All archives    Admin

12月≪ 2013年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'01.31 (Thu)

ハンドメイド☆メルヘンバレッタ&ブローチ

久しぶりに、「100均造花」+「グルーガン」の黄金ペアでアクセサリーを作りました。

趣味で(しかもめちゃくちゃ自己流・汗)で作るので出来栄えはいま一歩なのですが。。。
作る過程が楽しいからいっか!(それをひとは自己満足という。。。)

ダイソー造花を解体したり、要らなくなったアクセサリー解体してパーツをゲット。
そしてグルーで、あれやこれや土台にパーツをくっつけるだけ!
縫い物が苦手なあき、作業のほとんどはグルー頼みです。

けっこうオトコマエで大胆な作り方しております。男の手料理みたいな。
ワイルドだろぅ~?←旬は当に過ぎてるとしりながら言わずにおれない。。。

このワンフレーズで一発当てたすぎちゃん。
あまり贅沢せず地道に頑張ってますよね(要らん世話だわ・笑)


すぎちゃん。。。は置いておいて、アクセサリーのお話。

前からベリーを使ったアクセサリーが作ってみたかったワタクシ。
こないだイイカンジの造花の「野いちご」を発見、購入してきました。
それをどうしても使いたかくて、バレッタとブローチをおそろいで作ってみました。

P1315166.jpg


バレッタ。
リスとか野ウサギが頭につけていそうなイメージで作ってみました。

P1315170.jpg

ベリー2個乗せです。お花ももりもりです。
そのせいでけっこうな重量があります。
そこ計算してなかったので、頭につけるとじゃっかん重たいです(だめじゃん)


ブローチ。
バレッタとおそろいにしたくって作ってみました。

P1315172.jpg

ベリー以外に、リボンとか小さめのお花とか乗せてたら、こっちももりもりに。。。
気づけばけっこうデカイものになっていました。


裏。
P1315174.jpg

使ってある土台まで100均のバレッタと、ブローチ金具。
なるべくお金をかけずに楽しみたい、あき元来の「けちんぼ精神」の賜物!
それに侮るなかれ100均!最近の100均はクオリティーが高いので意外と丈夫なのです。


完成して気づいたけど、なんかメルヘンチックなバレッタ&ブローチになっちまいました。
。。。。。。いつ使おう??



さて早いもので、もう1月も今日で終わり、明日からはもう2月です!

のんびりお正月を楽しんだものの、成人式の着付けのアシスタントなどで奔走。
なにかと落ち着きなくバタバタ過ぎて、気づいたら今日に至ってました。

そして明日から始まる2月も何かとバタバタしそうな予感。。。
2月も着付けのお仕事もいただいていることですし、気合入れていきたいと思います。



にほんブログ村
21:15  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.29 (Tue)

『踊ろうマチルダ』にあけくれた二日間

その人の歌を初めて聴いたのは去年だったと思う。
我がホームタウンでライブがあると聴いたので行ってみた。

普段あまり音楽は聴かないので、そのひとの名前も知らなかったのだけれども。。。
すすめされて興味がわいたので、行ってみた、会場はわりとうちの近所にあるカフェ。
ぼんやり薄暗くなった店内、そのひとはギターを抱えて現れた。

黄色い照明の下でギターをかき鳴らすそのひとの歌に一目惚れ。。。ならぬ一聴き惚れした。
乱暴にすら聞こえるギターの音と、しゃがれたような声。
その存在感は圧倒的で、ただ聞きほれた。

その人の名前は『踊ろうマチルダ』。

sign.jpg


。。。なんて小説をまねたような書き出しで入ってみました、たまにはいいかな、と気分転換。

日曜日と月曜日の夜は、母娘そろってファンの『踊ろうマチルダ』のライブに行きました!
まさかの連チャン、ライブ会場を梯子して、二夜連続で聴きに行ってきました!


P1275161.jpg

日曜日の夜は、お隣の諫早市で。
月曜日の夜は、長崎市内で。

諫早市であったライブのときに運転があるためアルコールを飲めなかったさきさん。
暢気に隣でジントニックを飲む娘あきに心底悔しそうでした。
生マチルダさんの歌声を、ほろ酔いで聴きたかったそうです。
ごめんよ、マミー。。。

というわけで月曜日の長崎市内でのライブは、さきさんが飲めるようにお泊りコース。
「長崎かがみや」さんに一泊させていただきました。
わんこたちをオトンにお願いして、マチルダライブ満喫☆してきました。


P1285164.jpg
かがみや女将ゆかりさんと、さきさん。
。。。ビールを片手に心底幸せそうなさきさんです。

「かがみや」スタッフで着物友達のりさ嬢とあき。
P1285162.jpg


大好きなマチルダさんのライブなので気合を入れてお着物でGO!!
お洋服で行っていたあきとさきも、「かがみや」でお着物を借りてめかして行って来ました。

一夜の宴にカンパイ☆

P1285163.jpg


ライブなのですが、これがもーー本当に良かった!!良かったとしか言いようがない!!
「歌」の良さを表現できる言葉はたくさんあるけど、どれも違う気がするんですよね。

マチルダさんの歌声、ギターやアコーディオンの音、メロディ、歌詞。。。
全部が荒くれているようで、繊細な壊れ物みたいで。。。
異国の音楽みたいなのに、聴いていると懐かしくなるような。。。

うーーん。。。やっぱりうまく書けないです。

マチルダさんの歌は、言葉で表せないので、聴きに行ってみて!としか言い様がないです。
じゃあ、なんのためのこの文章か、ってカンジなんですが。。。
とにかくいいから聴きに行ってみて!次のライブ会場は北海道ですよ!!(。。。遠い)


ライブが終わった後、購入したCDにサインしてもらいました☆
そして一緒に写真まで撮らせてもらっちゃいました!!

P1285165.jpg


ただ圧倒された、マチルダさんの歌声は耳から離れなくて。。。
長崎から帰ってくる車内ではずーっと買ったばかりのCDを流してました。

P1295166.jpg

素晴らしい夜をありがとう。



愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
20:35  |  好きな本・映画・音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.28 (Mon)

お着物で島原へ!

かがみやつながりの着物女子しおりさんからお誘いいただいて、着物で島原に遊びに行きました!

城下町で、情緒ある素敵なロケーションたくさんの島原。
実はひそかに「いつかここで着物で借景しちゃるぜ!」と野望を温めておりました。
念願叶い、初☆の着物でのおでかけです!しおりさんの運転で島原へ連れていってもらいました!

メンバーは、しおりさん、同じくかがみやつながりのりえさんとあさこさんとあきの4人。
島原が地元のりえさんの案内で、島原、満喫してきました!

島原駅前にて。
P1275121.jpg

(左から)しおりさん、あさこさん、りえさん。みんな着物美人☆

この日は極寒だったので全員けっこうなフル装備。
ちなみに全員足元はブーツでした。

まずは腹拵え!海近くの『とっとっと』というお魚が美味しいお店で、ランチを。
ランチメニューに「金目鯛のから揚げ」というのがあったのでみんなでオーダー。

P1275126.jpg

P1275127.jpg

お店の人から、「着物素敵ですねー」と声をかけていただきました。
この日は行く先々で、周囲の視線を浴びまくった一日だったのですが。。。
そりゃ目立つよね、こんだけハデにしたのが4人もいれば(笑)

ランチ☆
P1275128.jpg

金目鯛(アタマ)のから揚げに、ご飯、お味噌汁、香の物、そして数の子。
魚が。。。。。。デカイっっ!!しかもまさかの二つ乗せ!!すごいボリューム!!

りえさんと比較。
P1275130.jpg

これで1000円ぽっきりですか!!?いい商売してますねー!

骨までカリッカリの金目鯛(アタマ)のから揚げにかぶりつくワタクシ。
甘酢だれがかかってて美味しかったです☆


この日のメインイベントは、『着物で人力車に乗ろう』!!
りえさん企画、人力車で島原観光です。

P1275138.jpg

ネコバスの次に乗ってみたかった憧れの乗り物(笑)人力車!
こんなカッコイイ龍の絵が描いてありました。
あき人生初☆の人力車体験です!しかも引きてのお兄さんたちがイケメン!←ココ大事!

いざ島原観光、レッツゴー!!

P1275134.jpg

初めての人力車、乗り心地最高でした!
もっとゆっさゆっさと揺れる乗り物かと思ってたんですが、スーイスイってカンジです。
ハイブリット車なみの静かさでした(例えがビミョウですが。。。)
人力車気分は優雅にお嬢様です。


風を感じながら(寒風でしたが)いつもより高い目線でゆっくり島原の名所あちこちを探訪。
引き手のお兄さんが、『竜馬が歩いた道』とか、キレイな湧水スポットに案内してくれました。

これも人力車ならでは、だとは思うのですが、まさかのアーケード内通行。
着物着て人力車乗って、アーケードを通ることになろうとは!?(笑)
小中学生たちからお年寄りまで、奇異のまなざしをむけてくる。。。
。。。なんか。。。スイマセン、島原市の皆さん(笑)


一番ロケーションがいいところで写真撮影。

P1275141.jpg


イケメン力車マンのお兄さんたち、ありがとうございました!

P1275142.jpg


湧水スポット「鯉の泳ぐ町島原」、美しい湧水に恵まれた島原探訪、シメは『しまばら湧水館』。
和風建築の古い面影を残す建物と、湧水を生かした庭園は、借景にぴったり☆
しかも、こちらは無料休憩施設なのです。

島原名物『寒ざらし』作りの体験もしました。

P1275147.jpg

金色の甘いシロップに、白玉を浮かべたシンプルで美しいスイーツ『寒ざらし』。
りえさんがめちゃ手際よく粉をこねてくれたので残り3名は丸めるだけ☆
自分たちで白玉を作ったら、あとでお手製白玉が入った『寒ざらし』が食べられます。

P1275149.jpg
美味しかったー☆


りえさんプロデュース「島原探訪」、ここからいよいよ『借景着物写真』のお時間です。
こんな素敵ロケーションで借景しないわけにはいけません!

P1275154.jpg


レッツ撮影会!!

P1275151.jpg
キュートなあさこさん☆

艶やかりえさん♪
P1275155.jpg

クールなしおりさん♪
P1275156.jpg


イイですね~~!!着物美人が引き立ちます!!
やっぱりここはお着物でくる場所だったのだわ!!

あきも撮ってもらいました♪
P1275157.jpg
足元がタイツなのは見逃してください★


憧れだった『着物DE島原』、思った以上に良くってテンション上がりまくりでした。
もうちょっと時間があったら、他の名所も行けたのですが今回はココで終了。

着物美人と過ごした島原。
楽しい一日でした!



愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
09:18  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.25 (Fri)

落語会の着物  さき

昨日は隣の東彼杵町まで、落語会を聞きにいってきました。
『笑点』でおなじみの昇太さんとたい平さんの二人会です。

車で会場まで行くので防寒はそんなにしなくてもよいのですが。。。
このコートを着物にあわせて着てみたかったのです。

実はこのコート和装用ではありません。
福岡のマリノアで購入したアウトレットなんです。もちろんプチプライス。
でもたっぷりしたお袖が着物にも合わせられるし、洋服と兼用で活躍してくれてます。

もこもこしてあたたかです。フードも(要らないけど)ついております。
黒っぽく写っていますが、グリーンとブルーの中間のような色です。

P1245107.jpg

着物はあきと同じく頂き物の大島紬です。

ピンクですが落ち着いた大人かわいい色目です。
蚊絣なので無地っぽく見えて帯を嫌いません。

P1245105.jpg


帯は紅型調の名古屋帯をあわせました。
帯揚げ帯締めは深緑でまとめています。

P1245106.jpg


落語は、前座が昇太さんのお弟子さん(名前はわすれちゃいました!!ごめんね!!)

次にたい平さん登場。
話の中にお得意の打ち上げ花火あり、田中○紀子の物まねあり、とにかく笑わせてもらいました。

しめは昇太さん。落語でおなじみの『時蕎麦』でした。
話自体は何度も聴いた話だけど、昇太さんが演じるととってもかわいらしくて楽しかったです。

とっても面白かったです、笑い皺が増えてしまいそう。また今度、見に行きたいです。



にほんブログ村
12:04  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.24 (Thu)

落語のお着物(あき) 初めての大島紬

今日は楽しみにしていた『春風亭昇太・林家たい平二人会』です☆

1/24~1


もちろん母娘ともどもお着物で行ってまいります。
最近「普段着物」ができていないのですが、おでかけとなるとやっぱり着物。


あきの本日のお着物は、宣言どおり(笑)大島紬にアンティークの昼夜帯です。

P1245114.jpg

先日のブログで書いたとおり、着ちゃいましたよ、大島紬。
軽くってさらりと体になじんで、初☆マイ大島紬は着心地抜群!

本日はお着物の着方も、普段と変えてちょっとオトナなカンジに。
いつものように衿を深くつめず、首周りに少し余裕をもたせて見ました。

昼夜帯がぼんやりとした色合いなので、小物は挿し色で赤。
帯締め、帯揚げ、赤できりっとそろえてみました。


P1245111.jpg

帯結びは「ゆるお太鼓」。
まあ、柔らかい帯なので、お太鼓結べば自動的に「ゆるお太鼓」になっちゃうんですけども。
この昼夜帯、長さがかなりあるので「毬」の柄だしが大変でした。。。(汗)


せっかくのアンサンブルだし、羽織もそろえようかと思いましたが。。。
。。。ちょっと地味になりすぎましたので上着は変えました。
ムラサキのお召しのコートです。

P1245116.jpg


この衿の形がかわいいでございましょ☆

P1245119.jpg


今日は全体に、シックというか地味目というか渋いコーデになりました。
いつもがいつもなので、たまにはこういうシンプルなコーデもいいかな、と。

では、寄席を楽しんでまいります☆


にほんブログ村
16:44  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.23 (Wed)

憧れの大島紬で明日はお出かけ(あき)

うちのさきさんがお出かけのときによく着ている「大島紬」。
亡くなったさき母、つまりおばあちゃんのものなのですが。。。
三姉妹のうち着物を着るのはさきだけなので、さきの私物になっています。

九州にお住まいでちょっと着物を着る方なら、ご存知でしょう「大島紬」。
奄美大島・鹿児島・宮崎を産地とする高級紬です。
着心地は最高、羽織ったときにちょっとひんやりした感じで、さらりとした風合いです。
「紬派」でないあきも、大島紬だけはちょっと別格で、以前から一着欲しいと思っていました。

でも大島紬ですぜ?ネットオークションで探したってウン万しますよ??

さきが「おばあちゃんの大島紬の、花柄だったらカワイイし譲ろうか?」
と言ってくれたのですが、やっぱりそれは三姉妹のものだし。。。
親戚中で一番背が低いあきが着るには、ちょっと身丈が長いのです。
ああ、憧れの大島紬は、やっぱり憧れでしかないのか。。。

そんな折、着物をたくさん譲っていただいた中に、ありましたのですよ大島紬が!!
胴裏を見たところ、アンティークっぽいカンジで、身丈はあきサイズ!
念願叶い、あき大島紬、ゲットです!!

コチラがいただいた「大島紬」。

P1235109.jpg

間近でみないと柄はほとんどわからない、深い濃紺の無地っぽい大島紬です。
しかもコチラ、アンサンブルなのです。羽織とセットでした。
P1235112.jpg

羽裏はアンティークっぽく超キュート☆な市松模様です。


明日は楽しみにしていた『春風亭昇太・林家たい平二人会』です!!

にわか寄席ファンのあきですが、『笑点』メンバーくらいは存じております。
円楽師匠(好みの男前)と、昇太さん(『七緒』にも載るオシャレさん)が好きです☆
こないだ観た「大村寄席ー三遊亭円楽・三遊亭好楽二人会ー」さすが!すごく面白かった!


大村寄席のときもお着物で聴きに行ったので、明日もお着物で行こうと思ってます。
で、白羽の矢が立ったのがこの大島紬なのです。

普段のお出かけでこの大島紬を着るチャンスは少ないだろうと思うので。。。
たまにはぐぐっと渋めのコーデでおでかけしてもいいかな、と。

こんなコーデでいかがでしょ?

P1235114.jpg

アンティークの無地系の紬にあわせて、アンティークの昼夜帯。
帯が柔らかいので、「ゆるお太鼓」か「角だし」を結ぼうかな、と。

おお!!あきにしてはずいぶんシブイでないの!!

ただ、羽織まであわせてアンサンブルで着るとちょっと渋すぎるかな、と。
羽織はまだ検討中ですが、もうちょっと明るい色にしようかな。


「毬」の柄の昼夜帯、実はさきの私物ですが、いたくあきがお気に入り。

P1235115.jpg

足元は、福岡にある『戸部田はきもの店』でお誂えした塗り下駄をおろそうかなと。

黒っぽく見える下駄ですが、黒と赤の細いストライプの塗り下駄です。
自分セレクトの水玉ぽい柄の鼻緒をすげてもらいました!

下駄だとカコンカコン鳴るんじゃないかと心配。。。は要りません。
下駄の裏はしっかりゴムが張ってあるので余計な音は立たないのです。

P1235120.jpg


明日、雨がじゃかじゃか降らない限り、お着物着て寄席に行ってきます。
憧れの大島紬、とうとうデビューか!?
乞うご期待!!


愛のぽちっとお願いします☆


にほんブログ村
17:11  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.22 (Tue)

真面目らしいワタシと帯結び

先日、無事成人式の着付けが終わり、お寿司をいただいている最中のコト。
「お疲れ様ー!!」な打ち上げの最中、実はちょっとあきの気持ちはモヤモヤしてました。


今回あきは着付けのアシスタントでしたので、帯結びなどにはノータッチでした。
なので着付け班それぞれの、帯結びの過程をチラ見することができたんですが。。。
みんなたくさん練習や実践をしてきたんだろうなぁ。すごいなぁ。
。。。と素直に思える、見事な帯結びでした。


あきは帯結びが苦手です。
トルソーに結んでたら、さきからは「十分帯、結べるじゃない!」って言われたんですが。
なんでしょう、なんか怖いんですよね。どこからきたかしらないけどこのトラウマ(汗)
でも苦手苦手言って逃げてたら、結局いつまでも苦手なんですよね。。。

あき「。。。はぁ、ワタシもっと真面目に着付けの練習しなくちゃです」
思わずそうつぶやくと、まわりから「えーー!!?」って言われました。

「あきさん、真面目じゃないの!」って言われちゃいました。
逆に「えーーー!!?」ですよ、ワタシ真面目ですか!!?

「着付けの進行表、2枚も作ってご挨拶の文章から書いてたじゃない!(笑)」
「"ご成人おめでとうございます"って書いてたじゃないですか(笑)」

いや、あれはそうしとかないと、ワタシうっかりものだから忘れちゃうから。。。(汗)
いろいろと忌憚なきご意見を聞かせていただいたなかで一番キたのがこの一言。

「あきさんは反省しすぎるんだよー。」
こちらの金言はあてなお姉さまより。
さすがあてなさん、あまりにも的を射ていて目からうろこ。

そっか。。。着付けの失敗をいつまでも引きずってぐずぐずしてるからダメなんだ。
「次」に繋ぐ力が出てこないのは、この反省しすぎが原因だったのかも!!
「真面目」に反省しすぎなのかも!!?


来月は「かがみや」の3周年記念パーティーがあります。
定員40名で募集したところ、すでに満員御礼!
そのときはあきも着付け班です。それまでにウデの向上をはからねば!

パーティーですが、基本、帯は「名古屋帯」「昼夜帯」「ファブリック帯」と思われます。
。。。ということで現在、この3種類の帯の変わり結び研究中です。

コレは昼夜帯び(↓)
P1225102.jpg


「結び方は結びながら考えよう♪」なんて器用なことができないワタシ。
「四角四面」な自分はなかなか崩せません。。。
なのでまた「真面目」と言われそうですが、こんなモノを作っています。

P1225104.jpg

カンペです(笑)

ちーっちゃいノートに、完成図と大体の手順を書き込んでいます。
まだ5,6Pしか埋まっていませんが、アイデアを書き留めておくのにもいいかな、と。

ちょっとずつ苦手を克服できたら、着付けをもっと好きになれるかな。
そしたらもっと、きっと楽しいだろうな。
どうやら「真面目」らしいワタシなりのやりかたで、のろのろですが一歩ずつ前に。



にほんブログ村
09:58  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.20 (Sun)

マイブームはしましま!

なかなか『KIMONO姫』の新しいの出ないなー。。。
と思いつつ、『KIMONO姫vol9』ばかり眺めているあきです。

P1205100.jpg

「なんて楽しいアンティーク」

このコピー考えた人スゴイですね。納得するしかない説得力。

『色×色』『柄ON柄』、重ねてデコって盛って、下品とおしゃれ、ぎりぎりの綱渡り感が楽しめる。
そんな「楽しい」スリリングな衣装、世界中探してもなかなかないと思うのですよ。

あきは『KIMONO姫』のなかでもこの「アンティーク着物編」が一番好きです。
1ページ目から、可愛すぎるスタイリング!

P1205106.jpg

P1205105.jpg
胸元のレース使いと、つけているアクセサリーのバランスが最高にかわいい!

P1205104.jpg
赤×黒のみで構成された色使いがアングラな雰囲気でカッコイイ。憧れ。


バッグや帽子、アクセサリーや手袋などのアイテムを取り入れた洋風ミックスコーデ。
絶妙なバランスの「和洋折衷」です。
『KIMKONO姫』は、奇抜なカンジのコーデでも着付けがキレイだから好き☆


どのスタイリングもとても好きなんですが、あきがチャレンジしてみたいのは表紙のコーデ。

キレイな色のお着物と羽織の真ん中で、主張しすぎず、でも洋の雰囲気をかもしている。。。
しましまの帯!!太目のよこしましま、これでコーデがぐぐっと「洋」なカンジです。

二枚目の写真の半衿もそうです、半衿が赤いしましまです!
ムラサキのシックな着物を、レースとしましま半衿が明るく「洋」のイメージにしてます。
しまは縁の下の力持ちなのですね。


※ちょいとした豆知識※
ちなみに、きもの文化検定の教科書にも書かれていますが「しま」の語源は諸説あります。
南の「島」から伝わった文様だから「しま」という説が教科書には載っていました。 


以前、ご厚意でたくさん帯やお着物を譲っていただいたことがありまして。。。
アンティーク着物、銘仙の着物、アンティークの名古屋帯、袋帯も何本かいただいて。
あきとさきのワードローブが一気に増えまして、もうウレシイ悲鳴でした。

そのなかに、入っていたコチラの袋帯。

P1205111.jpg

一見、黒×白の博多織の袋帯です。
しかし実はリバーシブルになっていて。。。裏面はこう!!

P1205112.jpg

白×水色のしましまなのです!!!

しましまの袋帯です。
しまの帯が欲しかったあき、コレがとにかくうれしくって。。。
ただ、今のところなかなか袋帯を締めないので、出番がなく温存されております。。。が!
2月に着物でめかす系のイベントがあるので、いよいよ出番がくるかも。。。!?

憧れの、しましまを取り入れた洋風ミックスコーデ。
乞うご期待!!



にほんブログ村
22:11  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.19 (Sat)

太極拳、個人表演を目標に!(あき)

あきとさきが通っている太極拳の教室、全クラス合同の発表会。
『表演会』が今年の5月に予定されています。

あきは身の程知らずにも「個人表演」したい!なんて先生に言ってしまいました。
先生からOKが出た時点で、さて、もうこれで引くに引けないぞ、っと思いました。
「逃げ癖」があるあきにとってはこれでよかったのかもしれませんが。。。

けれど昨日、月一の中級太極拳の教室があったのですが、自分の勘違いの多さにびっくり!
こんなんじゃとても一人で表演なんてできない!。。。と思いました。


さき「中級教室だって5月まであと4回はあるし。。。大丈夫だよ!」
教わったことが頭からこぼれそうになるあきを、さきは励ましてくれました。
しかし、受けてあきの発言。
あき「そうだね!中級は4回しかないけど5月まで後4ヶ月練習期間があるもんね!」

なんてポジティヴ!。。。あきもずいぶん図太くなったもんです(笑)

3年ほど前、太極拳を始めて丸5年たったので記念にと母娘表演をしました。
そのときに、後5年後、太極拳暦10年になったら今度は個人で!と心ひそかに思ってました。
でも、本当に自分が「やりたい」といえるようになるとは思ってませんでした。


あきが太極拳を始めたのは21歳のとき、なので太極拳暦丸八年、もうすぐ九年目です。
「10年は続けたい」という目標を持っていたのですが、どうやら延長戦になりそうです。
以前よりも、やればやるほど太極拳が好きになってしまったからです。


あきは運動はまったくできません。
去年「太極剣」の一泊二日の講習会に行ったんですが。。。
ウチのO先生が、そのときの講師の中国の先生にあきを紹介してくださったんですが。

O先生「彼女(あき)はまっっったく運動ができないけれど努力します。」
。。。と運動能力を全否定されました(笑)
でもO先生がその時に「でも太極拳は向いていると思います。」と言って下さったのです。
それが、すごく、無性に、うれしかった。


「太極拳」がなくたって生きていけます。
たかが趣味と、そう言われたこともあります。
ごもっともな意見です、ごもっともなんですが、あきの毎日は太極拳を始めて大きく変わりました。

何にも興味を持ってなかった自分が、夢中になれるものを見つけた。
夢中になれるものは、それがどんなカタチであれ、毎日を色鮮やかにするんです。
すべてが色鮮やかに、美しく、輝いて見えるようになるんです。
一度その世界を見てしまった後、モノトーンの世界に戻れますか?

太極拳は、アンティーク着物の色彩のようにあきの毎日に「色」をくれました。
だからあきは着物と同じくらい、太極拳が好きなんです。


表演会も、ひとりでやるからには、それなりの表演がしたいです。
中途半端な表演を先輩方の前でしたくないので「あきベスト」を尽くせるようがんばりたい。
そしたらきっと、もっと太極拳が好きになれる。そしてまた頑張れる。
なににならなくたっていい。好きなことを頑張る、頑張りたいことに理屈はいりません。

頭をクリアにして、呼吸を深く。
まっさらな気持ちと体で、明日もまた頑張ろう。




にほんブログ村
20:58  |  太極拳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.17 (Thu)

1月の紅茶教室

今日は月1で通っている紅茶教室でした。

今日は待望の「スコーン」作り!
スコーンは「スコーンブロード(白いパン)」というスコットランドのお菓子です。
紅茶といえば欠かせない、定番のお菓子ですよね☆

20年喫茶店をされていたF先生を特別講師にお迎えしてスコーン作りの実習。
紅茶のI先生が「どこのスコーンよりも美味しい!」と絶賛のF先生のスコーン。
今日は、プレーンスコーンと、くるみ入りスコーンの作り方を教わりました。


薄力粉とベーキングパウダーをふるいにかけて、グラニュー糖を加えます。
そこに、1センチ角に切ったバターを加えて、手でぎゅっぎゅっとして。。。
生地が、ぽろぽろになったらヨーグルト・牛乳・卵黄を混ぜたものを少ずつ加えます。
こねて、ぎゅっとして、こねて。。。冷蔵庫で寝かせます。

生地ができたら平たく厚さ1センチくらいに伸ばして、直径5センチのスコーン型で型抜き。
つやだしに、牛乳を表面に塗って、予熱しておいたオーブンで12分焼きます。

スコーンがむくむくと膨らんで、表面がぱりっとしたら完成です!!

手順は意外とシンプルでございましょ??
お菓子作りが大の苦手のあきでも、練習すれば作れそう!


紅茶を入れて、プレーンスコーンとくるみ入りと、ひとつずついただきました。

P1175099.jpg

焼きたてのスコーン!いいにおいです~~!!

添えてあるのはラズベリーのジャムとクロテッドクリーム。
スコーンにはベリー系のジャムと、このクロテッドクリームを添えるのがルールだそう。
(正式にはイチゴジャムとクロテッドクリームを添えるそうです)



スコーンのいただき方のマナーも教わりました。

まず絶対に、タテにカットしてはいけません!
スコーンの脇には、「狼の口」というへこんだ部分があるので、そこからパカッと手で横に半分。

お皿の横にナイフが置いてありますが、それはジャムとクリームを塗るためのもの。
そのナイフでスコーンをカットするのもNGです。
ジャムとクリームを塗ったら、そのままぱくっと食べるのが正解。
スコーンは手で食べるおやつなんだそうです。


ではさっそく、いただきます!!

焼き立てスコーン、本っっ当に美味しかったです。
今まで食べたスコーンのなかで一番美味しかった!
表面はカリカリなのに、全然ぱさぱさしてなくてしっとりしてるんです。
これはぜひ作れるようになりたい!!


美味しいスコーン作りを教えてくださったF先生。
スコーンのレシピだけでなくお土産までくださいました。

P1175100.jpg

焼いた2種類のスコーンに、いただいたラズベリージャム。
それに手作りの可愛いティーマット。
そして、スコーン実習で使用したのと同じ5センチのスコーン型!
この5センチのスコーン型は入手困難らしいです。

F先生、なんてご親切な方。。。!!感動してしまいました!
これでは絶対に自力でスコーン焼かなきゃじゃないですか!
ありがとうございます、がんばります!!


明日のおやつは、手作りスコーンと、今日買ってきた茶葉のウバでミルクティーにキマリ☆



にほんブログ村
18:30  |  紅茶教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.16 (Wed)

ケンタウルスの勘違い

成人式が終わってほっと一安心のあきとさきです。
心は晴れやかながら昨日今日と、ふたりして情けないくらいへばっています。
体のあちこちがギクシャクとして痛いです!

さき→年齢的な体力の衰退、及び帯を締める際に使用する腕のこり。
あき→もともと体力不足、及び中腰での作業からの腰痛。

着付けは体力勝負と心得てはいましたがまさかこれほどの疲労を生むとは。。。!
今日は労わりの一日として、ゆっくり体を休めました。


そんなまったりゆっくりの一日に起きてしまったちょいとアホなエピソード。
※人生に不必要なちょこっとしたお話ゆえ読み飛ばしOKです。

さきとあきは二人でハマっている「漢字ナンクロ」をしておりました。

さき「うーーん。。。ココがわかんないんだよね」

さきが頭を悩ませる漢字ナンクロの埋まらないマス目。
漢字が二文字入るハズなんですけどね。。。

『人■一■』
※ぜひ■に入る漢字をご一緒にお考えください。

あき「人。。。ナントカ。。。一。。。ナントカ??」
さき「四字熟語だけどぜんぜん思いつかない。。。」

※■に入る言葉は閃きましたか?ではここで正解です。

さき「わかったっっ!!」

正解:『人馬一体(じんばいったい)』

あき「ああ!!コレかあ!!人馬一体って。。。ケンタウルスみたいなヤツだよね!」

ケンタウルス(↓)
200px-Centaure_Malmaison_crop.jpg


さき「違うよっっ!!」

あき「ええ!!?だってケンタウルスって馬+人で『人馬一体』でしょ!!?」
さき「確かにケンタウルスは人馬一体だけど違うっっ!!」

○人馬一体…騎手が馬と一つの体になったかのように、巧みに乗りこなすこと。
×人馬一体…ケンタウルス。


さき「アンタって娘は妙なこと知ってて、当たり前のことを知らない娘だよね」
あき「『不倶戴天』とか『乾坤一擲』とかはわかるんだけどね」


これだけのお話です。本当にこれだけ。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。



にほんブログ村

22:12  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.16 (Wed)

「アンティーク着物SHOW」のDVDいただきました

「九州東北直結プロジェクト・大芋煮会ーアンティーク着物SHOW」DVDをいただきました。

P1155101.jpg


去年の12月に行われた、東北支援『芋煮会』。
協力していた、長崎かがみやは、会場で小さな着物ファッションショーをしました。
5人の着物モデルのなかに、あきも小人ながら(笑)参加させていただきまして。。。
キンチョウして動きがぎこちないことこの上ありませんでしたがつとめさせていただきました。

かがみやプレゼンツファッションショーの写真がぎっしり詰まったDVD。
お部屋でゆっくりとスライドショーで見ました。

P1155099.jpg


それぞれモデルには「春」とか「天使」とか「花嫁」とかテーマがあったのですが。
あきのテーマは「妖艶」。。。ようえん?なんかワタシから一番遠い言葉のような??

しかもそれって完璧「イロモノ枠」ですよね、ゆかり女将。。。(笑)

さらに、ゆかり女将からオーダー「舞台に上がったら羽織脱いでね!色っぽく!」

そう、あき一人が着物の上にピンクの羽織を着ていたのですが防寒じゃなかったんですよ。
寒くても舞台に上がったら脱がなきゃならんのですよ。しかも色っぽく。
。。。求められてもアタイにゃそんな色とか艶とか出す「女子力」備わっていませんヨ?!

あきに「色気」って。。。
ソレ装備「旅人の服」と「こん棒」で魔王と戦うようなものですよ!
ヘアメイクで、装備は「勇者」になれたけど経験値がまだ足りてない!
はぐれメタル探さなきゃ!!(ドラクエ風)


今更足掻いたところでいきなり色気が出るはずもなく。。。覚悟決めていきましょか!


てな心持ちで挑んだんですが、この「羽織を脱ぐ」のシーンは成功だったらしいです。
どころか、えらく好評で、思わずほっと胸をなでおろしました。

が。しかし。自分ではどんなしてたかしら??わからないし覚えてない。

スライドショーで確認してみよう!

P1155097.jpg

紫の着物の上にピンクの羽織をはおって登場のワタクシ。
なんか歩き方がぎこちないなー。。。
あーそろそろやね、例の羽織のシーン。。。。


P1155098.jpg

コレかーーーーー!!!


わざわざ観に来てくれた太極拳のクラスメイトIさんが言ってくださったんですが。
「あの羽織のシーン色っぽかったよ!ドコまで脱ぐの!?ってドキドキした!」

いくらアタイでもこれ以上は脱ぎませんよ!!?(笑)
でもそんな言ってもらえてうれしかったです。
普段は間違っても「色っぽい」とか言われませんからね。


緊張はしたけど楽しかったし面白い経験をさせていただきました。
モデルガールズたちとの一日が保存されたDVDもいい記念です。
ゆかり女将、貴重な体験をありがとうございました☆




にほんブログ村
11:38  |  なりきり写真館  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.14 (Mon)

長崎かがみや☆成人式

一泊二日、長崎かがみや着付け弾丸ツアーに行って来ました!

1月14日は、長崎市の成人式です。
アンティーク着物レンタルをしている、長崎のお宿『かがみや』さん。
着付けスタッフとして、あきとさき、成人式の着付けに初参加してまいりました!


「そこらのキモノとひと味違うぜ!」
な、ゆかり女将コーデのアンティーク着物をまとうお客様は15名。
着付けだけでなく、メイク、ヘアセットもかがみやで行うという。。。

『かがみやプロデュース成人式』!です!


着付け班は、着付け隊長りさちゃん、笑顔が武器のあてなさん、「帯の魔術師」さき(笑)
そして、アシスタントあきの4名でした。4名で15人を着付けることになりました。

準備すべきことは山ほどあるので、スタッフはみんな、その夜はかがみやにお泊まり。
晩御飯は、みんなで同じテーブルを囲んでいただきました。
お宿かがみやは一時合宿状態です(笑)

かがみやの台所を預かる敏腕スタッフさくらさんが作ってくれた豪華な晩御飯。
お腹一杯食べて、ちょっとビールもいただいちゃいました。
明日は朝4時起きだってわかっちゃいるんですが、労働の後のビールは美味いのです(笑)


緊張感に欠けるのかもしれませんが、みんなで笑って楽しく夜を過ごしました。
でもゆかり女将を中心にみんなが集って笑いあうこのカンジがチームワークを生むのかな、と。
「明日も頑張ろう!」しっかり鋭気を養って、就寝しました。


そして本日朝4時。
♪タラリッタラ!タラリッタラ!♪とあきのケータイアラームが最大音量で鳴る。
最近寝坊ばっかりしていたあきですが、びしっと目が覚めました。
リラックスしていたつもりがやっぱりキンチョウするものはしてました。

準備を済ませて、着物部屋に行くと、女将ゆかりさんもちょっと張り詰めた顔をしてました。
すでにお着物を着ていて、朝早くからいらっしゃるお客様に対応されていました。

『成人式』ですので絶対遅刻はできない!
気を引き締めて、いざ着付けスタート!!


ワタクシ、ものすごいうっかりもので、それを自覚しておりますので。。。
なにか段取りを踏んでやるときは必ず「自分段取りメモ」を作成するんですが。
だからその「自分段取りメモ」には確かに、お客様がいらしたら。
「本日はご成人おめでとうございます」って言う、って書いてたのに。。。

キンチョウと間の悪さから、一回も言えませんでした(涙)

あきは、りさちゃんの着付けのアシスタントがメインだったのですが。。。
キンチョウであたふたしちゃってなんかもう全体的にスミマセン(汗)
でも、参加できてよかったな、って思いました。


ヘアメイク班の見事な働きで、べっぴんさんになったハタチのお客様たち。
それぞれの持ち味が活きてて、キュートだったりセクシィだったり個性的だったり。。。
みんなとってもカワイかったです!キラキラです!まぶしいです!!

そしてそんなお嬢様たちに着付けるお着物は、その魅力を最大に引き出したコーデ!
ゆかり女将が、それぞれのために小物ひとつから真剣に選んで、作ったコーデに愛を感じました。

そしてそれを着付けていく魔法の腕の持ち主たち。。。みんな本当に頑張りました。
あきは、自分がそこにいて、ちょっとでも役に立ったならうれしいです。
もう緊張で胃が痛いとか、4時起きツライとか言いません(笑)


お昼までにすべての着付けが無事完了しました!!
終わった~~!!の達成感にひたりつつ、お昼ごはん。。。というか打ち上げ。
なんと!メニューは豪華にお寿司!美味しかった~~!!


お気づきと思いますが、打ち上げ風景の写真すらない文字ブログの本日。

せっかくだから、着あがったアンティーク振袖女子のお写真撮りたかったんですよ。
でもとてもその時間はありませんでした~~。。。

ゆかり女将がブログにお写真を載せられるかもしれませんので。。。。
興味があるかたは、ぜひコチラをのぞきに行ってみてくださいませ。

ゆかりなでしこ和の冒険


キラキラまぶしい笑顔で、大人の道を歩き始めたお嬢様方。
願わくはその道が、笑顔と同じくらい輝かしいものであるように。
「本日はご成人おめでとうございます」!!




にほんブログ村
15:42  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.12 (Sat)

目指せ、着物でティータイム!『乙女のお茶会』!

お誕生日プレゼントに、従弟君の奥様かおりちゃんからたくさんハーブティーをもらいました。

じゃん!!
P1120704.jpg

種類が盛りだくさんです!うれしいな♪
オレンジピール、ペパーミント、ハイビスカス、カモミール、ローズレッド、レモングラス。
もちろんこれ、ハーブティーとしていただけるのですが。。。
「ハーブティーの香りは好きだけど味がちょっと苦手。。。」ということもありますよね。
あきも酸味が強いのは少し苦手。でもせっかくのハーブの香りが逃げる前に飲みたい。

そこで、アレンジティーのレシピ本に載っていたいただきかたで飲んでみました。
リラックス効果があるカモミールの紅茶。

いれかたはカンタンです♪

カップ一杯のお湯に対して、茶葉3グラムをポットにいれます。
それプラス、カモミールティーをティースプーン一杯足しておきます。
あとは沸騰したお湯をポットに注いで、3分間蒸らします。
ハイ完成!

これで『カモミールの香りのホットティー』の出来上がり☆

ちなみに茶葉は、インドの紅茶「ニルギリ」を使いました。
くせがなくて飲みやすく、かつ水色が明るい紅茶です。

ほっと一息、リラクゼーションできるひと時が味わえます。


あきが紅茶にこりだしたのは中学生のとき。
きっかけは実に漫画ヲタクあきらしい、当時好きだった漫画『紅茶王子』。

もともとが凝り性でハマるとのめりこむタイプだったので。。。
図書館で本を読みまくり、お小遣いをためてはあちこちの紅茶を買いあさってました。

でも、美味しい紅茶にはなかなかたどり着けずにいたのです。
「いつも同じ美味しさの紅茶」をいれるのが苦手で、毎回薄かったり渋かったり。。。
なんでかな?と思いつつ原因はわからないまま。


紅茶教室に通いだして、『百聞は一見にしかず』を身をもって体験しました。

。。。あったよ「原因」!今までなんで味が一定しなかったのか!!
要は、ワタクシのいれかたが超雑だった。。。ということでした。

ちゃんとティーポット、カップはもちろん、茶漉しも温めておくこと。
きちんと計量して茶葉の量はカップ一杯3グラムを守ること。
蒸らしたら、カップに注ぐ前に、軽くポットをひとかきすること。
先生から教わったコツをおさえながら、丁寧に入れる。

そしたら『いつも美味しい紅茶』をいれることができるようになってきました!
自画自賛だけど、当社比だけど、あきの紅茶、美味しくなりました!!


こないだ福岡のマリノアシティの「フランフラン」でティーポットをゲット!
耐熱のガラス製ポット(700ml)です。これはさきが買ってくれました。

P1120705.jpg

うちにはちっこいポットしかなかったので。。。
お客さんが3名を越すとポットを2個使わなきゃいけなかったんですよね。
でもこのポットなら一回で、4~5杯分くらいは入れられます!


今月1月の紅茶教室は「スコーンの作り方」を教わります。

お菓子作りが大の苦手、大雑把あき。
ケーキ作るときも、粉も砂糖もをふるいにかけないでやって(ヒドイ)
焼きあがったケーキから、白い小さいカタマリがいくつも発見されて。
しかも「まあ、いっか食べれるもんだもの」とその事実すら軽く無視しました。
。。。こんなんですけど美味しいスコーンが焼けるようになれたらいいなぁ。


あきの野望は、アンティーク着物でお茶会すること、です。
アンティーク着物に白いエプロン、紅茶の香りと焼き立てスコーン。
ちょっとにぎやかな午後の乙女のお茶会。。。

そのためにもこれからも、先生の教室でお勉強を続けていきたいです。
頑張ろう!!



にほんブログ村
21:17  |  紅茶教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.11 (Fri)

お茶、初稽古。

今日は新年明けて初めの、お茶のお稽古でした。
初稽古なのでちゃんと着物を着て行ってきました。

最近お茶のお稽古に着物を着ていく回数が減っていたのですが。。。
久々に着物を着てお稽古して実感、お茶のお稽古は着物のほうが疲れない!
帯が天然のコルセットになるから猫背防止にもなるし、足もしびれにくいです。
着物、スバラシイ!!


今日の、あきとさきのコーデです。

P1110700.jpg

あきはカラフルな梅柄の縮緬の小紋です。
ベースの色が落ち着いているので梅の花のカラフルさが浮かないところが上品で好き。
帯はベーシックな白地にお花柄の名古屋帯。
帯揚げ&帯締めは柔らかいグリーンで『初春』らしく。


P1110699.jpg

さきは、上品な薄ピンクの地に小さく花柄が染められたお着物です。
帯は花が織り出されたポイント柄のレンガ色の袋帯。久しぶりの二重太鼓。
帯締めと帯揚げは薄いベージュ色で全体にやさしい雰囲気です。


初稽古に向かう足どりは軽いです。それはとある楽しみがあるからなのですが。。。
あきは新年のお床の飾り付けが、一年で一番好きなんです。

お茶をはじめて、初めてお正月のお床を見たときには感動で言葉が出なかったです。
今年のお飾り付けも、とーっても楽しみにして行ってきました。

コチラが今年の、初春のお床です。

P1110702.jpg

なんて素敵なお床。。。見蕩れてしまいます。天井からしだれる枝が見事です。
華美ではない豪華さを感じさせるお飾り付け。
今年はお初釜に参加できそうなので、しっかりとお床や道具組みを見てきたいと思います。

しかし。。。お初釜の前には「かがみや一泊二日成人式の着付けツアー」が待っています。
ここがハードなんですが、なんとか乗り切れるようにモチベーションあげていこう!


愛のポチポチお願いします!

にほんブログ村

23:13  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.11 (Fri)

古着屋『西海岸』半額セール!

マイホームタウン大村市内にある大型の古着屋さん『西海岸』。
今日から全品半額セール!!

コチラお店の一番奥にお着物コーナーがあるのです。
通常の販売価格はなんでもかんでも一枚1000円!
そのお値段からさらに50パーセントオフ。。。ということは。

なんでも500円(税別)!!?
これは行かなきゃでしょーってことで朝から行ってまいりました。

着物コーナーは大きくはないので品揃えがいいわけではありません。
一律価格で販売されていますが、状態がいいものばかりでもありません。
でもそこから掘り出し物を探すのが楽しいのです!

しかも、全品がワンコイン。
「いつものワタシだったらコレ買わないけどちょっと挑戦しちゃおっかな♪」
。。。という冒険がしやすいお値段です。

あき、チャレンジスピリッツ出しちゃいました。
「意外と持ってない」カンジのお着物と、帯(これもワンコイン)をあわせて買ってきました!

コチラ☆
P1110691.jpg

アンティークのきれいなブルーのお着物&絞りの帯です。

お着物は、このやたらツンケンした柄行が気に入って買いました。
よく見ると。。。あ!コレの花柄だったのね!
(と、あとから気がついたウッカリさんなワタシ)

P1110690.jpg

しかしこれ何の花でしょう??
ハイビスカス?百合?立ち葵??
。。。わからないけどいいや、カワイイことに変わりはなし!(雑)

絞りの名古屋帯は、ピンクとも赤ともムラサキともわからないビミョウな色合い。
全通柄でやわらかい名古屋帯なので、アレンジがききそうなのがうれしいところ。


さっそくお着物と帯をコーデしてみました。

P1110695.jpg

帯揚げはさわやかな水色、帯締めは同じ色の三分紐にポイントとして帯留めを。
帯留めは骨董市で買ったブローチです。お値段は300円くらいだったかな?

あえて衿はすっきり白にして、初夏あたりに着たいさわやかなコーデにしてみました。

着物525円、帯525円、帯揚げ1000円、帯締めいただきもの、帯留め(ブローチ)300円。
総額2350円なり。わーお、なんてお買い得!お財布にエコです!
いいお買い物しちゃった☆

『西海岸』半額セールは、3月3日までだそうです!
意外な掘り出し物があるかも!!?


愛のポチっとお願いします!

にほんブログ村
14:21  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.10 (Thu)

母娘で銘仙の羽織コーデで「かがみや」へ

年が明けてから今年初、長崎かがみやに行って来ました。
新年明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いしますのご挨拶も早々に。。。
かがみやの心臓部、着物部屋ゴー!打ち合わせ開始です!

もうすぐ成人式です。

あきさき、今年は初めてかがみやさんの成人式の着付けに参戦させていただきます。
かがみやの別嬪アンティーク振り袖は好評のようでたくさんのお嬢さんから申し込みがあったそう。
そりゃそうか。。。仕上がったコーデを見て納得。
こんなカワイイコーデだったらワタシも着たいもん!(笑)
成人式、本番は月曜日です、頑張ろう!

一応、新年初だったので、あきさき、着物着て行ってきました。

P1090680.jpg

あきは全身銘仙。いただきものの面白柄の着物に、赤い羽織。
バッグも銘仙の生地でおあつらえしたもの。
防寒対策は、妹からのお下がりのニット帽です。
なんか色柄がごちゃごちゃしたやけに賑やかなコーデになっちまいました(笑)


P1090687.jpg

さきは深緑のアンティークお召しに、チョコレート色の銘仙を羽織って。
帯は「名画を鑑賞するにゃんこ半幅帯」です。
(お友達あてなさんのお譲ちゃんに好評でした☆)

今日は二人ともカジュアルなコーデでした。


お誕生日プレゼントに、着物友達りさちゃんからブローチをいただきました!

P1090692.jpg

葉っぱにとまったてんとう虫が可愛すぎる!
りさちゃん、ありがとう!


愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
03:10  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.07 (Mon)

おじーちゃんと銀食器

今から半年くらい前だったでしょうか。
3年前亡くなった父方の祖父が一人で暮らしていた家を片付けていた折。
オトンが「こんなもんがあったけど使うか?」と段ボール箱を持ってきました。
どれどれとダンボールの中身を見て、あきビックリ!!


銀食器じゃーーん!!!
しかも銀のトレイ、ポット、砂糖壷、ミルクピッチャーのセット!
長い間しまわれていたので、ずいぶんくすんでしまってますが。。。
デザインも、猫足がついててとっても可愛いんです。

しかし。。。

あき「コレ、いつ、どこで、だれから、どのような理由でじーちゃんの家に?」
オトン「よくわからんけど、職場でなんかの記念品としてもらった、とかなんかだったような??」
あき「。。。。。。炭鉱ってこんなものくれちゃうもんなのか」
※おじーちゃんは元炭鉱マン。

しかもおじーちゃんが働いていたのは今から40年以上前。

うちのおじーちゃんは、お紅茶いれてアフタヌーンを楽しむタイプでもないし。。。
(どっちかというと、お昼間から焼酎瓶抱えていた生粋の飲兵衛)
。。。てことは、最低でも40年、この銀食器はあのおうちに眠っていたモノ??


疑問はさておき、なによりもあきが気になったのは、この銀食器、使えるの?ということでした。

使えるなら使いたいよ!憧れの銀食器!デザイン可愛いし!!
ただ、『銀食器』っていってもメッキなんです。
(「純銀」は恐ろしくお高くいらっしゃってセットで100万以上します)
紅茶教室で習ったのですが、メッキにも加工の仕方でグレードがあるようなので。。。
心配なのは、このずいぶん古いメッキを使ってお茶を入れても大丈夫なのか!?
それって体に悪くはないのか!?

まあ、悩んでても仕方ないので、専門家の紅茶の先生に伺いました。

先生「大丈夫よ!ちゃんとお手入れすれば使えますよ」

くすみは銀食器用クリーナーで磨いて、ふつーの食器用洗剤で洗えば使えるとのこと。
よし!じゃあ磨いてみようじゃないか、銀食器!
とゆーことで、さきさんにクリーナーを買ってきてもらって磨いてみました。

P1070675.jpg

キュッキュッキュ。。。。
キュ、キュ、キュ、キュ。。。。

しばらくして、根気がないあきは退屈を覚え手を休めていました。
その間もさきは、なにかにとり憑かれたかのように磨いています。

あき「。。。おかーさん、労働させといてアレだけど退屈にならないの??」
さき「え!?磨けば汚れがどんどん落ちていくのって。。。楽しくない!?」

。。。どこまでもポジティヴな母です。
その後もさきは磨き続け。。。やがてキラッキラに輝く銀食器が姿を現しました!

じゃーーん☆
P1070672.jpg

スバラシイ!この輝き!!
これだったら使っても飾っても大丈夫!!

P1070676.jpg

キラキラになったポットです。
持ち手のラインといい、猫足といい、注ぎ口といい、理想のボディライン(笑)


紅茶の先生がおっしゃったお言葉なのですが。。。

「おじいさまは使われなかったものかもしれないけど、きっと縁あって今あなたが持ってるのよ」

その"縁”という一言で「いつ・どこで・だれから・なんの理由で」おじーちゃんがこれを手にしたか。
どうでもよくなりました。ただ、あきが銀磨きを怠らず使っていけばそれでいいんだ、って思いました。
この銀食器のセットは、おじーちゃんから、あきへの、最後の贈り物だったのかもしれません。

おじーちゃん、ありがとう。大事に使うね。



にほんブログ村
17:55  |  紅茶教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.07 (Mon)

29歳になりました

29年前、あきは福岡の病院で生まれました。

予定では元旦生まれのはずでしたが、さきが年内にカタつけようとして(笑)
予定より一日早く大晦日に生まれてきました。

超スピード安産で生まれてきた我が娘の産声を、オトンは猫の鳴き声と間違えたそうです。
さきはというと、生まれたばかりの我が娘と対面して「こけしみたいだなぁ」と思ったそうです。

産声猫で、見た目こけし。
可愛いか??その娘。。。??

どちらもあまりいい第一印象ではない気がしますが。
我が家の長子であり、親族にとって初孫だったあきは、たくさん愛を注がれ、可愛がられて幸せに育ちます。

幼稚園生の頃には「居留守」を習得し、小学一年生で「サボり」を使う。
素直さなどまったく持ち合わせないこどもに育ちました。

それでも、あきに注がれてる愛情は変わらず、だからあきは安心して、ひねくれものでいられました。
その後もひねくれ街道を邁進できたのは、揺るがない愛情を知っていたから。
こんな幸せなことは、他にありません。

そう思うとさきやオトンやまわりの大人のひとたちにありがとうって感謝の気持ちでいっぱいになります。

生まれてきて良かった。
育ててくれてありがとう。
そう思いつつ年越しそばをすする、幸せものの29歳でした。


ちなみに今年のお誕生日プレゼント。
P1040667.jpg
ハートつきニューめがね(オサレ用)はさきから。
かわいいイヤリングは、かおりちゃんからいただきました☆
アリガトウ!



にほんブログ村


『あなたが生まれてきたときあなたは泣いていて、まわりは笑っていました。
だからあなたが死ぬときは、あなたが笑っていて、まわりが泣いているような生き方をしなさい』

大好きな言葉です、胸に刻んで。
12:00  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.06 (Sun)

みんなDE着物2013☆

今年はお天気と時間の都合で、神社へのお参りができるかビミョウだったので。。。
お着物を召しまして、中洲川端の『イニミニマニモ』の屋上庭園に行きました。

なぜに『イニミニマニモ』?と問われれば、もちろん目的は「借景」!
せっかくおめかししたんだもん、記念に写真撮りたいじゃないですか!

毎年コチラの屋上庭園には見事なお正月飾りがありますので、そこらでお写真を。。。
って、夏の浴衣でおめかししたときとまったく同じコースじゃないか(笑)

しかも、あきが腹ペコを訴えたためお食事に入ったお店も夏と同じだったりする。
ビール、ポテト、チーズ盛り合わせ。。。テーブルの上に並んでいるものまでもが同じ。
もちろんメンバーも。。。

。。。え?これって。。。デジャヴ??(笑)


5F屋上庭園は、今年も思わず「ファインプレイ!!」と言いたくなる理想の借景場所でした。
お正月をイメージした見事なお花がどどーん!と飾られています。
しかも屋内だからあったかいし。。。借景するにはベストポイント!

従弟君夫婦、記念撮影☆

P1020644.jpg

いいですね~!!
いつもよりもぐっと男らしい従弟君に、寄り添うかおりちゃんが楚々としてて素敵。

従弟君夫妻からいただいた今年の年賀状。
去年のお正月にここで撮ったお着物写真が使われてました。
来年度も、このお着物バージョンが届くのかしら??楽しみ♪


屋上庭園の飾りを背景に写真をバシバシとりまして。。。
それだけでは物足りなかったあきが、いい場所はないものか。。。
と、あちこち見てまわった結果、庭園の隅になかなかによさげな借景ポイント発見!

白い壁と、縦長の窓。なにかのお店の外壁側でしょうか??
人気もなかったので、じゃあここで娘三人、撮影しちゃいましょう!

P1020654.jpg

P1020658.jpg

P1020657.jpg

イイカンジですね~~~!!和洋折衷(?)な写真が撮れました!
カメラマン、さき、さすがお見事です!

かおりちゃんのはかなげな姿も、従妹ちゃんのりんとした姿もどっちも素敵。
あきは作りこみで「色物枠」になっちゃいましたが(笑)
やっぱり着物は女を女優に変える!


最後に娘組3人並んで☆

P1020664.jpg


みなさま、今年も忙しいなか、お付き合いいただいてありがとうでした!
いい写真が取れたし、楽しい思い出がまたひとつ増えました。
このハッピーな気持ちを手放さず、今年もがんばれたらいいなと思っています。


さて、さっそく1月は成人式です!
ウチ個人では承っておりませんが「かがみや」さんからお仕事をいただいております。
かがみやに前日から泊り込み、当日は朝4時起きでがんばらせていただきます!




にほんブログ村
11:57  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.05 (Sat)

みんなde着物 オトナ組コーデ

お正月恒例イベントとなりました、みんなで着物を着てお出かけ。
正月前からあれこれコーデに取り組むあきさんを横目に、まあなんとかなるっしょ!!と余裕をかましておりました。
あれこればたばたしてる間に師走は飛ぶように時間が流れ、コーデを決めたのは、福岡に発つ前々日。

う~~ん、小学校のとき先生が色紙に「計画性を持って」と書いた気持ちがよくわかります。
どこまでも計画性がありませんね。


今回は着物より帯をメインに選んでみました。
帯オタクとあきに言われる私は、じつは締めていない帯(というか、締めるチャンスがない)が結構ありました。
そこで、今回はそんな帯に日の目を見せてあげようと思ったんです。


三姉妹揃い踏み。
かつては、ほっそりしていた三姉妹もコレこのように貫禄が。。。
満面の笑顔でご挨拶「あけましておめでとうございます」

P1020636.jpg

今回のコーデですが。。。
まず左から次女みっこちゃん。
薄いピンクの小紋に市松の帯、小物は上品に薄紫で。
帯は、黒と金と赤の市松に鴛鴦に梅と菊のおめでた帯です。

真ん中の長女かっこちゃんは、シックな色の着物に、ピンクベージュの帯。
帯揚げは金茶、帯締めは赤みの強い茶で指し色にしました。
帯は枝梅の柄です。

そして三女の私はブルーの鮫小紋に唐獅子の帯。
(見えてませんが)真っ赤な帯揚げが挿し色のカッコイイ系コーデです。


P1020639.jpg

三種のコーデを決めたときは誰がどれを着ても良いように選んでおりました。
とはいえ、内心これはかっこちゃんかなあ、こっちがみっこちゃん。。。
などと想像してはいたんです。

着物を広げて相談をはじめた時、長女は唐獅子の帯が気に入って締めて見たい!と。
次女は、枝梅の帯は好きじゃない、と。
まあ、あれこれと羽織ってみたり脱いで見たり、帯と着物の組み合わせを変えてみたり。。。

で、結局それぞれ納得のコーデになりました。
それが、内心思っていたのとどんぴしゃだったので、面白いもんだと思いました。

三姉妹で着物を着る機会が重なるごとに、だんだん、それぞれの雰囲気に合う着物のコーデができてきている気がします。
それぞれの個性に合った着物が決まってきているのかもしれません。
でも、そこをまた破って新たな個性を発見できるのも着物の楽しみのような気もします。

これからも、皆で揃って着物を着られる幸せが続くよう。
健康に気をつけて、新しい年を過ごしていきたいと思います。



新年のお祝儀と思って、ポチポチおねがいいたします!!


にほんブログ村
17:00  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.05 (Sat)

みんなDE着物~娘三人のコーデ~

2013年明けましておめでとうございます。
福岡でのお正月休みもおしまい、長崎に帰ってきましたさきあきです。
みなさま、よいお正月をお過ごしになりましたでしょうか??


我が家では、今年もまた「お正月にはみんなDE着物」してきました☆
お正月の恒例行事になりつつあります、お着物をみんなで着ましょ♪

今年のテーマは「アンティーク」かつ「おもしろい」コーデ。

娘組3名は全員コテコテ全身アンティークコーデ☆
さき三姉妹は、着物はオトナらしく、帯で遊ぶというコーデになりました。


2013年のお着物のコーデにあきが取り組み始めたのは3ヶ月くらい前から。
どんだけリキ入れてるんだ!?ってカンジですが、こだわるんですよあたしって女は。
特に着せる相手がカワイイとやる気がそりゃもーハンパないんです。
モデルはすらりとした従妹ちゃん&はんなりのかおりちゃん、二人とも美人さんですから。

娘組は、去年はアンティーク着物着るのに筒袖の半襦袢を使ったんですが。。。
今年はアンティークの着物の袖丈にあわせて、ぴったりなアンティークの襦袢を購入しました。
チラリズムが美しいし、なによりあったかいですからね。

着物を決めて、帯を合わせて、小物を選んで。。。
3ヶ月前から取り組んだのに、コーデが完成したのは12月半ば。
けっこうぎりぎりまで考えてました(汗)

悩んで悩んでを繰り返したあきコダワリのアンティーク着物コーデ。
ご披露させていただきます。


P1020620.jpg

あきは、今年は「色気のムラサキ」!
。。。のわりに色気出ないな(笑)

P1020621.jpg

緑の椿が染められた錦紗縮緬のアンティーク着物。
あわせた帯は明るいレモンイエロー、縮緬の染め帯で「御所車」の柄です。
オレンジの刺繍半衿もアンティークのものです☆



P1020629.jpg

従妹ちゃんは、冴えたブルーの、水仙と源氏香の柄の小紋です。
従妹ちゃんが大学の卒業式のときに袴上の着物として着た着物アゲイン。
スレンダーな従妹ちゃん、やっぱりハッキリとした色が良くお似合いです☆

P1020632.jpg

帯は、あきの秘蔵っ子のドピンクな繻子帯。
(見えてないけど)美しい鳥の刺繍が施された帯なのです。



P1020624.jpg

かおりちゃんは鮮やかな赤の小紋。すごーーく色白さんなので赤が映えますなぁ。
帯は、赤い欄干と紫の藤の刺繍がはいった、落ち着いた色の染め帯。
「藤」はシーズンではないけど、欄干の赤がピッタリきたのでコレに決定。
文庫風の変わり結びにしました。

P1020626.jpg


。。。うーーん、いいですね(自画自賛)!!
コーデに3ヶ月悩んだ甲斐がありました!
従妹ちゃんも、かおりちゃんも、ついでにあきも輝いてますでしょ☆
従妹ちゃん、かおりちゃん、今年もお付き合いいただきありがとう!


オトナ組のコーデと、「みんなDE着物2013」は別記事にて!


愛のポチポチお願いします☆

にほんブログ村
13:05  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.04 (Fri)

お誕生日パーティー!

12月31日、29回目のお誕生日のお祝いをしてもらいました!

去年、自らのバースデイケーキを自ら注文したことで、小さな心の傷を抱えたあきです。
自分で自分の誕生日ケーキを注文するって。。。ガチでさびしいですからね。

それを覚えていてくれた、さき姉M叔母が、今年はケーキを注文しててくれました!
ありがとう、M叔母大好き~~!

お披露目☆

PC310587.jpg

マカロンが乗ったチョコレートケーキです!
(写真だとわかりにくいけど)板チョコが芸術的な形をしててオシャレ☆
なんて美味しそう&可愛らしいのかしら!!

ちゃんとろうそくも、(29歳なので)長いの2本に短いの9本。
細いろうそくだから、小ぶりのホールケーキの上にも全部立てられます。

さっそくろうそくをたててみました。

PC310589.jpg

。。。前衛アートみたいな雰囲気になりました。
やっぱりろうそく11本全部乗せはキビシイのか!!?
来年は3本で済んじゃうけどね!(笑)

ケーキを準備してくれたM叔母。
お祝いに来てくれたK叔母はワインを持ってきてくれました!

実はあきはお酒好きなんですがワインが飲めないのです。。。あの酸味が苦手。
そんな子供舌なあきに、K叔母が持ってきてくれたのは「アイスワイン」。

PC310594.jpg

すすめられるまま一口。
そしたらこれが甘くってめっちゃ美味しかったのです!

PC310595.jpg

これは美味しい、手放せない~~!!ありがとうK叔母大好き~~!!!

アイスワインでカンパーイ!
この年齢でバースデイソングで祝ってもらえるなんてあきは幸せものです。
テーブルの上には、あきが大好きなお料理がズラリ!!

PC310596.jpg
ブリカマとステーキとか。

PC310597.jpg
シーフードサラダに、鯨の「百尋(腸)」と「さえずり(舌)」とか。

PC310598.jpg
馬刺しとか。

。。。じゃっかん動物性たんぱく質に偏っていますが。。。
そして「お酒がすすむのよ~!」ってラインナップに偏っていますが。。。

ありがとう!全部大好物です!!!(笑)

お祝いしてくれた、さき、さき姉ズ、じーさま。本当にありがとう。
いい1年間になるように頑張ります!

PC310592.jpg




にほんブログ村

18:51  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.04 (Fri)

あらためまして新年おめでとうございます

本日、お正月休みを終えて福岡から帰ってまいりました。
みなさま、新年明けましておめでとうございます!

お正月休みは、のんびりしたり、遊びに出かけたり、歳をひとつとったり(笑)
大変有意義に過ごさせていただきました。
福岡滞在中、お世話になりました叔母たちに深く感謝です。


また今年も1年、着物に関わり、ブログを更新し、来年につないでいけたらと思います。
ブログ『お着物ごっこ』と、さきあきを今年もどうぞよろしくお願いします。

P1020640.jpg




にほんブログ村
16:05  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.01 (Tue)

謹賀新年

明けましておめでとうございます!

福岡さき実家より新年のご挨拶申し上げます。

始まりましたね、2013年。
あきは昨日大晦日にお誕生日をむかえ29歳になりました。
20代最後の一年、実りのある一年にしたいと思います。

一年のあきさきの抱負。

あきは『仕事を楽しむ』です。
今まで二の足踏んでたところを今年は勇気を出して、着付けのお仕事もその他も積極的に挑みたいです。

さきは『着付けの腕を上げる!』だそうです。具体的ですね母上。
人生楽しくなくちゃ!のさきさん、今年も仕事を楽しく頑張る、が抱負です。

ブログお着物ごっこは今年もそんな母娘の着道楽を面白おかしく綴ります!
本年もよろしくお願いします!
10:15  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |