All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'02.26 (Wed)

紅茶教室とヴィクトリアケーキ

なんだかすごい久しぶりに『紅茶教室』の記事でございます。

久々すぎて「アレ?まだ紅茶教室行ってたんだ??」って思われた方もいらっしゃるかと。
紅茶教室3年目、ワタクシあき、まだ紅茶教室でお勉強中ですのよ!
毎月、お隣佐賀県は有田まで通っておりますのよ!!

毎月、一回の紅茶教室、相変わらず楽しいです。

先生のお話は毎回とてもためになるし。
バリエーションティーなどの実習もさせてもらえるし。
先生のテーブルコーディネイトは毎回本当に素晴らしいし。
クラスメイトさんは皆さんとても親切だし、本当に恵まれた環境です。

いつかお勉強したことを活かして、『キモノDEお茶会』をするのが目標。
アンティーク着物に女給エプロンでお茶会!素敵じゃないですか~~!


2014年2月20日の紅茶教室は「ヴィクトリアケーキ」の作り方の実習でした。
イギリスのヴィクトリア女王が夫亡き後、心の慰めに食べたというケーキ。
スポンジケーキの間にベリー系ジャムをはさみ、上に粉砂糖をまぶしたケーキです。
伝統的かつシンプル!

しかし。。。お菓子作りがすっごい苦手なワタシ。。。
ココアクッキー作ったら、ココアの入れすぎで漢方薬クラスのビターなクッキーになったり。
チョコレートの湯煎だって、勢いがよすぎてチョコの中にお湯を入れて分離させたし(ヒドイ)
。。。大丈夫かしら??

かなり心配したものの、お菓子の先生がきちっと教えてくださって。。。
難しいところはクラスメイトさんがほとんどしてくれたので(笑)美味しくできました!

P2200984 ビクトリアケーキ
ケーキの上の桜模様がカワイイ!


ケーキを焼いている間に、今月のテーブルコーディネイトと催事のお話。
教わっているI先生は、もともとテーブルコーディネイトをされていたので。。。
毎月見事なテーブルを作って、驚かせてくださいます。

この月のテーブルのテーマは「ひいなのお茶会」。

P2200981 テーブル

全体に桃色で統一されてとても可愛らしいテーブルです。
テーブルの真ん中においてあるフィギュアは先生の手作り!

P2200983 花手毬

発泡スチロールに、造花を挿して作られたんだそうです。
「花手毬」という名前がついています。


テーブルのお勉強に欠かせないのが「催事」。
ワタシはこの催事のお話が大好きです。
ひな祭りのテーブルにちなみ、「ひし餅」のお話が興味深かったので書きます。

ひし餅といえば、白・ピンク・緑ですね。
このひし餅の緑、つまり草餅は本来中国では「ごぎょう」という植物が使われていました。
でも日本では「ごぎょう」ではなく「ヨモギ」が使われています。
なぜ「ごぎょう」が日本で受け入れられなかったかというと「ごぎょう」の和名に問題が!
「ごぎょう」の和名は「ハハコグサ」です。
「母」と「子」を餅と一緒に杵でつきたおすなんてトンデモナイ!
。。。ということでヨモギが代わりに使われるようになったんだそう。
験担ぎが好きで、言葉遊びが好きな日本人らしい発想ですね。


毎回楽しい紅茶教室、来月は一品持ち寄りのティーパーティーです。
毎年3月の教室は、どのクラスもパーティー実習。
ワタクシ、今年は「肉系おかず担当」になりました。
基本料理が出来ない人間ですが、母に習って「鶏ハム」をつくろうか、と。
先日「佐世保5番外」でスパイスも買ったことだし、頑張ってみます。

みなさんどんなお料理作ってこられるかな??楽しみです♪


ランキング参加しています、ぽちっとおねがいします!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
23:01  |  紅茶教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/2933-9387d224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |