FC2ブログ

All archives    Admin

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'10.23 (Sat)

田中桐下駄店がやってきた!

大村浜屋物産展に「田中桐下駄店」がやってきた!

年に二回くらいやってきては大村浜屋前で、下駄を並べている桐下駄職人のおじちゃん。
おじちゃんの仕事っぷりが見たくって、お茶のお稽古のあと行ってきました。

大村浜屋玄関前にて、物産品に混じって、お仕事してるおじちゃんを発見!
おじちゃんの仕事スペースの畳の上には、素材も柄もさまざまな鼻緒が置いてあります。
台は歩きやすい焼きの「右近」のめりの白木の「小町」それと白木の「こっぽり」。
どれも軽くて歩きやすそうで、おじちゃん相変わらずいい仕事してるなぁ。

ちょっとのぞきに行こう~♪ってくらいの気持ちで行ったですがダメですね。
やっぱり物欲に勝てなくって、また下駄をお誂えしてしまいました。

今回は、低めの白木の「小町」にコチラの鼻緒をすげてもらいました!


PA230592.jpg

印伝風の黒い鼻緒、ウケもツボも黒です!カッコイイでしょー!

カラフルな縞とか、ほっこり綿素材のものとか、柄物の縮緬とか。。。
いろいろカワイイのがあったんだけど、あえて黒で!黒でお願いします!!

PA230593.jpg

夜桜のようなこの鼻緒、実は男物です。
下駄の鼻緒は基本男女兼用になっているらしいので、お願いしてすげてもらいました☆

白木の台も、職人のおじちゃんが「この白木は上等!」とオススメしてくれたもの。
木目がまっすぐで美しいのです。

すげ終わった完成品を履いてみたら、さすが!足にピッタリです!
しかもこの鼻緒、白の足袋にとっても映える!
ちなみにこの下駄(鼻緒込み)で2650円というオドロキプライス!

おじちゃん、ホントにいい職人さんです。
あきの足元を見て、草履の鼻緒がだいぶゆるんでいるに気付いて、草履も修理してくれました。


おじちゃん「アンタ、なんかめでたいハナシはあるとね!?」
あき「いえ皆目御座いません。めでたくなりたいとは思いますが。。。」
おじちゃん「じゃあコレやるけん!」

おじちゃん、有明海で釣れたという鯛をくださいました。
ええ!?鯛!!?

PA230595.jpg
鯛。

。。。確かに鯛だ。こりゃ目出度い、と。ありがとうおじちゃん。
きっとあきに目出度いことがあったらこの鯛のおかげね(笑)

大村浜屋物産展は明日夕方5時まで、おじちゃんも店開きしてるそうです。
普段履きの下駄をお求めの方はぜひ☆


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
関連記事
14:50  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/1619-738c5395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |