All archives    Admin

01月≪ 2013年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2013'02.28 (Thu)

着物で「純庵会」へ  さき

ゆいさんにお誘いいただいて、本日は『純庵会(仮称)』にお出かけです。
今回は長崎での仕事を終えられた純庵先生を諫早駅までお迎えに行って、
会場までお連れするという大役を仰せつかいました(笑)

我が家のぼろ軽自動車で申し訳ないので、とりあえず朝から洗車に。
私、基本車は走ればいいって言う人間なので、洗車は天の恵みで済ませています。
いつぶりかしら~~~洗車!!
自動洗車機につっこんで、あきとふきふき。
まあまあ、きれいになったので、おうちで車内をお掃除。
わんこの毛がちょっと気になるけれど、ガマンしていただこう。

あきがかわいいコーデでお出かけですが、わたしは超渋いコーデです。
先生のフェイスブックを見ていると、最近奄美大島でお仕事をされていたようなので、
大島紬を着ていくことにしました。


以前よく着ていた大島紬。
義母が残してくれたものです。
八掛けがビビットな赤なのがちょっと。。。なのですが。

P2285249.jpg

帯は煉瓦色の名古屋帯。
半衿と帯揚げは明るいベージュです。
帯締めは、きりりと青錆色です。

P2285250.jpg

今日の会場は通称「かにくん」ち。
佐賀県は太良町にある蟹料理のお店『旬工房』です。
大好きな蟹が食べられるぞ。

カニ食べ行こう~~~♪
いってきまーす!!



にほんブログ村
15:44  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.28 (Thu)

『純庵会』のお着物(あき)

本日は、お隣佐賀県の太良町で『純庵会』です!!

日本各地を飛び回る、純庵先生がお仕事で長崎にいらしているので、みんな集まろう!
。。。ということで純庵先生を慕うひとたちが先生を囲んで、佐賀県太良町にて。。。
えーーっと、なにをするんでしょうね?(笑)
カニやら牡蠣やらをいただきつつ、とりあえず飲むんでしょうかね?
実は目的がよくわかってないあきです(汗)


ただ、楽しみなのは、また純庵先生のお話が聞けること。
もーー先生のお話は為になる上にすごーーく面白いのです!
あきさきは、一度講演を聞きに行ってすっかり先生のファンになりました。

夏に、お友達の和裁師ゆいさんにお誘いいただき初参加した『純庵会』
光栄にも、あきは先生とさしつさされつで、たくさんのお話を聞かせていただきました。


純庵先生こと「円純庵」先生は、ただの冗談とお酒が好きな和装が素敵なおじ様ではありません。
『NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会』理事長であり、各地で活躍されているスゴイ方。
現在は、震災があった東北支援にも力を入れていらっしゃるようです。

。。。そんな方に、あきは「カニ酒」のいただき方を教わりました(笑)


夏は時間がなくて着物を着ていけなかったのですが、今回はゆいさんから。
「先生は和服が好きなので、着物を着てきてね!!」ってお達しがありまして。
というわけで本日のお着物です。

P2285252.jpg

最近のワタクシにしてはかなりカワイイ系コーデ。

お着物は、いただきもののピンクのお召し。
さきさんが一目見るなり、この着物が可愛いからこれにしないさいと大プッシュ。
娘にはかわいいキモノを着て欲しいんだそうな。。。

さき「だってもうすぐ着れなくなるから。。。(年齢的に)」
あき「うっさいよっっ!!(涙)」


あわせた帯は、さき私物です。かなり個性的な鳥柄の帯。
さきが可愛く変わり結びにしてくれました☆

P2285256.jpg


帯揚げは若草色で、帯締めは春らしい色合いのメルヘンちゃん(あだ名)
半衿も、綿プリントのお花柄です。
早春を意識したコーデでにしてみました☆

早いものでもう、今日で2月もお終い。
最後の一日、楽しんできまーす!!



にほんブログ村
15:22  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.26 (Tue)

かがみや艶やか着物女子図録

『長崎かがみや三周年記念めでたかパーティー』にお集まりのお着物女子。
一部ですがご紹介させていただきます☆

ゆかり女将渾身のお着物コーデと華やか艶やかめかした女子をご堪能あれ☆
眩しいですよ、ご覧の際はゴーグル着用をオススメします。
※こんなん書くとアヤシイ感じ漂いますがお着物姿のお披露目です。


まずは、あきさき&ビューティー隊長さくら姐さん。
この日、着付けスタッフは私物のマイ着物。
あきさき、さくらさんのお着物は自前。

P2240912.jpg


さきは、この日は色気のムラサキ!けしの花が白く浮き上がるアデージョ着物。
帯は色合いこそシックでありながら、百花繚乱のアンティーク帯をきりっとお太鼓。
さきが珍しく華やかでしょう?実はコレ、あきの着物なんです。。。
さくらさんから「あきさん、なんでこれ買ったの?」と聞かれちゃいました。
ですよねー(笑)この大人柄、あきの雰囲気じゃナイですよねー。
さきが着たほうが映える!実際、かなり好評のコーデでした。

あきは、アンティークの色留袖です。京ムラサキのこっくりした色合いがお気に入り。
意外とシックなお着物でござんしょ。でもただの『シック』に終わらせる気は毛頭なく。
ブルーのボーダーの袋帯を合わせてみました☆
ポップなボーダーの帯はスタンダードな「文庫結び」です。
ポイントは、黒ファーの帯揚げ!実はマフラーを巻いているだけなんですが(笑)
帯揚げに合わせて、いただきものの大きな帯留めをつけました。パーティー仕様です!

さくらさんは、超キューートな市松にお花柄のアンティーク着物!
こんな可愛いお着物、どこで見つけたの!?とあきかぶりつき(笑)
とーってもカラフルですが、帯をぐっとシックに抑えているので全体のバランスがスバラシイ!


P2240920.jpg

かがみやスタッフりさ嬢(写真右)と、着物美人まりさん(写真左)二人とも華やかですねー!
りさ嬢のポップな矢羽柄のお着物が似合いすぎてて超キュート!
グリーンの袋帯は、あきとオソロの「文庫結び」です☆

まりさんの着姿は、ぐっと衿を抜いてセクシー☆
いつも清楚なまりさん、個性は着物を黒の帯でシメた粋系もお似合いです。


P2240886.jpg

お人形のように可愛いのえる姫、この日もベリーキューート!
可愛い赤のお着物は、パステルカラーの竹模様でのえるちゃんにピッタリ☆
ママが買ってくれたお着物だそうです。とっても似合ってる!


のえる姫&娘思いのお母様。
お二人の着付けは、あきがさせていただきました☆

P2240890.jpg

のえるちゃんママは黒地のシックなお着物。さりげなく遊んだボーダーの半衿が素敵。
本当に明るく、かわいらしいお母様です。


P2240885.jpg

久々にお会いできたゆかこさん(写真真ん中)とゆかりさん(写真右)。
お二人ともこちらはマイ着物。
ゆかこさんはオトナなシックな雰囲気のお着物ですが、さりげなくお袖からレースが!
とってもカワイイ!さりげないおしゃれ感が、さすが!というカンジです。

ゆかりさんは、カラフルなベリーアンティーク柄のお着物を足元ブーツで着こなしてます。
白のふわっふわのお帽子がカワイイー!!


P2240849.jpg

いつもおしゃれなひろこさんと一緒に☆
シンプルな赤のお召しに、クールな黒×シルバーの帯というカッコイイコーデが素敵。。。
『長崎キモノ迷宮時間』で、最初に素敵な写真を撮ってくれたのがひろこさんです。
あき憧れのオトナの女性です。


P2240917.jpg

写真右側の、あやこさんとしおりさんはカメラマン!
あやこさんは、豪華な刺繍が入ったお着物に、キラキラの袋帯。
白で全体を統一してますが、スタイルがいいので着膨れがないという実に羨ましいお話。
しおりさんは、落ちついたオトナ色のアンティーク着物。
すらっとしたしおりさんのイメージにぴったりです。
長身カメラマンズなお二人です。


フリーショット☆

P2240914.jpg
みんなアンティーク着物だけどテイストが違いすぎて面白い!


P2240838.jpg


P2240923.jpg
ハーレム!!(笑)


P2240895.jpg
ゆかり女将のファンシーな可愛すぎのお着物姿にはもうメロメロ。


『長崎かがみや』さん3周年おめでとうございます!

お宿もお着物も女将も、みーんな素敵な『長崎かがみや
長崎を観光されるならぜひ一泊なされませ☆
いつでもアットホームに迎えてくれます。
おいでませ、長崎!!



にほんブログ村

11:15  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.25 (Mon)

長崎かがみや3周年記念めでたかパーティー!

2月24日は『長崎かがみや三周年記念めでたかパーティー』!!

長崎市のゲストハウス『長崎かがみや』さんが三周年を迎えてお祝いパーティーがありました。
3周年記念のパーティーは、多くの参加者があっという間に集まり、すぐに定員は満員御礼。
『長崎かがみや』さんはこんなに多くの人に愛されてるなぁって実感しました。
パーティーにはなんと70名近くのお着物女子たち+和服男子が集まりました!

お着物女子たちのお着物は(自前の方もいますが)もちろん、かがみやの別嬪アンティーク。
ゆかり女将が、ひとりひとりにコーデしたアンティーク着物たち。
パーティーですもの、みんな、華やか艶やかおめかし着物。

あきさきは、そのお着物の着付けスタッフとして参加させていただきました。
準備、本番、お片づけ、と二泊三日かがみやさんに宿泊。
すっかり合宿みたいになってました(笑)


パーティー当日は、朝の9時ごろからお客様の着付けスタート!
着付け班5名で50名近くの女子たちに着付けをしました、目標は2時アップ!

かがみやの凄腕着付け師りさ嬢、新進気鋭!笑顔が武器のあてなさん。
着付けもできちゃうビューティー隊長さくらさん。帯結びの魔術師、さき。
今回はカンペまで作ってはりきりモードのあきの5名で頑張りました!!

すでに何度か同じようにお仕事しているのでチームワークは完璧です!
無事に、時間通りに、お着物女子たちを送り出すことができました!


4時スタートのパーティー、会場は「長崎玉屋」6Fのホールを貸切!
めかした着物美女たちがわんさかな会場の華やかなこと!

ゆかり女将のご挨拶でパーティーは始まりました。

P2240846.jpg

この日もスペシャルに可愛いお着物姿のゆかり女将。
うるっとしながらも懸命に挨拶するゆかり女将の姿に、みんなもうるっと。。。

P2240843.jpg


かがみやのイベントは毎回ゲストをお迎えしてとっても盛り上がります。
今回は、長崎のちんどん「かわち家」さんが来てくれました!
オトコマエの「かわち家」の親方の音頭でパーティーがスタート!
カンパーーイ!!

P2240848.jpg
イエーーイ!

この瞬間、一日の疲労が吹っ飛んだ気がしました。
食べるぞ、飲むぞ、盛り上がるぞーー!!

P2240850.jpg

P2240853.jpg


盛り上がりにさらに花を添えてくれたのが、かわち家さんによる祝い餅つきでした!!
あきは「祝い餅つき」初めて見たのですが、もうかっこよすぎて感動しました!!

P2240859.jpg

P2240862.jpg

いつも艶やか!な美女のお着物友達のりえさんが、はちまき姿で登場!かっこよかった!
ちんどんさんの声ってものすごーーく通りがよくって気持ちいいんですね。
餅つきのパフォーマンスもお見事でした!

ゆかり女将&旦那様のこうさんのお二人もオンステージです。

P2240865.jpg

大きな杵で餅をつくお二人うの姿が「ケーキ入刀」ばりに素敵でした。
見とれてたら、「かわち屋」親方からさらにお呼びが。

「りさちゃん、さくらちゃん、ステージにどうぞー!」
P2240873.jpg

そしてさらに。。。
「あてなさん、あきさきさん、どうぞーー!」
。。。。。。えええ!!?わたしらもですか!!?いいの!?
しかも「あきさき」って二人なんですけど!!?(笑)

あきさき&あてなさんとお譲ちゃんの「親子」コンビでステージに上がることになりました。
ちょっと恥ずかしかったけどうれしかった☆

P2240875.jpg


さらに"侍アーティスト”による「はた(長崎では凧のことをはたと言います)」アート!

P2240897.jpg

舞台上で長崎の名物である、「はた」にさらさらっとアート☆なメッセージを書き上げて。。。
かがみやご夫妻にプレゼント!

P2240906.jpg

素敵なパフォーマンスにたくさんの拍手がおこりました。
たくさんのひとたちが「かがみや」におめでとうの気持ちを届けたいのが伝わってきました。


あきさきが、かがみやさんと出会ったのは2年くらい前だったかと思います。
着付けのお仕事をいただいたり、イベントのお手伝いをさせてもらうようになってまだそんなに時間が経ったわけではありません。

でも人とのつながりは『時間』だけで計れるものではないんだなと思います。
ぎゅーーっとたくさんの経験と楽しい思い出が凝縮された時間は短くても、強い絆を生んでつながってゆけるんだと、かがみやさんに出会って知りました。

一緒にイベントに参加したり、着付けのお仕事を通して知り合ったり。。。
いろんなカタチで、たくさんの素敵なお着物女子に出会うことができてお友達になることができました。
「かがみや」つながりのお着物女子はみんな可愛くてきれいで魅力的で、楽しくて優しいひとばっかり。
でもそんなお着物女子と仲良くなれた、最初のきっかけをくれたのはゆかり女将でした。


実は、あきさきとゆかり女将との最初の出会いはこのブログだったりします。
あきの「なりきり」をゆかりさんが見ていてくれて、近しいものを感じてくれたらしいのです。

それからまもなく、ゆかり女将は『長崎キモノ迷宮時間』を出島で開催されました。
あきはそのイベントの参加者募集を見てすぐに応募しました。
ゆかり女将プロデュースのお着物を着せてもらって、素敵な写真を撮ってもらって病み付き!
その後「なりきり」が活きたのか、あきは、かがみやさんで『女優』の称号を頂きました(笑)

あきは、その頃から変わらないゆかり女将の目標が大好き。

「長崎をアンティーク着物の聖地にしたい」

いつか、きっと、絶対叶うって、信じています。
あきとさきも、そのお手伝いができたらいいなって思っています。


夢と行動力を併せ持つゆかり女将と、つねにその傍で女将とお宿を支えている旦那様こうさん。
これからますますの『長崎かがみや』の繁栄を応援しています!

P2240892.jpg


『長崎かがみや』さん、3周年おめでとうございます!!


☆この日の素敵着物女子のお写真は別記事にて☆


愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
22:14  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.22 (Fri)

中華街で発見!刺繍風アイロンプリント☆

半年間中国に留学されていた、太極拳のクラスメイトのTさん。
お戻りの際にたくさん中国からお土産を買ってきてくださいました。

携帯用の剣(これは本気でありがたい!)とか、きれいな剣穂とか、ハンカチとか。
その他にも中国で購入してきたという表演服などがあり。。。

表演服は上下セット、中国で買ったらなんと2100円というお値段だったそうです!
生地はシルクではないですが、上下揃いでそのお値段って、チャイナTシャツよりもお安い!
ゴールドと、黒と、臙脂色の三色(無地)を購入されてきてて。。。
その表演服を「中国値段」で譲っていただきました。あきは臙脂色、さきは黒。
やーん、うれしい、Tさん、ありがとうございます!!


P2220831.jpg
※半袖に見えますが長袖です。


落ち着いたいい色の表演服なのですが、やっぱりちょっと無地は寂しいかな??
先生からも、少しデコレーションしたほうが可愛いかもしれないとのお言葉。

でもあきは超ぶきっちょ!デコレーションしようにも手段が思いつかない!
カワイイ刺繍とかできたらいいけど。。。
あきがやったら針で指を刺しまくって、臙脂色が血の色になっちゃう(笑)


先日行ってきましたランタンフェスティバルで賑わう、長崎新地中華街。
そこで『コレは!!!』と思うものに出会ってしまいました。

P2220835.jpg

中国の刺繍風アイロンプリントです!
これなら縫わなくってもアイロンでペタっとしちゃえばそれっぽくなるじゃん!

お値段は小さなものは300円から、大きなものでも1000円。
しかも種類はたーっくさんで、どれもカワイイ!

あきは1000円で、ブルーのお花のプリントを購入してみました。


胸元でもいいけど、裾につけてもカワイイ☆
P2220836.jpg

シンプルな表演服がちょっとゴージャスになりました!
しかし「どのくらい保つ」とか「洗濯」のことなどは考えず買ってしまったので。。。
一応今度、先生意見をに聞いてみてから貼るか貼らないかは考えます。


そうそう、太極拳個人表演の音楽が決まりました。

F50A4388.jpg

映画『ゲド戦記』で、主題歌の「テルーの唄」を歌った手嶌葵さんのCDより。
映画は見なかったけど、「テルーの唄」は好きでした。
このひとの歌声は、とても気持ちが落ち着くので、表演にも向くかな、と。


さて、これからはひたすら練習です。表演会まで3ヶ月。
太極拳が好きという気持ちをこめた、今できることのすべてを出し切る表演がしたい。
自分がどこまで頑張れるか、わからないけど気持ちとしてはとにかく楽しみながらやりたい。

6月までの目標は定まった。さあ、やってみよう!


ぽちっとしてもらえるとうれしいです!

にほんブログ村
15:21  |  太極拳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.21 (Thu)

長崎ランタンフェスティバル☆

いつもさき実家に帰るたび、お世話になりっぱなしの、さき姉M叔母。
そのM叔母が現在、長崎の我が家に2泊3日でお泊りに来てます。

M叔母がこっちにくるの、何年ぶりかしら??
なんでもいいや、大好きなM叔母が来てくれてるんだもん♪うれしいな♪

。。。ということで今年はM叔母と一緒に「ランタンフェスティバル」に行ってきました!


毎年長崎で行われる「ランタンフェスティバル」も今年で20回目だそうです。
年々規模が大きくなり、長崎の冬の一大イベントになりました。
長崎の町に中国風のランタンがたくさん吊るされている風景はとっても幻想的。
ただし観光客も多く訪れるため、メイン会場は芋の子洗いです。

なので今回は「早めに行って早めに帰ろう作戦」を決行!!
ランタンに灯りが入るのは夕方5時からなので早めに長崎へ向かい、中華街で腹ごしらえ。
そして日が落ちるより少し早く、メイン会場がヒトでごった返す前にオブジェを堪能しよう!
ってな作戦です。(タイトルまんまやん。。。)

少しはやめの晩ご飯は、もちろん中華街で中華!
脂っこいものにはもちろんコレだよね!

P2205242.jpg
カンパーイ☆

あきはチャーハン、さきはちゃんぽん、叔母は皿うどん、そして餃子をオーダー。
この餃子が、にんにくが効いてて酒飲みにはたまらんお味でした。

充電したところで、では行きますか、ランタンフェスティバル!

まずはメイン会場、湊公園へ向かいました。

P2205247.jpg


では公園内に潜入です!!(潜む必要はない・笑)
まず目に入るのはコチラの、今年のニューランタン『玄武』!!

P2205249.jpg

今年は「巳年」なので、メイン会場にはどどーんと「亀+蛇」の玄武のランタンです。
おー!なかなかかっちょええじゃないですか!

その他メイン会場にはこんなランタンが☆

P2200794.jpg

やたらかわいい象がいたり。。。(↑)
またがっても噛み付かない虎がいたり。。。(↓)

P2200789.jpg

P2200793.jpg

関羽さまがいらっしゃったり。。。


あき「。。。。。!!!!」
さき「どした?」
あき「。。。あんなところに"金魚草”がいるじゃなーーい!!」

P2205251.jpg

金魚草(↓)
P2025171.jpg
(※動植物。漫画『鬼灯の冷徹』参照)

M叔母「ホンモノだ!金魚草だ!!」
あき「でしょでしょ!!?」
さき「ふたりとも漫画のネタに本気ではまるのは勘弁して。。。」


メイン会場を堪能した後は、『唐人屋敷跡』に行きました。
メイン会場から少し離れた唐人屋敷跡界隈。
ちょっと寂しい感じもありますが、異国情緒とミステリアス感があふれる素敵スポット。

そのミステリアス感をさらに増長させるモニュメントが。

P2205252.jpg

え?なにこの生き物、鹿?てゆーかなにあの憂いに満ちた瞳。

P2205253.jpg

思わず元気出せよ!とかフレンドリーに声をかけそうになりましたよ。
人生、捨てたもんじゃないぞ。


『唐人屋敷跡』
ランタンが下がっていて昼間とまた趣が違う風景は『千と千尋の神隠し』を思わせます。

P2200800.jpg


唐人屋敷跡で赤いろうそく4本を買って、廟堂めぐりウォークラリー(笑)

P2205254.jpg

4本の赤いろうそくをそれぞれの廟堂に一本ずつ立ててお願いをします。

P2200797.jpg
叶うといいなぁ。。。


最後は、眼鏡橋がある中島川沿いへ。
途中立ち寄った中華街もランタンの赤い光がゆらゆらキレイでした。
あ!もちろん毎年楽しみにしている蒸カステラの「マーラカオ」も食しました。

P2200806.jpg


眼鏡橋が架かる中島川。
ランタンの光が川面に映ってきらきら輝いています。美しい。。。 !

P2200823.jpg

中島川沿いも、見所なのでたくさん光のオブジェがあります。
大きな竜のランタンのオブジェ、見事です!

P2200808.jpg

。。。って写真撮ったら、なんかやたらとイチャこいたカッポーたちが写りこんでんじゃん。

P2200812.jpg
チキショウ!みんな竜に食われちまえ!!←負け惜しみ。


P2200811.jpg
まあでも、こんなポージングで写る女に、ナイスカポーになれる素質はゼロだよね(笑)

そしてまた。。。
あき「あー!金魚草!!」

P2200817.jpg

さき「まだ言うかー!」


今年のランタンフェスティバルは、『早めに作戦』が功を奏してゆっくり堪能できました。
写真もたくさんとれて楽しかったです♪


今年のランタンフェスティバル、最終日は今月24日です。
あきさきももっかい今度はお着物で繰り出したいなーっては思っているのですが。。。

2月24日は『長崎かがみや』の三周年記念『めでたかパーティー』です!
(すでにパーティーの定員は満員御礼になっております。)
お着物でめかして、パーティーではしゃいで、ランタンにお着物で繰り出しちゃってもOK!

あきさきはその日着付けスタッフ。参加するお客様をビュリホーにするお仕事があります。
朝9時から、いらっしゃるお客様にひたすら着付けて着付けて。。。
。。。夜、ランタンに行く体力残ってるかなぁ。。。??(不安)

まあでも今年はM叔母と一緒に行けたからいいかな♪
楽しい夜でした。

P2200815.jpg



愛のぽちっとお願いします☆

にほんブログ村
16:06  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.18 (Mon)

島原名物『寒ざらし』を作ろう!

長崎、島原市で食べられる最高のスイーツといっても過言ではない!

それは島原名物『寒ざらし』!!

金色の甘くて冷たいシロップに、小さな白玉が入っているなんとも美しいお菓子。
夏の甘味ですが、あきはこれが夏でなくとも食べたい!ちゅーくらい大好き☆

先日、島原にお着物で島原まで遊びに行ったときも食べました。
激寒い気候の中でも、あの冷たいシロップを全部飲み干すほど好きです。
おかわり、もう一杯食べたい!!とか言ってたら。
「シロップはかなり高カロリーだよ~」と言われいっぱいで我慢しました。
『太る』という文字すらなければおかわりをしていたでしょうよ。

ああ、思い出すと食べたい、『寒ざらし』が食べたい。。。!

島原まででかけたくなる気持ちをぐっと抑えていたのですが。
昨日食料の買出しに行ったついでに「白玉粉」買っちゃいました。

。。。もう、『寒ざらし』作る気満々やないね!!(笑)

『寒ざらし』のカンタンなレシピがあったので作ってみました。

まずシロップ。
材料は、水:400ml、砂糖:大匙3杯、蜂蜜:大匙2~3杯。
おなべに材料を入れて、弱火でくつくつ煮つめます。
お砂糖が溶けて、金色のキレイなシロップになります。
これは荒熱をとって、冷蔵庫でキンキンに冷やしておきます。


突然ですが、あき、唯一の悩みが「寝つきの悪さ」なんです。
で、眠れず退屈なもんだから、夜中に家中を徘徊(笑)
昨日の夜もそんな感じで。。。

ふと、「時間もったいないからシロップ作っておこうかな。」
なーんて思いついちゃったんですよ、夜中の2時に!
材料を準備して、深夜に鍋をくつくつさせてシロップを作っちゃいました。


そして朝からさっそく、さきと一緒に白玉団子を作りました。
白玉粉は70グラムに水40ml。。。って書いてあったんですが粉っぽいので水追加。
結局、水は倍量近く使ったけど、こねこねしているといいカンジにやわらかくなりました。

ちっちゃめの白玉をたくさん作って、沸騰しているお湯にIN!
大体2分くらい待って、白玉が浮かんできたらすくってすぐに冷水にIN!
きゅっと白玉がしまってプリプリになりました。
『寒ざらし』は冷たさが命!

器に白玉をいれて、シロップをそそいで完成~!!

P2180783.jpg

キレイな金色のシロップのなかに小粒の白玉。
冬だけど食べたい!島原名物『寒ざらし』ができあがり☆

さきと一緒に食べました♪
自画自賛だけど真夜中に作ったシロップも美味しかったです。

まだシロップも白玉粉も残ってるので。。。明日また作っちゃおうかな??
このさい、カロリー気にするのはやめて男らしくもりもりいこうと思います。



愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
14:57  |  お料理しましょ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.18 (Mon)

お着物ごっこ名物なりきり写真館~博徒~

ブログ『お着物ごっこ』名物企画☆なりきり写真館。

テーマを決めて、コーデを決めて、ポーズ決めて、テーマになりきり!
。。。なカンジのことを、セルフプロデュースで、しかもおうちでやる。
カメラマンは、もちろんさき(人件費削減・笑)
というリーズナブルな変身劇場、それが「なりきり写真館」です。


最近ご無沙汰だったですが、本日久々~~にやってみました。

今回のテーマは『博徒』
お昼間からオイオイってなテーマですが、一度やってみたかった"強い女”。

裸足で賭博場に上がりこんで、睨みをきかせながら博打を打つような。。。
ちょっと昔のモノクロ映画に出てきそうな"姐さん"的強い女がイメージです。


※あきは賭け事は家族でドンジャラ的麻雀しかやったコトないですのであくまでイメージ。

古い映画の雰囲気を出したくて写真もモノクロ加工してみました。
色合わせをしたにも関わらず、モノクロにしちゃう。。。っていうね(笑)


では、そろそろ開幕いたしましょう、モノクロームの世界でお送りいたします。

『博徒』
負けが怖いなら賭けをするな、負けない博打で勝てるものか。

P2180764.jpg

「ハッタリをかますならでかくかませ」

P2180772.jpg

「カモが見つからなかったら席を立て、お前がカモだ」

P2180774.jpg

「堂々と。やばいときほど堂々と。」


いかがでしたでしょうか。
久々の『なりきり』ですが、いつもより短めにまとめてみました。

セリフは「賭け事」に関する名言です☆あきがコレ言ってみたい!と思ったものです。
ちなみにあきはポーカーフェイスできないので、間違いなく博打なんかしたらカモ決定(笑)

P2180778.jpg


カラー写真でコーデの解説を。

着物は黒のアンティークお召し。大胆な菊柄の羽織を肩にひっかけて。。。
帯は昼夜帯をだらっと帯板をいれずに締めました。衿もゆるく開け気味にしてみました。
「やさぐれ感」をたっぷり出しました。たまにはこんなんもアリかな、と。
あ~久しぶりにドンジャラ麻雀したいなー♪

以上、久々の『なりきり写真館』でした☆


愛のぽちっとお願いします♪

にほんブログ村
11:34  |  なりきり写真館  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.16 (Sat)

お友達に着付けをしました☆

今日は、朝からお着物友達しおりさんに着付けをしました☆

「お着物にファブリック帯、足元はブーツ」というしおりさんスタイル。
しおりさんは長身なので、丈が短いときには足元はブーツ。
でも活動的なカンジがして、彼女にはとってもよく似合ってます☆


持ってこられたお着物は、紫地のかわいらしいお着物。おばあさまのものだそうです。
帯は、カラフルでにぎやかな、ファブリック帯。小さなポンポンがついててキュート。

ファブリック帯を、ただトリプル紐にひっかけてふわふわにするのもツマンナイな。。。
と、思ったので、柔らかさをいかしてお花を作ってみました。
お花の芯になる部分は、帯についていたポンポンをそのまま利用。
反対側は羽を作って、たらしてみました。

P2165241.jpg

「あきオリジナル」というほどでもない帯結びですが、いちおう「牡丹」という名前をつけてます。

しおりさんには、こないだお誘いをいただいて島原に一緒に遊びに行ったのですが。。。
なんと!今日も島原へ遊びに行かれるんだそうです!フットワークが軽いな~!!
人力車にまた乗るとかで、楽しそう☆

そんな着物好きのしおりさんから、「着付けを教えて欲しい」とお話をいただきました。
普段着物の着方をマスターしたい!とのことで。。。
あきでよかったらドウゾとお返事をしました。

着物を楽しんで着てもらえる様な楽しい教室(といってもマンツーマン・笑)を目標に!
着付け教室『ゑん』、自宅教室にて静かに再始動!!



にほんブログ村
12:47  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.15 (Fri)

今日のお着物(あき・さき) 仲良しウール☆

今日はとってもお天気がいい長崎です!
もうすぐそこまで春がきてるんだなぁ。。。
なんて言いつつ、あきヒキコモってますけどもね(笑)

現在さきとふたりして、ちょっと漢字にハマってるんです。
そもそもは漢検2級問題をクイズ感覚で解いて遊んでたんですけども。。。
なんかふたりともヒートアップしちゃって、だんだんのめり込み。
さきが問題集まで買ってきて、ふたりして時間を見つけては過去問解いてます。

漢検2級は、読み・書き・部首・四字熟語・誤字訂正・同音異義語などが出題範囲。
なんだか横で問題を解くさきが本気モードで、このまま受験しそうな感じです(汗)

お勉強中。。。
さきから「あきは常識的な言葉を知らなすぎる!新聞読みなさい!」と怒られました。
そういうさきは「送り仮名がいる漢字の書き問題」が弱いです。
もう!何回「奉る」を間違うの!?もっと漫画とライトノベル読みなさい!!(笑)


そんなケンカの絶えない母娘ですが、今日は仲良くお茶のお稽古。
二人仲良く、今日はウールのお着物を着ました。

P2155238.jpg

あきは、春色のチェック柄のウールのお着物。
花柄の帯を合わせたらあんまりにも春らしすぎたので、帯は落ち着いた紅型風の八寸名古屋。

P2155241.jpg

帯揚げは臙脂色で落ち着かせ、帯締めはお気に入りのいちごちゃん(あだ名)を「藤結び」。


さきはムスメと対照的に落ち着いたお着物姿です。

P2155236.jpg

紬風のウールのお着物。わが母ながらオリエンタル風の柄行がよく似合ってます。
煉瓦色の帯も、さきらしいチョイス。
着物が渋い青鈍色なので、帯締めは色をそろえて、帯揚げは、淡いベージュ色です。

さきさん。。。アナタ、パステルカラーと花柄は似合わないけど、この路線はぴったりよ!


今日は夕方からお茶のお稽古です。
さきがお茶をはじめて、もうすぐ1年です。
ご本人は、1年たつのに何にも覚えてない!とか言うんですが。。。
そんなことない!あきが言うのもアレですが、お点前覚えるのがはやいはやい!

さきよりもずっと早くスタートしたあきも、追いつかれちゃかっこ悪いので(笑)
相乗効果で1年真面目にお茶のお稽古に通いました。
おかげで以前よりも、勉強もするしいいお点前ができるようになりました。

さて、今日もお稽古行ってきます!!



にほんブログ村
16:11  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.15 (Fri)

「頑張る」をやめてみよう

最近「頑張る」と言う言葉に踊らされてるなぁ、って感じることが多いです。
なんでかというと、「頑張ろう」と思いはしたものの以下の結果になっているからです。

「頑張りたい」→「頑張ろう」→「頑張らねば」→「頑張れなかった(結果)」

最初は素直な気持ちで、頑張りたい、頑張ろう!って思うんですが。。。
焦りに似たものが出てきて、頑張らなければ!と自分を無理やり追い込んで。。。
結局それができなかったとき、残るのは失意だけ。

「頑張る」という言葉は、前向きで明るい鎖。
これじゃいけない!このままじゃだめだ!そんな気持ちでがんじがらめ。
頑張るのをやめたくなる、手枷足枷にすらなってしまうようで。。。


そんな折、大好きなフィギュアスケートの「四大陸選手権」をテレビで見ました。
もともとフィギュアスケートは好きで必ず大会は観るようにしていますが。。。
今回の「四大陸選手権」、凄かったですね。

浅田選手、鈴木選手、村上選手の、日本勢表彰台独占!とか。
村主選手、荒川選手、中野選手以来の快挙!とか。
そんなんはあきは、どーだっていいんです。

ただ、ひたすらに日々の練習を、氷の上の4分間のために決してサボらなかった彼女たち。
大会で出せたその結果に、納得したみたいな会心の笑顔を見せた彼女たちにすごく勇気をもらいました。

いつも思うんですが、広いリンクに一人飛び出していくあの勇気はどこからくるんだろう。
転倒の痛みも、失敗の怖さも、身に染みているのに、なんで再び挑んでいけるのだろう。


あきは、女子スケーターでは鈴木選手が一番好きです。
全日本選手権で結果を出せず涙で締めくくり、国体でも実力を出せず。。。
そのあとからの短期間でしっかり立て直してきたメンタルの強さが凄いと思いました。

img_331085_7781987_23.jpg



でも、この試合を見ていて一番こころにぐっときたのは浅田選手の演技でした。

201302100003-spnavi_2013021000004_view.jpg


「トリプルアクセル」を二年ぶりに見事決めてくれた浅田選手。
鮮やかなジャンプが成功したときの本当に楽しそうな笑顔。
二年間、諦めないで、練習して、失敗を耐えて、黙って挑み続けた。
彼女は本当に努力することの達人だと思います。

コーチである、佐藤信夫さんの言葉にも、ぐっときました。

「練習でできないことは本番でもできない」

ああ、そうだよね、当たり前だよね。
練習80点で、本番に120点が出るわけないよね。

練習しないのに、結果がついてくるわけがない。
練習を重ねて、試合に挑んで、その結果はリンクの上にしかない。
「出せたものが実力」の世界。

ある意味、着付けのお仕事もそうなのかなって思います。
ジャッジはいないけど得点はだれより自分がわかる、シビアな世界。
結果を出すためには練習しかない。


頑張るという言葉がしっくりこない今、もしこの気持ちを言い換えるとしたら。

練習、やります。
傾向と対策、練ります。
できるだけ努力してみます。


曖昧に、頑張ると言えば苦しくなるから、具体的に、やれるだけのことをやってみます。
「頑張った」って結果思えるように、あきはしばらく「頑張る」と言うのをやめようかと。
あ、いやすぐにまあ言っちゃうんだろうけどね(汗)

考えるより、まず行動!

。。。これ昔、さきに言われた言葉なんですけど、今にして思うと正しかったのね(笑)

明日は朝から、お着物友達さんに普段着の着付けを頼まれてます。
さっそくですが「行動」です!いっちょやりますか!!



ぽちっとおひとつよろしくお願いします☆

にほんブログ村

11:25  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.13 (Wed)

遅ればせの誕生日プレゼント   

「お母さん、お誕生日プレゼントなにがいい!?」

。。。何度たずねたことでしょう。現在2月、母さきのお誕生日は11月。
「なんにするの?早く決めてくれないと予算が組めないんだけど!」
「年末までに決めなきゃ、誕生日プレゼント権剥奪するよ!」
。。。などと急かしてみたり脅かしてみたり。
もう、このレベルの発言は、プレゼントという言葉には程遠い(笑)


さきのお誕生日プレゼントは、毎年あきと次女ゆーちゃん、ふたりから贈ってます。
最近はサプライズなどはせず、さきリクエストをプレゼントに選らんでたのですが。。。

なぜか今年はやけに優柔不断なさき。
もともとがせっかちで、妙に律儀ななあき。
プレゼントを選ぶのがもともと苦手な次女ゆーちゃん。

という悪条件が重なり。。。(笑)
もー、さきの意見を待ってたら話がすすまん!!ということで。。。
今回のお誕生日プレゼントはあきの独断専行で選ばせていただきました。


今回のさきのお誕生日はコチラになりました☆

P2125219.jpg

ネットで見つけた、かわいいバッグ。
さきに似合いそう!と思ってこれにしました。

デザインはちょっとアジア風で大きめサイズ、色は春から初夏まで使えそうなミント色。
『melie bianco(メリービアンコ)』というブランドのバッグです☆

届いたのが、ちょうど次女ゆーちゃんが帰省中で良かった♪
さきさん、娘二人からのお誕生日プレゼントだよ。
日ごろ「母孝行」できてない娘たちから感謝の気持ちです。受け取ってね。

P2125227.jpg

ゆーちゃんが東京に戻るその日に、一緒にランチに行ったんですが、さっそく使ってくれました。
軽くって持ちやすい、と喜んでもらえました。良かったよかった。


次女のゆーちゃんの今回の帰省はあっという間の3泊4日でした。
連日お友達といっぱい遊べたようで、家にいる時間は短かったですが。。。
元気そうな顔が見れただけでも良かったかな。


さきからゆーちゃんへメッセージ。
お誕生日プレゼントありがとう。
今回はお友達と遊ぶのが忙しくて、あんまりゆっくり過ごせなかったけど、また帰っておいでね!


愛のぽちっとお願いします☆

にほんブログ村
11:28  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.10 (Sun)

着物な一日~武家屋敷跡にて~

今日は、ウチの次女はお友達の結婚式におでかけ♪
着物着ていけばいいのにー!と母と姉に言われつつドレスで出席です。
次女のヘアセットは「かがみや」のビューティー隊長さくらさんにお願いしました☆

現在ストレートのボブカットの次女ですが、くるくる巻いてもらって編んでもらって。。。
こんなに可愛くなりましたー☆

じゃん♪
P2105214.jpg

さくらさん、ありがとうございました!!


次女が無事におでかけしたあと、あきとさくらさんとさきはランチへ。
しかも衣装を着物にチェンジです!

あきとさくらさんは、お互いに着付けの練習で、着付けあいっこしました☆
あきは、ブルーの「冬季限定水仙柄」のアンティーク着物に絞りの帯。
さくらさんは、ミドリに竹の柄のアンティーク着物、帯は可愛い!昼夜帯。

あき&さくらさんが、アンティーク着物でおでかけなので、じゃあ私も、とさきもアンティーク。
黒地のアンティーク着物に、地味な半幅帯と羽織を合わせようとするさきさん。
しかし、それは地味だよー!!とあきとさくらさん、ふたりで反対!
選んだ紫の羽織も地味だよーー!!と反対され。。。
結局、毬柄の昼夜帯と、あきのアンティークの長羽織に衣装チェンジです(笑)

ランチは、さくらさんが、市内に素敵なお店があるというので行ってみました!
。。。ところが、運悪く本日は貸切になっておりました。。。
今度また行きましょうね!リベンジ!!


そうこうしているうちに時間が押してあらゆるお店のランチタイムが終了(涙)
結局、定番の「ピエトロ」でパスタをいただきました。
でも新メニューの和風「わさびバター」味のパスタめっちゃ美味しかった☆


この後、あきのリクエストに、さくらさんにお付き合いをお願いして行ったのはココ!

P2100756.jpg

P2100712.jpg

大村市内にある、武家屋敷『楠本邸』です。
梅が咲き始めたこの季節、ここで一度、着物を着て写真が撮りたかったんです!

お茶会なども催される、趣のある建物内はもちろんお庭がまたすばらしいのです。
アンティーク着物で『借景』するにはもってこい!のうってつけ!


いかがでしょう、この贅沢な背景。
今はまだ枯れ木が目立ちますが、春になるにつれて緑が増してさらに美しくなっていきます。
でも、この春を待つカンジもたまりませんなぁ。。。

P2100703.jpg

借景☆
P2100720.jpg

借景☆
P2100701.jpg


本日のお着物。

P2100731.jpg

あきは、鮮やかなブルーの地に、源氏香と水仙のお着物。
帯は、ピンクの絞りの全通模様をあわせました。

さくらさんは珍しい萌黄色のお着物、柄は竹。
ピンクのお花柄の昼夜帯に、帯締めと帯揚げの深い紫が効いてますね。
さすがビューティー隊長!さくらさんの着物と帯の組み合わせ、春色で素敵。


P2100717.jpg

さきさんは、黒地に文字模様の変わったアンティーク着物。
帯は見えてませんが、白地にオレンジ色の毬の柄の昼夜帯。
「ハデじゃない??」としきりに言っていた、あき私物アンティーク長羽織。
帯の色とリンクしてて、しっくりきてるから大丈夫よ!


P2100746.jpg

今日はすごくお天気がよくて、風は冷たいけど、日差しに春の気配を感じました。
紅梅もほころんで、白梅は青空にまぶしかったです。

春はもう、すぐそこ。。。

P2100757.jpg



愛のぽちっとお願いします☆

にほんブログ村
19:02  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.09 (Sat)

次女の帰還と今日のご馳走

我が家の次女が、東京から帰省して来ます☆

今回の帰省は、お友達の結婚式のお呼ばれなので期間は短いですが。。。
それでもやっぱり、楽しみにしちゃう、あきとさき。
東京で頑張る次女の、顔が見れるだけでもいいんだ~♪


今日は次女のために、さきがウデをふるってご馳走を準備してます☆

まず次女リクエストの「ブリカマ」でしょ♪

P2095209.jpg


解凍して揚げるだけで、さくさくの食感、「えびかつ揚げ」と「鯨かつ」でしょ♪

P2095211.jpg

P2095212.jpg


さきがスーパーでお買い物の途中、なぞのおばあちゃんから「このアサリは美味しいのよ」
。。。と勧められるまま購入したアサリのお味噌汁でしょ♪

P2095210.jpg


トマトときゅうりとアボガドをカットするだけでできちゃうカンタン美味しい定番サラダでしょ♪
P2095213.jpg


基本、一汁一菜の我が家ですが、今夜は、一汁五菜ですのよ。さすがだね、さきさん!
遠路はるばる帰ってくるムスメのためにこんなにたくさんご馳走を準備するなんて!!
出来はどうだい!!?

P2095214.jpg

バッチリ☆。。。だそうです。


さき「。。。さっきから聞いてりゃ、なんだそれ嫌味かーーー!!?

あき「ええっ!?アタイ素直に今日はご馳走だなーって思ってたダケだよ??」
さき「これはうちの普段の食事メニュー!!我が家のご飯を"一汁一菜”とイメージつけんのヤメテ!」
あき「。。。そういや高校のときの家庭科のテストでもガチで書いちゃったな"一汁一菜"」(実話)
さき「やめろっつーの!!」


。。。そろそろ次女の乗った飛行機が空港に着くころかな??

おかえり、ゆーちゃん、今日のご飯は「一汁五菜」よ☆



にほんブログ村
18:07  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.08 (Fri)

礼装用☆草履バッグ買っちゃいました!(あき)

明日は、楽しみなことに、我が家の次女が久しーーぶりに帰省してきます。
かわいい娘の帰りを心待ちにしているさき。
美味しいものを食べさせてやろう!と「帰ってきたら何食べたい?」ってきいたところ。

次女「ブリカマ!アンキモ!!
。。。。。。オッサンか!!!

今回、次女はお友達の結婚式のお呼ばれで帰省してくるそうです。
結婚式か。。。いいなぁ。花嫁さん。。。いいなぁ。
従弟君の結婚式しか出席したことがないあきにとって花嫁は憧れ☆

従弟君の結婚式のお呼ばれのとき、あきはアンティークの色留袖を着ました。
従弟君が「何を着てきてもいいよ」と言ってくれたので遠慮なく。
お着物は、お上品で柄も控えめなアンティークの色留袖。
それに自費で買った袋帯(あだ名はジゴロ☆)を、さきに変わり結びしてもらいました。

でもそのときに思ったんですよね。。。
「足元、なんとかしたかったかも。。。」

あきが持っている『礼装用草履』は成人式のときの草履バッグセット。
草履の台と鼻緒が、同じビニール??みたいな素材のもので色はゴールド。
言うまでもなくバッグもオソロの無地のテカテカゴールドでした。

(ゼイタク言いますが)せっかくなら、もうちょっとかわいいのが良かったな。。。
って、思っちゃったんですよね。


で、今後のことも考えて、このたび草履バッグセットを購入しました!
もーー買うかどうか悩みに悩んで早2ヶ月。。。とうとう決意して買っちゃいました。

あき憧れのお草履は、鼻緒は帯地の素材などを使ってあるやわらかで太目のもの。
そして、鼻緒にはかわいらしい柄があればなおヨシ。ツボは鼻緒と同系色でお上品な色。
台も、もう少し全体が高めでふっくらしたもの。
バッグもテカらない素材のものが欲しい!!

そしてこれらの基準を満たした上で、あきの予算内に収まる草履バッグセット。
探して探して。。。ようやく見つけたのがコチラ!

bluerose_yn117-img600x450-1346816181okguxe3594.jpg


まず、お上品でかつカワイイ花柄の鼻緒の草履に一目惚れ!!
台の高さも、鼻緒のツボの色も理想!!
バッグも鼻緒と同じ生地が使ってあって「テカリ」なし!!


コチラはネットショップではなく、ネットオークションで「新品即決」で落札しました。
ショップだと割引価格でも、オークションより5000円くらい高いんです。
掘り出し物かな、と思います。

気長に探した甲斐があったわー!
あきの理想の礼装用草履バッグセット、商品が届くのが楽しみです♪


愛のぽちっとお願いします☆

にほんブログ村
16:09  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.07 (Thu)

呉服屋閉店セールにて思わぬ収穫!?

最近すーーっかり寂れてきた地元アーケード。
いつ行っても閑散としています。。。シャッターが下りっぱなしのお店も珍しくないですし。
なかなか面白かった骨董やさんが閉店。。。今度デパート『大村浜屋』も閉店しちゃうし。。。
駅前の再開発ビルが痛手だったのか、ますます寂しい風景です。

以前、家族旅行で、昔ながらの昭和の街並みを活かした『昭和の町』というとこに行ったんですが。
あきさきの感想「ウチの近所と大差ナイよ。。。っ!!」
わがホームタウンはナチュラル昭和の町。


そんなアーケード内の呉服屋さんが目下閉店セール中。
それじゃあちょっと行ってみよう!なにか掘り出し物があるかも!?。。。と行ってみる事に。

普段、呉服屋さんに出入りしないので(着物ブロガーなのに・笑)ちょっとドキドキ。
怖々よってみると、やさしそうな小さなおばあちゃんが迎えてくれました。

お店の奥はどうも、お仕立てコーナーっぽかったので、お店の手前で掘り出し開始!
ワゴンにいろいろ積んであるなかから、こんなものを発見してしまいました!

P2065185.jpg

七五三用の付け帯です。
ギラリーーン!なカンジのでっかい付け帯、古いものではあるようですが新品!


P2065187.jpg

こうして写真で見るとかなり豪華なようですが。。。実はちょっとチープ(笑)

お!見事なつまみ細工のお花が二個もついてる!
→お花の中心につけてある玉が、オレンジのプラスチック。

あ!鶴がカワイイ!!
→鶴の頭のピンクの部分がモールでできてる。

大きなくすだまみたいなのがついてる、しかもゴールド!!
→くすだまの素材がペラペラ。

てなカンジで。。。。
極めつけは、真ん中の金色のビラビラがアルミ箔っぽい素材!!
昔パチンコ屋の開店の花飾りにあったような。。。(さき談)

いつからあの呉服屋さんにあったんだろう。。。?
買い手もなく眠っていたのかも。。。??

だとすれば、アナタの出番は今からよ!!さあ、目覚めよ!!

これはいったいおいくらなんでしょう?
値札を見つけるより早く、ワゴンに張ってある紙に目が行きました。

そこには「ご自由にお持ちください」の文字。

。。。えええ!!?

呉服屋のおばあちゃん「どうぞ、持って行ってくださいね」
あきさき「えっ!!もらっちゃっていいんですか!?」

というわけで、コチラ、お値段はプライスレス(笑)
申し訳なかったので足袋(福助)を一足購入し、大きな包を抱えて店を後にしました。
ちなみに足袋は100円でした★←本当に心ばかりの申し訳なさ(笑)

閉店セールは、来週の金曜日まで!
またのぞきにいってこようかな♪←強欲。



にほんブログ村
11:01  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.06 (Wed)

久しぶりのお家着物    さき

小さな庭の小さな梅の木に小さな花が咲きました。
春はもうすぐですね!!



P2065193.jpg


お天気に恵まれた本日は久しぶりのお家着物です。
着物は臙脂色に黒の亀甲柄のウール。

若作りして赤なんか着て!!って思わないでくださいね。
写真で見るよりずっと落ち着いた臙脂なんです。

でも、着物を着始めたころの私ならこの着物は「派手すぎる!!」と思ったに違いありません。
最近ようやく、着物の地味好み(と言うか、派手なものが恥ずかしい)が解消されて
いろいろな着物にチャレンジできるようになりました。

いいこと、いいこと。

帯はあきに借りた半幅帯。黒地にカラフルな地紙模様。
帯締めもあきので、赤に白のドットがかわいい!!

P2065204.jpg

着物を着たのは午後からで、午前中は大村市内のアーケードにぶらっとお出かけ。
アーケードが閑散としているのはいつものことです。
春には市内唯一のデパート浜屋が閉店で、ただいまセール中。
アーケードの呉服店も一軒閉店セール中。

大丈夫かなあ。。。アーケード。
私は大村のアーケードは昭和の香りがしてすきなんですけどね。

そのアーケードの外れにある「西沢」。
最近改装して、靴屋さんがはいったようなので覗いてみました。

店内は30%OFFのセール中で、すてきなブーティーを発見。
女性的なラインがとっても素敵!!履いてみると足にぴったり。

色も素敵で、春先までもうしばらく活躍してくれそうなので、買ってしまいました。

P2065188.jpg

P2065192.jpg

閉店セールの呉服店で素敵なことがあったんですが、それはまた別記事で。




にほんブログ村
17:04  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.06 (Wed)

今日の普段着物(あき) 水玉☆ポップなウール

朝起きて時計を見て「ああ。。。やっちまった」と思いました。
予定が何もない本日とはいえど、あき本日朝9時半まで寝こけておりました。
基本体力ない&昨日太極拳を頑張りすぎてすっかりバテバテ、情けなや。

まあでも疲れているんだから休むべきだろう、ということで。。。
今日は♪なーんにもない日バンザイッ♪って歌いながらおうちでゆっくり休息日。
最近サボりがちだった普段着物でまったりしております。


あきの本日のお着物です。

P2065200.jpg

久々にウールのお着物、ポップな水玉がかわいくってお気に入りの一枚です。

帯はアンティークの昼夜帯。さき私物をちょっと拝借。
色はカフェモカ色で落ち着いているんですが、ミチミチと詰め込まれた柄がキュート。

ピンクの帯締めと、ギラギラリボンな帯留めで可愛く。
ギラギラリボンは、実は100均のシューズクリップ。
ばちんと帯締めにとめて使えるので、三分紐などに頼らなくてもいいので便利です♪


帯結びは途中まで自分でやってましたが最終的にはさきさんにしてもらっちゃいました★

P2065203.jpg
ふわふわ~~!!


2月の24日は、いつもお世話になってる「長崎かがみや」さんの三周年パーティー!
かがみやで選んだ着物を着て、賑やかで楽しいパーティーに参加してくれるヒト募集!
。。。ってしてたら定員は40名だったのですが、もう埋まってしまったそうです!!

着付け班たちにとっては大変な一日ですが、頑張ろうと思います。
さきさんにカワイイ昼夜帯の結び方のコツをしっかりレクチャーしてもらわねば!
「帯結びの魔術師」さき、よろしく頼みますよ!



愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
16:02  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.04 (Mon)

練習!卒業式の袴の着付け

2月のアタマから3月の話になりますが、大学の卒業式といえばやっぱ「袴」ですよね。

あきさきがお仕事をさせていただいてる「長崎かがみや」さん。
別嬪さんなアンティーク着物は大人気みたいで、袴の着付けの予約がビシッ!と入ってるようです。
あきとさきも当日は着付け班なので、練習をしなくっちゃ!

今日は撫子会メンバーゆみこお姉さんがウチに来ました。
遊びに。。。ではなく真面目に袴の着付けの練習に、です!

ゆみこさんも、袴の着付けをお願いされたんだそうです。
成人式のときの振袖も、ゆみこさんが着付けた女の子。
ハタチの頃も細くってすらっと長身な女の子でしたがさらに身長が伸びたそう。
(。。。うらやましい。)
卒業式は、自前の振袖×袴を着る予定だそうです。

トルソーゆきちゃんに身長170cmになってもらって練習開始です!!

まず補正をしっかり!!
ウチのゆきちゃんは結構グラマーなのでお腹周りはタオルでぐるぐる。
胸元もふっくらはと胸が美しいので、いつもよりも多めに綿を入れます。

さて着付けていきましょう!

P2045190.jpg

着物は、うちの次女ゆーちゃんのハデハデ振袖。
ポリエステルの振袖なので練習に使っちゃってます。


袴の裾から、着物の裾が見えてはいけないので裾を上げます。
コレは本によってやりかたが2パターンがあります。

①普通の着物と同じ手順で、裾線を床上がり20センチ引き上げて腰紐を結ぶ。
②着物の裾を、内側に入れ込んで腰紐を締める。

①のやり方は袴の横からおはしょりが見えるので、おはしょりをきれいに整える必要があります。
②のやり方はあらかじめおはしょりが見えないように工夫されたものです。

アンティーク着物を着せる場合は、着物の裾がそもそも短いものが多いので①でOK!
でも振袖を着せるとなると、裾線がだらーんと長いので①だとおはしょりがモコモコ。。。

なので振袖の着付けは②のやりかたでトライ!

P2045195.jpg

裾を内側に織り上げるやり方は、襦袢の裾がのぞいてしまうのです。。。
ちょっとそこがカッコ悪気もしますが。。。袴から見えることはナイので大丈夫なんでしょう。

P2045196.jpg
ゆみこさん、格闘中!


袴のときの半幅帯の結び方も、本によっていろいろ!
ゆみこさんの持っていた本には、「カルタ結び」風の帯結びが載っていました。
でもなんか。。。袴を着せてみたらあまりにも腰の部分がぺたんこで、なんか可愛くない。
なのでココは「一文字」でいきましょう!ということに。

P2045197.jpg

「一文字」
P2045199.jpg

帯は大きく結ぶと袴の後ろだけが持ち上がってしまい、足首が見えてしまうので気をつけねば!
とくに長身のお嬢さんは丈が短くなりがちなので、帯は背幅よりもぐっと小さく。

袴の前紐を、帯にがっちりひっかけるカンジでバッテンにします。

P2045200.jpg


ココがゆるいと袴が落ちる!!ので親の仇のように力いっぱい締める!!!
さらに前紐を緩めないように「一文字」の下でぎゅーっと蝶結び。

ココであきとゆみこさんにハプニング発生!
ふたりして蝶結びができない!!

ゆみこさんの名誉のために言っておきますが、ゆみこさんは蝶結びできるんですよ。
でも、なぜかちょっとゆるんでしまうんですね。
あきはぎゅうぎゅうに締めて結ぶんですが、結ぶと蝶結びのわっかが一個になっちゃう(汗)

あき「も、いんじゃない?片方わっかがなくっても締まってれば(雑)」
さき「なげやりになるなーーー!!!」


というわけで、さき先生による「蝶結び」のレクチャー開始。

さき「ぎゅっとしたら紐を小指に引っ掛けて輪を作って。。。」
あき&ゆみこさん「”小指”!!?」
さき「そんな驚くところかソレ」

トライするゆみこさん&あき。。。がしかし。

あき「センセー、小指ムリっす!あたしの小指、超短いもん!」
さき「じゃー小指じゃなくてもいいから。。。」
あき「センセー、ダメっす!緩むー!!」
※さきセンセーがやるとかなりぎゅうぎゅうにしまりマス。

さき「練習しろ

ハイ。。。「蝶結び」は袴の着付けには絶対必要ですもんね。
袴の後ろ紐は、最終的に前できゅっと「蝶結び」。
ココを「立て結び」にするわけにはいきませんものね、練習します。


P2045201.jpg


あきは袴にお振袖より「お袖長めのアンティーク着物」が絶対カワイイ!と思ってたけど。。。
総柄で華やかな振袖をあわせるのもカワイイんですね。華やかでイイじゃないですか。
身長が高いお嬢さんには映えるかもしれないですね。

お土産のケーキでお茶休憩を入れて、また練習。
ゆみこさん、頑張り屋さんです。

そうですよね、教室で一緒に習ってるときからゆみこさんは頑張りやでしたものね。
ゆみこ姐さんは、ふんわりしてるようで、努力家で負けず嫌い、度胸もあるイイ女です。
「本番前にまた練習に来るから!!」と言って、帰って行かれました。

見習ってあきも頑張らなきゃですね、うん、頑張ろう☆


愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
19:31  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.03 (Sun)

今日のお着物(あき) 本日、メガネっ娘

あ~~~やっとこさ「普段着物」する余裕ができたよ~~~!
最近何かと忙しく、日常生活のなかでお着物を着る時間がなかったんです。
(プラ板はやってたけど・笑)
あ~~やっぱりイイ、着物はやっぱりいいわ~~!

体が着物に馴染んでくると、不思議とお洋服より着ていてラクだったりします。
紐の締め加減や、締める位置、着てると一番いい強さやしっくりする位置がわかってきます。
そこがわかれば、着物=窮屈、のイメージは9割解消。
むしろ帯で腰が支えられコルセットをしているように姿勢も良くなります。
一番の利点は、多少太っても融通が利く、というところでしょうか(笑)


さて、今日のあきのお着物です。
本日はメガネっ娘。毎度おなじみのポージング(笑)かましてみました。
着物はしましまの銘仙×帯は(さき作)ハンドメイドの半幅帯です。

P2035183.jpg

銘仙はいただきもの、ムラサキと黄色のしましま。
最近、けっこうこのシンプルなカンジ好きです。
帯が違えばモダンなカンジにも、純然たるアンティークにも変わる。
そんな「八方美人」大好き!(笑)

そんなしましま着物にあわせた帯は、夏にさきさんが作ってくれたリバーシブル半幅帯。
お気に入りなんですが、とんでもなくドどぎついピンク色です。

帯結び。

P2035187.jpg

トリプル紐にひっかけひっかけで、ふんわりとした帯結びにしました。


しかし。。。このコーデ、着物と帯の色合わせ的にはありえんだろ。
自分でも思いました。。。どんだけムチャするのか、と。
でも、こういう品のない色あわせ、やりたかったんだもの!

しかしあまりにも統一感がなかったので。。。
苦肉の策で半衿、帯揚げ、帯締めを黒一色にしてみると、なんとかまとまりました!

帯揚げも、丸ぐけの帯締めも、帯の柄に合わせてドット柄です。
普段着物なのでポップなカンジのコーデにしました。


お気に入りのニューメガネ☆
P2035188.jpg
つるに、きらきらのハート付き。


今日はお天気もいいし、一日このまま過ごすつもりです。
休息の日曜日のお着物でした☆


愛のぽちっとお願いします!

にほんブログ村
13:38  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.02 (Sat)

最近ハマっているもの(あき) 懐かしきかなプラ板

突然ですが、みなさま「プラ板」ご存知ですか??

あきが小学生のとき、流行ったんですよ「プラ板」。

うすーーいプラスチックの板で、それに油性ペンで絵とか描いて。。。
オーブンで40秒くらい焼くと、プラスチックの板が収縮して6分の一くらいの大きさになるのです。
6分の1サイズになったら、取り出して、熱々のプラ板に重石をちょっと乗せて冷まします。

あらかじめ穴あけパンチで、穴を開けておくと、ちょうどソコが糸が通せるくらいの穴になります。
小さくなったプラ板に糸を通して、オリジナルストラップが完成!!


。。。てなカンジで、あきが小学生のときに学校でブレイクした「プラ板」。
オリジナルのストラップを作っては、お友達と交換したりしていました。
100均ダイソーさんの文具コーナーにまだあるのを見たところ、廃れたワケでもないんですね。

突如として、すごーーくプラ板がやりたくなったあき。
なんでだかはわからないけど、やりたいときがやるべきとき。
以前100均にて、2枚ばかり買ってきてたのを、ちまちまと絵を描いて焼いてしております。

ちょっとしたマイブームです。
小学生のころのワタシの魂復活です。
やらなきゃならないことはあれど、自制心がないあき、プラ板がやめられない。

最近作ったプラ板☆
(写真がピンボケでゴメンナサイ)

P2025168_01.jpg

P2025169_01.jpg

P2025170_01.jpg


。。。。。。ナニコレ??
なんのキャラクター??と、思われる方もいらっしゃるかとは思いますが。

これは今あきがハマって読んでいる漫画『鬼灯の冷徹』に登場するキャラクターなのです!!

P2025166_01.jpg

めっさめさ面白いんですよ、この漫画!!大好き!!

閻魔大王のブレーン(官房長官みたいなもん)の鬼人「鬼灯」さまの地獄ライフを描いた漫画。
これを隅々まで読むと、地獄のことがよく解る!楽しく地獄のお勉強ができちゃいますよ!
(どんな紹介の仕方だ。。。)


この漫画、地獄の沙汰以外に、カワイイキャラクターがたっくさん出てくるのです。
上に並べた3枚のプラ板は、あきが特にお気に入りのキャラクターです☆

1枚目は、鬼灯さまが育てている「金魚草」。
写真がピンボケで、わかりづらいので本物の写真をドウゾ。

P2025171.jpg

クッション代わりにされている「ランチュウ」に似た金魚がソレです。
鬼灯さま曰く「動植物」です。水と肥料で育ちますが、魚(のよう)です。
もてなしのお料理としてお皿に乗って出てくるシーンがあります。
ちなみに「オギャァァァァァァ!!!」と鳴きます。


2枚目は、鬼灯さまの宿敵(?)霊獣「白鐸(はくたく)」さんが描いた猫(らしい)です。
まっっったく絵心のない白鐸さんが描いて、実体化させた猫(らしい)です。
名前は『猫好好(マオハオハオ)』ちゃん。
不気味な姿ですが、しぐさがかわいくて愛しくなってしまう不思議なキャラ。


3枚目は「かちかち山」で狸に生き地獄を味合わせて、最後には地獄に突き落とすうさぎ。
名前は「芥子(からし)」ちゃん。地獄の獄卒です。
いまだに狸への復讐心を忘れず「おのれ狸」と書き連ねたノートを持っています。
そんな病みうさぎの芥子ちゃんですが、普段は無邪気でかわいい女の子です。


大好きな漫画のキャラをプラ板にしては「見てみて!」と母に共強要する29歳。
それが、ブログ「お着物ごっこ」管理人、あきです。
。。。こう書くとたんなる暇人みたいですね。


でも、たまにはこうやって童心に返ることも人生必要ですからね。
「プラ板」&「鬼灯の冷徹」ともに、あきのオススメです☆


最近ブログのネタがくだんなくってゴメンナサイ。
童心に返ろうかしら?って思う方、愛のぽちっとお願いします!


にほんブログ村
21:11  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |