All archives    Admin

2008'03.31 (Mon)

今日のお着物〈あき〉

着付けのお稽古から帰ってから。しばらく休憩。
回復を待って、お着物に着替えて、今日はレッツお花見!しかも夜桜!

というわけで、本日のあきのお着物、娘らしいコーディネイト夜仕様(笑)
コンセプトは「大正時代のお嬢さんの普段着」です。
※あえて髪の毛アップスタイルにしなかったのが「娘らしさ」演出のためです。

ちゅーわけで衣紋は結構抜いてますが、そんなおかしくない。。。はず(汗)
「壷垂れ」柄の銘仙に、帯結びは昼夜帯を「角出し風」に。
帯はさきに結んでもらいました。

画像 2298

画像 2299


案外寒かったので、羽織を着ていきました。
ちょっと汚れちゃうかも、大丈夫かなー??と思ったので、化繊の白地に赤い花の羽織にしてみました。が。。。バッグと下駄も赤にしたので、ちょっと派手だった?かな??

画像 2300


うちの近所の桜は7分咲き。
お天気も良いし、今日は夜桜に決定ね!とか思ってたんですが。。。
これから起こることを、このときあきさきがわかるはずもなく。。。

「夜桜」へ続く。(笑)

21:25  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.31 (Mon)

練習用振袖お披露☆

あき、さきが折半して購入した振袖のお披露目でーす。
振袖だから消して安い買い物じゃないデスよ。でもアーケードの骨董屋で、かなり割安で買ってきました。だからお値段は秘密☆

画像 2296


落ち着いたピンク地に、沢山の花々が描いてあり、所々金糸の刺繍が入っています。
はんなり系の「大人振袖」です。あきは、今ひとつパンチがナイなー。。。とか思ってましたが。

さき「あんた(あき)が30歳になってもこれは着れるよ!!」
。。。ママン、あなたのプランの中では、6年後も、あたしはまだ嫁いではいないのね。。。
いいさ、いいさ。どうせあてなんかないさ。
はじめはあんまり魅力を感じなかったお着物。。。でもイイかも!?と最近は思ってます。

気に入ったその理由は↓の上前の柄ではなく。。。
画像 2293

見えない下前↓の柄の、「額紫陽花」!
画像 2295


見えないところも凝っている!大好きなパターンさ(笑)

ちなみに↓は後ろ身頃の裾模様。蝶を発見!
画像 2294


ん??あ!ここにも蝶がいます!
画像 2291


「花と蝶の振袖」。。。30歳を超えてももちろん着ますよ!
従兄妹と妹の結婚式にはコレでオッケー!
。。。白無垢も着たいんだけどね。。。★
16:39  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.31 (Mon)

着付けのお稽古〈あき・さき〉

今日の着付け教室は、都合によりあきさき2人の授業でした。
今日の学習テーマ「振袖をきちんと着せる」。

本当はお太鼓系の結び方『おいばね太鼓』の復習でしたが、それよりまず、早く正確に振袖を着せれないと、お話にならない!ということで『振袖の着装』のみ。

まず今日は、「上手な人が着付けをしているところをじっくり見てみたい」というお願いをきいて頂いて、リョウコさんの着付けを見せていただきました。
感想。
あき「あたしはモデルをしたので、技術をじっくり見ることはできなかったけれど、着上がり後、まったく着物の重みを感じなくて、体に負担がかからないのに感動しました」
さき「リョウコさんは、動きに無駄がなくていつも完璧に着付けられるのですが、今日もやっぱすごかった!」

師範科一番の難関テストまでもう時間がありません。
「振袖の着装+袋帯の変わり結び。。。20分で!!」
綺麗に着せる&早く着せるが、今回の振袖の試験の課題です。でも20分てキツイですよ~(泣)
試験の時間を考えると、紐結びひとつおろそかにはできません。
リョウコさんの実技(お手本??)を見せていただいた後は、自分たちでやってみましたが、見るとやるとは大違い!!

なんで、こげんとこでもたもたするとかね~~。。。さっきいわれたことば、もう忘れとるしー。。。
あきはできの悪さに沈没。。。I先生は「大丈夫だよ」って言ってくださるんですが。不安です。
でも自信ないけど、I先生はうそは言わない!って信じてるので、これから頑張ればなんとかなる。。。とゆうかなんとかする!意気込みが大事! 

深い反省と決意を胸に、お昼ご飯は「山小屋ラーメン」にラーメンを食べに行き、元気になって帰宅後、練習を再開する母娘でした。

画像 2290


家での練習には「ゆきちゃん」が欠かせません。愛すべき我が家のトルソーちゃん。
今ゆきちゃんが着ているのは練習用振袖です。アーケードの骨董屋で購入してきました。。。お値段はあえて伏せます。

ちなみにきつけたのはあきなので。。。自分で言います。ぐだぐだですね!!(涙)
でも授業受けてきたばっかだし、朝よりはマシになっているのです!(当社比ですが)
とりあえず。。。がんばりましょう!!
16:21  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.30 (Sun)

筒袖半襦袢

画像 2283


今日、注文していた半襦袢が手元に届きました。

※「半襦袢」ご存知の方、読み飛ばしてくださってかまいません。
「半襦袢」ってナニ??な方にご説明。
だんだん気候が暖かくなってきてお着物で過ごしやすい季節は。。。あっという間。
九州の夏は暑い!滝のように汗をかく季節に、肌着着て、夏用「絽」の襦袢着て、夏着物着て。。。と三枚重ねはけっこうツライ。そういうときにお役立ちなのが「半襦袢」。

画像 2288


肌着と襦袢が一緒になってるんです。
さらしの肌着に、衿が直接ついてて、衿部分に衿芯を通せばこれ一枚で、肌着+襦袢の二枚重ねの役割をはたしてくれます。これの上にお着物着ればオッケー!というスグレモノ。
夏はこれを着て、裾除けをつければ、普通に襦袢を着るよりも楽に過ごせるはず。

画像 2289

↑ちなみに、このお袖は「筒袖」と言って、着物の袖から襦袢の袖が見えるのはみっともない。。。でもこのお着物、襦袢より袖丈が長いの、どうしよう。。。な人(ハイ。アンティーク好みのあきのことでございます!)が普段に袖の長いお着物を着る時にも使えます。
でも正式な場所では使わないほうが良いと思います。

あきがこれを買ったお店は、ネット販売の「ことほぎ」さん。
一枚1780円です。これはかなりお手ごろな価格。
袷のお着物用の半衿がついたものと、夏に向けて「絽」の半衿がついたものを一枚ずつ購入。
柄半衿をつけるときも、はじめからしっかり半衿が付けてあるののうえから、ざくざく縫いつけていけばいいから楽だし、洗濯も、化繊の半衿や綿の半衿などだと、そのままざぶざぶ洗えます。

あきはよく100均のハンカチを半分にカットして、つないで半衿にしています。
なので「変な柄の布」が沢山。。。
画像 2286

100均シリーズ(笑)

手芸品店で、気に入ったはぎれを買ってきて、またまた半分に切ってつないで、「半衿」にも「帯揚げ」にもなるサイズのものも作ってみました。
画像 2285

これ、こないだ帯揚げとして使ってたら、「古々屋」さんの店員さんのMさんから好評でうれしかったです!柄が気に入って、同じのの色違いを3枚買ってしまいました。
大活躍してくれるんだけど、こういうのもあくまで「普段着」の時にしか使わないほうが良いかと。

手作りシリーズで、一番重宝しているもののご紹介。
「正絹絞りの帯揚げただし継ぎ目及び穴アリ」(笑)

画像 2287

難ありのはぎれといえど、正絹で絞りは貴重!なのでまたまたまたも半分に切ってつないで、帯揚げに。二色色が入るところも良い。
これはご近所の呉服店「Uしん苑」のセールが狙い目。一枚700円くらいで作れます。

お金をかけずにすむところは、お金をかけないで乗り切る!
モッタイナイ精神(笑)が大事ですぞ。
15:23  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.30 (Sun)

飲んで☆あきない

昨日の夜は、オトンが飲み会でした。
家に二人ぽつんと残された、あきとさき。しかし顔はにんまり。

ふっふっふ。。。
オトンだってお外でおいしいもの食べてるんだもん。あきさきも外食してもいいよね~。
というわけで母娘で外ごはん!

最近梅酒がブームのあきのリクエストで、お店は「春夏冬(あきない)」さんにキマリ!
ここ、5種類くらい梅酒があるんだよね~。とゆうわけで、あきは、まずはビール!。。。をやめて梅酒。さきはやっぱりまずビール!で生ビールをオーダー。

カンパーイ!!

。。。って乾杯する前にビールを飲んださきにあき激怒。バカチン乾杯がまだやろうもんーー!!

気を取り直して、乾杯。
「おつかれー」
「ういーっす。」

あき、梅酒一口。おいしーー!
一杯目にオーダーしたのは「蔵元の梅酒」。あっさりしてて飲みやすいです。
上品なつきだしと一緒に。
画像 2277


あきのオーダー。一品一品、揚げたてがいただける天麩羅。
独活、ぜんまい、たらの芽、菜の花などの、春の山菜。きす、白魚、たこなどの海の幸もいっぱい!

画像 2278

三種類のお塩と、だし、お好みで食べられます☆

さきのオーダー。田楽の盛り合わせ。
画像 2280

豆腐、生麩、こんにゃく、小さく切ったナスの田楽。
白味噌、赤味噌、素材にあわせたお味噌がとにかく美しい!

ひとつ目は「桜」、二つ目は「れんこん」を、蒸してもち米と混ぜて、餡をかけた「万十」。もっちりしてて美味。
桜は品の良いピンク色だったんですが。。。うまいこと写真が取れませんでした。
画像 2279

画像 2281


目で美味しい、舌で美味しい。
このお食事の間に、あきは「かりん酒」と、デザートに梅酒の「おとし梅」。甘くって濃厚。
さきは、シンプルな梅酒と、「特選梅酒」。「特選(。。。だったと思う)梅酒」はきりっとした辛口。
。。。お店の梅酒、制覇。

感じの良い店主さんが後で、お会計の時オーダー表見ながら。
「お酒、色々飲まれましたねーー。お好きですか?」
と感心(?)されてしまった。。。
大好きさ。ああ、お酒大好きだよ。
店主さんが、お酒が好きならオススメしたかった!と見せてくれたのは「みかんのお酒」。お取り寄せの品らしいです。みかんは飲んだことないなー。
次回は、「みかんのお酒」、いただきましょう。
14:13  |  外ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.29 (Sat)

今日のお着物〈あき〉

おはようございます。あきです。

画像 2272


今日は朝9時から、お茶のお稽古。お着物着るので朝6時半起床。ちょっと早起き。
。。。いまだに失敗が怖くって、早起きしないと不安になるんデスよ。。。

ケータイのアラームに起こされて。がしかし。。。ネムイ。そしてサムイ。頭が氷河期。
とりあえず着物部屋に移動。電気ファンヒーターの前に陣取り、部屋と自分が暖かくなるのを待つ。
そしてうとうとと、ああ、着てく着物昨日決めとけばヨカッタ。。。なんて思いながら。。。

決めちゃったコーディネイトなので、なんっにも工夫していません(爆)
久々に、プレーンにお着物きました。
白半衿は、お茶のお稽古にお着物で行く時の決まり。足袋も白です。

画像 2275


お着物は、古々屋さんのセールで買ったウール。ウールは着易い!
ウールだけど、ちょっとみ紅型っぽく見えない??え?見えない。ああ、そう。←誰と会話??

帯は通称「万能」ちゃん。黄色って使いやすい。白、黒、黄色はコーディネイトしやすいですね。
帯締め帯揚げは紫でそろえて。

画像 2274


うーん。ものすっご、フツーに着てますね。でも、もー。。。こだわって考える力、ナカッタよー。。。
あ、フツーとかこだわってっても「奇をてらってる」わけじゃナイんですが、ここがポイント!って言える、一押しってヤツがござんせんのさ。
すっかり「大人しい」コーディネイトです。まぁでも、昨日のど派手なコーディネイトで行くよりは良かっただろう。。。


今日はお盆点前を3回もさせてもらいました。
初めて「平棗」という平たいお棗(抹茶入れるやつね。フツーのは「利休棗」というそうです。)の扱いを教わりました。市民茶会ではコレを使うんだそう。
。。。あき、本当は4月5日のお茶会でお点前をさせていただく予定でしたが、申し訳ないですが欠席にさせていただきました。理由はあれこれで。
5月にはまたお茶会があるそうなので、できたらそっちは参加してみたいです。

そしてオチなく終わる。。。


11:56  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.28 (Fri)

オトンの家庭菜園

うちの庭は猫の額。その額に、オトンが野菜を作っています。家庭菜園です。

そもそも家は三角の土地に無理やり四角い家を建てているので、上から見ると小学生の算数に出てくる「この面積をもとめよ」的問題にできそうな複雑な形をしています(笑)
そんな庭の一区画が、オトンの畑です。美味しそうなねぎが育ってます。

やさい



うちのオトンのオトン、つまりじーちゃんはものすごく力持ちで手先も器用な人です。
野菜を作るのは当たり前。鳥も木も育てて、鳥からは卵(。。。と時々肉。さばいて食べる)、木はなった実を収穫して果実酒作ったりして。その上、鳥かごから鳥小屋から犬小屋から車庫から、とにかくないものは全部自分の手で作れちゃう。
6年前、おばあちゃんが亡くなってからも、愛犬と2人自給自足の生活。
ちなみに元炭鉱マンなので、もう80歳超えてるけど足腰はピンシャンしてます。
こんなじーちゃんを父に持ちながら、うちのオトンは不器用。

でもそんなオトンが、じーちゃんに習って本を読みながら小さいけど、お野菜を作っている。
この小さな庭に!頑張ってるよ、オトン!

とか思ってたら。
いつの間にか家庭菜園が花畑に。。。
アララ、これはどういうことなのかしら??

まぁ、可愛い黄色いつぼみ、もうじき花開くのね。ところでコレ、何の花。。。??
やさいちんげんさい

。。。ってよく見たらこりゃ、青梗菜じゃないか!!

あら、これももうすぐ咲くわね。どんな花が咲くのかしら。
やさいはくさい

。。。ってこれは白菜!!

まぁまぁ、黄色い花が眩しい!花盛りね。
やさいみずな

。。。。コレは水菜ーーーー!!


オトン、みんな収穫前に花開いてるぞ。。。もう食べられないじゃんか!このお野菜!
育ったら収穫!収穫せんばでしょうが!!

。。。忘れていたけど、うちのオトン、かなり飽きっぽい性格でした。
この小さな家庭菜園、オトンに見捨てられ野草の群になるまであとどれくらいなのだろうか。
遠い未来の話ではない気がする。。。

やさいみずなはな
17:29  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.28 (Fri)

まだ着てなかったウール さき

桜の花が咲き始めましたね
ああ、咲き始めたなあ。。って思ってるとあっという間に満開だから油断がならない!!
九州は暖かいから、暑いまでが一足飛びだから、ウールもそろそろおしまいかなあ。。
なんて、ウール缶(ウール収納のケースです)を覗いてたら、まだ一度も着てないウールを発見!!
古々屋さんのバーゲンで買ったやつだ!!
早速着替えて、着物生活スタート

画像 2251

着物がミチミチ柄なので、帯はオレンジの地模様だけのものを締めてます。この帯は短くてたれがぎりぎりでした
家事をするため、エプロンの代わりに帯締めに手拭いを挟んでいます。先日着付けのお礼に、Kさんからいただいたものです。桜模様です!!


手にとって見ているのは、先日マリノアの和雑貨の店「紅や」で購入した、お塩。
「桜のお塩」。

画像 2253

梅もあったけど、やっぱ桜でしょ!!さっそくおにぎりに使ってみる。
ほんのり桜餅の香りがした。。。。。。おにぎりなのに。
14:14  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.28 (Fri)

今日のお着物〈あき〉

あき、最近の睡眠不足&疲れのせいで、今日目が覚めたのはなんと11時過ぎ!
。。。すっごい寝坊だよ。朝起きてきてすぐ昼ごはんだよ。

目覚めたらさきがウールのお着物着てたので、あきも着物にお着替え。
しかし今日は、良い天気だわ。不調続きの中気分がずいぶん良いですな。
日本人は「お天気民族」だって言うし。
(経済の本にも載ってたよ。「日本人とビジネス契約するなら晴れた日が良い」って。)

そのせい。。。??今日のあきは、着上がって自分でツッコミいれそうになるくらい、おっそろしく派手なコーディネイトしてやんの。。。(滝汗)
怖くって、ブログには載せられん。。。というところを、さきに撮られました。アイタタ。。。。
しかもネットしてるとこ。見てるのは「古々屋」さんのブログ。。。毎日楽しみにしています。

画像 2261


ちなみに今日のお着物は、祖母が残したハデハデオレンジのウール(おばあちゃん。。。何ゆえにこんな派手なの仕立てたの??)
しかもあわせたのが、無地で朱赤の帯。
帯締めと帯揚げは、半衿を黄緑にしちゃった時点からして、もうこうなるしかなかった。。。
「あきらめのハデハデコーディネイト」というポジティブかネガティブかわからないコーディネイトだ。

帯が無地なので、付けてみたさ。
画像 2264

さき、お手製の根付。。。

時計を見るともう2時近く。時間がたつのは早すぎる。
「一月は行く、二月は逃げる、三月は去る」な言葉どおり。。。気付けばもう3月終わりそうじゃん!!
うーん。。。4月1日、エイプリルフールにつく嘘を考えとかなきゃ!!(笑)
13:43  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.27 (Thu)

お着物お買い物~夏着物~〈さき〉

先日、さきが「古々屋」さんで購入したお着物と帯のご紹介(。。。というなの見せびらかし・笑)
※解説はあきでお送りいたします。

さきが買ったのは「夏着物」。若草色に白い小花模様の可愛い「絽」のお着物です。

画像 2245


素材はポリエステルなので、汗をかいてもお家でざぶざぶ洗えます。夏はポリエステルは便利!
夏着物というのはほかにも「紗」や「麻」があります。
※どれも透けるものなので、襦袢が大事!

あわせて帯も購入。これも可愛いんです~~♪

画像 2246


白が目に涼しい、お太鼓柄の夏帯です。コレも小花模様ですね。

夏着物や夏帯がビックリするくらい軽いんですが、アンティークには要注意です。
アンティークの「絽」の帯をあきは2本持ってますが、重くそして透けません。そんで分厚い。。。
季節先取りの秋草の刺繍入ったりしてて、重いんデスよ。。。
可愛いけど、現代、そして九州の夏には暑すぎる!!
個人的に、「アンティーク夏帯」はちとキツイです。

I先生「着物は夏着物が一番カッコイイ!」
と先生がおっしゃるとおり、「夏着物」はかっこいいです。
着姿は一番きれいなんじゃないでしょうか。
暑い日に、ぱりっとしたお着物を着て、真っ白の足袋を履き、下駄を鳴らして歩く、そして白い日傘をさしてキマリ!の女性って、粋でかっこよくないですか!?憧れる~~!

そのために暑さ我慢して、着物のしたがぐしょぐしょになってもなんてない顔。
「夏着物」って、他人の目に涼しい装いなので、着てるほうは結構つらいですが。。。

夏も着物を着て「粋美人」目指したいもんです。
16:30  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.26 (Wed)

今日のお着物 さき

今日は、あきと古々屋さんに行きました。
春らしいコーディネイトをしたいと思って選んだのは、優しい色の紬です。
母が残してくれたもので、多分大島紬だろうと思います。ちらっとのぞくはっかけの色も春らしい。

画像 2230


帯は紫の塩瀬に白で鷺が描かれている、お気に入りの帯です。
薄紫の帯揚げとカラフル?な帯締めをあわせてみました。

画像 2237


足元は。。。桜模様のタビックス(足袋じゃないんかい!!)に、亜麻の草履です。
鼻緒の色は、渋めの緑です。渋好みです。

画像 2238



楽しくお買い物をして、先生方とおしゃべりして、ああ楽しかったと帰ってきたら、
お留守番ひなが寂しかったよー、と 「きょん!!」 となきました。
待たせてごめんね!ひな。

画像 2234

20:23  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.26 (Wed)

お着物お買い物~単衣!~ 〈あき〉

今日は、午前中ばたばたしてたんですが、お昼のあとで「古々屋」さんのブログ見たらば。

「単衣、夏物入荷してます」

なにィ!?それは見に行かねばっ!!
ということで「古々屋」さんに午後から遊びに行きました~。


「単衣」は6月と9月に着る着物。(胴裏、はっかけなどの裏地がない着物)
「夏着物」は、7月と8月に着る着物。(絽、紗、麻などの透けるお着物)

。。。着物って、一年中「袷」という裏地の付いたお着物を着てはいられないのです。
帯も小物も全部6月から8月までは「夏用」っていうのに変えなきゃいけないんデスよ。。。
(9月になると、帯、小物は「袷」で良いんだけど。)
夏場でも、お茶のお稽古にはお着物で!って決めてるあきには着物も帯も必需品。

ですがその「夏用」、数が少なく、なかなかオークションでも良いのが見つからない!!
需要と供給の関係です。この暑いのにお着物なんか着てられっかーー!って夏着物を着ない人が増えて、着る人がいないってコトは、お着物の数が減ってくってことですね。
でも欲しい人間には欲しいのさ。

「古々屋」さんにはバッチリありました!「単衣」「夏着物」共に入ってました!
しかもとってもカワイイ~~!!
お財布の中身が寂しいけど、やっぱり買ってきちゃった☆着物&帯!
だって、買っておかないとすぐに単衣も夏着物もなくなっちゃうんだもん!

画像 2241


どうでしょう!?ゆきちゃんに着てもらいました!!
※襦袢は袷用ですが。。。

単衣のお着物と、あざみの花の夏帯。
どちらも驚くほどのグッドプライス!さすがです。

画像 2243



画像 2244


帯はなんと。。。1500円!
コーディネイトはバッチリ☆
I先生、Rさん、Mさんとおしゃべりしながらお買い物。楽しかったです~~!

あきは明日、また朝から「古々屋」さんに行ってきます。R先生の授業のアシスタントです。
ちょっと緊張ですが、がんばらんば!ですね。


ちなみに今日のお着物。
画像 2228


桜の季節!ということで、アンティークの桜柄のお着物です。
ちょっといつもと雰囲気を変えて。
画像 2239


足元は、お気に入りの下駄。
気付けば、お着物、下駄、そして草履。。。すべて紫色の紫色コーディネイトになってました。
18:50  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.25 (Tue)

御礼申し上げます

「お着物ごっこ」休業中にも、訪れてくださった皆様、ありがとうございました。
帰ってきて一番にパソコンを開いて、訪問履歴があって、すごく幸せでした。
コメントを入れてくれてた方もいて。。。

「お着物ごっこ」これからものんきに気楽に面白おかしく続けていく予定です!
これからものぞいてやってくださいませ。

17:12  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.25 (Tue)

お着物お買い物〈さき〉

福岡滞在中、雨の中、リサイクル着物のお店に足を運んだことは、先に書きましたが。
「和らく」にてもちろん、さきもお買い物してきました!

さきの場合、身丈のわりに裄が長いので、身丈とのバランスが難しくてなかなか良いお着物と出会えないんです。そんなわけで、さきのお着物は、祖母の残した紬がメイン。
やわらかものも欲しい!わけですよ。

今回行った「和らく」、ステキなお着物が沢山ありました。
でも、これは!?というお着物があっても、サイズを見ると裄丈が足りない。。。
そして、じゃあこれは!?というお着物があっても、お財布を見ると諭吉が足りない。。。

やわらかもので、「春」らしいお着物をにこだわっていたさきですが、今回お買い上げしてきたのはまったく雰囲気の違うお着物!
さっそくコーディネイトしてますヨ。こちらになりまーす!

画像 2221


更紗っぽい雰囲気の、とろんとした生地のお着物です。ちょっといつもと雰囲気を変えて。
「春らしく」はないけど、「さきらしい」とあきは思っております。

このお着物、実はとっても面白い柄。
松竹梅やら、七宝つなぎやら、鞘形やら、源氏車やら、たっくさんのおめでたい模様がぎっしり詰まっております。遠目だとわからないんですが、そこがまたイイ!かと。

画像 2225


帯マニアさき、今回は帯買ってないので、持っているものでコーディネイト♪
明るい感じにしよう!と、白い帯を選びました。
これはきつけ習い始めにさきが買った帯です。白い帯は万能だ!

半衿は生成り色、帯締め帯揚げはたまご色です。
帯締めは。。。あきが格安で買ったものなんですが、さきの着物にちょうどピッタリだった(笑)


母娘、新しくお気に入りの一着を手に入れて、幸せ気分。
またお着物で一緒にお出掛けしようね♪


17:05  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.25 (Tue)

「きものであそぼ」

「きものであそぼ」著者遠藤ようこ。

画像 2217

最近、せっせと、さきがヤフオクで着物関係の本を集めてます。
「本は買ったら高い!!」のモッタイネー精神から。
画像 2218


画像 2219


最近届いた本「きものであそぼ」をご紹介します。もーこれがいろいろなアンティーク着物の写真もどっさりであきにはうれしい一冊なんです!
そして著者の遠藤さんの文章がかーなーり、笑えます。

例:銘仙
「昔着物で一番人気があるのが銘仙です。銘仙はハッとするような色や柄で“ケバイ”服に慣れた人の目を惹きます」
。。。いきなり「ケバイ」とくるとわ。。。かなり強気ですね。
「銘仙は弱るとたてに裂ける傾向があります。お店で見つけたら、まずちょっと引っ張ってみて、破けたらそっと棚に戻しましょう」
。。。そんなん売るほうも悪いけど、壊して買わずに帰る客って。。。どうよ??

例;絽
「若い人はほとんど夏は浴衣ですよね。でもそんななか”ちょっと粋がって”絽やを着て欲しいものですね。」
粋がってって、オイオイ。。。〈苦笑)でも次の一文は納得。
「強がりやせ我慢して、そのくせなんてないって顔をして見せるのが洒落心の極意です。」

例:紬
「若い人で紬が好きなんて、かなりの“つむじ曲がり”ね。冗談です。」
うまい!ざぶとん一枚!!

例:縮緬
「着物地で一番好きなのが縮緬です。~~〈省略)~~“しかし取扱いが面倒です”。」
。。。本音だな。

例:お召し
「お召しなどは衣紋を背骨が見えるくらい抜きます。できれば二枚歯の下駄なんか履いてると、よっ!お姉さんどちらまで?」と声がかかります。
あんまりうれしくないなーそのナンパ。引くって。。。


面白くないスか!?文章のいたるところに、おかしな表現が沢山!!
こういう本の楽しみ方も、ありかも!!?
01:39  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.24 (Mon)

お着物お買い物〈あき〉

雨の中連れ立って、道を急ぐ母娘。。。

「寒い寒い寒い。。。」
「雨のバカヤロウ。。。」
「マイムマイムマイム。。。(マイムマイムは雨乞いだって!!)」

呪文を唱えながら向かった先は、福岡は渡辺通り一丁目にあるビル「サンセルコ」1F、リサイクル着物屋「和らく」のセール!!
このお店の存在自体知らなかったのですが、さきが情報誌に載ってた小さい記事を、目ざとく見つけて(グッジョブ!)コレは行かんばやろ!!と久々に地下鉄乗って天神方面に向かいました。

あきの頭の中ではどーんと大きな特設会場だった「和らく」。。。実際行ってみると、ビルの「サンセルコ」自体がすでに寂れた雰囲気。和らくはその1コーナーにある、ホントに小さな着物屋さんでした。
ちょっと拍子抜け。。。

がしかし、結構良かったんですよコレが!
着物の値段は1500円から、万円台まで。小紋から留袖振袖もあります。
帯もお値段はそのくらい。リサイクルメインですが、お仕立て上がりのプレタもある。
リサイクルとしては、商品の状態も良いし、行って正解!!
とくにあきのように身丈裄竹短いモノは、かわいいお値段でかわいいお着物がゲットできちゃう!
裄丈が問題のさきから。
「あんたはホントに選びたい放題だね。。。」
。。。うん。最近自分でも思うんだ。。。

そんなあき、しっかりお着物と、名古屋帯ゲットしてきました~~!

画像 2210


。。。ってこの画像じゃ「黒い着物」としか認識できませんね。
ズームアップ!!

画像 2211


黒地に桜柄のお着物です!欲しかった2大要素「黒地」×「桜」のお着物に出会えるとわ!!
所々に色が飛んでて、とっても可愛らしい。
「コレかわいい!これにしなよ!これ買いなよ!!」というさきの大絶賛。

あわせて名古屋帯も買っちゃいました。↓のです。
薄紫に、赤い絞りの模様のお太鼓柄名古屋帯。どこにもシミが見つからないのに、いいのこのお値段!?ってくらい状態良好にしてお手ごろ価格。

画像 2216


今、ゆきちゃんが着ているコーディネイト↓は、白半衿の「清楚コーディネイト」。
帯揚げも薄い水色をあわせてます。でも帯締めだけは譲れなくって、アンティーク。

画像 2212


アンティークの帯締め大好き!
ちなみに帯締めも、アンティークのものを2本で500円くらいのお値段でゲット!

着物、帯、帯締め。。。全部買っても万の位に乗らない、お財布に優しいお買い物でした(笑)
18:41  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.24 (Mon)

リフレッシュ!

毎度のごとく福岡では遊んできました。
従妹ちゃんに会えなくって残念だったけど、それでも遊びましたとも。

従弟君の送別会(というか宴会)で飲んだり食べたり。
あきさき+さき姉M伯母と一緒にマリノアシティ行ってお買い物したり♪
あきさき+さき姉ズ+じいさまで居酒屋さんで飲んだり食べたり。
そのあとまじ久々にカラオケ行ったり♪
(。。。恥ずかしながらあきは最近の歌をあまり知らないので、歌ったのは主に。。。中島みゆき。)
熱唱するあまり、ジントニックをジュースのようにあおって二日酔い★
でも翌日リサイクル着物買いに出かけたり☆
楽しかった~~!


そんなこんなな福岡から、帰ってきた今日はとても良い天気。
空は青いし、花は盛りだし、帰りに※「大河内山」に寄ってきました。
※「大河内山」…旧鍋島藩の窯元。

坂道を上がっていく途中に沢山の陶器のお店。
坂道のてっぺんから見る景色は、懐かしいような心が休まる風景。

画像 2202


↓こういう煙突がいくつも。
画像 2207


お店は新旧イロイロ。扱ってる焼き物の種類もいろいろ!
画像 2205


画像 2206


画像 2208


茶道で使うような茶碗も見てきました。
着物を着るようになって、茶碗の絵付け一つにしても、じっと見入ってしまう、「和」の心が育った気がします。というより。
「これ、この絵(陶器に描いてあるやつね)みたいな着物ほしい!」みたいな(笑)
日本の文化って美しい!

今度4月1日から6日まで、この大河内で「伊万里、春の窯元市」というイベントがあるそう。
心惹かれたのは特別企画「秘窯の里陶板花見弁当」!色気より食い気かよ!(笑)
限定百食(予約制)、各窯元オリジナル手書きの陶板付。価格は3000円。だそう。

ここは桜もキレイなので、また来たいな~~。

そんな感じ(?)でしっかり遊んでしっかりリフレッシュしてきました。
4月はちょっと色々ハードになりそうなので力をためておかなきゃ!!

がんばるぞーー!!
16:03  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.24 (Mon)

ただいまです!

里帰りイン福岡4泊5日、という名のバカンス(笑)から帰ってきました~~。

今回の里帰りの目的は、今年大学を卒業して就職が決まった従弟君のお祝いでございました。
福岡を離れて、新しい土地で頑張る従弟君。幸あれ!ってことで親族集まると、例の如く宴会状態に。。。

話しかわっていとこ兄妹は、先日までオーストラリア旅行に行ってました。(うらやましいぞチキショウ!)
そんな兄妹たちのお土産は、デジカメで撮った美しいオーストラリアの風景。。。そしてどっさりのオーストラリアの食品!
コンビーフ、6種類の味が楽しめるオーストラリアのビール、ジャーキーなどなど。
もちろん酒飲み一族は大喜び。じいさまを筆頭に食べるわ飲むわ。
ジャーキーは、オーストラリアンビーフというプレーンそうなものから、ワニ、エミュー(鳥です)そしてオーストラリアといえば!の。

カンガルー。

。。。え!?カンガルーって「食材」だったの!!?
とか言いつつ、あきカンガルーにはまる。ちょっと独特の臭みがあるけど濃厚で美味しい。ビールにピッタリ!いやー食べた。食べましたとも。
オーストラリアのビールカン片手に、カンガルーを口にくわえて宴会。

。。。あれ??従弟君のお祝いは。。。??
。。。いやっ、こういうのはね気持ちが大事なの!君に幸あれ!な気持ちが大事なのよ!

従弟君、関西方面に就職のため、ゆっくり会えるのは最後かも。
従弟君とのお別れは寂しいけど、新しい土地で頑張ってね。
15:04  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.20 (Thu)

休業

今日から、さきの実家に里帰りです。
なので「お着物ごっこ」4日間ばかり休業いたします。

更新ないけど。。。見捨てないでね!!?(誰に言ってるのさ?)
09:22  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.19 (Wed)

ちまちまちま。。。と

最近ブログ進出率の高い、件のアーケードの骨董屋。今日また行ってきました。
そしてさきがこんなもの購入。

画像 2191

一袋500円なり。
古布やらはぎれやらで作ってある細工物の。。。ナントカ(正しい呼び名がわかりません・汗)
そのナントカを使って、母娘でちまちまとまた製作いたしました!

ちなみに。あきさきの間で、協調して製作が行われるのはお互いの得意分野が違うから。
じゃなきゃ作業の押し付け合いになりますよ、この母娘。
あき、製作物の完成図を考える。さき、あきの注文どおりに製作する。

本日の製作材料はこちら!!

画像 2192

山のようなUピンは、店のおばちゃんが前回もってけもってけとくれたものです。役に立つ日がきてヨカッタ。。。今日はこのUピンに、飾りをはっつけて髪飾りを作りました。

製作過程。
使いたい飾りの裏側に、好きな色のフェルトをカットしてボンドでくっつける。
画像 2193


Uピンをはさむように飾りと、裏のフェルトを張りあわせて、しっかりくっつけるために洗濯バサミではさんでおく。
画像 2194

。。。オイ!それは洗濯バサミじゃなくって、「和装用ピンチ」じゃないかーー!

あとは乾かして完成!
けっこうかわいくできました。さすがさきです。あきのイメージどおりに作ってくれました。

画像 2197


本日製作9本。まだまだ飾りは残っている!今度は何にしようかな♪
18:24  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.18 (Tue)

羽織の話

※大変長々と書き連ねておりますゆえ、お時間ない方、どうぞ飛ばし読みしてクダサイ。

昨日の、着付けのお稽古。
師範科は、「着付けの講師」になるためのお勉強をするんです。
そこで今回から「3分スピーチ」なるものがはじまりました。

「3分スピーチ」は、先生が、緊張している生徒さんたちを和ませ、緊張をほぐすため、また着物に興味を持ってもらうために、キモノ関係のちょっとしたお話をする、というものです。

前回、クラス4名でこの「3分間スピーチ」を誰からするか、という話になって。
あき「やっぱ年功序列ってことで。。。」
さき「若造からするもんだよ。」
あい、わかりました。ここは公平にじゃんけんで!じゃんけん、ぽん!!

あき、一人だけチョキ。みんなグー。
。。。実に公平な決め方で、あきが一番手になりました(笑)

一週間、ネタを探して回って色々本読んでそれでも思いつかなくて。。。途方にくれるあきにヒラメキ!
やっぱり好きなもののネタで行こう!!
というわけであき初の「3分間スピーチ」は大好きな「羽織」ネタに決定!

しかし。。。クラスメイトさんとI先生がにこにこ(にやにや??)しながら座っている前に出て、話し出すのはムツカシイ。。。!!めっさキンチョー!
まずおはようございます、のご挨拶。しかし言葉が続かない。笑ってる場合じゃないけど、笑うしかない。笑ってないで話を進めましょう。

「だいぶ暖かくなってきましたが、まだ外出の時は羽織が必要ですね。みなさんは羽織を着る季節に決まりがあるのを、知ってますか?こないだ読んだ本に載ってました。羽織は、紅葉の頃から、さくらが満開になるまで。九州は暖かいので、大好きな羽織の季節が短いのが残念です。」

I先生「“残念”で話が終わったら、ああ残念だなぁってなっちゃうよー(笑)んーじゃあ羽織のどこが好きですか?」

「私が持っている羽織はアンティークのものが多いんですが、羽織の羽裏がアンティークはとってもかわいいんです。見えないところに気を配っておしゃれする“乙女心”がいいですね。」
(“乙女心”。。。てそんなん持ってた自分!?)

その他、クラスメイトのTさん、Fさんからも質問が。みんな初級の生徒さんになりきって質問してきます!あき、羽織についての持ってる知識を総動員してお話しましたが、3分って長いね。。。
終わったらぐったりヨ。。。
 

で。件のアンティーク羽織。ホントにかわいいんですよ。見て見て!
↓はあきの持ってる「アンティーク羽織&道行き」です。

画像 2182

画像 2183

画像 2184


上。長崎の骨董屋で発見!どっちも正絹のアンティークです。
中。古着屋でさきが購入した黒い羽織は、裄が短いのであきが譲り受けました。
  これも古着屋で購入した長羽織。紫地に扇子の地紋。
下。ヤフオクでゲットした道行き。渋い色合いですが梅と牡丹の柄がかわいい。

このアンティーク羽織の羽裏をご紹介!
画像 2188

小豆色の羽織の羽裏です。赤とピンクの格子柄!

画像 2187

黒い羽織の羽裏は、「鞘型」と「糸菊」!

画像 2186

紫の長羽織の裏は、平安時代の建物や牛車の「御所どき文様」

画像 2185

道行の裏は、一番意外性があって、お気に入りの一枚。この色柄、大好き!

この「橘」とかの柄尽くしの羽織は。。。
画像 2189


画像 2190

意外とフツー(笑)


キモノって「人」とよく似てる。
あっさりした感じの人が、実はすごく乙女チックだったり。ちょっと渋めのカッコイイ感じの人が女性らしかったり。カワイイ!ってカンジの人が本当にかわいかったり。華やかな人が意外と控えめだったり。
そういう「意外性」とかが、キモノも人も魅力なのかも。

あきは例えたらどんな羽織なんだろう?自分じゃよくわからないけど。
誰かのお気に入りの一枚になれたら良いな。


17:33  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.17 (Mon)

今日のコーディネイト  さき

ここ長崎はとても暖かな一日でした。
日差しに、風の匂いに春を感じて、春っぽいコーデにしてみました。

画像 2168

着物は若草色とピンクのはっぱの柄の十日町紬(ヤフオクで購入したお気に入りです)
半衿はクリーム色、帯揚げは薄茶と押さえ気味で、帯締めはピンクです。画像 2166

そして、今日締めたかった帯は、あきと共有の紺地に蝶が乱舞する可愛らしい帯!!
きたぞ~~~春が!!ってカンジでしょう?
画像 2167

そして、足元も桜の柄足袋に、お気に入りの下駄です。

着物は季節を何よりも大切にするし、楽しむことができるので、気に入ったコーディネイトができると気分がうきうきしてきます。
今日は春らしく装えて満足のさきでございます
19:05  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.17 (Mon)

着物な一日

画像 2164


本日朝7時起床。良い天気ーー!今日は着付けのお稽古です!が!
あき、がばっと起き上がって、着物部屋へ。
普段なら絶対やらない「着る着物を決めておかない」をやらかしちまったのさ。。。
おかげで大慌て&頭フル回転で、着てく着物を選びましたヨ!!
帯締め帯揚げなんて、着ながら決めたんだから!!

さきもそんなあきにつられたのか、2人して着物きあがり!そして準備万端!
時計は9時を指していました。。。着付けのお稽古、10時からなのにネ。。。ちょっぴりフライング☆
時間はある、朝食食べてナイ。そしてエネルギーためとかなきゃ!
だったので朝マックしてきました。着物で朝マックデスよ。
。。。多分、お店の人も困惑したであろう。

画像 2159

↑ソーセージエッグマフィンのバリューセットに食らいつくあき。
↓そしてコーヒー飲みながら、予習しているさき。

画像 2160


けっこう美味しいんだよね、ソーセージエッグマフィン。
朝マックでエネルギー充電!さあ行こう!!
。。。あとで思い知るのですが、本日充電ナシじゃ、とても乗り切れない一日になりました。


今日のきつけのお稽古は「振袖の着装・袋帯の変わり結び」。
あき正直不安だらけでした。
なぜなら前回の振袖の着装。。。
裾線決まらず、襟元もずたぼろな結果で、モデルをしてくれたFさんに申し訳なく。。。(涙)
今回モデルのTさんに同じことをしてしまったら、あきはもうなんもできん気がしたんですよ。

それなのに授業はグレードアップ。
I先生「じゃあ、今日は伊達衿を二枚入れましょうか!」
。。。勘弁してくれー。。。
それだからよけいにかな?着物をキレイに着せたい!頭にはそればっかでした。
でもそれがよかったのか、緊迫感を持ってやったら、振袖の着装、今回は裾線決まりました~~!!
どうしてもゆるんでしまう衿元は、I先生がすごく丁寧に教えてくれて、自分でも丁寧さを持ってやってみました。
時間。。。かかったけどね★腰紐、胸紐、ゆるかったケドね★

んで、今日教わった袋帯の変わり結びは「文庫系」。
あきが師範科に上がる時に結んだ※「片華文庫」の応用、「華やぎ」を習いました。

※片華文庫
かたはな


応用の「華やぎ」。
画像 2163

結び方自体は複雑ではナイ。。。が、それがカンタン♪というわけではなく。
文庫系はシンプルなのでバランスが大事!羽の大きさ決めるのがムツカシイ~。

今日はいっぱいお勉強しました。もうこれ以上はムリなり~~。
10時からはじまった教室を、2時まで見てくれたI先生、ありがとうございます。
冷たい紅茶と、ケーキまで振舞ってくださって。。。ああ、ほんっとに美味しかった!

しかしI先生、そのすっごいかわいらしい笑顔で。
「4月の中ごろには、振袖のテストだから頑張ってくださいね~☆」
。。。ってゆうのやめてクダサイーーー!!
もー4月半ばって、一ヶ月くらいっきゃないじゃん!!
カリキュラム見てみたら「振袖の着装・袋帯の変わり結び(師範コースで習うヤツ)のテスト。制限時間20分」って確かに書いてあります。
どーしよ!まだ一時間はかかってるよあたし!

これから練習あるのみ!ノリはカンペキ体育会系の、着付け教室だ。。。
16:35  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.16 (Sun)

「和のウエディング」

「和(なごみ)のウエディング」という本を買いました。

画像 2142


日本の結婚式ガイダンス。。。
神前式・仏前式・人前式など、いろいろなタイプの「和」の結婚式について書かれた本です。
「打ち掛け」「振袖」「留袖」などの晴れ着がたくさん紹介されてました!
眺めてるだけでも楽しい♪

画像 2143

古典柄振袖はやっぱり日本髪ですね。
成人式みたいに髪の毛派手にしてるモデルさんも載ってたけど、あきは断然日本髪!!


こんなドレスも紹介されてましたぞ。
画像 2147

「着物DEドレス」!
ぶっちゃけるけど。。。あんまり着たくない。。。
それよりはやっぱり!!コレ!!

画像 2146


画像 2145

あーー憧れるわ、綿帽子!! 
あーーいいなぁ、花嫁!!


ここで、あきとさき、双方の晴れ姿をご紹介☆
(抵抗するさきをねじ伏せて許可をえました!)

画像 2150

さき、23歳。(若っっ!)結婚式のお色直しの写真。
ちなみにうちかけは赤でした。でもあきはこっちの青い着物がお気に入り。

そしてあきの晴れ姿。
あきこ753

。。。七五三でーす。。。
この写真がオチ、だったり(笑)


22:13  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.16 (Sun)

着物のコーディネイト

先日、久ーしぶりにヤフオクに参戦!長く苦しい戦いを制し意中の帯をゲット!
したものの。。。なんか「もったいなくて」締められないでいるあきです。

も、ほんとに!ほんとに気に入ってる帯で、「もったいない」っていうなら締めないほうがもったいないんですが。。。
あーー踏ん切りがつかナイ!!やっぱまだデビューさせきらーーん!
そんな感じで、まだ一度も締めたことナイ帯が一本。
ああどうしよう!?締めないまま「袷」の季節が終わっちゃうかも!?

焦るあきに、朗報。
4月に「着物DEお出掛け!(しかもかなり豪華プラン!!)」があるのです!詳細も確定!
Rお姉さまありがとう!!この場を借りて御礼申し上げます。
で。この帯はそのときにデビューさせよう!!って決めました。

帯だけ画像アップしようかと思ったんですが、このさいコーディネイトもしちゃえ!!
というわけで、早速実行してみました!!

画像 2136


真っ赤の絞りのお着物は、「古々屋」さんで購入したもの。
すごーく気に入ってるし、コーディネイトもしやすいので重宝、利用頻度高し!
んで。締めてるのが、ヤフオクで粘りに粘って手に入れた帯でございます!

お太鼓。
画像 2140

。。。カワイクないスか!?(同意求む!)
あきには愛しくてたまりませんヨ、この帯!
両脇のピンクの麻の葉模様、オレンジの絞りっぽいとこには、カワイイお花模様。

帯周りのコーディネイト。
画像 2141

帯揚げは手作り☆先日「Uしん苑」のセールで買った絞りのはぎれです。
半分にカットしてつなぐとジャスト帯揚げサイズになります。
980円と、はぎれとしては高いけど、正絹、絞りの帯揚げなんて買えないから手作りデスよ。。。
(ちなみにセールだと3割引なので700円くらいで手に入ります!)

帯締めはアーケードの骨董屋でゲットしたアンティークの帯締め。
普通2000円くらいはするのに、500円でした。安い!とか思ってたら、お店のおばちゃんがオマケとしてつけてくれたので、タダです。ラッキィ☆
あとは半衿を何色にしようか悩んでます。「白」は寂しいし。。。って悩むのすら楽しいんだよね。


最近、あき調子落ち気味で、あちこちご迷惑やらご心配おかけしてしまっているのですが。。。きつくても着物を好きって、着物着るのが楽しい!って初心だけは忘れずにいたいです。

そうです。4月のイベントの前に、こなさなきゃいけないコトはいっぱいです。
「振袖の着付け」とかとかとか。。。前回あき「振袖」ぼろぼろで、ものすご落ち込んでしまいました。
明日は着付けのお稽古です。もちろん「振袖」。。。不安です。
が!やってみきゃわからんからね!頑張れ、自分!
18:16  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.15 (Sat)

今日のお着物〈あき〉

今日は9時からお茶のお稽古。
朝6時半起床。。。ネムイ。。。でも今日も一日がんばりましょう!

画像 2132


今日のお着物のテーマは「郷愁を誘う田舎娘」!
毎回意味不明の「テーマ」でゴメンなさい。。。
どうしてもこのウールの羽織が着たくってこんななりましました。
うーん、全体をウールメインでまとめたからか??
コーディネイトしたら「田舎娘」ぽくなりました。「おしん」みたいな。。。(笑)

まぁ、よかさね。どーせ長崎の田舎もんですばい。
ウール×ウールの組み合わせはあったかかしね。
ちなみに着物は紺地ストライプのウールです。黄緑のきれい色の帯締めがポイントです。


今日のお茶のお稽古はひさーしぶりの「盆点前」。。。カンペキ忘れとりました。。。(滝汗)
ああ、もう!頭を使いすぎて、今ちょっと知恵熱が出たわよ!←うそ。
ちょっと体調も今一歩なので、少し早めにお稽古から帰ってきました。

あ!そういえば今日お茶のお稽古に来てた方は、みなさん着物姿でした!
I先生、Rさんは、もちろん、あとお2人ともとってもきれいに着物を着ていて、目の保養でした(笑)
やっぱいーなー、着物!!
11:30  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.14 (Fri)

着物のコーディネイト

着物のコーディネイトを考えるのが、あきは大好きです。
コーディネイトを考える時はいつもいっこテーマを決めます。
「大正モダニズム」とか、「昔の女優さん」とか「昭和レトロ」とか「クラシカル」とか「竹久夢二」とか!(。。。コスプレぽいうえにわかりづらいって!)
最近では「昭和のお嬢様」を、ブログ一周年記念にやってみました!
コレが楽しいんだなーー♪〈自己満足)

そんな楽しいコーディネイトするという工程を、うちのさきさんは、あまりお好きでないのです。
着付けのウデは良いのにもったいないーー!
そして上等の紬を沢山持っていながら、普段にはもったいないからといって、袖を通さないのです。
それこそもったいないーーー!
着なくって何のための着物だーーー!!

そこで。
今日はあき、さきの着物を一着借りて、それをコーディネイトしてみました。
モデルはトルソーゆきちゃん。
「大島紬を普段っぽく粋に☆」」をテーマに!!

どうだ!!
画像 2127


切り嵌めのような柄の大島紬に、さきの実家からもらってきた帯を締めてみました。

画像 2125

半衿は。。。手拭いです。
「買い足す」よりも手元にあるもので工夫するのが、実は楽しかったりして。

画像 2126

帯揚げは「古々屋」さんで半衿にしようと購入した古布。
帯締めは、着物の中の一色をとって、明るく橙色にしてみました!


「粋」好みのさきに、好評なこのコーディネイト。
あきもやってて楽しかったデスよ♪
面白いからなー。明日もやってるかもです。
21:42  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.14 (Fri)

さくら

どれがいい?

私がきいたら妹は、眉間にしわを寄せて、うーん、と唸った。
難しい顔をしながら、桐の箪笥の引き出にしまわれていた着物を広げてみている。なかなか決まらないようだ。

丈は足りると思うから好きなの、選びなよ。着せたげる。

私の箪笥の引き出しには、少しずつ集めたアンティークの着物が詰まっている。
「詰まっている」というのは正しい表現で、桐の薄い引き出しには一段に4枚くらいの着物がぎゅっと、しまってあるのだ。
この桐の箪笥は、私がようやっと着物を着れるようになったころ、着物をしまうのにどうしても白い桐の箪笥が欲しくて、自分で奮発して買ったものだ。初めは着物もあまり持っていなかったので、中に着物があるというだけで幸せだった。
けれど着物の数が増えるにつれて、この桐の箪笥だけでは間に合わなくなってしまった。
そこで普段着の銘仙やお召しは別の箪笥に。ウールは衣装缶の中に。
などとしているうちに桐の箪笥は、特別気に入っている着物だけをしまう場所になった。
薄青の着物は大きな蝶の模様と、黄色のはっかけが気に入っている。
真っ赤な絞りの着物。赤の矢羽に花篭のアンティーク。淡い緑に梅柄の着物。
黒地に細かい花模様の小紋は、胴裏が鮮やかな紅絹。

難しい顔をしていた妹が、これがいい、と指差したのは、薄紫の地に、流水に浮かぶ桜の花の着物だった。

やっぱりあんたはこれ、選ぶと思った。桜、好きだもんね?
私が笑うと、妹は秘密がばれたときのようなちょっと罰の悪そうな顔をして、こっくり頷いた。

妹が「お太鼓」は厭だ、というので、薄紫の着物にあわせて、淡いピンク色の半幅帯を文庫結びすることにした。
しかし着物を着付けてみると、裄も丈も少し足りない。おはしょりは短く、袖口からは細い手首がのぞいた。
あの小さかったのが、私の背を追い越すなんて。と、私はちょっと吃驚した。

妹に着物を着せた後、私も着物に着替えた。私は橙色に梅模様の着物に、白地に一輪咲く椿の柄の名古屋帯でお太鼓を結んだ。そして、二人で近所の小さなお蕎麦屋にお昼を食べに出掛けた。
妹と向かい合って食事をするのは、久しぶりな気がする。
私はきつね、妹はやまかけ蕎麦を食べた。
蕎麦をすすっていたら、耳にかけていた髪の毛が、ばさっと顔にかかった。まとめようにも躊躇半端な長さの髪を私は巧くまとめきれない。
すると妹が、ポーチからヘアピンを取り出し、器用に私の髪をまとめてくれた。
器用だねぇ。
私が言うと、妹は誇らしげな顔をした。
お蕎麦屋の窓から見える、気難しげな梅の木が、花をいっぱいにつけていた。

帰り道、薄曇りの空の下を、妹と歩いた。
雨が降りそうだね、なんてどうだっていいことを話しながら。

梅が散って、そして桜が咲く頃には、もう隣に妹はいないのだろう。
妹は早足で先を行く。軽快にからん、ころん、と下駄がなる。
私は梅を眺めながら、曇り空を振り仰ぐ。そしてゆっくり妹の後を歩いていく。


さくら2

21:21  |  物語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.14 (Fri)

ホワイトデー万歳!!

今日はホワイトデー!
おじーちゃんから、バレンタインのおかえしが届きました!わーい!

画像 2112


でもこれが。。。エビタイもいいところで。。。(汗)
おじーちゃんが自ら福岡は天神まで、出向いて買ってきてくれたお返しのチョコレートは。。。

「ジャン・ポール・エヴァン」!!
画像 2113

きゃーー!いいの、そんな贅沢ーー!!?
「ゴディバ」でも感動だったのに!

というわけで見せびらかしちゃえ(笑)

画像 2114


画像 2115


超キュート!ハート模様のチョコレート☆
すっごい美味しいーー!!

さきと2人でふたつだけ食べました。大切にいただきます。
ありがとうおじーちゃん!!大好き!!
来年もよろしく!!←をい!
18:12  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.13 (Thu)

あたしじゃないよっ!!

あき、最近ヤフオクで「草履」を捜し求めておりまする。
下駄は持っているけど、草履は大安売りのウレタン草履ばかり。。。
違う!コレじゃないんだ!あたしが望んでいるのはそんなんじゃないんだーー!

欲しい草履はみんなお値段高いの。ショップでは買えないの。
ぜーたくは言わないっ!中古で良いからカワイイ草履が欲しい!
とヤフオクで「草履ジャーニィ」を繰り返していますのさ。

今日もせこせこ草履探ししてたら、とんでもないものを発見してしまいました!
言っとくけど、あきのじゃありませんよ!
ヤフオクで出品されていた草履ですよ!

h_hirochannel-img600x450-1205113482epsn0098.jpg


。。。「あきこ」!?
ええええええ!?あたしじゃないよっ!あたしのじゃないよ!?

喪用の草履だそうです。出品者の説明では。沢山黒い草履があるなかで、自分のものだとすぐにわかる目印的利点が挙げられていたけど。。。
これって「あきこ」て名前以外の人が履いても良いの。。。??

見つけたときはかーなーリ爆笑!!
もちろん買いませんよ!!(笑)
21:41  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT