FC2ブログ

All archives    Admin

2020'01.05 (Sun)

今日のお着物(あき) 令和2年『初釜』

晴天に恵まれた本日は、あきさきが習っている茶道「宗へん流」の『初釜』でした。
一年の最初に開催されるお茶会です。今年はお客で参加してきました。
お迎えする側でないお茶会はゆったりした気持ちで参加できて良いな~。
来年は「お当番」で、お点前しなきゃいけないのでこんなにのんびり出来ない。

今年の『初釜』には何を着て行こうかな、と悩んでみたんですが。。。
そもそもフォーマルなお茶会に着て行ける着物なんてそんなに持ってない。
着て行けるのは、お仕立てした色無地か、訪問着か、江戸小紋くらいかしら??
あわせる袋帯も、数が限られているので、悩ましいのはその組み合わせ。
『初釜』は年に一度と言っても、コーデが「マンネリ化」するのがイヤなんです。

とは言え奇をてらってもしょうがないので、ココはやはり安定の色無地かな。
一度洗いに出してピカピカになった色無地(一つ紋)を着て行くことにしました。
無地縮緬のシンプルな色無地ですが、深みのある臙脂色がお気に入り。
淡いキレイな色があまり似合わない(というか着ていて落ち着かない)ワタシ。
色無地、この色の反物で仕立てて本当正解でした。。。(^_^;)

本日のワタクシの着物コーデ。

hatugama1.jpg

臙脂色の色無地に、ピンク色の地に花が沢山織り出された袋帯をあわせました。
この可愛らしい袋帯はさきさんの私物ですが、母娘で兼用しています。
兼用と言うか、むしろ今ではあきに私物化されようとしている。。。(笑)
だってさきさん、もうこんな可愛い帯、締めないじゃない( ̄▽ ̄)??←失礼千万。
しかし久しぶりに自分で二重太鼓、結んだなぁ。。。

hatugama2.jpg

この帯は、適度にハリがあって軽いのでわりと扱いやすいです。
お太鼓にも、お花の柄がちゃんと出て良かった~!!

今日のコーデのポイントは、この帯締めと帯揚げです。
いつもが無難に、ピンクベージュっぽい帯揚げを選んでいたのですが。。。
今日はちょっと挿し色として、キレイな青い帯揚げを結んでみました。
そして帯締めも、帯揚げにそろえて青にしてみました。
同じ冴えた青ですが、セットではないので色味がビミョウに違います。そこも良き。

hatugama3.jpg

いつも同系色でまとめるところを、あえて反対色を使ってみました。
ちょっと「オトナ」なカンジ、しません( *´艸`)??
小物の色を変えるだけで、印象が変わるのって着物の面白いところですよね。

『初釜』にいらしていた先生方、先輩方、クラスメイトさん。。。
みなさんの装いと比べると、ワタシのコーデはかなり地味でした。
(みなさん華やかな訪問着や、地紋の入ったキレイな色無地とかなんだもの!)
自分は自分だし、コーデも気に入っているので全然そこは構わないんですが。。。
ちょっと華やかな、かつ自分好みの訪問着とか欲しくなっちゃいました。
だってみなさん、とても素敵なお着物を着てらっしゃるんだもの。眼福でした。


今年も『初釜』に参加して、しゃんと背筋が伸びました。
だらだら過ごしてしまった、お正月の三が日から脱出!です。
また今年も、気持ち新たに茶道のお稽古に取り組んでいきたいと思います。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
17:06  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |