All archives    Admin

08月≪ 2014年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2014'09.21 (Sun)

長崎散策日記~龍馬を巡る旅~

ブログ『お着物ごっこ』をごらんの皆様こんにちは。
今日のブログのテーマは旅!でございます。
「龍馬を巡る旅」ということで、かの坂本龍馬の足跡を辿る旅をしてきました。
日本の夜明けを夢見た幕末の英雄、坂本龍馬の歴史に触れてきましたヨ。

今回訪れたのは、龍馬が建てた日本最初の商社『亀山社中跡』とその近辺です。

。。。ハイ!そこのPC画面の前のアナタがっくりしないでね!
イキナリ高知とか京都とか東京とかそげな遠かところまで九州の端っこから行けるわけなかろうもん!
長崎市街にある坂本龍馬ゆかりの地にちょこっとおでかけしてきました、って散策日記です。
カテゴリだってちゃんと「旅行記」ではなく「お出かけ」になってますでしょ?
がっかりしないで最後まで読んじゃってくださいね!(笑)

では今回のブログのメインゲストにご登場願います!
坂本龍馬さんです、ドウゾ!



龍馬「こんにちは!坂本です!」
あき「ようこそいらっしゃいました~~、アラ本日はじゃっかんお顔の色が優れないようですが?」
龍馬「銅像ですから!」

。。。。。のっけからノリがこんなんですみません。
真面目な龍馬ファンの方はどうぞお怒りをこらえてくださいませ。
久々のブログ更新、いっちょ冗談かましてみたかったんです。

まあこれでお分かりいただいたと思いますが、今回ワタクシ真面目に書く気がありません。
お気楽な長崎散策日記です、どうぞ気を楽にしてお読みください。

まず最初に訪れたのが、風頭頭公園に立つ「坂本龍馬の銅像」です。
風頭公園は、長崎市街の中でも坂の上にあります公園です。
位置的には、長崎市街地をはさんで夜景で有名な稲佐山のちょうど反対側。

今回の散策はココからスタート!
小ネタ満載!プチ龍馬の足跡探索の旅にどうぞしばしのお付き合いを。


風頭公園から階段と坂道を下り、目的地「亀山社中跡」を目指します。
龍馬が建てた日本発の商社「亀山社中」、のちの「海援隊」ですね。
現在跡地は「亀山社中記念館」になっています。



こちらは「亀山社中」の遺構として伝わる建物を、幕末当事のまま復元した場所。
2009年から長崎市が整備、公開しているものだそうです。入館料は300円。

九時の開館時刻に訪れましたのでゆっくりと見学できました。
しかし、これがちょっと時間が経つと「龍馬ファン」らしき方々でごったがえします。

建物内の写真は残念ながらありませんが。。。
着物スキーさんにはウレシイかと思いこのような写真を撮ってまいりました。
「坂本家家紋入り黒地羽二重の紋服」と、かの有名な「ブーツ」です!


※家紋をしっかりご覧になりたい方は写真をクリック!

もちろん紋服もブーツも復元されたものですが。。。
ブーツを履いた龍馬さんがこの近辺を歩いたのかと思うとロマンがありますね。
ちなみに龍馬さん、素足でブーツを履いたため日本初「水虫」の患者さんだったとか。
(ロマンぶち壊し!!)



かつて「日本を今一度せんたくいたし申し候」と仰った(らしい)坂本龍馬。
おみ足もよくせんたくせねば水虫にかかりますわよ。←全く持って余計なお世話。

そんな愛すべき龍馬さんの歴史も分かりやすく年表にして展示してありました。
坂本龍馬は、1835年、土佐高知城下に誕生。
1862年、土佐藩を脱藩して勝海舟に師事、航海術を学ぶ。
1865年、長崎で「亀山社中」結成。
その後「薩長連合」「大政奉還」などを成し遂げる。
しかし1867年、京都河原町の近江屋で暗殺。享年、32歳。

。。。。。。32歳!!?
イエ、短い生涯であったことは存じておりました。。。けど32歳って!!
ワタシの人生が32年だとしたらあと1年ちょっとしかありません。
。。。自らが31歳の誕生日を控えるこの年になって、先人の偉大さを思い知らされる。
。。。もっといろいろ、今のうちに頑張ろう。


深く反省を胸に抱きつつ、お次は「龍馬のぶーつ」に向かいました。
長崎の街が一望できる場所にある観光スポット(?)です。
さてさて、どちらでしょう??散策していると、看板を発見!

。。。。。。ん??
なんかおかしなコトが書いてありますよ!!?



。。。。。。「馬のぶつ像」!!?
ええ!!?「馬の仏像」!!?

それは馬なの?それとも仏様なの??

と、思ったらこういうカラクリでした★



ああ、「(龍)馬のぶ(ー)つ像」ね!!
大事な一文字がかけたがためになんのこっちゃわかんない看板でした。

看板の通りに進み、「龍馬のぶーつ」に到着です。



こちらが「龍馬のブーツ」。
このブーツの像は、足を突っ込んで船の舵を取ると、龍馬になった気分が味わえます。
ココから眺める長崎の街はなかなかの景色です。



さすがは「坂の町」の異名を取る長崎市。坂の上の上まで家が建ってます!
絶景かな絶景かな、龍馬もこの高台を歩いたのかしら??
なーんてロマンに浸っている横で、長崎にゃんこがお休み中。


二匹寄り添っている姿がめっちゃカワエエ長崎にゃんこ。


そして最後は。。。え?。。。もう次で最後ですヨ??
なにせ四箇所しか巡ってませんから!(笑)
なんか尻切れトンボでスミマセンね!

最後に訪れたのは、休日のみ開いているという「亀山社中資料展示場」です。
こちらも結構な盛況ぶりでした。龍馬さん人気はやっぱりすごいですね。
中に入ると、資料。。。というよりも龍馬グッズがずらーり並んでいました。
龍馬Tシャツや手ぬぐいが置いてあります。
(Tシャツはともかく手ぬぐいはちょっと欲しかった。。。)

ボランティアのおじーちゃんおばーちゃんが色々と丁寧にガイドしてくれます。
展示場の窓から見える、こちらの苔むした小さな石橋。
おじーちゃんいわく、なんと龍馬さんも歩いた石橋らしいです!



せっかくなので、実際にワタクシも渡ってみました。
。。。。。。小さな石橋でした(笑)
。。。。。。ロマンを感じる心がない女、あきです。


さて、ここで今回の長崎散策~龍馬を巡る旅~はおしまいです!
問答無用、これにておしまい。本当に、本当に、おしまいです。

。。。最初から最後までふざけてばっかじゃねーか!ってツッコミが聞こえてきそうですが。
ゆるーいスタンスで綴られているブログですのでどうぞご容赦を(笑)
むしろこれだけの写真で、よくこれだけフザケられたね!って労っていただきたい!

ここまでおふざけ散策日記にお付き合いいただきありがとうございました!
もっとたくさん龍馬さんについて詳しく知りたい方は、ウィキペディアでドウゾ!(笑)


ランキング参加しています、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
15:26  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.12 (Fri)

ひさびさのボブカット

着物着るなら髪は長い方がいい、と思って我慢強く髪を伸ばしておりましたが。
着物着るなら髪は長い方がいい、という持論に間違いがひとつあることに気づきました。

「髪が自分できれいに結えるなら」という大事な一文が抜けてました。

。。。そうだよ!いくら伸ばしても結えなきゃ、ただの落武者だよ!
セットもできなかったら落武者なんだよ、あき!
自分自身に頬を張られ、目が覚めました。
やっぱりあたしにゃロングヘアは無理や!
今日まで頑張って髪伸ばしてきたけどやっぱり切ろう!

ってことで、思い立ったが吉日。
早速、断髪式を執り行いました(笑)

朝からお世話になってる美容室へ。
お友達で腕利き美容師さんのこずえちゃんにカットしてもらいました。
魍魎のごとき毛量(つまんないギャグ)を毎回見事にさばいてくれるこずえちゃん。
本当にいつもありがとう。。。

あきニューモデルは、ひさびさにボブカットに決定。

さくっとハサミが入る度に、頭が軽くなっていく!爽快です!
伸ばした髪にサヨナラ。で、こんな感じになりました。



かなり短くなりました!
前下がりボブなので、襟足はさらに短いです。
前髪は切らずにこのまま伸ばしていく方向性です。
(前髪のセットだけは頑張らねばですが。。。)
しばらくアレンジはできないですが、このまま着物を着てもおかしくはないはず。

頭すっきり!気分もすっきり!
こずえちゃん、お世話になりました!


9月に入ってまだ一度も単衣に袖を通していないダメな着物ブロガーあき。
だって九州はまだまだ暑いんですよ。。。とか言い訳はありますが。
心を入れ替えて、お着物着ようと思いまする~~。。。

ランキング参加しています、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
13:22  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.09 (Tue)

お月見パーティー☆

昨日は「中秋の名月」。
我が家では、毎年恒例(になりつつある。。。)お月見パーティーをしました。
月が昇るのを見ながら、みんなでごはんを食べてワイン飲んで、なプチパーティー。

トルソーゆきちゃんもおめかしして、月を眺めていました☆



これは自慢ですが(笑)我が家のベランダから見上げる夜空は絶景です!
ベランダの上には電線が一本もなく、街灯も少ないのでまるで夜空はプラネタリウム。
田舎に住んでて良かったなーと思う瞬間です。

ベランダにテーブルを出して、ススキ(モドキ)を飾って、ワインを冷やして、設営はバッチリ☆





お月見パーティーのメニューは、手作りピザとから揚げ、ビールにワイン。

ピザは生地から作って、トマトソース、バジルソース、マヨソースの三種類。
から揚げは、さきさんの得意料理。豆板醤入りのタレが隠し味。
おつまみに、ドライフルーツとひまわりの種、チョコレート。

。。。完璧なる飲みメニュー!!スバラシイ、こうでなくちゃ!


昨日は本当に月が明るくって、ベランダの電気を消しても大丈夫なくらい。
夜風に吹かれまったりとワインを飲みながら、月光を浴びてゆっくり過ごしました。

あき「おかーさん、今日は中秋の名月でしかも”スーパームーン”なんだよね?」
さき「そうよー。次にこのスーパームーンが見られるのは何十年か後だよー」
あき「スーパームーンでお月見なんてゼイタクー☆」

あたり一面が青白く輝いて、とても気持ちがいい夜でした。



で、本日の朝。

さき「あっこちゃーん、おかーさん間違えちゃた!」
あき「え?なに??」
さき「中秋の名月は昨日だったけど、スーパームーンは今日だった!」
あき「オウッッ!!」←ショック。

そんなわけで、お月見パーティー延長戦(笑)


ランキング参加しています、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
09:26  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.07 (Sun)

マジックパーラー「あんでるせん」♪

以前から、いろいろな人に「ココはすごいよ!!」とオススメされていた喫茶店。
川棚町にあります、『マジックパーラーあんでるせん』に初めて行ってきました。

何がすごいって、この喫茶店のマスターが見せるマジックショーがすごいのです!!
マジックというより、超能力??とにかくミラクルが起きる喫茶店です。

ショーのために長崎県内・県外どころか関東圏からもお客さんが押し寄せる隠れた有名喫茶店。
予約を問い合わせたところ、なんともう2ヶ月先まで埋まっているとのこと。
ところがラッキーなことに今日、急にキャンセルが出たのでお昼の部を見に行くことができました。


「あんでるせん」外観はこんなカンジ。

。。。この外観もスゴイな。ある意味。


さびーれた雰囲気すら漂うレトロな店内。



ショーを見るのに必要なのは、「店内で飲食を800円以上すること」。以上。
つまり、トンデモナイマジックショーを観るのに800円お支払いすればいいわけです。



そんなわけで本日のお昼ごはんは810円のハヤシライス☆
。。。ん??そえてあるスプーンがなんだかおかしいぞ?



。。。すでに柄の部分がぐりんぐりんです。
!!マジックショーはもう始まっている!!?

。。。なーんてことはなく、マスターさんが現われたのは時計が2時過ぎをさす頃。
11時に入店したので待ち時間は約3時間。一人で待つのはツライぜこりゃ(笑)

時間になると、お店のちょっと無愛想な奥様(失礼)が席を決めていきます。
予約が早かった順に、カウンター近くの席に座れます(先着6名)
座れなかった人は席の後ろで立ち見。
その立ち見の人のさらに後ろの人は、椅子の上に板を渡したところで立ち見(笑)
あきたちは、当日飛び込みだったので椅子の上で立ち見グループ。


さてさてマジックショーの始まりです。
マスターさんは一見フツーの穏やかそうなおじさま。
ですが、その手元では次々と不思議な現象が!

ナナメ60度に立つコインや指先に止まるお札!さらにお札は宙を舞う!
マスターさんが用意したお札なら仕掛けを疑うけど、使ってるのはお客さんのお札。
マジックだしなんかタネがあるんだろーとか思ってましたが全然わかんない。
いつなにをどう仕掛けたんだ!!?

トランプも、一筋縄ではいきません。ただ数字を当てるとかいうレベルじゃない。
数字当てをした後、お客さんにカードを一枚千切らせて、その破れたカ-ドをひとまとめ。
まとめたトランプを壁の額に向かって投げつけると、次の瞬間1枚のカードが額の中に納まってる!?
額の内側には、お客さんが破ったはずのトランプのカードがキレーに入っちゃってます。
額の中に収まったカードは、間違いなくお客さんの女の子が千切ったカード。
。。。。。。どうなってんのコレ!!?
もはやマジックというよりも超能力!!


さきさんにも白羽の矢が立ち、マスターさんの不思議なマジックの餌食(笑)に!

マスター「じゃあ旦那さんのお名前をそこの紙に書いてみてください」
さきさん「漢字で、ですか?」
マスター「漢字でいいですよ、おっとまだ書かないで。一緒に書きますよ」
さきさん「(紙にオトン様の名前を書き書き)」
マスター「(紙になにやら書き書き)」
さきさん「できました」

マスター「。。。旦那さんのお名前は“NO○○○○(オトン様の名前)”さんですね」
さきさん「なんでわかったんですかーーー!!?

マスター「漢字はこうでしょう?」
さきさん「「なんでわかったんですかーーー!!?(二度目)」

。。。本当になんでわかったんでしょう??
予約はあきの名前で取ったし、オトン様はおろかさきさんの名前もわからないはずなのに!?
その後も名前当てや、生年月日当てをご披露され、もう唖然とするばかりでした。


マスターさんはものすごくジョーク(ダジャレ?)が巧いのですがお客さんにはややウケ(笑)
つらつらと話すお話は面白いですが、時折何か人生の深いところを語られます。
そのつらつらのなかに心に残る言葉があったら、それは今その人に必要な言葉なんだそう。

あきの心にも、すとんときた言葉がありました。

「幸せになりたいって言ってる人は、今幸せじゃないって言ってるのと同じだね。」

つまり、幸せになるには、幸せ”だ”と断言することが大事。
思考は言葉の影響をとても受けやすいから、口に出す言葉には気をつけなきゃ。
なるべくプラスの言葉を使うこと。マイナスのことは口にしない。

そういやなにかのキャッチコピーにもありましたな。
「口からプラスの言葉を言い続ければ願いは“叶う”」


うーーん、本当にスゴイな、全く一筋縄ではいかない喫茶店「あんでるせん」。
二時間のショーはあっという間でした!!
最後に、マスターのパワー&サインが刻まれたスプーン&フォークを買ってきました。
一本300円、セットで600円。。。お安うございますな。良心的な価格です。



ぐにぐにに曲げられたスプーン&フォーク、お守りとしてお部屋に飾っておこうと思います。
川棚町マジックパーラー「あんでるせん」、ミラクルな体験がしたかったらぜひオススメです!


ランキング参加しています、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
18:36  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.05 (Fri)

「長崎がんばらんば国体」マスゲーム

今年、10月、長崎県では国体が開催されます。
その名も「長崎がんばらんば国体」。
あきさき、国体の開会式に、太極拳のマスゲームで参加させていただきます。

。。。はぁ~。。。
思わずため息です。
思ったよりもぜんぜん大変です、マスゲーム。
現在、太極拳の教室ではそのマスゲームに照準を合わせ猛練習中です。
マスゲームちゅーことは全員の動きが揃ってなきゃならんわけです。

Q.:さてあきさきが参加するマスゲーム、参加する合計人数は何人!?
A:全員=800人。

800人の動きが揃ってなきゃならんわけですよ!!
動きをそろえるために、動きの早さ・タイミングから歩幅からみんなオソロなわけですよ!!

。。。「団体行動」がキライで「協調性」皆無のあきにはコレけっっこうな苦行。
しかも、あき、なぜだか先生たちと並んで一番最前列なんですYO。。。
オウ。。。責任重いわ。。。

。。。まあ、ここで愚痴ってもしょーがないですね。
失敗するのは悔しいから、頑張ります。頑張りますけれども。
ぶっちゃけ今の心境としては「自由に太極拳させてくれよ。。。。!!」てとこです。


先日、本番当日着る表演服(ユニフォーム)が届きました。
ユニセックスのためカラーは鮮やかな水色。
そしてこれがまた、絶対アタイには似合わない色合いでやんの。。。(笑)


最近よく見かける「国体まであとOO日!」って看板がけっこうなプレッシャーです。
今月はお休み返上で太極拳三昧になりそうです。
あきさきともども精一杯やりますのでどうぞあたたかい目で見守ってください。

開会式をテレビで見るよ!って方「はウォーリーを探せ!」感覚であきを探してみてくださいネ☆

。。。さて豆粒あきを見つけられるかな??


ランキング参加しています、ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
22:40  |  太極拳  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2014'09.02 (Tue)

夏の思い出

皆様お久しぶりです、「お着物ごっこ」管理人あきでございます。

いよいよ9月が始まりましたね!
8月はオマエ何しとったんじゃい!ってくらいにブログ更新が滞りまして申し訳ありません。
更新マメが取り柄のブログにも関わらず。。。(汗)
安否のほどが懸念されたかと思いますが、あきさきともども長崎で元気に生きております(笑)

それどころかあきなんて元気に日焼けをしまして、ウデなんて真っ黒です、まあなんて健康的!
炎天下、海岸をがしがし歩き回ったため、日焼けが半端ないです。


そんな小麦色(?)のあき誕生の理由はやはり夏の間の旅行です。
今年は海に縁のあります8月で、身近な日本海だけでなく太平洋にも遊びに行く機会に恵まれました。

インドア派のあきが珍しくアグレッシブに動いたこの夏。
夏の終わりに、二泊三日で宮崎旅行に連れて行ってもらいました。
宮崎県の佐土原に、初めて行ってきました。

佐土原は観光名所ではありませんが、本当に本当に素晴らしい場所でした。
地元の方は、なーんもないよ、なんておっしゃってましたが。。。

泊めていただいたおうちのすぐ近くには海岸があり、美しい太平洋が広がっていました。
空は高くて、風が良く通る。夜になると星がものすごくきれいに見える。
そしてお世話になったご家族は、人見知りが激しいあきを温かく受け入れてくれました。


初めて訪れた佐土原。
朝も、昼も、夜も太平洋を見に行きました。
歩いてすぐのところに海があるなんて、なんて贅沢!海好きのワタシにはたまりません。

「どこか行きたい所ある?」
「海」
このやり取りを何べんしたことでしょう(笑)


初めて、金色の太陽が太平洋から昇るところを見ました。
太平洋は日本海よりも淡い色をしていて、水面が太陽を反射してキラキラ輝いていました。
波音しか聞こえない海岸で、しばらくぼうっと太陽が生まれるのを見ていました。


昼間はかんかんと太陽が照りつける中、白くて広い海岸を歩き回りました。
たくさん大きな白い貝殻が落ちていて、夢中になって拾いました。
熱い砂はやわらかくて、サンダルに沢山入ってきたけど気にしない。
日焼けもしまくったけど、気にしない。






夜は、辺りに外灯がないので星空がとてもきれいに見えました。
カシオペアの「W」がくっきりと夜空に浮かんでいました。
お酒が入ってふわふわ気持ちよくなったまま、涼しい風に当たりながら夜の海を見に行きました。
初めて見た夜の海は、灯台の明かりで水平線がぼうっと明るくかすんでいました。
打ち寄せる波音が重たくて、飲まれてしまいそうでした。


朝陽も、星空も、それを映す海も、本当にきれいだった。
本当にきれいなものはワタシのカメラには残せないから、目に、耳に、焼き付けてきました。
そんなわけで写真が非常に少ないです、ごめんなさい(笑)


お世話になった佐土原の人たちはみなさん温かくて親切でした。
二泊三日の短い間でしたが、ワタシは佐土原が好きになりすぎてしまい。。。
お別れが切なくって、帰りの車中でえんえん泣いてしまいました。
ええ、もう宮崎県を出るまでずーーっと泣いとりましたよ。

佐土原に来ることが出来て本当に良かった。
とても素晴らしい、夏の思い出。




素晴らしい思い出を、8月の間にたくさん得ることができたので。。。
9月からはまた一日一日を、大事に過ごしていこうと思います。
着付けのお仕事も、国体のマスゲームがせまる太極拳も、頑張っていきましょう。

すっかり日焼けして真っ黒になった「コゲあき」の誓いなのでした。


ランキング参加しています、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
11:41  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |