FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009'06.09 (Tue)

自由の本当の意味はどこにあるのか。

こないだケータイのメール機能で「うすもの」と書いて変換キー押したら、辞書が『羅』と変換してくれたので、こいつはモノがわかるケータイだ、と感心しました。『羅』。。。確かに「うすもの」ですね。

この『単衣』のシーズン、そしてこれから『夏物(うすもの)』のシーズンにかけて、あきには着物を着るヒトとして難関が待ち受けてます。それは。

『サイズ』。。。です。

『単衣』のサイズがナイ!!としょっちゅう書いてますが、ホントに困ってます。

「大は小を兼ねるから大丈夫!」と思われるかもしれませんが、兼ねないから!!
フリーサイズって、身丈163センチ・裄丈68センチくらいですよね。
あきサイズは、身丈151センチ・裄丈63センチくらいです。

確かに着ることはできます。身丈が長い場合、おはしょりをあげて着ればいいんです。
「袷」のときはそれでもいいです。でも夏場は。。。
暑いんですよ!!おはしょり分お腹周りがホカホカで、暑くって着てるとシンドイんです。。。(涙)
そんなわけで、なんだかんだ言って実際のトコ、「大は小を」兼ねないから!!
まぁ、これはあくまで、あき個人の感想ですが。。。

そんな『単衣』と同じく、これからのシーズンでサイズに困る。。。といえば。

浴衣!!

浴衣って、店頭販売してるのはたいていサイズフリーなんですよ!
「ジャ○コ」とかで売ってる浴衣はフリーサイズがほとんどです。
(都会だったらもちょいサイズの品揃えもいいかと思われますが。。。)

フリーサイズって、うちのさきさんがちょっと大きいかなってゆうくらいなので、身長が155センチ以上の方なら問題なく着れる。。。かな?な丈です。
しかしこれまた「霊長類ヒト科」ならぬ「ホビット科」にはキビシイサイズ。
せ、せめてMサイズでお願いします。。。!

なので頼みの綱は、ヤフオクもしくはネットショップ。が、しかし。
グローバルなネットワークをもってしても、「ホビットサイズ」は貴重品なのです。
数は多く扱っていれども、柄は多様に揃えてあれども、サイズに関しては異少ない。
去年あきは、リーサルウエポン「ジュニアサイズ」購入したくらいよ!
でも「ジュニアの150」って、大体小学6年生から中学2年生あたりのサイズだから、柄が。。。ワタクシが着れる、そして着たい!!と購入に踏み切る、柄を探すのにスゴイ苦労しました。

そんなわけで、現在あき、夏の紫外線よりもキビシイ問題に直面しております。
「25歳」の「身長151センチ」の「裄丈63センチ」の「童顔」の「ホビット族」が。

着れる浴衣よ、ここに参られよーーーー!!!(絶叫)

ちなみに。。。
P6088301.jpg

トルソーのゆきちゃんが着てる浴衣(↑)「牡丹柄の浴衣」は、着心地の良い「綿紅梅」。
なんと!!Sサイズがあったんです♪「S」サイズですヨーー!

ネットで見つけた今年の第1候補である浴衣は、Sサイズでちょっと大人っぽい浴衣、黒と白の染め分け。お値段若干高めです。
でも以前ピンクやら赤やら買ってしまったので。。。今年はちょっと落ち着いて、「大人」スタイルを目指そうかと思ってます☆
関連記事
22:44  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/1034-97c5cde8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |