FC2ブログ

All archives    Admin

12月≪ 2020年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'08.21 (Sun)

着物本・「日本の女性風俗史」

あきが通う佐賀県有田の紅茶教室の近くにある本屋さん。
一見フツーの、ちょっとさびれたカンジの本屋さんですが侮るなかれ!
このお店、異様に専門書が多いのです!着物関連の本もズラーリ!

友禅染を始めた宮崎友禅斎が描いた着物の図案集「雛形本」が文庫本サイズで売ってたり。
スッゴイかっこいいコーディネイトの着物を着た妖艶美女の写真集があったり。
(この写真集はできたら欲しいけど3500円するんですよねー。。。)
その書店でさきが買ってきた着物本をご紹介。

P8182149.jpg

『日本の女性風俗史』

日本の着物の形や着付けの変化などを、写真入で解説してくれます。
ただしこの写真がちょっと怖かったりお間抜けだったりで笑っちゃうけど(笑)

弥生時代の「貫頭衣」から、平安時代の「唐衣裳」、江戸時代の「小袖」「打ち掛け」。。。
「おはしょり」とか「袋帯」「名古屋帯」もそんなに昔っからはないんです。

着物って歴史があるようですが、ずーっと時代に沿って大きく変化していきます。
着物が今の形になったのは、服飾史ではごく最近のことなんですね。

きもの文化検定2級を今年受検するので、今あきとさきはこの分野もお勉強中です。
図解はわかりやすくって助かります、この本、受験用に最適かも!?


そう。気付けばきもの文化検定の受検までもう2ヶ月!
のーんびりしてたらもう時間がない!
そのうえ範囲が広くってもう泣きそうです。

でも今年絶対受かるんだ!準2級って優しさはいらない!純正の2級に受かるんだ!
じゃなきゃ満足できないし、受験料がもったいない!←ドケチ。
それに今年受からないと、来年も太極拳の合宿とカブったとき太極拳に行けない!!


諸事情を抱えて、10月23日まで頑張ってお勉強します!!



にほんブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
関連記事
16:27  |  好きな本・映画・音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/2031-54b92a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |