FC2ブログ

All archives    Admin

05月≪ 2009年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'06.08 (Mon)

段々坂

昨日、ネットで『脳のストレス度チェック』を面白半分でやってみて、『ストレス度60パーセント』という笑えないリアルな結果が出てしまい、ちょっとへこんだあきでございます。
よーし!いっぱい眠って回復だーー!と早めに寝たら、朝6時に目が覚めました。
適正睡眠だ。「早寝早起き」しただけだ。(イヤいいことですよね、生活習慣的には)

今日は早めに起きちゃったので、ちょっと浴衣の他装の練習なんぞしております。
大好きな親友のNちゃんに、「浴衣着せてね☆」と言われてから、はりきってるんです!!
夏祭りには浴衣でGO!美人さんのNちゃんにはキラキラと美しく装っていただきたい。
(あ、ラメ入れるわけではナイです・笑)
しかし、あきは、半幅帯がうまく結べない。。。というよりかわいくアレンジが出来ないんですよ。
長さもばらばらの半幅帯で、その帯の長さに応じて、柔軟にアレンジ!ってできればカッコイイんですが。
むむむぅ。夏までにお勉強せねば!

ちょうどさきが『七緒』の浴衣特集号を図書館で借りてきていたので、お手本に。

P6088303.jpg

『七緒』の夏号は、ノスタルジックな写真が多くて、着付けのカンジもナチュラルな雰囲気でスキ。
ハデ好きで装飾過多な装いが多かった頃は物足りなかったんですが。最近、ちょっと好みだけ大人になったあき(笑)

とりあえず、『七緒』に載っていた結び方をやってみることに。
お手本はコチラ。
P6088311.jpgP6088309.jpg

『花太鼓』。
「ふわりとふくらみのある大小のお太鼓と、お太鼓の両側からのぞく小さな羽根が表情ゆたかな結び方」だそうです。大人な雰囲気ですね。


ではレッツ、トライ!!
さっそくやってみました!

P6088298.jpg
モデル:ゆきこ(我が家のトルソーちゃん☆)

せっかくなので浴衣も着せました。牡丹柄の浴衣なので、帯も牡丹柄にしました。

。。。?
。。。。。。なんか。
。。。。。。。。。なんかチガウもんになっちまいましたネ(汗)

かろうじて「お太鼓」の2段構えになってますが。「似て非なるもの」でございます。

最近視力が悪くなったのか、はたまためがねの度数があってナイのか、ちっさい文字が読みづらくって。(老眼ではナイ。断じて。)やってる途中で、文字を追いきれなくなり。。。
はからずもオリジナル結びになってしまいました。
やればできるじゃん、アレンジ(笑)

お太鼓の形が、なんか長崎の町の坂道に似てるので『段々坂』という名前をつけてみました☆

『花太鼓』は帯締めのみ使用して結ぶのですが、あきが作った『段々坂』は、帯締めと帯揚げと使ってます。
一段目のお太鼓作るのに、帯揚げ。2段目を作るのに帯締めを使ってます。
単に2個お太鼓作っただけではツマラナイので、お太鼓①とお太鼓②とタレの向きを変えて仕上げ。
「羽根」部分が、リボンでないのがポイントです☆
帯締め、帯揚げを使うので、正面から見たら「お太鼓風」に見えます。

今度、着付け教室の授業にしめていこうかな♪
(何気に気に入ってるんじゃーん・笑)
12:21  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |