All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'10.07 (Mon)

「いまどき振袖ガールのつくりかた」

毎年このシーズンになると成人式用に「振袖本」がたくさん出ますよね。

今年の流行はどんなカンジなのかな?どんなスタイリングが多いんだろう??
お振袖の柄行や帯結び、ヘアセットの雰囲気などが気になって毎年見ています。

立ち読みの結果(オイ)今年はわりとスタンダードなものが人気の様子。
一冊は買っておかなきゃいけないかな、と思ったんですが。。。
毎年同じシリーズ買ってると、じゃっかん、食傷気味になってしまいます。

毎年「流行」はあるのですが、振袖自体はそれほど大きく変化しているように思えないし。
まして帯結びって、そんなに毎年結び方が変わるわけでもないし。。。
同じシリーズばかりだと、見飽きてきてしまうのです。


そんな折、先日、長崎市の本屋さんで見つけて、お!これは!!と思わず買っちゃった一冊。

振袖のムック本、『いまどき振袖ガールのつくりかた』。
(小学館発刊、1260円)

9784091022981.jpg

玉城ティナちゃんが表紙を飾っております!カワエエです!


成人式・卒業式・初詣・結婚式(ゲスト・花嫁)と、色々なシーン別のお振袖がたくさん載ってます。
モデルさんが着ているのは、ツモリチサト、岡重、和風館などの現代物の個性的なお振袖。
どれもポップでキュートで華やか!
振袖だけでなく、足元・バッグ・髪飾りもまた可愛らしくって。。。
「そこいらのコーデとは一味違うぜ!」を激しく主張しています。


ちなみに表紙のお着物は、「和風館」のもの、小物などは「fussa」のものだそう。
大胆な椿の柄のお振袖に、しましまの草履が可愛い。
大きな黄色いリボンもカワイイですね。


実際に、このお着物を成人式に持ってこられたらびっくり!というものもありましたが。。。
スタンダードな振袖にちょっと飽きちゃったな。。。という方にはオススメです。
眺めるだけでも楽しい一冊。


以前我が家の次女さまが、専門学校の卒業式に振袖が着たい!でも成人式のと同じはイヤ!
。。。と申されまして。結局ポリですが「アッシュエル」の一式セットを購入しました。
(成人式の振袖はあきさきの趣味で、ピンクの辻が花だったのですが次女お気に召さなかったよう・汗)

黒地に、大きな花柄、そしてところどころに黒猫が隠れているお振袖を購入。
襦袢なんて、総桜柄で、とにかく個性的でハデハデ。。。
まあ、たしかに当事のウチの次女さまの雰囲気ではありましたけれども。

ご本人は納得してましたが、あきとさきとしては卒業式だしもちょいお上品でも。。。
などと思わずにはいられませんでした。
卒業式に参加した、さきさん曰く「(いろんな意味で)目立ってた。。。」とのこと。
そらそーだろうよ。目立つさ、黒猫。


でもさすがに、うちの次女ももう妙齢ですので、その時の振袖を着たい、とは言いません。
(ちょっと申し訳ないけど、現在次女の振袖は練習用になっております)
その後、友人の結婚式などのお呼ばれにはほぼドレスで出席。
振袖を着てくれたのは一度だけだったような。。。


このように、うちの次女さまのように「スタンダード」がお好みでないお嬢さんもいるわけです。
お振袖は堅苦しい、とお思いのお嬢さんに、こういうスタイリングもあるよ!
って見せてあげたら、お振袖のイメージがガラッと変わって、着たくなっちゃうかも、という一冊でした。


今度、次女の友人の結婚式が地元であるそうなのです。花嫁はとーっても美人な女の子。
うちの次女も出席すると思います。

その話を電話で聞いた、母と姉は。。。
「振袖だったら何着もあるよ~~、着付けもしたげるから振袖着なよ~~」
「そうだよ~~、帯もお草履も揃ってるし、ドレスにお金かけるよりもぜんぜん経済的だよ~~」
などと吹き込み(笑)なんとか次女に振袖着せようと必死です。

だってもう着れなくなるかもしれないよ、お振袖!!
和装だってこんなにカワイイよ!とこの本を見せつつ次女を説得してみようかな、と思っております。
(それを「洗脳」という。。。笑)


せっかく大和撫子に生まれたんだもの、ハレの日はお着物で!
って、母と姉は思うんですけどね。どうでしょうね、妹よ。


ランキング参加しています、ぽちっとしてもらえるとウレシイです♪
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
01:15  |  好きな本・映画・音楽  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/2831-282f5579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/07 09:01)

長崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/10/07(月) 09:01:07 | ケノーベル エージェント

▲PageTop

 | BLOGTOP |