All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'02.21 (Sat)

ありがとうと、さようなら

5年前に亡くなったおじいちゃんが、宝物のようにしてた愛犬ジョン。
おじいちゃん亡き後、我が家にやってきました。
その頃は、うちに2代目G・レトリバーのひながいました。
二匹ははじめはぎこちない感じでしたが、次第に仲良くなりました。

でも二年前の2月20日、ひなが8歳で、リンパ腫で永眠。
二年後、ジョンの首にもしこりが見つかり、同じリンパ腫だとわかりました。
だから、この日が来るのは覚悟していました。
2月21日、午前0時過ぎにジョンが静かに息を引き取りました。15歳でした。

15年の間に、ジョンは、たくさんのお別れを経験しました。

最初に可愛がってくれていたおばあちゃんが亡くなりました。
それからはずっとおじいちゃんと二人で田舎の家で二人で過ごしていました。
5年前におじいちゃんが亡くなり、住み慣れた田舎の家ともお別れしました。
そして我が家にやってきて、2年前、友達になったG・レトリバーのひなが亡くなりました。
15年の間にたくさんの大事なヒトを見送って、本当は寂しかったよね。
そして今日、私たち家族と、この世界とお別れをしました。

ジョンを焼いた煙は、急ぎ足で昇っていきました。
きっと、天国への階段を小さな体で全速力で上がっていったんだと思います。

私たち家族のもとに残ったのは小さな白いお骨とたくさんの思い出。
ジョンがいてくれたから、私たち家族はたくさん笑うことが出来た。
ジョン、ありがとう。頑張ったね、えらかったよ、お疲れさま。
ようやく、寂しくなくなったね。大好きな人たちと天国でまた会えるね。



このブログで、「わんこ」の話を書くのはこれが最後かもしれません。
今までたくさんの笑顔をくれた、我が家のわんこたちに。。。
心からのありがとうと、さようならを。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
17:58  |  わんこ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3093-9f4888c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |