All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'10.01 (Tue)

キモノ教室のお着物(あき) 袷のシーズン突入!

いよいよ本格的にお着物が楽しいシーズンに突入しましたねー!
心置きなく「袷」のお着物が着れるっちゅーもんです。

「袷」のシーズン突入の初日の今日は、キモノ教室!

今日は、「ふだん着物+お太鼓系の半幅帯の結び方」のレッスンの予定です。
前回の教室で、生徒さんお二人が、とってもきれいにお着物を着られたので安心して帯にいけます☆

半幅帯ですが、今回は、帯締めと帯揚げも使って帯を結んでいただこうか、と。
これからを考えたら、帯締めと帯揚げの結び方は、マスターして損はないはず。
「お太鼓結び」前哨戦といったところでしょうか。。。
それに帯締め・帯あげは、しっかり締めれば帯の緩み防止にもなりますし。。。

前から見て鏡に写る自分の着姿が「お!キモノっぽい!」って思っていただけたらうれしいな、と。


実はあき、以前は半幅帯に対する苦手意識が強かったのです。

。。。だってかならず緩むんですもの!どんなに丁寧にやっても緩む!!
腰骨が張った体形が悪いのか、前で結んだ帯がどんだけ力入れても回らないんです!
ぐぐぐぐっと力をこめて帯をまわすでしょう、そしたらもう帯がゆるっとしている。。。(涙)
まあ、おかげで「帯が緩む」ヒトの気持ちや、緩みの原因はちょこっとわかった気がします。


半幅帯は、ぎゅっとしめて素早く形を作る!が基本。
モタモタしてるとどんどん胴に巻いた帯が緩んできますからスピード勝負!!

あと、帯のタイプによって結び方を変えることも大事ですよね。
博多織やアンティークの半幅帯のように、短く、硬い帯はシンプルに。
長さがある柔らかめの帯であればトリプル紐を使ったりしてアレンジ。

そして、ワタシは半幅帯のときは帯板は小さめの差し込み式にしています。
最初に装着するゴムベルト付きの帯板は、「お太鼓」の時には便利☆
でも「帯が回らない、または帯板ごと回ってしまう」場合は、最後に帯板を差し込むほうがいい!
帯がちょっとゆるっとなったかな?と思っても帯板を入れればシャッキリ☆キレイに仕上がります。

あきはこれで「半幅帯苦手意識」をかなり克服しました。
後は、何度も結んでみる、やっぱりこれが一番大事ですよね。


半幅帯についての話が長くなりましたが。。。。
袷シーズン突入初日、本日のあきのお着物です。

P1011120.jpg

今日は、黒地にドット。。。ではなく、よくみたら小花柄!のお着物。
やわらかくて軽くて涼しい、着心地もいいカワイコちゃんです。

帯は、リボン柄の半幅帯。
リボンにあわせ帯締めと帯揚げもキュートな色を選んでみました☆

P1011124.jpg


帯結びは、今日の授業でお教えする結び方で結んでいます。
お太鼓系の半幅帯の結び方の基本です、長さと幅がある半幅帯で結ぶと可愛い☆

P1011122.jpg

今日も楽しくキモノ教室、頑張ります!



ランキング参加しています、ぽちっとしてもらえるとウレシイです!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
16:32  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ICHIさん

まだまだ未熟者ですが、楽しく教室ができていて幸せです。
自己満足にならず生徒さんにも楽しいと思っていただけたら良いな、と思うのでこれからも頑張ります!
いつも暖かいコメントありがとうございます。
あき | 2013年10月02日(水) 22:56 | URL | コメント編集

季節は秋らしくなりましたね(^^)
キモノ教室はもうすっかりあき先生がいたについてきたんですね(^-^)
落ち着いた色で素敵な着物ですね☆お似合いです(*^^*)
ICHI | 2013年10月01日(火) 20:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/2825-252d5045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |