着物&帯、まだ着ていなかったのにー!!
。。。とあっという間に過ぎてった11月を恨みたい気持ちにもなったり。

今日は、そんな11月の名残で、着れなかった紅葉のお着物を着ました。
コテコテアンティークコーデはまったくしてません手堅いカンジですが。。。
(お茶のお稽古に袖長アンティーク着物着ていけませんからね~)

P1011679.jpg

こっくり深いムラサキ色に、ぼんやりと黄色い紅葉が浮かび上がる小紋。
帯は、ベージュ色の小花柄のシャッキリした名古屋帯です。
帯締めは深紫、帯揚げはたまご色でまとめてみました。

P1011692.jpg

あきにしてはパンチがない、よく言えば落ち着き目のコーデです。

。。。スミマセン、実はゆっくり着物を吟味する余裕がアリマセンゆえコーデです。
本当は違う着物を着る予定がアクシデントに見舞われ、急ぎ選んだので『無難』なカンジに。。。
次回からはもちっと気合入れて頑張ります。

今日はお茶のお稽古もいまいち集中できず、どうにも消化不良でした。
ちょっと気がかりなことが多くって、どうも身が入りませんでした。

身が入らないのはブログ更新も同じコトで。。。

ここのところちょっと色々と立て込んでおりまして、着物ブログらしい更新もできてません(汗)
それでも遊びに来てくださる方がいらっしゃるので、励みに毎日影でこっそり頑張っております。

管理人あき、現在水面下で活動中!水中で生きておりますのでご心配なく!

近々ドカンとでかい着物ネタを上げ。。。られればいいな(希望的観測かよ!)
。。。と思っていますので、『お着物ごっこ』史上初めて!?の亀ペース更新ですが。。。
どうぞこりずに(?)遊びに来ていただければ幸いです。

『お着物ごっこ』をどうぞこれからもよしなに。。。☆


ランキング参加しています、ぽちっとしていただけると光栄です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
20:08  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT