All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'03.31 (Tue)

初の着物旅☆1日目~大分県は日田の豆田町へ~

旅行初日は、大分県日田にある豆田町を訪れました♪

さきさんの愛車コンテくんで、朝9時過ぎに家を出て日田へと向かいました。
さきさんの運転で旅行だったので、さきさんの腰が治ってて本当に良かった。。。
もうね、さきさんの腰が駄目だったら旅行もアウトーッ!ですから。

長崎から日田の豆田町までは高速道路を利用して2時間くらいです。
普段は退屈な高速道路ですが、今は桜のシーズン。
あちこちで桜の花が満開、菜の花も満開、景色がとても美しい!
それを眺めながら、バビューンと車を飛ばしていざ豆田町!!

P1013646.jpg
日田に到着~!!目的地の豆田町までもうチョイ!


11時ごろ、豆田町に無事到着!

P1013671.jpg

豆田町は小さいけれどとても風情がある町で、着物で歩くには最高のロケーションでした。
メインの通りはもちろん、横道にもかわいい雑貨屋さんやお菓子屋さんがあります。
あちこち見て回りたい!。。。でもまずは腹ごしらえです。
と、いうことで事前にリサーチしていたお蕎麦屋さんにGO!

P1013652.jpg

『草八(そうはち)』というお蕎麦屋さんです。
こちらでお昼からちょっとリッチに1500円の「御幸弁当」をオーダー。
野菜寿司やゴマ豆腐などの前菜に、ざるかかけのお蕎麦、デザートもついてきます。

前菜。
P1013647.jpg

野菜寿司、ゴマ豆腐、卵焼き、和風のガレットなどなど。
はしっこの白い器の中身は温かい豆のスープ、蕎麦の実が沈んでいます。

お蕎麦。
P1013650.jpg

出汁がわりと薄味で、さっぱりとしたお味。
細い麺は、全然ぼそぼそしていなくてつるるっといただけます。
デザートは、小さなお善哉でした。こちらも上品な甘さで美味しかった!

お食事も美味しかったけど、コチラのお店、店構えがとてもステキ。
細い通路を通り抜けると、このような素敵なお庭があって一番奥にお蕎麦屋さん。
お庭がいいロケーションすぎて思わず借景しちまいましたよ(笑)

P1013654.jpg


「借景」と言えばですね。。。
豆田町で借景写真を少しだけ撮ってまいりました。
どこもロケーションが良くて着物本の「七緒ごっこ」には最適!!
やってみましたよ、ナチュラル路線で「お着物ごっこ」の「七緒ごっこ」。
※モデルの寸が足りませんが「ごっこ」だから、見逃してつかーさい。

あきさき借景コレクション☆

P1013658.jpg

P1013659.jpg

P1013662.jpg

ちなみに、この借景ポイントが何の建物かと言いますと。。。

ヒント1、ちょっと分かり辛いかな?
P1013660.jpg

ヒント2、この大きな苔玉みたいなもの、見覚えありますよね。
P1013661.jpg

ヒント3。
P1013664.jpg

。。。。ヒント3はすでに「答えあわせ」ですね。
ハイそうです、地酒の販売もある「酒蔵資料館」での借景でした!
(どこに行ってもお酒デスカ!!)

上三枚の写真は古い酒蔵の中で撮らせていただきました。
ついでにこちらでオトンさまへのお土産の日本酒を購入しました。
写真でさきさんが提げてるビニール袋の中身はもちろん酒です☆


こんなカンジで借景して遊びながらお買いもの、ウィンドウショッピングです♪
ウィンドウといいつつ、どのお店もショーウインドウ無いんですけどね(笑)

田舎町のイメージがある豆田町ですが意外にも雑貨屋さんが多い!!
しかもどこもけっこうおしゃれ、それでいて町の景観を崩さないんですね。
古い民家を改装したような店構えの雑貨屋さんでみかけたオリジナル下駄可愛かった!
鼻緒がすごくカワイイ角下駄、買おうか迷っちゃいました。
(下駄がこれ以上増えると収納できない、と言う理由であきらめたけど)


さて、ちょいと歩きつかれたのでここいらで栄養補給しましょう。
女子の「栄養補給」といえば甘味!ちゅーわけで甘味処へ立ち寄りました。
『珈琲談義所・嶋屋』というお店です。

P1013677.jpg

すごーく古めかしい店内はとっても落ち着くカンジ。
たくさんの著名人が訪れたのか、サインが飾られていました。
コチラのお店で、抹茶だんごセットをオーダー。

P1013673.jpg

P1013675.jpg
さきさん、幸せそう☆

だんごがトロリンと箸から逃げるほど柔らかくって感動!
お抹茶もたっぷりで美味しかったです♪
甘いものですっかりご満悦な母娘。
お店の前で写真を撮ろうとしてたら、親切なおじ様が撮ってくれました。わーい。

P1013681.jpg

ナイスな記念写真☆

豆田町をがっつり散策して、甘味を食べて、時間は2時を過ぎたところ。
ではそろそろ豆田町にさよならして、今夜のお宿のほうへ移動しましょうか。
お宿は、鄙びた温泉郷、宝泉寺温泉の『御宿みやこ』。
豪華なご飯と、温泉が待ってるぞー!

というわけで、「初の着物旅☆一日目夜~宝泉寺温泉~」へ続きます!!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
17:27  |  旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3123-8f818e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |