All archives    Admin

2012'10.31 (Wed)

「書く」と「描く」

最近とても、とてもうれしかったこと。

あきは幼い頃、恥ずかしがり屋で人見知りが激しくて、ぽやーんとした子供でした。
「恥ずかしがり屋」と「人見知り」は最近では信じてもらえませんが(笑)
算数の授業中に、社会科の教科書開いている(実話)ような子供でした。

そんなんですが得意とまでは行かないけど、国語と美術だけは好きでした。

国語は、母さきがよく読み聞かせをしてくれていたのでそのおかげ。
あきは宵っ張りだったので寝つくまでに10冊以上の本を読んでくれていました。
美術も、母さきが壁に大きな紙を貼って「絵を描いてもいい壁」を作ってくれて。
好きなだけお絵かきをして育ちました。

しかし元が恥ずかしがり屋なので得意科目でも手を上げて発表できず。。。
「積極性がない」と成績表には書かれていました。

ここでしょんぼりすれば可愛げもあるのに、小学生あき。
「積極性があったら国語で満点取れるわけ!?」
と恐ろしくシビアなことを考えていました。我ながら可愛くない。。。(笑)

あきが唯一好きだった授業は国語の「文章を書く」ことと美術の「絵を描く」こと。
ふたつの「かく」ということ。

小学生のあきがそのふたつの「かく」をドッキングして出来上がったものがあります。
それが『紙芝居』でした。

タイトルは「ぶどうのすきなマンボウくん」

。。。なんで「マンボウ」で「ぶどう」??
たぶん当時一番好きだった魚と、一番好きだった果物をそのまま詰め込んだんでしょう(笑)
ブドウを食べ過ぎて泳げなくなったマンボウくんを、魚たちがみんなで助けるお話でした。

出来上がった紙芝居を、大好きだった絵画教室の先生に持って行きました。
そしたら子供会で、先生があきの紙芝居を上演してくれたんです。
先生はとーっても読み聞かせが上手で、みんながあきの紙芝居を聞いてくれました。
とってもうれしかった、でも恥ずかしがりだったあきはこっそり隠れてそれを聞きました。 


もうあれから15年以上。。。
偶然ですが、フェイスブックで先生と再会することができました。
先日、先生のフェイスブックに載っていたのですが。。。

先生はまだあの紙芝居を大事に持っていてくれていました。
そして小さい子達に、時々上演してくれているそうです。
先生の優しい声が、耳に甦るようでした。

とっても、うれしかったです。


今でもふたつの「かく」ということをワタシは今でも大事にしています。
絵を描くことは少なくなったけれど、ワタシにとって着物は絵を描くことと同じ。
自分をカンバスに、着物で色を塗っています。
文章も、小説的なものは書かなくなったけれど、毎日ブログを書いています。
読みにきてくれるひとがいることがいることがとっても幸せです。


ふたつの「かく」以外なーんにもできなくって良かった。
それしかないから「かく」にしがみついてここまでやってこれた。
ふたつの「かく」が毎日を、アンティーク着物みたいな極彩色に彩る。


これからも、色と言葉にまみれて、続けて行きたいとあらためて思いました。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
10:25  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.30 (Tue)

お正月のお着物コーデ☆

我が家の恒例行事になりつつある、お正月には「みんなDE着物!」

去年はおめかしして、寒い中箱崎宮にお参りをしに行きました。
そしてそのあとは「イニミニマニモ」屋上庭園で撮影ごっこ。
楽しかった~~!!

去年から、従弟君の花嫁かおりちゃんが参加してくれてますます楽しくなりました。
今年もみんなのスケジュールがあえばやりたいんですけども。。。

去年は、従妹ちゃん&初参戦のかおりちゃんにもアンティーク着物着てもらいました。
※興味が湧いた方はぜひ去年の1月のブログをご覧くださいませ。

従妹ちゃんは、赤地に大きな梅の花が染められた大胆柄のお着物。
従妹ちゃんにあきが一度でいいので着せたかったコダワリの一枚。
かおりちゃんには、紫地に緑の椿の花が染めてあるお着物を着てもらいました。
色白さんなので濃い色が映えて、はんなりとした雰囲気がお美しく。。。


さて、今年はどうする?何着る?ってこないだ従妹ちゃんにきいたら。
従妹ちゃん「アンティークが着たい!」とのこと。

わかりましたぞ、よしきたまかせんしゃい。
若いうちしか堪能できないお着物ってあるから今のうちに着ておきましょうか。
あき的にもカワイイ女の子にアンティーク着物選ぶのは最高に楽しいし。

今年は何を着せようか、今からもう考え中です。

あきは自分がそうだからなんですが、去年と同じ着物を着せたくはないんです。

そう思って、アンティーク着物を広げてみると意外と数がない。
普段着物はあるけど、おめかし、しかもお正月向きというのは数が少ないのです。
しかもムスメ3人が並んだときにバランスが良くて、なおかつ個性に合ったコーデ。

ムツカシイです。。。でも、でもすっごい楽しい!!

一応、これはどうかなーって組み合わせだけしてみました。
え!?お正月の着物を今から決めるの!!?。。。とビックリされそうですが。
そんぐらい気合入ってるんですよ!!

PA304970.jpg

今年のお正月おめかしコーデ候補です。
まだ小物は選んでいません、が、これ決めるのに丸一日かかりました!

写真右の青い着物が従妹ちゃん。
真ん中のピンクの着物がかおりちゃん。
左の赤い着物(。。。ってこの写真ではほぼ見えてないけど!)があき。
。。。。。。。の予定です。

PA304975.jpg

本来従妹ちゃんは「ちょいセクシィ」の予定でしたが可愛いうちに可愛いの着なさい!
。。。という従姉のワタシの押し付けにより(笑)ピンクの帯になりました。
青のお着物は「源氏香」、帯はもっちり刺繡の「御所車」。源氏コーデでですわよ(笑)

PA304974.jpg

かおりちゃんは、あき的にはピンクのイメージなので。。。
優しいピンク色にポップな梅柄が可愛いお着物、黄ミドリの縮緬の染め帯です。

さきが男着物をマスターしたので、従弟君もじいさまのを借りて着たらいいのに!

あきは真っ赤な目玉柄(キモイけど”目玉”にしか見えない柄行。。。)小紋。
あわせたのは季節ハズレですが藤の花の帯。。。
いいの、藤はメインでないもん。真っ赤な「欄干」とそろえたんだもん。
(こうして見ると。。。意外とあきのコーデが一番渋いかも??)

ってなわけで。。。
ココまで頑張って決めたんで、従妹ちゃん&かおりちゃん。
お正月はお付き合いのほどどうぞよろしお願い申し上げます~☆


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
17:42  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.28 (Sun)

辻が花のお振袖(あき)

今日は久しぶりに、お振袖を箪笥からひっぱりだしてみました。
あきが成人式のときに着たお振袖。

PA284963.jpg

あきが成人式のとき着た、このお振袖は「辻が花」。
かーーなーーり豪華でございましょ?
まるでいいとこのお嬢さんみたいじゃありません?公務員の娘ですけれども(笑)


しかしこの振袖を買ったときには全くあきもさきもお着物について知らなかったのです。
今にして思えばずいぶん贅沢なお買い物だったと思うのですが。。。
(そして今だったら絶対に買えない。。。)


辻が花の振袖を購入するきっかけは、帯商さんから届いた一枚の葉書でした。
「帯をお買いあげいただくと、振袖・襦袢・草履、バッグ・帯締め、帯揚げはタダ!」
という抽選に当たったのです!


ある日トラックでその帯商さんがやって来ました。
多分たっくさんの、着物&帯を積んであったんでしょうね。

まず何色が好きか聞かれて、あきは昔からピンクが好きだったのでそう言うと。。。
ウチの和室に、ピンクのお着物をだーーっと何枚も並べてどれが好きかと聞かれました。

何を基準に選んでいいかわからない、母娘。
とりあえず帯商さんが席をはずしたさいに、こっそりお着物の値札を見てみる。

。。。。。。高ッッッ!!!

相場はよく知らないけど、高い!コレどうしましょう!!?焦る母娘。
でもこのお着物はどれを選んでもタダなんです。
帯商さんはあくまで「帯」を売りに来てるワケですから。。。
帯商さん「どれでもいいんですよ、ただお着物に見合った帯をお買い上げいただきたい」
。。。とおっしゃる。

かーーーーなーーーり迷って、結局このお着物に決めたのですが。。。
お着物が高価なので、見合う帯だってそりゃお値段高いさ。
清水の舞台から、地球を突っ切りブラジルに出るくらいの覚悟で飛び降りましたよ。


あとで、騙されたかも!?と冷や汗かいて、着物好きだったおばあちゃんに相談したら。
「この帯で、そのほか全部が揃うならまあ妥当なんじゃない??」
と言われてほっとしました。


このお着物を選んだのは、あきなのですが、さきの強いプッシュもありました。

さきは着物は詳しくなかったけど、漠然と「絞り」に憧れていたらしいのですね。
若い頃、お友達が着ていた絞りのお着物がとても気になっていたんだそうです。
うちは娘二人だし、2で割って計算したらモトがとれるんじゃないかしら??

ということで購入、お仕立てしていただきました。

久しぶりに出してみたのですが。。。やっぱりあきはこの着物、とても好きです。
ピンクと言っても意外と落ち着いたピンクだし、裾とお袖はこっくりした深いムラサキ色。
グラデーションがかかっててキレイ。

お袖と裾に「辻が花」。。。

PA284964.jpg

PA284966.jpg

はっかけはピンク色で、絞りではないけれど同じ花が描かれています。
成人式のときは、ゴールドの帯(帯商さんのおすすめ)を合わせたんですが。。。
マイ袋帯「ジゴロ(松本)」(←帯のあだ名。)とあわせてみた。

PA284968.jpg

ちょっとギラーーン☆だけど意外とイイカンジ。
なかなか着る機会がないお振袖。。。あと何年(何回?)着れるかな??

もしこのお振袖のお袖を着るなら、染め替えがしたいなと思っています。
さすがに地色のピンクが可愛すぎるので、裾と同じような色合いに換えて着たい。
それもカッコイイかな、と思っています。
大事なものだから長く大切に着たいです。


あ、そうそう!
今日は大好きなフィギュアスケートのグランプリシリーズカナダ大会でした。
あきは、女子スケーターでは鈴木明子選手が一番好きです。
あの表情や細かな仕草、迫力のあるステップはまさに「氷上のアクトレス」!
カナダ大会、銀メダルあおめでとうございます!!

彼女の今季のFPの「O(オー)」、プログラムもだけど衣裳素敵すぎます!!

as20120828-1.jpg

白いリンクに、このブルーがすごく映える!!
この意匠や雰囲気は、着物に仕立てても素敵なのでは!?
ワタシだったら迷いなく着る、着てる!!(笑)
カワエエ~~。。。鈴木選手、次の大会も応援してます☆


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
17:00  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.27 (Sat)

テーブルコーディネイト展を見に行きました(あき)

昨日は、佐賀までテーブルコーディネイト展を見に行きました。
紅茶教室で同じクラスの方が誘ってくださったのでありがたくご一緒させてもらいました。


ワタシが紅茶を習っている先生は、元々テーブルコーディネイトが専門です。
紅茶教室に行くと、先生の作られたテーブルを見ることができます。
そして、教室中にテーブルについて説明も聞かせてもらえます。
一回で2度も3度も美味しい紅茶教室(笑)です。


先生はテーブルの教室もされているのですが。。。
今回見に行ったのはテーブルのクラスの生徒さんたちの作品展。
テーブルコーディネイトのコンテストで入賞されている方もいらっしゃるとか。

大きな展覧会ではないのですが、7つほどテーブルが作られていて見ごたえがありました。
それぞれ季節の行事などをテーマに作られたテーブル。

春らしいピンクと萌黄色の組み合わせのテーブル。
『和』を意識したスッキリと、モダンなテーブル。
『椿』をメインに作られたテーブルは、コンテスト入選されたものだそう。

残念ながら作品の写真は撮影できなかったのですが。。。
とっても素晴らしかったです。

印象に残ったのはクリスマスのテーブル。
クリスマスなのに、定番カラーである赤・緑・金が全く使われていません。

黒のクロス、光沢のある銀のテーブルランナー、クリスタルの豪華なロウソクたて。
硝子の丸い器には、シルバーのクリスマスオーナメントが入れてありました。
使ってあるお皿も、黒と金で縁取られた白のシックなお皿。
モノトーンのテーブルで、お花などもないのですが、とーっても豪華!
素敵でした。。。



先生が「紅茶をしているといずれテーブルコーディネイトと交わる」
とよくおっしゃるのですが。。。
作品を見ていると「いつかワタシもやってみたい!!」と欲張りたくなりました。

おもてなししたいとき、少しでもテーブルのコトを知っていたら。。。
きっと紅茶を出したとき、より美味しくいただいてもらえるだろうなぁって。


10月の紅茶教室のときの、先生が作られていたテーブル。
珍しく大きなテーブルでした。

お月見をテーマに作られた和のテーブルです。

PA184914.jpg

渋い色合いのクロスに、ランナーはざっくりとした織のもの。
白いまん丸なろうそくが可愛らしい、ろうそくたては実は珍味を載せるお皿だそうです。

飾ってある草花はすべて野草だそう!そうは見えない!
おしゃれな花入れはこういう形のものがあるんだそうです。

PA184919.jpg

PA184918.jpg

黒塗りの折敷、縮緬の風呂敷のなかにはお重がはいっているそうです。
黒塗りのお椀も、金と銀の円が描いてあって月を思わせます。


素敵。。。憧れます。いつかはテーブルも習ってみたい。。。!!
でもその前に、あきは「紅茶」!紅茶を美味しく入れられるようにならなきゃ!
まずは野望である『乙女のお茶会』を実行すべく頑張ろう♪


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
15:33  |  紅茶教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.25 (Thu)

老舗料亭「一力」でランチ☆

料亭『一力』。
文化10年、長崎に黒船が来航した頃、大村藩士山本歩保助が毛皮商の屋敷を買い取り開業。
当時長崎は近代日本の先駆けで、多くの維新志士が集い、新しい日本について議論を交えた。
日本の夜明けを夢見る同氏たちが円卓を囲み語らい卓袱料理を食したという。
(パンフレットより一部抜粋)


『一力』は200年ほど前から続く長崎の老舗料亭です。
あきは一度、おくんちの庭見せで、この『一力』を訪れたことがありました。
一度ゆっくりとお食事してみたかった、憧れの料亭でした。

さきさんのお誕生日祝いというのもあり、ちょっとフンパツしてランチ行ってきました☆

PA244951.jpg


堂々とした店構え、赤の毛せんが敷かれた廊下、趣のある中庭。。。
街の喧騒から離れて、しんと静まり返った空間に思わずうっとり。。。してしまいました。

あきたちがいただいたのはお昼の「姫重しっぽく」。
卓袱料理にかかすことができないお料理が三段重に詰まったお昼のメニュー。

PA244953.jpg

クチコミの写真をみたらどうもちょっとボリュームが足りないかな??
。。。と思っていたのですが、どうですこれ!意外とボリュームあり!

朱色のお盆に、黒い塗りの小ぶりな三段重。
お重には玄関の暖簾にも大きく描かれていた巴紋。

三段のお重を開けてみたらば、なんて可愛らしい!

PA244954.jpg

一段目は菊の花をかたどったご飯。
二段目はしっとりした煮物、豚の角煮、「はとし」など。
三段目はきれいな黒豆、金色の栗など、甘いものも入っています。

小ぶりなお料理が種類多く入っているお重。
どれから食べよう!!?思わず迷い箸。

お吸い物のお出汁も上品でとても美味しい。
器を開けたら、ふたの裏にはキレイな蛤の絵が。。。

PA244955.jpg

『貝あわせ』の蛤の右上には『源氏香』が描かれています、ステキ!

この三段のお重、すべて食べ終えた時にはお腹が一杯でした~!!
ちょっとお値段お高いけど、『一力』入場チケット付きと思えば納得できるかも。
お昼のメニューは本当に美味しかったです☆


『一力』玄関にて。

PA244962.jpg

本日のドレスコード「プチフォーマル」☆
さきは色無地にアンティークのキレイな桜色の帯。
ゆみこさんは、きれいな色の訪問着、お花柄が上品で素敵でした。
今度は、やっぱり4人で撫子会なので、かおるさんも一緒だといいな♪



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
19:00  |  外ごはん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.25 (Thu)

緑青色の色無地にアンティークの帯で   さき

料亭『一力』にランチに行ってきました。
せっかくなので、ふだんあまり着ることのない、やわらかものでのプチ盛装がドレスコード。

私は先日「きもの由布」さんで購入した色無地。
リサイクルですが、仕付け付きの未使用品で、しかも身幅がゆったり。
お茶会にぴったりの着物です!!(気が早いでしょうか。。。)
きれいな緑青色が上品で気に入っています。

PA244940.jpg

紋なしの色無地なので、帯は織のアンティークの名古屋帯を合わせてみました。
この着物には暖色系の帯、しかもあまりダークでない色が合う気がして。
やわらかい桜色の帯をチョイス。

ドレスコードを守って、盛装の半衿、足袋は、白ですっきりと。

PA244943.jpg

帯の柄は、枝松と枝梅(前柄は松だけ見えてますね)のおめでたい柄です。
お正月にも締めるとよいかも。

帯周りは、ブルーグレーの帯締めと帯揚げ。
(これは現代物です)

帯留めはお気に入りの雀の親子。
この帯留めは後ろの金具が大きくて、こんな太い帯締めも合わせられるので重宝します。

PA244944.jpg


最近アンティークの着物を着ることが多かったので。。。
久しぶりに現代物のやわらかものを着てみると、気持ちがしゃんとしました。
気楽で楽しい着物も大好きだけど、たまにはちょっと緊張してきちんと着るのもいいですね。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

09:10  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.24 (Wed)

今日のお着物(あき) あらたまって?色無地

今日は久しぶりの撫子会!!
。。。の予定でしたが、メンバーのかおるお姉さんが参加できず。
先日の、佐賀浜宿出張メンバーの三人で長崎に行ってきました。

うちのさきさんのお誕生日が近いので今回はお祝いランチ。
ちょっと贅沢して、長崎の老舗料亭『一力』に行きました!

PA244952.jpg


そんな今日のあきのお着物は、ハデハデアンティーク着物ではなくなんと色無地!
しかも渋くないですか、臙脂色ですよ。

PA244933.jpg

PA244936.jpg


本日初おろしのこのお着物は、お茶会用にお仕立てしたマイサイズ着物。
アンティークの帯とも相性がいい無地縮緬の色無地です。
紋はいれていないのでアンティークの名古屋の染め帯をあわせてカジュアルダウン。
すっきり着物にガラガラ帯コーデです。


PA244938.jpg

帯は柄がガラガラしててわかりづらいかと思いますが竜の柄なんです。
「色無地×アンティーク帯」のコーデをするなら帯は絶対カッコイイやつ!
という、あきなりのこだわりでどうしてもこの帯を使いたくって。。。
帯締めも渋い青鈍色、帯揚げは薄いベージュでかなりヲトナなコーデ。

ちなみに今日の撫子会のドレスコードは「プチフォーマル」でした☆
たまにはイイですネ!あらたまった気分で着物を着るのも。


今日は街を歩いていて、3人のおば様、おばあ様から声をかけられました。
照れるほど褒めてくださるので大変光栄なのですが、一様に。
「自分で着たの?」って聞かれちゃうんですよね。。。なんでかな??

もうあと2ヶ月ちょいでワタシ29歳なんですけど。。。??
歳相応に見られたい、複雑な気持ちになるあきなのでした。。。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
17:11  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.23 (Tue)

お仕立て☆単衣のお着物 (あき)

以前お着物や帯をたくさん譲っていただいた、そのなかにあった反物。
布地はとても軽くハリがあって、光沢もある、銘仙のような雰囲気でした。

あきはこの反物の色も柄も一目見てとても気に入ってしまいました。
あったらいいな、こんな柄の着物♪。。。ということで。
清水の舞台から下を見る覚悟で(ビミョウな覚悟ね。。。)お仕立てをお願いしました!

お願いしたのは、仲良くしてもらってる和裁士のゆいさん。
とっても丁寧で誠意のあるお仕事をされます。
このコをどうかお願いします、とゆいさんに反物を託しました。

はじめは『袷』のお着物にしようかと思ったのですが。。。
お気に入りの『単衣』のお着物というのがあまりないので、単衣に仕立ててもらいました。
九州は暑いので単衣のお着物のシーズンが長いですし。。。


先日、佐賀の浜宿にお仕事に行ったときに、ゆいさんが差し入れを持って来てくれました。
お菓子&お弁当、そしてかわいい大判の風呂敷。
「持ってきたよ~」とゆいさんから手渡された、風呂敷。
その中身はもちろん。。。期待して待っていた例のあのコです!!

PA214924.jpg

さっそく畳紙をオープン!!ドキドキ!!

PA214926.jpg

じゃっかん暗めの赤とベージュと青の太縞(ボーダー)に松竹梅の大胆な図柄。
お着物の形になってる~~!!感動!!

アンティークの反物ですが長さがあったので着物のお袖を長くしてもらいました。
そして、最近鍛えすぎか?と自分に問いたくなるほど太ももが太くて(笑)
前幅をしっっかりとって作っていただきました!!


そのときもちろんお仕事中だったので着物着てたんですが。
試着しちゃえ!!ということで着てた着物脱いで、お仕立てほやほやのコを着てみました。

着るとびっくりするほど軽くて、けど見た目よりもやわらかくってすごく着心地がいいんです!
しかも平置きしていると地味に見える色が、着てしまうととても個性的で可愛らしい。

うーれーしーーーい☆
あの反物のまましまっておかなくて本当に良かった!!

柄が横縞だったので柄あわせも大変だったと思うんです。
ちゃんと段をずらして柄が映えるように仕立ててくれたゆいさん、ありがとうございました!


PA214927.jpg



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
11:37  |  着物&小物  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.22 (Mon)

若宮神社の『竹ん芸』  さき

今月の15日、かがみやメンバーで長崎市の若宮稲荷神社の秋の大祭『竹ん芸』を見に行きました。
夜8時から始まるお祭りですが、7時ごろ着物に着替えたかがみやメンバーはお宿をあとにとろとろと歩いて神社へ向かいました。

長崎は、ご存知の方も多いでしょうが『坂の町』です。
若宮神社は長崎市を一望する高台にあるので、長い長~~い階段をひたすら登る。
階段には、こんな灯篭がお出迎えです。

2012101519140000.jpg

はじめて見る「竹ん芸」への期待が高まります。
昼にもあるのですが、夜が幻想的でおすすめだとかがみやの女将ゆかりさんがプッシュ。


『竹ん芸』とは、無形民族文化財に指定されているお祭りで、毎年10月14,15日に開催されます。
長崎くんち(毎年10月7,8,9日)の後、祭り疲れも見せず、集る人人人。
長崎人は祭り好きだなあ!!


『竹ん芸』は軽妙なお囃子の音にあわせて、白装束の若者が雌雄の白狐に扮して高さ12メートル近くある竹の上で、空中芸を奉納します。

下から見上げても竹はかなりの高さです。
あんな高いところに命綱も無しで登るなんて考えただけで。。。ぶるぶる。


2012101520140001 (2)

2012101520190001 (2)

二本の竹を使って、本当にダイナミックに動きます。
竹が大きくしなると、「やめなさい!!危ないから!!」と思わず声がでそうです。
↑お母ちゃんみたいな発言。

竹の上から、狐に扮した若者がお餅を投げてくれます。
ラストは懐から「鶏」をとりだして、なげるんです。
にわとりははばたきながら見物人のほうへ落ちていきます。

捕まえた人には福がある!!だそうですが捕まえた後どうするのかがちょっときがかり。。。

福はつかめませんでしたが、神社にお参りして狐のポーズで記念撮影。
また、来年もコンといかんね~~~(来なくっちゃいけないね)

PA154869.jpg


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
11:22  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.21 (Sun)

アンティーク着物体験IN佐賀、浜宿!

佐賀の浜宿で今日は『秋のくらくら祭り』というお祭りがありました。
長崎かがみや「アンティーク着物体験」のスタッフであきさき佐賀に出張してきました。

朝早い時間からのお仕事ですので気合入れて朝5時にタイマーセット!
ところがケータイのアラームの爆音でも起きれなかったあきであります。。。
さきに5時半頃起こされました。。。スミマセン母上。

気合入れて、銘仙のお着物に着替えて七時半におうちを出発!
今回のお仕事の助っ人を依頼したゆみこさんをお迎えに行って、いざ浜宿!

。。。がしかし朝からイキナリ迷子になる我が家のラテ号。
ナビが言うとおりに運転していたらなぜか同じところをぐるぐる回ることに。。。(涙)
朝早めに家を出て大正解でした。迷いに迷いようやく会場に到着!
それにしてもこのナビ、あきさき以上に方向オンチなのでは。。。??


会場に着いたら、あらかじめ搬入済みのお着物と帯と半襦袢を準備。
春とはまた違う風情のお着物ちゃんたちを並べて帯を並べて。。。

あきはこの作業が好きです。
お着物一枚一枚と、帯一本一本と、会話をしている気がするんです。

ちょっとしたあきの特技「着物と帯に関しての記憶力がハンパない」
多分この会話という作業があるから覚えるんだと思います。
おエライ政治家さんの顔なんてちーーっとも覚えてませんけどね。


準備してちょっと寂しかったのは今日お客様が少なかったこと。
春の「蔵開き」には大賑わいのこのイベントでしたが。。。
宣伝不足と、イベント自体が急に決まったものだったことが原因でしょうか。

それでも「着てみたい!!」というお客様はいてくれまして。。。
一緒にお着物を選ぶのはとっても楽しかったです。
さき&助っ人ゆみこさんの着付けでバッチリキュートなキモノガール☆


PA214939.jpg

協力してくださったスタッフさん、小柄で可愛らしい方でした!
ガラガラ銘仙に、ポンポンつきのファブリック帯をゆみこさんが可愛く結んでくれました。
お隣は、宣伝用のボディちゃんです☆


PA214921.jpg

楽しそうにお着物を選んでいた二人組みの女の子。
おひとりはちょっと小悪魔系、おひとりは赤×青の花やかコーデです。
おふたりともとても可愛らしかったです。


PA214923.jpg

きりっと長身のコチラの方は黒地に亀甲のカッコイイお着物に市松の半衿。
とってもお似合いでした!


お仕事の途中で、お着物友達で和裁士のゆいさんが遊びに来てくれました☆
今日もベリキュートなお着物姿!
一緒にパシャリ☆

PA214937.jpg

あきは今日は動きやすさ重視で、お袖が短めの銘仙にお気に入りの染め帯。
ゆいさんはパステルカラーのお着物に、手づくりの半幅帯。カワイイ!


さき&ゆみこさん。

PA214931.jpg

さきは鮮やかなブルーが利かせ色の小豆色の銘仙。
帯は、獅子柄でカッコ良く。
ゆみこさんは優しい色合いの銘仙に、鞠の柄の昼夜帯です。
はんなりとした色合いがゆみこさんにピッタリ。


本日はお天気がとってもいい一日でした。
お着物でおでかけされた方にはいい一日だったのではないかと。

今度はもっとたくさんのかたにアンティーク着物を着て欲しいです♪
あきの『アンティーク着物が好き』って気持ちが伝染していったらいいなぁ。
なんて思って過ごした一日のイベントでした。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

18:42  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.19 (Fri)

日曜日は『アンティーク着物体験』

春に、佐賀県の酒造が並ぶ浜宿でやった着物イベント。

長崎かがみやプレゼンツ『アンティーク着物体験』!

春のときもけっこう好評だったイベントです。
お天気にも恵まれ、佐賀で二日間、着付けスタッフとして頑張りました!


それを今度の日曜日(。。。つまりが明後日)にまたやることになりました!

肥前浜宿『秋のくらくら祭り』

o0403040312241603628.jpg

かがみやのアンティーク着物レンタル+着付けでお値段はビックリ3000円です!!
しかも予約をしてくださったかたは500円引きの2500円で体験していただけます。

ただし今回は限定15名様まで。
そして残念ですが、男性の着付けは承っていません。
『アンティーク着物体験』、現在「長崎かがみや」で予約を受けつけ中です!


今回も、あきとさきは着付けスタッフで頑張ります!
でもふたりだとちょっと心もとないので、助っ人を依頼しました。

『心もとない』というか。。。
実はあきさき、そんな気が合う母娘じゃないんです(笑)
基本がおおらかな母さきと、基本が神経質なあき。実は水と油なのです。
昔読んだ細木数子の本にも相性サイアクって書いてあったな。。。(笑)

ふたりでやったら空気が荒んでしまいそうで。。。(爆)

そんなあきさきの前に現れた天使。。。着つけ教室同期のゆみこさん。
着付けのヘルプを急遽お願いしたけれど忙しい中引き受けてくれました。
今日ちょっとウチで練習をしたのですが、さすがバッチリ着せてくれました☆

ということで、今度の着付けスタッフは、あき・さき・ゆみこさんの3名。
三本の矢のお話のように、しっかり頑張りたいと思います!


浜宿はロケーションが良く、アンティークの着物がとっても似合う町並み!
酒造の白壁前でお写真撮ったりするのもオススメです。
今回は、秋ということでまた春とは違うお着物と帯を携えて浜宿に参ります!

ちょっと大急ぎで決まったイベントなので、告知が遅れてしまいましたが。。。
お天気もよさげですし、遊びに来てくださいね。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
18:09  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.18 (Thu)

10月の紅茶教室

今日は、紅茶教室に行ってきました。

紅茶の教室に通い始めて1年半が経ちました。
ずっと紅茶は好きで独学はしていましたが、やはり先達はあらま欲しきことかな。
幸運にもあきは、今師事している先生という素晴らしい先達に出会うことができました。
先生のご指導の下、クラスメイトさんたちと楽しくお勉強させていただいています。


そんなワタクシあきの最近の野望。

いつか、昔のカフェーのような雰囲気でティーパーティーがしてみたい!
もちろんお着物で、クラシカルなエプロつけて『乙女カフェ』みたいなカンジ!

憧れと夢はいっぱい!なのですが。。。
でもまだまだぴよっこのあきには、わからないことだらけです。。。

みんなで美味しく飲みやすい茶葉は何か。
お菓子は何を用意したらいいのか。
「おもてなし」するのにはずせないポイントってあるのかな。


今日はそんな悩めるあきにとってとてもためになる実習がありました。

「紅茶とお菓子のマリアージュ」

どんなお菓子と紅茶が合うのかのお勉強です。
6種類の紅茶を飲みつつ、お菓子を食べてベストとな組み合わせを考える実習でした。

ところが先生が用意してくださったお菓子はみんな和菓子!
ようかん、カステラ、おかき、黒ボー、芋けんぴ。。。
茶葉はダージリン、ウバ、ヌワラエリヤ、アッサム、キーモン、アールグレイ。

お茶を飲み、お菓子を食べ、テイスティングの繰り返し。。。ああ美味しい。
。。。ではなくて!今は組み合わせを考えるお勉強中でしょー!!(笑)


でも、これ面白いもので。。。
紅茶=洋菓子のイメージだったのですが、紅茶って和菓子にもあうんですね。
もちろん中には「イヤこれはないよね」って組み合わせのものもあったんですが。。。
茶葉との相性次第では、緑茶と一緒にいただくよりも美味しい☆

乙女カフェやるのなら、ひとつお菓子に和菓子を混ぜるのも楽しいかも!
わくわくしてしまう本日の講座の内容でした。

講座が終わった後に、先生に「乙女カフェ」がしてみたいんです!
。。。と相談したら「やってごらん!」って背中を押してくださいました。
なんでも実践と経験が大事!

ただ先生からいただいたアドバイスがひとつ。
『紅茶を普段飲まないひとに振舞うなら、少し薄くいれること』
あまり渋みが強い紅茶を出すと、飲めないひともいるから飲みやすくいれるようとのこと。


野望の乙女カフェに一歩近づいた本日の講座。
いつかやるぞー、着物でティーパーティー!!


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

21:31  |  紅茶教室  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.18 (Thu)

長崎キモノ迷宮時間リハ☆オフショット

リハーサルの撮影が終わって、魔法がとけたかがみやアデージョたち。
出島のカピタン屋敷での撮影が終わり、外に出ると注目の的でした。
。。。仕方ないか、これだけハデでは。。。(笑)

PA160352.jpg

観光客の外国の方からバシバシ写真を撮られました。
そこは笑顔でございます。。。が、ワタシは知っている。
それに紛れるようにあきらかに日本人だろオッサンてなカメラマンからも撮られていたことを。
言葉が通じるんだから、話しかけろよ!とか心の中でひそかに舌打ち(笑)


注目されつつも、誰一人としてそれに照れることがないたくましいかがみや女子です。
自由に出島で撮影ごっこしちゃいました☆

PA160321.jpg
あきと、みんなのバッチリ☆なヘアセットをしてくれたさくらさん。艶やかです。
ゆかり女将がチョイスした着物と帯のイメージは「東京オリンピック」だそう。


PA160335.jpg
この日はぐぐっとシックなお着物姿で思わず「お姉さま。。。」と呼びたくなるまりさん。
そして小鳥ちゃんクラウンをつけた『出島の姫』なりさちゃん。


PA160365.jpg
鮮やかなブルーが映える迫力美人のりえさん、あまりにもセクシィ。
あきもノリノリでポージング。



PA160361.jpg
かがみや専属モデルのえる姫、おめめがパッチリで可愛すぎる!
同じピンクの着物を着ているのになんなんだろう、この落差(笑)
りえさんの金言『昼ドラ(あき)と月9(姫)なカンジ!』
。。。。。。返す言葉が見つからない。


童心に帰ってモニュメントで遊んでみた(笑)

PA160372.jpg


楽しかった迷宮時間リハ。遊びすぎて気がつけばもう夕方。。。
観光客も去った出島を独り占め☆なかなか出島って風情がありますね。

PA160366.jpg


11月3日、本番の迷宮時間は、あきも着付け班として頑張ります。
少人数で着付けるのでもちろんこんなのんびり楽しむ余裕はまっったくないです。
楽しみの後には厳しい(ハードな)お仕事が待っている!頑張ろう!!


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
10:28  |  なりきり写真館  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.16 (Tue)

『長崎キモノ迷宮時間』リハ☆

お宿でありアンティーク着物レンタルもされている「長崎かがみや」さん。

かがみや女将ゆかりさんの夢。。。いや野望か?(笑)
「アンティーク着物を着て、着物の似合う街長崎で写真を撮ろう!」
という、あきのなりきりと発想は同じですが、規模とクオリティがチガウわよ!
。。。なカンジの、かがみやの名物企画。

『長崎キモノ迷宮時間』

今度とうとう「長崎さるく」にデビューです!
11月3日、『長崎キモノ迷宮時間~第三弾出島編』開催されます。
(あきさきも着付け班で頑張らせていただきます!)

そこで、かがみやスタッフ&様々なシーンでの助っ人たちによるリハがありました。
しかしこのリハ、スゴイことになってしまいました!
参加メンバーが美しすぎる。。。!!

普段は「お客様をキレイにする係り」のメンバーですが今回は違いました。
「かがみや女子」ってけっこうな確率で美女揃いなのです。
それがいっせいにおめかしをして、本番の撮影場所に集合。
場が華やかにならないワケがない!

もったいぶってもアレなんでさくっといきたいと思います。
かがみやアデージョ、揃い踏み!!

PA160347.jpg

スゴくないですか、この美女率!
(僭越ながら人数にあきもいれさせていただきます)
カラーを最大限に生かしたコーデは、さすがゆかり女将!

ワタクシあきの着物は、先日奇跡の3割引でゲットした自前のアンティークの訪問着。
あきにしては、珍しく正統派なお着物ですが、コーデは女将に託しました。

着物を着る前に、先にメイクとヘアセットをしてもらったのですが。。。
ファンデまで終わった時点で、さてどういうメイクにしましょうか?と女将に相談したところ。

「あきさんはね、今回着物は上品だけど、メイクは品がないカンジ!」

女将。。。身もフタもないナイお言葉すぎやしませんか!
女将の中で、あきは「有毒」なのだそうです。フグですかワタシは!!(笑)


メイクとヘアをしてもらって、さて毒持ちあきの完成。
コーデはゆかり女将、着付けはさきがしてくれました。
(というかほとんどの女子の着付けはさきがしておりました。。。)

PA160339.jpg

牡丹、藤、木蓮と花が咲き誇る淡いピンクのアンティーク訪問着。
半衿はグレイ、伊達衿には明るめのピンク。
帯は昼夜帯を文庫に結んで、最後に紫のお帯締めとギラリーンな帯留め。
ガッツリアイメイクをしてもらったので顔が日ごろの4割り増しでハデです。


撮影中。。。
PA160332.jpg
出島、カピタン屋敷にて。


今ではすっかりポージングして写真を撮ることに抵抗がない(むしろ好む)あきですが。
着物をはじめるまでは写真嫌いでした。嫌いというか。。。苦手??
コレ今言ったら、爆笑+「うっそー!」ってリアクションが必ず返ってきます(笑)

でもこの日の女子は、みんななりきり!な女優だったと思います。

PA164911.jpg

PA164899.jpg

PA164908.jpg

PA164907.jpg

PA164913.jpg

はぁ~~~。。。素敵です。
素敵すぎて、はぁ~~~。。。としか言えません。


それぞれの持ち味にピッタリのコーデをしてくれたゆかり女将。
(ほぼ)全員の着付けを担当してくれた着付け師さき。
そして、アデージョたちの魅力をぐっと引き出してくれたカメラマンあやこさん。
ありがとうございました!

早く撮っていただいた写真を眺めてニヤニヤしたいなぁ。。。←あやしい。


今回はメイクしてもらいーのヘアしてもらいーの着付けてもらいーの撮影してもらいーの。
「もらいーの」だらけのあきでしたが、11月3日本番は休むことなく着付けのお仕事。
リハでこれだけ楽しませてもらったので、それを心の糧に頑張ります!!



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

23:36  |  なりきり写真館  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.14 (Sun)

超キューート!粘土の帯留め☆

あきは普段、実はあまり帯留めを使いません。

アンティーク帯を締めるときは、帯締めもアンティークの太いものを使うことが多いのです。

アンティーク帯は、結構ズッシリとしたものが多くて。。。
帯留めが使いたいけど、このほっそい三分紐でこの重さの帯をしっかりと支えられるか!!?
そう思うとじゃっかん不安を感じて二の足をふむのです。

でも帯留めに興味がないワケではないのですよ。
こないだ骨董市で(ブローチだけど)帯留めによさげなものをふたつ買ったばかりだし。
ただ、出番はかなーーり少ない。。。ほぼコレクションです。
それがあきの「着物アクセサリーボックス」の中の帯留め。


でも先日何気なくハンドメイドのアクセサリーなどをネットで眺めていて。。。
出会ってしまったのです、ドキューーン!!とハートを打ち抜かれる帯留めに!
もうこれは運命としかいいようがない!そんな帯留めを見つけちゃったのです!!

粘土で作られたハンドメイドの帯留め。
いくつも出展されてたのに、ことごとく「SOLDOUT」の文字!でもどうしても欲しい!
というわけで、毎日こまめにサイトをチェックして新作が出ていないか見てました。

そして先日とうとう、新作帯留めのなかに超あき好みの帯留め発見!!
即購入させていただきました。

今日、手元に届いたのでお披露目☆
あきが一目惚れのぞっこんになった帯留めです。

612x460_wlimited.jpg
(キレイに写真が撮れなかったので、サイトの写真をお借りしました)

可愛すぎるーー!!!鼻血が出るーーー!!!

粘土作家、アカデミー講師の“ひろまま”さんという方の作品です。
樹脂粘土を焼き上げて作られた帯留め。ぽってりしていて可愛らしい。
たくさん出展されるてるんですが、どれも色のセンスが素晴らしいです!

サイトはコチラ☆です。


手描きのメッセージカードと帯留めと一緒に、可愛らしい根付まで入ってました!うれしい!
タイガーアイやスモーキークォーツの間に、シックな粘土細工の薔薇の花が通してあって。。。
これまた「秋色」でステキなんです♪

帯留めちゃん、どの帯に合わせようかと考えるだけでワクワクです!
これからも日参して要チェックです☆


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
15:09  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.13 (Sat)

トマトの描き方

フェイスブックで小さい頃お世話になった絵の先生と再会しました。
私がまだ小学生で、離島に住んでいた頃通っていた絵画教室の先生。
私は先生と、教室と、絵を描くことが大好きでした。

『絵画教室』といっても教わったのは「絵の描き方」ではなくて「絵を描くときに大事なこと」。


あるときパステルでトマトを描きました。
いっせいに赤いパステルを手に取る私たちに、先生は言いました。

このトマトは今は赤いけれどもともと赤かったかな?
小さい頃は緑色だったかもしれないし、美味しくなるまでには黄色だったこともあるよね。
よーーくトマトを見てね、ほら「赤」だけじゃないでしょう。

赤いパステルを置いて、じっくりトマトと向き合って描いたトマトの絵。
それは齧ったらまだ少しすっぱそうな味がしそうな生き生きしたトマトでした。

学校の「図画工作」の授業では習わないことを、先生とトマトに教わりました。


その感覚が今、私のキモノライフに大きく影響しています。

たとえばムラサキ色。紫には微妙な色の違いでたくさんの呼称があります。
代表的なのが「京紫」と「江戸紫」。
赤みが強いのが「京」、青みが強いのが「江戸」です。
昔の日本人は、その微妙な色の違いを見分ける目を持っていたんですね。
そしてそれをとても大事にしていたんでしょう。

作られた時代や染料などで、たくさんの色や表情を持つアンティーク着物。
時代を経て変色していったものなどは、その一着にしかない独特な色になります。
アンティーク着物を着るなら、そういう微妙で繊細な色の誤差を大事にしたいと思うのです。


小さな島で絵の教室と、季節とともに刻一刻と色を変えて行く山や海に教わったこと。
先生の一言が気付かせてくれたこと。

これからも着物を着るうえで大事に大切にしていきたいです。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
22:54  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.12 (Fri)

お茶のお稽古のはず。。。が!?

昨日の長崎の夜はずいぶん冷えました。
冷え性のあきは、寒さで目が冷めてしまいました。
あんまり冷えるので、ちょっと寝ぼけた頭のまま寒さゆえに電気ヒーターをつけました。
で、ヒーターの前に陣取りぬくぬくしてましたら、うっかりそのまま寝こけてしまいました。

そんなあきの目覚ましは、舟をこいだ瞬間におでこを電気ヒーターの角で強打!痛い!!
「アイタタ。。。」と、痛むおでこをさすりさすり。
ついでにおでこ以外にもちょっと足が痛むなぁと思って見てみたら右足が赤くなってました。
腫れてはいないし、大丈夫かなと放っておいたんですが。。。
朝になったら赤くなっていたところがふくらんで水ぶくれに!!

そうです、まごうかたなき「低温火傷」になっていました~~!!(涙)

朝から、形成外科に行ってきました。。。
着物繋がりで、以前からとてもよくしていただいたお姉さまのクリニック。
美人女医のお姉さまにお久しぶりにお会いできてとってもうれしかったんですけど。。。
なんかスイマセン、お祝いもまだなのに「患者」としての訪問になってしまいました。。。(汗)

脛の辺りを火傷しちゃったんですけど看ていただいたところ、そんなにひどく焼けていない。
さっとお薬を縫ってもらってガーゼでフタ、そしてテープでとめて治療終了!
あとは処方してもらったお薬を塗って、経過を見ることに。

相変わらず、というか磨きがかかってお美しいお姉さまから。
「今年初の“低温火傷”患者だよー」と笑われました。。。
。。。そうですよね、まだそんなシーズンじゃないですよね。
看護婦さんが「昨日は冷えましたもんね」と優しくフォローしてくださいました。

火傷と言っても軽度でなにより。とか思っていたのですが。。。しかし!!!

「水ぶくれになってるから正座はしちゃダメだよ」


え!?。。。どどどどど、ど、どどうしよう!!!?
今日って、お茶のお稽古の日じゃないかーー!!!

しかも用事が入ってしまって出席できなくなってはいたのですが、明後日はお茶会。
そこにダメ押しするかのように、正座禁止(悪いのはあきだけですが。。。)
当然、お着物着てお点前はできません。。。。
うう、いろいろと本当に申しわけありません~~。。。

本日のお茶のお稽古、あきは椅子に座らせていただき、ひたすら「お客さま」。
母さきが点ててくれたお茶を二杯と、おも菓子、お干菓子をいただきました。
。。。ふう、おいしかった、お腹一杯。
じゃなくって。。。もっと反省とかせいよ自分!!!
こりない娘に、母さきから「電気ヒーター禁止令」が出たのはもちろんです。


。。。最後くらいマジメにしめましょう。
今日のお茶の「お床」です。

お軸。
2012101218490000 (2)
「白雲おのずから去来」


お花と花いれ。
2012101218490001.jpg


香合。
2012101218490002.jpg
「秋虫香合」


お茶会にいけないどころか、お稽古も出来なかった今日のワタクシ。
みなさん、電気ヒーターの前で眠るのはいろいろとキケンです!
気をつけましょう!!←オマエがな!!


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

22:20  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.10 (Wed)

「戸部田はきもの店」で下駄のお誂え

今回の福岡行きの目的は箱崎骨董フリーマーケットと、もひとつ。

福岡東区にある、はきもののお店、『戸部田はきもの店』に行ってきました!
あの『七緒』にものっていた、下駄、草履のお店です。

PA084870.jpg

以前から気になっててずーーっと行ってみたかったお店。
箱崎宮から徒歩5分。。。というのに迷子になる地図が読めない女二人。。。
ようやく見つけたお店は、本当に「はきもの店」。
下駄、草履、雪駄、皮のシューズなどなんでもアリ。

店内には、いろいろな形の下駄台がずらり。。。
鼻緒は可愛くって個性豊かなものがどーーん!
好きな台に、鼻緒をあわせて、職人さんがその場ですげてくれます。

せっかくここまで来たんだ!一足お誂えて行こう!!

し、しかしこれだけの台と鼻緒、どれも魅力的で。。。なにから決めたらいいの??


とりあえず下駄台を決めることに。。。
さきは黒い台の部分に市松模様の下駄台がお気に召した様子。
あきは、赤の塗りの四角い台が気になって仕方がない。

さらに台にあう鼻緒を、山ほどある中からひとつを選ぶとなると決まりません。
なかなか決まらないのです、バリエーションが豊富すぎて。。。
結局、いつもぐずぐずのあきの鼻緒選びで時間が押し、1時間以上店内にいました。

ようやく鼻緒が決まって、コレで仕立ててください、お願いします!!


足にあうようにその場で鼻緒をすげてくれる職人さん。
職人さんはカッコイイお姉さんと、しゃきしゃきとしたお母さま。
おふたりとも作業している姿がめちゃカッコエエ。。。


下駄の完成品はコチラ☆
さきの下駄は、市松模様の台に、左右で柄が違う鼻緒、ツボの赤が効いてます!
粋好みといいましょうか。。。スッキリしたカッコイイ下駄。

PA084871.jpg


こちらがあきの下駄。大好きな赤の塗り下駄(角台)にちょっとポップな鼻緒を合わせました。
あきはどうも「赤の下駄台」に「黒っぽい鼻緒」が大好きらしい(笑)

PA084880.jpg

すげたばかりの下駄は履いてみるとしっくり足になじみます。
軽くてとても歩きやすそう。

塗り下駄のお誂えなんてちょっと贅沢をしちゃいました☆
なので今回は、骨董市でお着物や帯にお金を使わなかったのが正解だったのかも。
使ってたらお財布すっからかんは確実でしたからね。。。

あきさきともども素敵な下駄をゲット!うれしい出会いでした。

『戸部田はきもの店』くわしくはコチラ→戸部田はきもの店

にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

09:40  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.09 (Tue)

骨董市のお着物(あき・さき) 骨董市コーデ☆

福岡の「箱崎宮」参堂で、骨董フリーマーケットがあったので行ってきました!
賑やかで、活気があって、参道はまるでお祭りのようでした。

そんな楽しいお出掛けにはやっぱりお気に入りのお着物で☆
あき&さきのコーデです。


あきは、お祭りかげんじゃ負けないゾ☆とばかりににぎやかな格好で行ってきました。

PA084859.jpg

お着物は「フウマ手裏剣」柄のポップな銘仙。
帯は本当は名古屋帯が締めたかったんですが、移動距離を考えてラクチンな半幅帯に。
モスリン?で仕立てたようなアンティークの半幅帯、お気に入りです。

PA084858.jpg

結び方はぺったんこの「かるた結び」です。
これでバス移動はかなりラクチン♪
帯の緩み防止&挿し色で、アンティークのブルーの帯締めを締めました。

衿は黒のレースつきのものを、お着物のカラーに合わせて使ってみました。

お買い物がしやすいようにこの日のバッグは真っ赤なショルダーバッグ。
肩からななめがけして、まるで幼稚園児のようなスタイルで歩いていいのか福岡(笑)


さきも珍しくアンティーク着物!
ブルーの地に雨模様のような細いストライプのアンティーク着物です。

PA084865.jpg

シックな色使いですが大柄の柄足袋をあわせて足元もおしゃれしてます。
写真ではわかりづらいけれど、衿も柄物。

PA084866.jpg

お気に入りの蝶と花の柄の半幅帯は、やわらかくて長さもあるので結び方はふんわり系。
もしつぶれてしまってもムスメにそのへんはまかせんしゃい!
ポイントに、ボルドーの帯締めをプラス。ヲトナの秋色コーデです。


母娘で歩いていると必ずといっていいほど尋ねられることがあります。
リストアップしてみました。

①「え!?親子さんですか!!?ご姉妹かと思いましたー」
これは多少リップサービスが入っていると思われますが。。。
うちのさきさんは、あきが思うよりもお若く見える模様。
。。。てか、それだとあきはいくつに見えているんだ!!?


②「あら、お着物は自分で着たの!?上手に着れてるわ~」
これはあきが着物で歩いているとかなりの高確率で言われます。
いや、もう、そんな年齢でもないんで。。。しかもいちおう講師なんぞしとります。
あきはいくつに見えているんだ!!?(2回目)


③「親子でお着物でお出掛けなんてうらやましい~!」
これについては、ただただ「ありがとうございます」ですね。言われて素直にうれしい。
実際は母娘で一緒に着物を着ておでかけ、なんてなかなかできないですよね。


母娘でお着物を楽しめるなんて、本当に幸せなことだと思います。
さきさん、これからも仲良く着物ライフを楽しもうね☆


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
17:29  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.09 (Tue)

骨董市IN福岡「箱崎宮」☆

福岡の骨董フリーマーケットに行ってきました!!

年会費四千円で長崎空港から博多駅まで乗り放題!
ヨカロバスを惜しみ無く利用する母娘です。
バスに揺られて1時間半。。。博多駅前の停留所に到着。
それから地下鉄に乗り換えて目的地にGO!

目的の骨董市、開催場所は、毎年お正月にお参りに来る「箱崎宮」です。

PA084854.jpg


うきうきどきどき骨董市☆
箱崎宮参道にたくさんテントが出ています、アドレナリンがはやくもだだ漏れ(笑)
さて今回はどんな別嬪アイテムに出会えるかしら?

PA084852.jpg


一番に入ったテントで店主のおばちゃんと話し込むあき。
いきなりちょっと面白いアイテム発見!薄ピンクの「しごき」です。
白かな?と思って手にとったら薄ピンク。
ちょいちょいシミありだけど面白いのでよし、購入。

PA094881.jpg

しかし嫁にいくアテもないあきになぜしごきが必用なのか?
うちにすでに赤のしごきもひとつ持ってるのになぜまたしごきを買っているのか?

。。。いいじゃん!花嫁コスプレしてみたいだけじゃん!


お次は帯締め。骨董市で一本五百円は安くない。。。
しかしお店のお兄さんが二本買ったら安くするよ!と言うので追加でもう一本!
新品同様の真っ赤な丸組と、メルヘンな色合いの丸組の帯締めを二本購入!

PA094882.jpg


そしていろいろなアクセサリーがあるなかひどく雑な扱いを受けているブローチ発見。
帯留めにしよと、お店のおじさんに、コレくださいと言ったらひどく驚かれました。。。
エ??なかにはこういうものが好きなニンゲンもいるんダヨ??

PA094883.jpg

アンティーク風ブローチを二個、よく見なくても手作り感ありありですね(笑)
素材は粘土??よくわからなけどかわいいからいいんです。


今回はめぼしい着物と帯はありませんでした。
最近収納を考えるとカンタンに増やせません。。。
値段がいくら安くても、そのあと着なければ意味がない。
というわけで今回は小物ばかりを買ってきました☆

しごき(用途不明)×1、帯締め×2、帯留め(ブローチ)×2購入。
以上!箱崎骨董市のお買い物レポートでした。

PA084855.jpg


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

09:10  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.07 (Sun)

帯飾り作りに挑戦2!(あき)

袋帯、名古屋帯の変わり結び、半幅帯のアレンジ、または帯揚げのポイントに。。。
帯をより可愛らしく見せる、言葉を選ばなければぼろ隠しになる(笑)お花のコサージュ。

以前、ブログにも載せました、ハンドメイドの小さな薔薇の造花のコサージュ。
あきが成人式で使った小さなでUピンの髪飾りをお手本に、100均の材料で作りました。
でも小さいのばかりでは帯結びによってはフォローできないこともある。

そこで、手づくりコサージュ第2弾!

「100均アイテムでちょっと大き目のコサージュを作ろう!!」

一輪100円の大き目の100均の造花を買ってきて、ちょこっとアレンジ。
裏に金具を張って、アラもう完成!!?な3分クッキング。

あきは、大きなお花でなにか作ろうと思うときは一度造花を解体します。
そして他のお花のパーツを組み込んで、実在しないお花を作るのが好きです。
一切工夫がないのはなんかヤなので、ちょこっとだけ改造。
あきのことは今後ショッカーと呼んでください(笑)

みっつばかり作ってみたのでご覧くださいませ。

PA014851.jpg

元の造花はマーガレットみたいなお花。
一度パーツをバラバラにして、ピンクのお花に、同じ花の色違いをミックス。
花の芯も可愛くなかったので、かわりに大粒のパールを入れました。
銀のマニキュアでキラキラ感を出して完成!!


あと2個のお花は、同じ花の色違い。

PA014852.jpg

PA024862.jpg

こちらは花の芯も、グラデーションがかかった花びらも気に入っていたのであまり手を加えず。
ブルーはレモンイエローの花びらを足して、ピンクは白の花びらを足しただけ☆


そして昨日は夜分までコレに取り組んでいました。

2012100707000000.jpg

パッチン留めタイプの髪飾り。けっこうデッカイです。

ベースがごく普通の厚紙ってところがオイ!ってカンジですが(笑)
フェルトをはって、黒のレースをかぶせて土台は出来上がり♪
あとはお花(これも芯が気に入らなかったのでパールに変えました)をのせて。。。
ピンクの羽と、ピンク系のグラデーションの三色のリボンをつけてみました。

けっっこうハデな仕上がりになっちまいましたけども。。。
※ちなみにここまでの作業全てグルーガン頼み(笑)


最近の図画工作(笑)はこんなカンジです。
コサージュとばっちん留めばかり作っています。。。
もう収納スペースがないのに。。。!やめられないとまらない!!
(。。。。かっぱえびせんみたいですね。)
まだまだ熱が冷めそうにないあきでした。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
09:20  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.06 (Sat)

お茶のお稽古着物  さき編

昨日はお茶のお稽古。
あきは頑張って袷の着物を着ていましたが、ワタシは暑いよ~~!!ってことで単衣です。
着物は渋いあきに対して、ちょっと華やか小紋。
(というほどでもないですが、私にとって花柄は華やか)


PA050300.jpg

帯は、クリーム色にエキゾチックな鳥柄の塩瀬。
ポリエステルなんですが、とっても締めやすくて出番が多い帯です。

小物は、鳥の色より少し濃い臙脂で引き締めました。
お腹周りは引き締めたいお年頃!!

PA050302.jpg

あきがお濃茶のお稽古をしたので、私もお濃茶のいただき方をまず稽古しました。
薄茶は美味しくいただけるんですが、まだまだ濃茶は苦手です。
あのどろっとしたとこが。。。
でも、あきが一生懸命練ってくれたので、感謝していただきました。

私は薄茶のお稽古。
出かける前にノートを見ながら予習をしていったので、いつもよりスムーズにできました。
「お茶会に出られるわね~~」
と言っていただきましたが、先生の誘導がなくては止まってしまうんですよね。

いつまでも、覚えの悪い生徒でごめんなさい!!
でも、お稽古に行くのはとっても楽しくて、いい意味での緊張を味わっています。
いつかは、お茶会でお手前をできるように精進します!!



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
16:21  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.06 (Sat)

お茶のお稽古のお着物(あき)

昨日はお茶のお稽古でした。

あきの大好きなお袖が長いアンティーク着物もこの日は封印。
「お袖が長いと、お点前のときジャマになるしお道具に当たってしまう」
という実にシンプルな理由でございますが。。。

これかなり大事なことなので、お着物箪笥に「お茶用着物」というカテゴリがあります。
ちなみに条件は、「袖丈49cm以下、身幅(特に前幅)タップリ、やわらかもの」のみっつ。
このみっつの条件をクリアしてくれるお着物は、おもにさきからのお譲りです。
渋好みのさきからのお譲り着物、ありがたいけどいつもコーデが渋くなりがちです。。。

PA050304.jpg

昨日のお着物は、こっくりした紫のお着物。
ローケツ染めで黄色い紅葉が染められていてまさに「秋色」。

帯はたまご色に小花模様の単帯です。
帯揚げは帯の色にそろえて、帯締めは2色の丸組み。

PA050307.jpg


昨日は、久しぶりに、お濃茶のお稽古をさせてもらいました。

ここしばらくお薄のお点前をしていたので、全部忘れちゃったかも!!?
。。。と不安だったのですが、いざはじめるとするすると体が動くのです。
細かいところに気をつけ、呼吸は深く、そしてピンと糸が張ったような緊張感を感じながら。

先生の「お点前は体で覚えるから大丈夫」という言葉の意味がわかった気がしました。
とてもいいお点前だったと褒めてもらえて、すっごくうれしかったです。
覚えが悪いあきでも時間をかければちゃんと覚えられるのね!

着物もお茶の太極拳も、鈍い歩みですが、確実に前へと向かっています。
「継続は力」、これからも頑張ろう!!


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
13:19  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.05 (Fri)

『七緒』の写真に憧れて

普段着物派のみなさま御用達着物本『七緒』。
あきはそんな『七緒』の表紙が大好きです。

何気ないキモノライフの、日常のひとコマを切り取ったみたいな写真。
モデルさんがまとう、ナチュラルな雰囲気のお着物。
見ているとほっと心が落ち着く、とっても素敵な表紙ですね。

そんな『七緒』に憧れる小娘あき。。。
ワタシも『七緒』の表紙のような写真が撮りたい!
たとえモデルがこんなん(あき)でも!!(笑)


本日の「なりきり」はいつもの作りこんだ「なりきり」ではなくごくナチュラルに。。。
まあ、つまり『七緒』の表紙風な写真を、さきに撮ってもらいました。

※写真を見て「どこが七緒よ!」とお怒りになりそうな方はココで引き返したが吉!
※写真を見て「あーなるほどね」と許容してくれた方、心のそこからアリガトウ。

ちなみにロケ地は『長崎かがみや』に向かう道。
坂の街、長崎らしい美しいゆるやかな坂道です。

PA040269.jpg


素晴らしいロケーションを借景して、あきの憧れ『七緒風』写真館です。

PA040273.jpg

PA040279.jpg

PA040281.jpg

PA040292.jpg

PA040282.jpg


『七緒』っぽくないですか!?
モデルがアレでございますが、それでも『七緒』気取ってみましたよ。
自分的にはけっこうイケてる(笑)「普段着物」っぽさが出た気がする。
(なにせいつもが作りこみ激しいですからね。。。)
ロケーションにかなり助けられています感はありますけれども七緒気分♪

この坂道のすぐ近くに、かがみやさんはあります。
かがみやでお着物レンタルする方、市街地へ出る前にまずコチラでお写真をば。
素敵な写真がとれますよ~☆


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

22:16  |  なりきり写真館  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.05 (Fri)

矢羽根銘仙にアンティークの半幅帯で。。。  さき

昨日はかがみやさんにお出掛けしてきました。
実は、今度七五三の着付けをすることになりました。
そこで子供着付けのスタジオで仕事をしているあてなさんに、ちょっとレクチャーを受けてきました。

ウチには小さな子供がいないので、モデルにはあてなさんちのかわいいお嬢さんをおかりしました。
男の子の着付けモデルなのに、手伝ってくれてありがとう!!

頭ではわかってるつもりでも、子供への着付けは初めてなので、
子供のあまりの細さ、たよりなさにドキドキでした。

今回はスタジオ撮影のみの着付けなので、苦しくないことをメインに紐は使わずゴムで着付けることに。

5歳の男の子と3歳の女の子の着付け、そしてお母様の着付けですが、3歳の女の子が一番大変になりそうです。
3歳の女の子ってまだまだ気分がころころかわるので、いやいやが始まったら。。。

「かわいい声で明るく話しかけて、テンション高めね!!」
「ぬいぐるみで話しかけるといいよ!!」
あてなさんの裏技をいろいろ習ったので、当日までに作戦をねらなくちゃ。

渋い声のワタシ、テンションも低いし。。。。キャ~~~大丈夫か!!
あきに子供はまかせようかしら。
でも、私こう見えても、若い頃は幼稚園の先生やってたのよね。
何とか、カンを取り戻して、子供着付けもマスターしなければね。


この日の着物は小豆色の銘仙です。

きれいな水色の矢羽根柄がけっこう大胆に入ってます。
アンティーク着物ですが、袖がとっても短い(多分45センチ位かな)ので仕事向き。

かがみやさんに向かう坂道はロケーションがすてきなので、そこで写真をとってみました。

PA040296.jpg

帯はアンティークの半幅帯。
短いので、かるた結びがぎりぎりでした。

PA040298.jpg

アンティーク着物にアンティークの半幅帯の組み合わせは楽だし落ち着きます。
月曜日に、福岡市の箱崎骨董市に行く予定なので
いい掘り出し物にであえるといいなあ!!


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

12:00  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.04 (Thu)

今日のお着物(あき) 市松銘仙×鞠の昼夜帯

今日は朝起きて、鏡で自分の顔を見たらムラサキの色が似合いそうだった。
だから、今日の着物はムラサキ。

。。。なんて書いちゃうとイタイ感じのおしゃれっこ(笑)もいいとこですね。
でも実際今日の着物はムラサキだったり☆

今日は長崎かがみやに行って来ました!
袷のシーズン初☆着物でおでかけです。

PA040291.jpg

今日の着物はムラサキの市松の銘仙。
だって今日はムラサキの顔だもの(笑)薄手で着やすい銘仙ちゃんです。


PA040293.jpg

帯は大きくオレンジの鞠が染められた昼夜帯。
この帯、締めたかったのでシーズン到来がうれしい!
最近ちょっとだけ好みがオトナ柄(28歳はオトナだろ!)なあきです。


PA040294.jpg

帯締めはオレンジのアンティーク。
帯揚げは、縮緬、真っ赤!です。


着物のシーズンも袷の季節をむかえました。
かがみやさんからイベントの着付けのお仕事をいただいたりしております。
なにかと忙しいけど、楽しみでもあります。

ただ、ついついのめり込んで体を壊さないように気をつけないと。。。
(↑こんなカンジで以前肺炎になったヒト。 )
袷の着物のシーズンは、楽しいことや大変なことやいろいろと盛りだくさん。
楽しんでいきましょい。


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
18:10  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.03 (Wed)

『対丈』の着付け~練習は裏切らない!~

ワタシは結ッッ構なアガリ性で、練習ではできても本番に弱い。
実戦を前にするとその「弱さ」が「自信のなさ」とワンセットで出てきてしまう。
そして失敗をしてしまうと立ち直りまでにとっても時間がかかる。

でも「失敗したくないから苦手なことをやらない」のってダサくないですか。

得意なことならやるけど、苦手なことを前にすると失敗の恥ずかしさから逃げる。
失敗すればへこむし、自分かっこ悪いって思うけど、やらないよりはマシだと思う。


今日も今日とて『対丈』強化月間(?)アンティーク着物の着付けのお勉強中です。
着付けも、大好きなコーディネイトをしながら、練習をしていくと楽しい!

☆今日のゆきちゃん☆

PA034862.jpg

黒地に麻の葉柄のアンティーク小紋。
ちょっとカッコイイかんじのコーデにしてみました。

見ての通り身丈が足らない『対丈』の着付け、そのうえこのお着物は身幅が狭い。。。

身幅が足りないときは、下前の衿先を腰紐にひっかけるようにして着付けています。
結果、ぐいいーーーっと下前の褄先を引き上げねばならないのですが。。。
そうすると横から見たとき片側だけ裾線がちょっと上がってしまう。
でもそうしないと、裾がだんだんに開いてきてスカートみたいになっちゃうんですよね。
悩みどころです。。。みんながみんなマイサイズのお着物を着るわけじゃないのでですね。


PA034863.jpg

伊達衿は渋いゴールド。帯締めはアンティーク、シックなブルー。
帯揚げだけは女子らしく、赤の絞りの帯揚げをタップリ見せています。

帯もこれまたカッコイイ系でいい帯なんですが、やっぱり少し短い。。。
そしてつるつるしていてやわらかいので普通の一重太鼓はキビシイ!
。。。ということで帯結びは、『角出し』風。

PA034866.jpg

コチラの帯もいただきものなのですが。。。
おめでたい模様をたくさん集めていて華やか、ですが色合いは渋い。
しかもお太鼓の真ん中に、迫力の龍が染められていて、金糸で縫い取りもされています。

PA034867.jpg
どーーーーん!!!


しかしワタシがやると帯結びが単調になりがち。。。
昨日と結び方は同じで、帯枕の形が違うだけ。。。??(汗)
名古屋帯&昼夜帯での変わり結びをもっとバリエーション増やせるよう頑張らねば!!



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
15:10  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.02 (Tue)

『対丈』の着付け~イベントに向けて練習×2!!~

私たちはきっとみんなどこかが欠けていて、そこを埋めたくて必死になる。
何かが、誰かが、そこを埋めてくれるのではないかと期待して余計辛くなる。
自分の欠けているところを隠そうと、見栄とか虚勢とかでがんじがらめになる。

私にだけしかできないことを探して特別になりたがるより。
私にできることなんてだれだってできることなんだから。
惜しまずにやったらいいと思うと気持ちがふっと軽くなる。

自分のいいところを見せるのではなくて。
自分がいいと思うことをしたらいいと思う。

夢を叶えるって、なりたい自分とできる自分の距離を埋めて行くことだと思う。
あきの前にもある、長く果てない道だけど今はこの道しか視野にない。



今度11月3日にある「かがみや」さんのイベント『キモノ迷宮時間』。
今まではお客さんだったけど、今回はスタッフ、着付け班。

このイベントで着せる着物は全部アンティーク着物です。
なので今、あらためてアンティーク着物の着付けを勉強中。

日本人女性の平均身長は158cmくらいだとこないだ聞きましたが。。。
それに対して、アンティーク着物はサイズが小さいものが多い。帯だって短い。

なので、おはしょりが出せないときの「キレイな対丈の着せ方」とか。
「短い帯でもできるアレンジ結び」とかに取り組んでいます。


☆本日のゆきちゃん☆
『対丈』(おはしょりなしの着付け)の着付けです。

PA024867.jpg

着付けの練習とともに、コーデも考えながら楽しくお勉強。

深緑に『鼓』の古典的な柄ゆきのアンティーク着物。衿は柄衿です。
帯は、ハデハデピンクのアンティーク帯。花と『御所車』の刺繡がもっちり。
伊達衿は、帯の色とそろえました。

PA024868.jpg

たまご色の帯揚げをふんわりと、アンティークの太目の帯締めでガッツリ締めました。


帯はもっちり刺繡で大きな『御所車』。
テの長さが足りず、しかもとてもやわらかい帯なので、ゆるっとしたお太鼓結び。

PA024869.jpg


いつもはあきの着付けは自分のため、です。自分一番!みたいな(笑)
でも今回は、アンティーク着物ガールに変身したい!という女子のために頑張ろう。
楽しいイベントだなぁって思ってもらえるように。。。


アンティーク着物の世界へようこそ!あなたに魔法がかかります。
長崎かがみやプレゼンツ『キモノ迷宮時間~出島編』。
どんなお客様に会えるのか、楽しみ!です。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
12:00  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.02 (Tue)

久しぶりにお家着物  さき

台風が各地で被害をもたらしたようですが、皆さんのところでは大丈夫でしたでしょうか?

今日の長崎は秋晴れが広がっています。(アップが遅くなりましたが、書いたのは昨日なのでそのまま載せました)

昨日主人と庭木の剪定をしたので、スッキリとなった庭に満足です。
キンモクセイやギンモクセイの良い香りがただよってきます。
花はすぐ枯らしてしまうのに、庭木はずんずん大きくなって
小さな庭でも年々手入れが大変になってきます。
「シルバーさんに頼んだら?」っていわれるのですが
まだまだ、自分で出来ることはしなくちゃ!!ですね。

今日はお出かけの予定もないので、久しぶりにお家着物。
ノーメイクなので、アップは避けました。

着物も帯もいただいたものです。
着心地のよい紬の単衣。
裄のお直しを、着物友達&和裁の先生のゆいさんにお願いしてぴったりになりました。
帯は、沖縄のミンサー模様のような紬の半幅帯。
渋いコーデですが、こういうのも好き!!

PA014847.jpg


玄関先で、箒を持ってふざけてみました。
船さん(サザエさんの。。。)にはなかなかなれませんね。

そういえば、船さんてまだ50代なんですよね!!
なんか。。。複雑です。
もう、「めざせ船さん!!」なんていえないですね。私年上だもんなあ。
PA014850.jpg

お家着物を着てみたものの、案外気温が上がってきたので、昼過ぎには脱いでしまいました。

着物で家事をするにはまだちょっと暑かったなあ。



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
07:07  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.01 (Mon)

今日のお着物(あき) 宣言どおり銘仙!

10月到来!!ようやっと袷のシーズン到来です!!
ぶっちゃけると単衣のお着物は手持ちが少なくコーデが楽しくないので。。。
「はよう10月になれぇえええ」と胸のうちで密かに思っておりました。

先日ブログにて「袷のシーズン一番手は銘仙」宣言をしたので本日のお着物は銘仙です。
ワタクシどっかのオエライさんみたいに「公約」置き去りにするほど腐っちゃいません。
(あ、ビミョウに過激な発言だわ・笑)


PA014838.jpg

今日のコーデ、テーマは「猫の抜け道」です。

銘仙の着物の柄が、ジグザグの路地みたいだなぁ、と思いまして。。。
激方向オンチのあき、この世界に入ったら永久に出られなくなりそうだわ。

テーマの「猫」でお気づきいただけるとうれしいのですが。。。
帯は、完成したばかりの愛しい「セクシィにゃんこ」半幅帯なのです!
もちろん初☆締めでございます。

PA014840.jpg


猫の抜け道にところどころある集会所でおすまし女子にゃんこたちが女子トークしてる。
そういう小さなストーリーをコーデに発展させるのも楽しいです。

帯結びはシンプルに☆お太鼓風です。

PA014837.jpg



実はあき、今日久々に「貫徹」しております。

なんでだか全然眠気が来ず、気がつけば2時半、3時半、4時半。。。
ええ!!?そろそろ眠らなきゃダメでしょう!!
しかし時間は確実に過ぎて行く。。。(涙)
5時半、6時、新聞をとってきて目を通してふと時計を見ると7時。。。
オトンが起きてきましたよ、ああもうこりゃどうしようもないわ、徹夜しよう!

。。。。。あるんですねえ、こういう日。

まあ時間が有意義に使えていい、とプラス思考で行きますか。

今日は久しぶりに、トルソーゆきちゃんにアンティーク着物なぞ着せる練習する予定です。
「かがみや」さんのイベントで、着付けのお仕事をいただいているので、マジメに頑張る!



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
10:45  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT