FC2ブログ

All archives    Admin

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

2020'02.15 (Sat)

茶道のお稽古‐もてなすということ-

昨日の夜は、茶道のお稽古に行ってきました。
先週、風邪引きでお休みしてしまったので2月の初稽古でした。

昨日は基本の「炉」の濃茶手前をお稽古させていただきました。
相変わらずお点前が不安定なワタシです。。。(^_^;)
ひとつ気を付けてはひとつ忘れ、覚えたことがところてん式に抜けるのは何故??

先生はよく「頭で覚えなくていいの、身体が覚えていくから」って仰います。
おかげで覚えの悪さに焦らずゆっくりと、お稽古に通ってきたんですが。。。
気が付けば、茶道を習い始めて10年以上。。。ちょっとゆっくり過ぎやしない??
覚えが早い方は、なんでもないようにするするとお点前されるのにワタシときたら!

ワタシは20代前半で茶道を習い始めてから、ずっと同じ先生に教えていただいています。
まさかこんなに長い間、自分がお茶を習い続けているとは思いませんでした。
最初は着物を着た時の所作の美しさを身につけたいと思って始めたんですけどね。
今は茶道そのものを、「楽しい修行」と思い続けています。

ワタシが師事する先生のご指導は、とても細やかで丁寧。
お茶室での姿勢、歩き方や歩幅、お点前の速度、お道具を扱う指先までの意識etc。。。
先生はいつも気づいたことがあれば細かに指導してくださいます。
そしてキレイに出来ているところは、とてもよく褒めてくださるんです。
叱られると委縮するワタシのような豆腐メンタルの人間にとっては本当にありがたい(笑)

最近、お点前を覚えることに必死だった頃に比べると少しゆとりが生まれたように思います。
(でもお点前の手順間違うから「ゆとり」持ってる場合じゃない?のかも??)

お点前をするときは一番に「おもてなし」の気持ちを意識するようになりました。
美味しいお茶を飲んでいただきたい、そのためにひとつひとつを丁寧に行う。
お点前には、お客様への思いやりの心が無駄なくやまほど詰まっています。
そう思うと、お茶を頂くときにも自然と「ありがたい」と感謝の気持ちがわいてきます。

お茶室は、振る舞う側と受ける側、互いの気持ちを受け渡しあい交流する場所。
ワタシには、お茶室、お茶会というものは、そのように感じられるのです。

色々と考えていたら、お抹茶が飲みたくなってきたのでちょっとティータイム。

sadou1.jpg

お菓子は縁起の良い「鶴と亀」の和三盆です。
口に入れるとじんわりと溶けてく♡美味しい♡

この抹茶椀は、昔オトンさまが滋賀のあたりで買ってきてくれたもの。
実は当時、ワタシとオトン様、家庭内でゴチャゴチャ喧嘩が絶えない時期でした。
それでもオトンさま、旅先でこのお茶碗を買ってきてくれたのです。
旅先で一瞬でもこのうるさい娘の顔を思い出してくれたのかなぁ?って。。。
そう思うと、じんわり嬉しくて。。。今も大事に使っています。


明日は、先生お茶会に出席されるそうで、朝から着付けのお手伝いに行ってきます!
ふだんお世話になってばかりなので小さな恩返しをさせて頂きます。
朝が早いのでそろそろ寝なくては!!
長文にお付き合いいただいてありがとうございました。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
23:54  |  茶道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'02.15 (Sat)

着物コーデは「足し算」

ここ二週間ほど、タチの悪い風邪のせいでマスク生活を送っていた結果。
マスクに唇と鼻の下が擦れて、あり得ない程ガサガサに荒れまして。。。
ワセリン塗りたくって修繕中のあきです、どうもコンニチワ。
唇はなんとか回復したものの、まだ咳と、声の擦れは治っていません(~_~;)
みなさまも、風邪にはじゅうぶんご注意くださいませね。

そんなこんなで最近まったくお着物ライフしていなかったワタシ。。。
でも、月曜日は仲良くしていただいてるお着物仲間さんとお出かけの予定です☆
久しぶりの着物でお出かけ、せっかくだから可愛いアンティーク着物着よう♪
減量の結果、サイズアウトしていた手持ちのアンティーク着物(身幅も身丈も小さい!)
がギリ着られるようになったので、うれしくって心が弾みっぱなし。
ワクワクしながら準備したお着物がコチラです。

odekake2020217.jpg

お着物はこっくりと深みのある葡萄色に、意匠化されたお花の柄の小紋。
薄くて繊細な生地ですが、柔らかで軽くて着心地は大変良き。胴裏は紅絹です。

あわせた帯は、鳥の羽根と芭蕉の葉が染められた淡いミドリの染め名古屋帯。
なかなかこういう地色の帯は見つからないし、モチーフも珍しくてお気に入りです。

平組の帯締めと、縮緬のぽってりした帯揚げは、発色が良い真緑を選びました。
ちなみにこの帯締め、帯揚げはセットではありません。
リサイクルショップで別個に売られていたものから発掘(笑)しました。
どちらもまだ、使ったコトがなかったので、お出かけの日にデビューさせます!

まだ「帯付き」のシーズンでもないし、羽織モノはどうしようかな??
箪笥をガサゴソしましたがちょうど良い羽織がなかったので、大判のストールで!
ここしばらく2月だというのにやたら暖かいので、防寒はストールだけで大丈夫そう。
それに、この昭和レトロなド派手なストール、わりとどんな着物にでもあうのですよ!
こちらの万能ストールは、リサイクルショップで見つけて500円で購入したモノ。
実はあちこち穴が開いてるんですけど(笑)丁寧に穴を繕った形跡があります。
前の持ち主の方が大事にしてたのかなぁ。。。??

こうやって着物のコーデを考えてる時間が、最高に幸せです。。。♡
ぴたっと自分の中で違和感がないコーデに仕上がった瞬間は至福。

ちなみにワタシは着物のコーデを考えるとき、「足し算」していくほうです。
色の足し算、柄の足し算、アイテムの足し算。。。一歩も引く気ナシ!!(笑)
足せそうなものをどんどん足していくので、最終的にちょっとごちゃっとしますが。。。
このごちゃっと詰め込んだようなコーデが好きだし、性に合っています。

こちとらシンプルなものを美しくきこなす美貌なんて持っていないし。。。
そしてあいにく同系色でまとめたキレイ目コーデも似合わないし。。。
自分らしさを煮詰めて行ったら、このごっちゃり詰め込みコーデに辿り着きました(笑)

コーデって、「これが好きで一番落ち着く」ように着るのが一番じゃないですかね??
別に、そこに正解・不正解があるわけじゃないんだし。。。
※ただし「TPO」と「季節」は別!ここはやっぱり押さえておくべきかと!
着ていて楽しい!って思えるコーデが似合うコーデだと理想ですけどね(*'▽')

さて、このコーデを着るお出かけの月曜日が楽しみだ!!
どうか雨がだけ降りませんように。。。!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
13:58  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |