FC2ブログ

All archives    Admin

12月≪ 2020年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'08.05 (Fri)

家族旅行記⑤『錦帯橋』と『秋芳洞』

旅行二日目。宮島にさよならして、次に目指すのは山口県の『錦帯橋』!

『錦帯橋』は、山口県岩国にある木造アーチ橋です。
伝統の組み木の技法で作られた『錦帯橋』なんと築330年!

P8010997.jpg


山の上のほうにある小さなお城が岩国城。

P8012101.jpg

カメラでズーム最大にして取れた写真がコレ。ちっちゃい。。。
サラリーマンのお父さんが真面目に勤続した暁にはこれくらいの家買えるんじゃ?
しかもこのお城、建てられてわずか7年で、徳川幕府の命令で取り壊されたんだそう。
ヒトの夢って儚いもんですねぇ。。


この日はじりじりと皮膚を焦がすような凶悪な太陽がお出ましになられ。。。
ぶっちゃけて渡るのめんどくさいなー。。。なんてぼやくあき。

さき「一度はこの錦帯橋、渡ろう!もう二度と来ないかもしんないんだし!!」
。。。それは言えてるかも。もう二度と来ないかもしんないもんね。

てなカンジで『錦帯橋』、渡ってみました!

P8011000.jpg

緩やか過ぎる段差があるので、かなり歩きにくい。。。(汗)
そして案の定、暑い!!!。。。まあ、これも旅の記念です。


『錦帯橋』往復ですっかり汗をかいてしまったので、次は涼しいところへ!
小学校の修学旅行で一度来たことがある、鍾乳洞『秋芳洞』。

P8022103.jpg


年間通じて常に気温は15度くらい。ひんや~り。
※涼みに来たわけではアリマセン。
それでは行ってみましょう!自然と時間が作り出した神秘の世界へ!

P8021001.jpg
行ってきま~す♪


P8021003.jpg
『百枚皿』


P8022115.jpg


P8022110.jpg
『洞内富士』


光を反射して輝く鍾乳石。小学生のときより全然感動が上でした!
ぽたりぽたりと落ちる雫が年月をかけて作り出した光景。
比べればヒトの一生なんて泡みたいなもの。。。
ましてや『岩国城』の7年間なんて。。。

あきたちが歩いた秋芳洞上りコースのラストに待ち受けていたもの。。。
それは地球上の生き物の『進化』が描かれた長いトンネル。

進化のトンネルを登りながら、あきも進化!
象くらいなら持ち上げられる怪力を手に入れました!

P8021006.jpg
ウソです。どう考えてもウソか悪ふざけですスミマセン。

「トリックアート」ってやつです。
実際は壁に手をあててるだけなのに、写真で観るとホントに、象を持ち上げてる!
結構スゴイ画じゃないですかコレ!思わず興奮してしまいました!

トンネルを登りきると、ムワッとした空気が押し寄せてきます。
これにて秋芳洞見学、終了。
しかし。。。さて、これからどうしよう?どこに行って、どこでお昼ごはん食べよう??
完璧ノープランでございます。。。旅行中なのに(笑)

そんなノープラン一家がたどり着いた、この家族旅行、最後の場所とは!!?
家族旅行記、感動のラストは『家族旅行記ファイナル』にて!!



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
関連記事
08:20  |  旅行記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

のりっちさん☆

コメントありがとうございます!

「家族旅行記」だけで6記事という長文になってしまったのですが。。。
楽しかった!のおすそわけができたらいいなと思いながら書きました。
読んでいただけてうれしいです!
あき | 2011年08月05日(金) 20:15 | URL | コメント編集

楽しそう~~

楽しく、有意義な家族旅行の様子。

楽しみに読まさせてもらってます♪

のりっち* | 2011年08月05日(金) 10:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/2014-e25cd8dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |