All archives    Admin

02月≪ 2007年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'03.31 (Sat)

今日のお着物〈あき〉

20070331143051.jpg

あきの今日のお着物は、I先生から誕生日にいただいたもの。
春らしい色合いの可愛い小紋。お気に入りです。

20070331143147.jpg

帯は、先日2本で500円(!)で買ったもの。
帯締め、帯揚げも、薄紫と桜色で。コンセプトは『春らんまん』   
20070331145722.jpg

15:08  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.31 (Sat)

お花見に行ってきました

20070331143006.jpg


大村公園に、お花見に行きました。もちろん着物で!
空が不機嫌で、花曇り。桜は7~8分咲きくらい??明日は残念なことに天気予報では雨。
桜が散ってしまわないかなぁ…。

何気ない親娘間の会話。
あき「花のつく言葉を5つ言ってー。」
さき「んー…花?…花曇りと…。」
あき「花冷え、風花、あとは~…。」
さき「“花より男子”!!」
あき「“花札”!!」

情緒などかけらもなく……。あ、『花は桜木、人は武士』もアリ?
生きるも死ぬも潔くあれってやつ!(あきは隠れ新撰組ファン…。)
ああ。情緒…ナイので写真だけでも情感のあるのを。

20070331143030.jpg


花見を楽しんだ後、桜を見ながら、梅が枝餅をいただく。
焼きたてはやっぱり美味しい!←また食べものかい…。
14:50  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.30 (Fri)

今日のお着物

今日はお天気がとても良かったので、和室の大掃除!!
着物の収納には、プラスティックのケースでもOKという
記事を読み、2個購入してあき、さきそれぞれに収納。
いらなくなった物は処分してすっきり!
そこで、着物に着替えて、まったりしました。

20070330172440.jpg


着物は、ヤフオクで以前購入してまだ袖を通していなかった
十日町紬。若草色と桃色で春らしいきものです。
帯は着付けを始めた頃、あきが誕生日のお祝いに買ってくれた
織りのしゃれ袋帯(・・・ だと思います)
もちろん、二重太鼓!!(練習!練習!)

本当はお出掛けしたい気分だったけど、もう夕方・・・明日は
花見に行こうっと。花

           20070330172310.jpg

                    
17:30  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.30 (Fri)

今日のお着物〈あき〉

先日和室(着物部屋)を整理しました。衣装缶にまとめて入っていた以前ならどう着こなしたらいいかわからなかったたくさんのウールを改めて見て、「今なら着れるかも!」と。

着てみました。

20070330164252.jpg


派手ですね。ただでさえ派手なのを、派手な帯で!
でも帯締めは同系色の金茶。帯揚げは春らしく若草色に。

20070330164053.jpg


このウールの着物は、亡くなった祖母が若いころ、3人の娘のためにお仕立てしてもらったもの。
お着物は、祖母の唯一の贅沢だったのかもしれないなぁ。
さきは若いころ、着る機会がなかったので、祖母の残した可愛い着物は今あきが着ています。

おばあちゃん、ありがとう。

20070330164110.jpg

16:59  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.29 (Thu)

古道具屋行ったのが運命の分かれ道

先日、アーケードにある古道具屋さんをチラッとのぞいた…それが運命の分かれ道だった……。

店の前に出してあるワゴン。『何でも2枚で500円』の札。
ちょっと気になって、寄ってみました。ワゴンの中はほとんど羽織。でも半幅帯やウールの着物も混じっている。大量の羽織が積まれたワゴンを整理している店員のおばあちゃんを、手伝いながら掘り出し物を探すこと30分。
発見!!臙脂色の名古屋帯と喪用の黒帯。どーん!!

20070329174652.jpg


状態も悪くない。臙脂の帯はしみもないし刺繍が入っていて結構可愛い。喪用の黒帯も銀糸が入ったきれいなもの。買わなきゃ損そん。と、名古屋帯、二本で500円!!お買い上げです。

でもこれが運命の分かれ道だった。
黒の帯に何か細工して可愛く出来ないものか。悩む私。今日は午後から、さき(母)はここやさんで和裁教室。作りかけの帯がもう少しで完成らしい。ちょうどいいから、和裁の先生に黒帯にアップリケでも貼れないかと、相談しようと、ついていくことに。

そして以下のような事に。
20070329175544.jpg


えー…どういうことなのかと申し上げますと。
ポリエステルの古着の着物(300円)を購入、そして解体、のちにその布の気に入った柄をアップリケにして帯に模様を製作……することに。
はっきり言って、あきはまったく裁縫が出来ません。マチ針が打てないんです。襦袢の半衿付けも、マチ針の代わりに安全ピンを使う始末。家庭科の授業も、5段階評価の2。
それなのに!アップリケって言っても、切った布をひたすらちくちく縫っていかなきゃないんですヨ!!
でももう仕方ない。がんばろう。
帯に、青色のモチーフが入ったものはあまり持っていないので、青い花模様の布を使ってポイント柄の帯を作ることに。

来週から和裁にも通います。来年には、使える帯が出来上がっていることを祈りつつ。
18:10  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.29 (Thu)

帯留めって難しいね

今日は、帯留めを作りました。
でも……ただのブローチですよね、これじゃ。

20070329002721.jpg


右上のは、缶バッヂに黒い布を張り、家にあった銀の金具と、ラインストーンでちょっとシックに。

真ん中のは、市販のブローチ用の金具に布を張って、ピンクと紫のラインストーンと、バッグの形をした金具をくっつけて…。

左上のは失敗↓白の地に、切り抜いた黒猫(不恰好…)を、ピンクのラインストーンでカバーしたものの。地味だったので、黒のレースをつけたら、勲章みたいなことに…。

……われながら雑だなぁ……。
00:55  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.26 (Mon)

変わり結びの苦悩

今日は着付け教室。
袋帯の変わり結びの『立て矢』を習いました。
こんな感じ↓

20070326220745.jpg


む、難しい……。
22:15  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.26 (Mon)

久々のランチ

着付け教室の後、久しぶりに母娘でランチを食べました。
『徒然茶房』というお店です。

ランチは〈和〉と〈洋〉があり、1000円。
食べたかった〈洋〉はすでに品切れ。さきはランチの〈和〉。
あきはちょっと贅沢に500円プラスで、お魚料理。

〈和〉ランチ。豚肉の味噌炒め。
20070327174317.jpg

ごはん、うどん、サラダ、デザートなどなどついて1000円。
安いか高いかよくわからない…。

あ!このおみせにきたら春巻きを食べなきゃな損ですヨ!
17:53  |  外ごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.26 (Mon)

今日のお着物

今日のあきは、かなり派手なピンクの小紋。I先生のお見立てです。
われながらしっくり似合ってますね。
あきは顔が地味なのでこのくらいはっきりした色が似合うのかも(笑)

pinnkukomonn.jpg


あきはアンティーク好きなのでお袖は長め。
帯は、妹の袋帯をちょっと拝借。黒地にレースが可愛い。二重太鼓がんばってます。
nijyuudaiko.jpg


足元はこんな感じ。また足袋ソックスだ…。
20070327103851.jpg

17:30  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.26 (Mon)

今日のお着物

今日はとてもいい天気。
今日のさきは、紅型風??の小紋。青が涼しげで似合ってます。
帯は渋い臙脂色。二重太鼓です。

20070327093939.jpg


さきは(性格はきついのに・笑)やわらかい色がよくお似合い。
帯揚げと伊達衿は、薄いピンク色です。

20070327094457.jpg


二重太鼓は、着付け教室のテスト着れなきゃいけないので練習、練習。
がんばらないと!
09:52  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.25 (Sun)

CLAMPもこなのオキモノキモノ

妹が誕生日プレゼントで買ってくれた本。
(私の誕生日は12月のはずなんだけどなぁ??)

20070325124557.jpg


とっても可愛い本なのです。
4人組の漫画家『CLAMP(クランプ)』作画担当、“もこな”さんが描いた(書いた?)一冊。
もこなさんはおキモノが大好きだそう。
それで自分で布地から選んで絵付けをしたり、キモノのデザインをしたり。
感動なのは、帯留め。自分で作った、というものが載っていたけどすっごく可愛い。
さすがプロは違う!私も作ってみたいなあ……。『帯留めを作る会』とかあったらいいのに。
もこなさん自身のおキモノのコーディネイトも載っているんだけど、それもステキ。
簡単に真似できるところは…帽子かな?
冬は長羽織にニットのふわふわの帽子とか。
キャスケットなんかもあわせてあるんだけど個性的でおしゃれ。

さっそくやってみたり。
20070325143150.jpg


長羽織持ってないから『なでしこショール』で代用。
……おしゃれには程遠いかな…。
14:36  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.25 (Sun)

キモノのコモノ

キモノのコモノ


20070325105625.jpg


おそろいで買ってきた……わけではなく。
買ったのはそれぞれ違うお店。はじめにバッグを買って、あとから同じ柄の足袋を発見!!
セットで使いたいんだけど、お出かけする機会がなく、まだ未使用。
うう、キモノで一緒にお出かけできるような、キモノ友達が欲しい…←切実。


普段柄足袋は履きません。3足しか持ってないし。
20070325110207.jpg

普段履いているのは、3足千円の足袋ソックス。
色々そろえて、着物や草履の鼻緒の色とコーディネイトしたりして
楽しい!

ちなみに私が持っている草履は3足。

20070325110342.jpg

鼻緒はピンクと紫……。

もうね!着物を着る前から、ピンクと紫が好きで、特にピンクは大っっっ好きで。
おキモノも、小紋、銘仙、訪問着、羽織……ピンクなの。
着物を着るようになってからますます磨きがかかったような。
でも「似合ってる」といってもらえるし、このまま桃色街道をバクシンだ!
というわけで、ピンクの柄足袋一丁!(ピンクの柄足袋、見たことない気がするんだけど…??)
11:49  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.25 (Sun)

今日のお着物

さきの本日のコーディネイト。娘であるあたくし、あきが紹介させていただきます。

深い紺色のウールです。ここやさんで購入したもの。
20070325085748.jpg


とにかく地味好みで、いつも渋い着物を着たがるさき。でもこのきものは素敵!
I先生が見立ててくれた一枚。さすがはI先生!無地っぽくてもこれはイイ!

後姿はこんな感じ。
20070325091546.jpg


帯は、さきが着付けを習い始めたころにやはりI先生のおみたてで買ってきた白の全通帯。
結び方は粋に『角出し』。きれいに結べています。
でもなんか春をマッハで駆け抜け、夏にいたったかのような…涼しげな色合いのコーディネイト。

で、足元を見る。
20070325093134.jpg

紫の地に可愛い桜模様。
今年はお花見にお着物で行きたい!この足袋はいていきなよ!!
09:34  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.24 (Sat)

今日のお着物

今日は買ったものの袖を通したことがなかったウールのきもの初おろし☆

20070324195430.jpg

写真でみると地味な感じなんだけど、よく見て!
このごちゃごちゃした模様はみんな、ちょうちょなの!
赤とピンクのちっちゃいちょうちょ。
わからないかなぁ。

足元はこんな感じ。あ、タビックスだ…。



帯はアンティーク。ショッキングピンクでかなり派手。
(またかよ!またピンクかよ!←さまぁ~ず三村風につっこもう!)
牡丹と花々の間に、きれいな青い臺が刺繍されてます。
この臺の青が、気に入って購入。ああ、でもこの写真じゃわからないね……(涙)


21:12  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.24 (Sat)

東京DEお買い物〈PART2〉

結城伏見

愛読書の『七緒』でよく見るお店。
小さいけれど店員さんの感じもよくて、ここでもお買い上げ!!
着物は季節先取りで、単。グレー地にピンクのラインが素敵。

お値段も3千円!
yuukihusimi.jpg


これに合う帯を店員さんに相談した結果、選んだのがこれ!

涼しげな白地に可愛い刺繍、未使用のためお値段は・・・
汚れが結構気になる私なんで、未使用ならばとこれに決定。

あ~満足 満足絵文字名を入力してください
18:46  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.24 (Sat)

東京DEお買い物〈さき編〉

アンティークモール銀座

私の戦利品です 
「悦」というお店のコーナーで縮緬の着物と塩瀬の帯をお買い上げ!
着物は今まで着た事がない柄と色なんだけど、帯を合わせるとすごく素敵なんです。
新しい私発見!!

20070324171529.jpg


帯は前から欲しかった紫の塩瀬。柄もマイブームの鳥(たぶん 鷺)
お値段は銀座値段ということでお高めだったけど
「よしっ!!この際だ!(どの際なんだか・・}」とカードでお買い上げ桜

20070324173417.jpg

17:39  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.24 (Sat)

上野でスイーツ

突然ですが、あたくし『ヅカファン』ですの。
最近はあまり見に行っていないのですが以前は福岡で公演があると
ちまちまためたおこづかいをはたいて見に行っていたのです。
とくに元宝塚雪組トップ男役、轟悠さまにはすっごいはまりました!!
その悠さまが演じられた役、三菱創設者『岩崎弥太郎』!
とても魅力的でした。
そんなわけで行ってきました!『旧岩崎邸庭園』!
…ヅカ話は前フリ。

素晴らしいお屋敷でした。
20070324161256.jpg


住みたい。ここに住みたい!
写真は洋館の正面玄関なんだけど、途中、裏のほうで和館につながっているのです。こんな感じ。
20070324162958.jpg


で、その和館の広い和室で、お茶をいただきました

お茶に通い始めて、すっかりお抹茶が好きになった私は抹茶とお饅頭。
茶道を意識して、お茶をいただいてみたり。
20070324162026.jpg


母はおしるこ。好きだねー…。
20070324162150.jpg


気分だけは、岩崎家のお嬢様なのでした。
16:33  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.24 (Sat)

浅草下町ランチ

お昼ごはんはココ!ちっちゃな丼物屋『鶏よし』さん。

20070324154208.jpg


母は『親子丼』、私は『鶏塩丼』!
鶏丼には、タレと塩とあったんだけど、塩が珍しかったので注文。
さあ出てきました!どどーん!

20070324153222.jpg

20070324153208.jpg


(上)鶏塩丼。ご飯の上にきざみのり。その上にさらにかりっと焼いた鳥肉。
(下)親子丼。卵が甘くて、鳥の味もしっかりしてて大変美味。

でもどっちもかなりのボリュームが……。
こんなに食べられないわ。
だってあたくしダイエットして、胃が小さくなってるんですもの。
―――アレ?ほぼ完食。
アレー??
15:53  |  外ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.24 (Sat)

浅草寺

浅草寺にお参り。お参り。

常香炉というものです。この煙を浴びると悪いところが治るらしいですよ?……頭もよくなるかしら??

20070324152003.jpg



お賽銭は五十円。母いわく「五重にごえんがありますように」。
お寺ですから、おみくじおみくじ♪
やった!!大吉!喜ぶ私の横でうなだれている母。
……出ましたヨ、『凶』。
書いてあることが「オマエ、希望とかもつだけ無駄!」的全否定。
お前は幸せには程遠い、とけっちょんけっちょん。
何でおみくじにそこまで言われなきゃなんないのさ。何様だぁ!
おみくじ様じゃ!!

しゅんとしながらお守りの身代わり札を買う母。
母のおみくじはちゃんと結んで、厄落とししてきました。

20070324145857.jpg

15:26  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.23 (Fri)

浅草〈かんざし〉

食べてばっかりじゃないよ??きもの関係もチェックしてまーす。
狙いは『はなかんざし』!!
浅草寺への仲見世にはきものの小道具がたくさん。かんざし屋さんもたくさん。
欲しかったのは、映画の「SAYURI」とかで舞妓さんがさしていたようなシャラシャラが下がってるアレです!!

ちなみに私はひとつしかかんざしは持ってナイんです。
唯一のかんざしは、真っ赤な玉がひとつついただけの、江戸の町娘のような…。
でも私は着物が着れるようになったら、絶対にこれを髪にさすと決めとったとですよ。

原点は昔、読んだ絵本。
女の子が、お母さんからお守りに、って赤い玉のかんざしを渡されるの。
女の子は、それをいつも髪にさしていて。
女の子が大きくなったとき、鬼(だったと思う)に襲われるんだけど、その時女の子はかんざしで鬼の目を突いて助かった、というような物語……。
そのかんざしがすごく印象的で。ずぅーっと頭から離れないで。
かんざしを買うならまずそれ!って決めておりまして。一月に念願かなって、赤い玉のかんざしを買いました。

――話が大きくずれたね。
まぁとにかく幼い頃からの憧れは叶ったので、今度はもうちょっと、いや、うんと可愛いのを、というわけで「はなかんざし」なのです。

うきうきしながらお店を巡る。そして発見。
並んでいるのはキュートなかんざしたち。値段はまちまちだけど2500円位の小ぶりなはなかんざしを気に入って、購入…の前に考えた。
そんなのどこにつけてくの??
欲しい!でも使い道はない!―――というわけであきらめました(涙)

17:00  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.23 (Fri)

浅草〈おかし〉

着物を着る人になるなら東京でココははずせない!
というわけで行ってきました。

20070323154455.jpg


しかし…また〈食〉の旅に出かけてしまったような。
雷門をくぐると縁日みたいにずらり並ぶ〈食〉の店。
揚げ饅頭…人形焼…食べたい、食べたい!…食べちゃった。おいしい!
揚げ饅頭はこしあん。こしあん派の私にはうれしい。人形焼もこしあん。
人形焼はとっても可愛い。雷門、五重塔など…でも私的にはこれ!!

20070323155049.jpg


きものも鳥モチーフが気になる今日この頃。
とりちゃん、美味しくいただきました。
↓職人さんデスよ

20070323160830.jpg


20070323161038.jpg


さらに『アイスもなか』を食べようとする私に母が一言。
「もなかの中にアイスって珍しい?」
……アレ?確かに私が普段好んで食べているのは
モリナガの『ジャンボもなか』
あれってもなかにアイスが入ってるよね。
……ガイドブックのおすすめにだまされるところだったヨ!
↑勘違い。
寒かったし、アイスもなかとは縁がなかったということで。
しっかりと、人形焼と揚げ饅頭はお持ち帰りしました。

20070323160317.jpg

16:11  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.23 (Fri)

谷中〈下駄〉

谷中を散策中、小さくて可愛い下駄屋さんを発見。
いいなぁと思いつつ一度通り過ぎたんだけど、
昼食後どーしても気になっちゃって、覗いてきました。

20070323142953.jpg


小さな店内にたくさんの下駄。
店主のおばあちゃんは…なんか“かっこいい”感じのおばあちゃん。
小さい普通のおばあちゃんなんだけど雰囲気がかっこいいのです。
なんと、そのおばあちゃんは、職人さんでした!!
店中にずらり並ぶ下駄は全部おばあちゃんの手作り。
一点ものだから、まったく同じ柄や形の下駄はないのだそう。
そして私が一目ぼれしたコがこのコ!!

20070323144152.jpg


赤の土台がすごく可愛い!漆塗りです。鼻緒は金魚柄。
金魚=夏!のイメージだったんだけど
魚は縁起物でもあるから一年中はいててもOKだそうです。
下駄だからすり減っても大丈夫だし、桐で出来ているからすごく軽い。
私にしてはちょっと高い買い物だったけどうれしくなるお買い物でした♪

14:57  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.23 (Fri)

谷中〈手ぬぐい〉

食べてばかりの旅じゃございません。
千代紙のお店、『いせ辰』本店に行ってきました。
千代紙は本当にきれい。「こんな柄の着物があったら!!」とじたばた。
着付け教室のI先生と、スタッフのRさんに可愛い柄の手ぬぐいをお土産に。I先生にはピンクの、Rさんにはブルーの、ちょうちょ柄。
気に入ってもらえるといいんだけど……。

20070323112346.jpg


手ぬぐいって、何ではしっこ縫ってないんだろう??という疑問に
ユースケ・サンタマリアが答えてくれました。
正解は「やぶきやすいように」。
昔、草履の鼻緒が切れたときや、怪我をした人の応急処置に、
手ぬぐいをびーっと裂いて使ってたらしいです。
だから裂きやすいようにわざと縫い合わせないんだって。

でも破きたくない!だって可愛いんだもん。
11:26  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.23 (Fri)

谷中〈食〉

江戸の下町、谷中に行きました。
きれいな青空、ゆっくり流れる時間。気持ちがいい。
寒風吹きすさんでなければね(笑)
さあ、散策です。が、しかし!地図が読めない女二人。いきなし迷う。
でも体力だけはあるから、行き当たりばっ旅。

『菊見せんべい総本店』でおせんべいを買いました。
ツボだったのは、白砂糖の『甘せんべい』。ほんのり甘くておいしい!
あと、『抹茶せんべい』も良かった!
初めて間もないとはいえ、一応茶道も習いに行ってるんだし。
これは食べなきゃ!…とおせんべい、ばりぼり

お昼ごはんはお蕎麦。

20070323104527.jpg


20070323102524.jpg


ちょっと贅沢に、天ざる注文。
しかし!出てきた天ぷらを見てびっくり。
フツーのざるそばの横にえびの天ぷらが1本だけ!
ざるそばの倍くらいのお値段なのに!?
でもまあちょっと普通のえびより大きいけど、衣で膨らんでるだけ…。
などと思いつつ一口。……うま!!えび、でか!!おいしーよう。
もちろん大満足でした。

その後もかなり色々な場場所を巡って、少し足が疲れたし、休憩。
『芋甚』という甘味処で、磯辺焼きを食べました。母はぜんざい。
関東では『ぜんざい』といわず『御前しるこ』と言うんだそうな。
分け合って食べてあー幸せ!

しかし、これでは食の旅…。ヒコマロじゃないんだからさ…。
10:47  |  外ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.23 (Fri)

銀座〈アウトレットモール銀座〉

田舎もんが行ったとですよ。首都東京はお銀座に!
ずらり並ぶ高級ブランドショップ。
バベルの塔のように天をつく高層ビル群。

もうなに?気分は、森を初めて出て人間の世界に来たコロボックル??
とにかく自分がとっても小さい田舎ものになったような錯覚を…。
錯覚じゃないや↓↓

「何のために銀座に来たの?」ってくらいブランドショップを無視して、
ひたすら歩いたよ。
銀座一丁目、ダヴィンチビル『アウトレットモール銀座』!!
ありとあらゆる骨董品が並ぶこのビルに来たのは、そう!きもののため!!
2F!2F!!足を踏み入れた瞬間一気にギアが入りました。
かわいい!かわいいよ、アンティークきもの!!
んで、このコを発見。矢絣が粋な感じ。

20070323150338.jpg


羽織ってみるとサイズもぴったり。
身丈145センチ、裄62センチ…。
このサイズがぴったりな人はまれなのか店員さんもびっくりしてたよ。
お買い上げ~♪

この着物、すごく軽いの。店員さんいわく。
「昔のものと今のものでは、同じ絹は絹でも蚕が違うの。
 蚕が食べていたものが違うから。」
勉強になりました。

ほかのお店でもすっごく可愛いアンティーク着物発見!
でもお値段が…2万以上。ほかに安くて可愛いものがないかな…。
うろうろしていると、店員のおっちゃんに捕まった!!
がんがん試着させてもらいました。…買えないのに。
今若い女の子たちには、薔薇模様が一番人気。一日一着は必ず売れる!
らしいです。ちなみに私は、おっちゃんいわく。
「アンティーク着物を着るためにあるような体だ」と…。
……おっちゃん。人の体の使い道を勝手に決めないでおくれ(笑)

10:07  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.22 (Thu)

東京に行ってきました

出会いと別れの季節、3月です。
我が家では、妹が専門学校を卒業し、東京に就職が決まりました。
妹の独立が、誇らしくもあり、少し寂しくもあり、複雑な心境です。
……なんて。言ってみたりして。

妹の東京への引越しの手伝い、という名目で思いきり遊んできました。
一週間も東京に、タダでいられるなんてそうそうなかよ。
母と二人でお着物目当ての東京散策。その間妹は、というと。
家に引きこもってました。遊びに行こうと誘ったのに…NHKですよ。
※NHK…日本引きこもり協会

私と母は三日、遊びに行きました。銀座、谷中、上野、浅草……。
ひたすら歩いて。筋肉痛になるまで歩いて。着物のために!
すっごく楽しかったヨ。

だからね…妹よ。
せっかく東京に住むんだから家にばっかいないで出かけなさいな!

23:34  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.22 (Thu)

コーディネイトはRさん☆

20070322210932.jpg


着付け教室兼リサイクル着物屋さんの『古々屋』さん。
このコーディネイトは、ここやさんのスタッフRさんが選んでくれたものです。
いつも元気で、優しくて、楽しいRさん☆
お茶の教室もご一緒させてもらってます。

さてさて、このお着物、私にしてはちょっと渋めの臙脂色。
模様も小さく黄色と赤のお花が小さく入ってるだけ。
(この写真じゃ分からないかもですが。)
ちょっと地味??と帯で悩む私に、それなら、とRさんが写真の名古屋帯を薦めてくれました。
アンティークの薄ピンクの帯。
洋服の感覚では臙脂にピンクって、ナシかもしれないけど着物ならアリ!
ぐっと女の子っぽく(って年じゃないよね・汗)なりました。
さすがはRさん。グッジョブ!

20070322212103.jpg



21:39  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.22 (Thu)

おまけ

20070322205050.jpg


『嫌われ松子の一生』的に。
21:00  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.12 (Mon)

きものDE撮影会

着付け教室で、習っている人同士でお互いに着せっこして写真を撮ろう!
という企画に参加してきました。
私は振袖をスタッフのRさんに着付けてもらいました―-!
これがその写真。帯結びがかわいい!
晴れ晴れとした顔。結果オーライ?でも道のりは厳しかった…。



さる冬は2月の寒い日、突然きつけ教室のI先生からメールが。

「あきこちゃんには、00さんの柔らかものの着付けと
 名古屋帯の変わり結びを担当してもらいまーす。」

え…私、人に着付けとか、ほとんどしたことナイよ??
自分が振袖を着せてもらえるイベントだと思ってたんだけど、違うの??……無理でしょ!!?しかも期限は三日間。
練習したよ。あたい、やれるだけやってみたよ。
でもまさか前日になって、私が着付けを担当する人が、これなくなるなんてオチがつくとは思わなかったヨ。結局私は、母に着付けることに…。
でもまあ、母を着付けて、二人で並んで写真も撮ってもらえたし。やっぱり結果オーライ☆

02252.jpg
18:48  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.10 (Sat)

今日のお着物

今日のお着物☆

今日はお茶です。
着付けを習い始めて7ヶ月。柔らかものを着始めて2ヵ月半。
教室は朝の10時から。
30分ほどで着あがるはずのきつけ+15分ほどのメイク。
8時に起きても間に合うはず…でも6時半起きです。
……なんか時間の配分、おかしいよね。


本日のお着物。
全体はこんな感じ。
紫色の細かいドット柄の小紋です。着付けの先生に見立ててもらってお買い上げしたもの。


帯はヤフオクで一目惚れの名古屋帯。
濃いピンク色の地に、水色の臺の刺繍がかわいいのです。


足元。柄足袋ではありません。…三足千円のタビックスです。
かわいいからいいや。
草履の鼻緒は、ちょっと暗めの紫色。お着物に合わせて。

15:05  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT