All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'06.06 (Tue)

「ちどりこ紐」でカンタン☆なんちゃって帯揚げ

今日も今日とて絶賛夜更かし中のあきです、コンバンワ。
眠れない夜の徒然に、トルソーゆきちゃんに浴衣を着せてイロイロとお勉強。
あ、眠れないといっても何が原因とかではなく単なる宵っ張りなのでご安心を(笑)

半幅帯を結ぶ時(もちろん袋帯でも大活躍!)な便利なアイテム「トリプル紐」。
その「トリプル紐」をさらに便利にしたアイテム、それが「ちどりこ紐」。
着物好きさんはご存知の方も多いかと思います。
トリプル紐のゴムの両脇にカラフルでカワイイ布がついているアイテムです。

ウチの「ちどり子紐」ちゃんはレース素材♡
P4060228.jpg
写真が悪くってスミマセン。。。

二本の布を、半幅帯の飾りにしてもヨシ!
バイカラーの帯揚げのように前で結んでもヨシ!
どっちにしてもカッワイイ!!
ちなみにあきは今まで、↑のどちらかの使い方しかしてなかったのですが。。。
一本の布で帯揚げ、もう一本を後ろで飾りにするやり方をお友達が教えてくれました!
ちどりこ紐ご愛用のお友達が、こんな使い方あったよ!ってわざわざラインくれました。
(Sさん、アリガトー!!)

ちゃんと、ちどりこ紐製作者様のブログにも書いてあります。
ブログはこちら→「ちどり子のカワイイキモノの日々☆

完成形はこんなカンジ。


ざっと着付けたので色々粗がありますがご容赦を!

薄い紫色のレースの方を帯揚げにしてみました。
一本の布で、さも帯揚げ結んでいますよーって感じを出す方法はいたってシンプル。



衿の中心にちゃんとそろえて、布の中心に結び目を作ります。
そして結び目のきれいな面を上に向け、ぐっと帯に突っ込む。
残った布は端までキレイに処理したら。。。アラ簡単に帯揚げ(っぽいもの)完成!

結び目を作るだけでいい!というお手軽さがなんとも魅力的☆
ちゃんと帯揚げを結ぼうと思うと意外と難しい。。。たるんだり結び目が汚かったり。
けどこのやり方ならビギナーさんでもちゃちゃっとキレイに出来ちゃうんですね。
すごいや!これはなんていうか盲点!!

余っているもう一方の布は、後ろに回して帯飾りにしました♡



ふわっと紺色のレースが帯結びに華やかさを足してくれます。
※あきチョイスが悪くって、浴衣の色にレースの色が被っちゃってあんまり見えてません!
※反対色の布が付いたちどりこ紐だったらきっともっとカワイイです!!

ちどりこ紐、あきはレース素材しか持ってないけど、縮緬素材で可愛い柄ものとかもあります。
ヴィヴィッドな配色で攻めたコーデも楽しめますね!

ちなみに全体像はこんなカンジ。



カジュアルな浴衣でも、帯締めと帯揚げをポイントに使えばキチンと感が出ます!
帯留めがあるとなお凝った印象に☆
。。。着付けがぐずぐずで説得力半減だけど!!(笑)

帯揚げを結ぶのが苦手!って方もこれなら安心ですね。手元にちどりこ紐があればとっても簡単。
なくっても、同じように結び目を作った布を帯に押し込めば帯揚げに見えるって寸法です。
カラフルなスカーフとか、お気に入りのハギレも帯揚げになる!!

しかしこういうのってアイデアだなー。。。
帯揚げはちゃんと結ぶもの、って固定観念があったのでこのやり方には目からウロコ。
お太鼓の時にはちょっと使えないけど、半幅帯で思い切り遊ぶにはぴったり☆
色々な、なんちゃって帯揚げ、試してみたくなりました♡


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
00:28  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |