FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'12.06 (Mon)

「帯ヲタク」さきの最近のお買い物

無類の帯スキーである、ウチのさきさん。
「着物一枚に帯三本」が基本姿勢。
カワイイ帯を見つけると手を出さずにはいられない性分です。

「締められない帯を買っちゃってどうするの!その帯どこに締めてくの!」
。。。とあきはよくさきをいさめるのですが。


先日、食後に美味しい日本酒を味わいつつ、まったりPCに向かっているさきさん。
つらつらと見ているのは当然(?)ヤフオク。

さき「ねぇ、あっこちゃーん、この帯、カワイくない?」
あき「どれどれ。。。ああ、カワイイ昼夜帯だね」
さき「いいなー欲しいなーお値段も高騰してないしー。。。入札してみようかな」

あき「待て。ちょっと待つんだ。」
さき「なに??」
あき「キミは今ちょっとばかし酔っているだろう」

あき「ほろ酔いで買い物するのはリスク高いからやめときなさい!!」


しかし翌朝、うれしそうにさきから報告が。

さき「おかーさん、昨日の帯落札しちゃった☆」
あき「。。。ひとのハナシを聞けッッ、5分だけでいいから!!」


そんないきさつで我が家の、さき着物箪笥にお嫁入りした帯が届きました。
さき曰く、プチプライスで落札した帯はアンティークの昼夜帯。


表は繻子のようななめらかで光沢があるムラサキ地、菱の地紋が入っています。

PC020063.jpg


裏は、楊柳のようなざっくりした生地で黒地に、緑と黄色の絞りが映えます。

PC020064.jpg


裏と表で、ジキルとハイドのように(笑)まったく違う表情をした昼夜帯。
ですが、どちらもアンティーク着物によく合いそう☆

うーーん。。。ウチのさきさん、やっぱり帯を見る目はあるなぁ。
最近はアンティークの帯がお好みでよく購入していますがハズレなし。

でもさきはあまりたくさんアンティーク着物を持っていません。
あきが、コレはどの着物にあわせるつもりなの??って質問すると。

さき「わかんない

。。。とキッパリおっしゃいます。
さきにとって、帯は多少「コレクション」の要素が強いのではナイかと。

。。。いずれにせよ、あきが使わせていただくのですがね(笑)

最近のさきの「帯買い」報告でした☆


にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
関連記事
11:52  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No title

ぴよっちょ 様

古着屋さんはお宝の山ですよね!!
尽きない着物への愛は物欲へと変ってしまい、自分でも扱いかねることもしばしばです。
でも、自分の知らなかったことを知る喜びもあるし、着物熱はなかなかさめませんね。
ただし、古着屋さんはちょっと照明が暗めだったりするので、シミや汚れにはご用心!!
さき | 2010年12月06日(月) 19:33 | URL | コメント編集

No title

着物を着て 忘年会に行く!と決意してから
着付けのHP探したり
小物のHP検索していると
色々知らない言葉や織物が気になり
図書館で本を借りて読みまくってます!
そうなると実際に色んな着物が見てみたくなって
以前から気になっていた古着屋さんに足を踏み入れてみたら
あら楽しい♪
そして
あの衝動買いの洗える着物が随分ちゃっちく見えて
ちょっと後悔・・・
その着物に合う帯止めが欲しい♪
半襟はどうだろう♪
着物とは 欲の尽きない物だと
しみじみ実感し始めた今日この頃…
ぴよっちょ | 2010年12月06日(月) 15:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/1679-a3b4ca6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |