All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013'06.17 (Mon)

太極拳表演会

6月16日日曜日、『第5回太極拳崇徳会交流会』が開催されました。
場所は、諫早市森山スポーツ交流館でした。

今年は例年よりも参加人数が少なかったそうですが、それでも各教室団体表演、個人表演(あき)、グループ表演、先生による個人表演と、午前、午後に分かれて16組の表演がありました。

表演する種目も、「簡化二十四式」「楊式」「三十二式太極剣」「陳氏四正太極拳」「陳氏太極拳一路」など様々で、普段自分がしていない種目を見ることもできて勉強になりました。
表演の衣装や、音楽なども見所で、いかにも太極拳らしい音楽を使う教室もあれば、洋楽を持ってきてみたり、表演する種目によっては迫力ある音楽、優しい静かな音楽とバリエーションに富み、面白かったです。

緊張感を味わいながらも、表演後にはお互いに「頑張ったね」と声を掛け合い、途中全員参加のゲームなどもあって和やかに楽しく、太極拳漬け(笑)の一日でした。


今年の表演会は、あきさきともに出番が多くあまり写真が撮れなかったのですが。。。
一部だけ載せさせていただきます。

P6160122.jpg
「簡化二十四式太極拳」の表演。

P6160151.jpg
「三十二式太極剣」の表演。

P6160154.jpg
「楊式競技用套路」表演。


写真がないのがとても残念なのですが、あきは表演会後半のグループ「満天の星」による「陳氏太極拳一路」の表演に感動しました。
諫早教室の方3名で表演されたのですが「伝統拳」らしい力強さとしなやかさが素晴らしかったです。
「一路」は以前から興味があったので、表演を見れて良かったです!


ちなみにあきさきの教室は、「簡化二十四式太極拳」と「三十二式太極剣」の表演をしました。
前半の「三十二式太極剣」は音楽も、女子十二楽坊による「紫禁城」でカッコよくキメたのですが。。。
後半に表演した、「簡化二十四式太極拳」の音楽は、聴いてビックリ!だった方も多かったかもです。

なにせ長淵剛さんの『あなたとわたしの物語』でしたから(笑)

長淵剛、いい声ですね。曲もいいですよね、あきも好きです。
でも表演中に♪苦しすぎるよね~悲しすぎるよね~死にたいよね~生きてゆけないよね~♪
。。。って!それでも活き活きと表演するウチのクラス。
さすがは「あっぱれ教室」(正式名称)の表演ですわ。

P6160148.jpg
あっぱれ教室、頑張りました!!


最後の締めくくりは、先生による個人表演。
今年は静かで美しい音楽で「楊式競技用套路」の表演をされました。

P6160694.jpg

P6160700.jpg

P6160705.jpg

どこでシャッターを切っても力強く美しい先生の表演。
毎年見とれて、そして圧倒されてしまいます。。。
広い体育館でやっているのに、その姿は少しも小さく見えない。

しみじみと、日ごろ私たちはすごい人に教わっているんだなぁ、って思います。
先生の表演はこういう場以外ではなかなか見れないので目に焼き付けてきました。


今年も素晴らしい表演をいくつも見ることができた表演会。
もちろん自分の表演は緊張したし、これまでの道のりを思うと長かったなあって感じました。
でもやはり参加することができて良かったです。
経験はお金で買えない大切な財産。

次回の表演会がいつになるのかはわかりませんが、またこれから日ごろの練習を通してスキルアップ&レベルアップできるように、大好きな太極拳、頑張りたいと思います。


  
ランキングに参加中です。よろしければぽちっとお願いします

にほんブログ村
関連記事
17:14  |  太極拳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/2717-3ed74774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |