All archives    Admin

01月≪ 2018年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2013'09.07 (Sat)

ちょっと怒ってます。  さき

今日は二十四節気の「白露」だそうです。
日本人って本当に季節の移ろいや、自然の小さな営みに優しい目を持っていますよね。

野の草に宿る露に秋の訪れを感じるなんて、ほんとうに繊細。
現代に生きる私たちが失ってはいけない大切なものを教えてくれます。

いやなことがあった日でも、身の回りの自然に目を移すと、ちょっとほっとします。
秋の訪れを心にも、体にもいっぱい味合わせてやりたいです。

夏の終わりから浴衣のお洗濯やアイロン掛けを済ませ、今日は夏の着物を仕舞いました。
ほとんど、袖を通すことのなかった着物たち、ごめんなさい。
暑さに負けて、浴衣ばっかりでした。。。。
ずいぶん涼しくなってきたけれど、そうすると今度は夏着物がちょっと違う気がして。。。

今日は単衣の着物に袖を通しました。

単衣の大島に半幅帯。どちらもグリーンで同色コーデです。
メリハリコーデ好きの私的にはめずらしい。

P1010887.jpg
P1010892.jpg


ところで、今日の朝日新聞のbe「なやみのるつぼ」は美輪明宏さんが回答者でした。
悩み相談のようなコーナーなのですが、歯に衣着せぬ美輪さんの回答に大いに賛同。

ブログを書いている皆さんなら大なり小なり経験されているかと思いますが、
「思い込みの激しいコメント」しかも名無し。

ブログ「お着物ごっこ」は基本楽しく読んでいただきたいので、いやなことは「ワカチコ」なんです。
嫌なコメントは削除。皆さんの目には触れないようにしています。
でも、自分たちは読んでしまうので、せっかくのよい一日のスタートにつまずくこともあります。

自分の意見を言ってもいいんです。でも自分だけが正しいなんて思い上がりは。。。
美輪さんの回答のなかで
「相手の事情を深く洞察することもなく~~世の中そんな単純なものじゃない」
という言葉があるんですが、本当にこころないコメントを書き込む方にささげたいです。

「人はそれぞれに事情があること、人は多様であることを互いに認める。融通無碍・もっと広い視野で見ましょう」

美輪さんの言葉を私自身もかみしめて、人に対して想像力のある人間でいたいと思います。

ちょっといつもの「お着物ごっこ」らしくありませんが、私の母としての小さな怒りです。


ランキングに参加中です。ぽちっとしていただけると幸せです

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
15:47  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/2796-582be58a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |