All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'04.01 (Wed)

初の着物旅☆一日目夜~宝泉寺温泉~

日田の豆田町を後にして、さあいざゆかん!「宝泉寺温泉」!!
またもコンテちゃんでかっとばして、1時間と少しで温泉郷にたどり着きました。

途中、ナビが不思議な道路を案内してくれて、これで本当にたどり着けるの!?
と、一瞬疑いましたが。。。疑わしいのはあんたら方向音痴母娘ダヨ!!(笑)
ハイ、無事たどり着きました!

P1013700.jpg
山の中にぽつんと看板が(笑)

お世話になる旅館『御宿みやこ』に3時過ぎ、チェックイン。

宝泉寺温泉は、本当に鄙びた温泉郷でした。
静かで長閑で、とことんリラックスできるそんな空気。
泊まった旅館「みやこ」は、本当に昔ながらの旅館!という感じです。
古い建物なのでそんなにキレイじゃないけれど、おばーちゃんちみたいで落ち着きます。
仲居さんのカンジがとても良くて、気持ちが良い温泉宿。

フロントにはコーヒーと、なぜか芋焼酎のサービスが(笑)
自由に飲んでいいそうですのでお言葉に甘えて、まず一杯。

P1013713.jpg

P1013712.jpg

いただきまーす♪
ちなみにアルコール度数25度の焼酎でした。それをそのまま生で飲む母と娘(笑)
氷くらいはいただきなさいよ!!

そして、玄関には足湯。
荷物を部屋に置いたらそうそうに足湯に出かける母娘です。
なんでかちゅーとですね、ただの足湯じゃナイんデスよコチラ!

P1013688.jpg
さき「くすぐったーーい!!」

分かりますでしょうか??さきさんの足に群がる小さな黒いお魚。
「ドクターフィッシュ」というお魚です、足の角質などをとってくれるんです。

P1013691.jpg

さき二回目、あき初めての「ドクターフィッシュ」体験。
あまりのくすぐったさに悶絶。

あき「もーいい、これ以上つつかれたらアタイ笑い死にするヨ!」
さき「じゃ、散策でもしてみる?」

。。。というわけで、温泉郷をお散歩。
風が涼しくて気持ちが良いなかをテクテク。
スーパーマーケットすら見つけられない温泉郷。
やたらと潰れかけか?てなスナックが多い温泉郷。
。。。どうしよう、大好きになりそう(笑)

P1013695.jpg


散歩から戻り、着物を館内着の浴衣に着替えて、お次はお風呂へ。
「源泉かけ流し」の温泉、まずは露天風呂に入りました。
も、これがTHE・露天風呂という感じで最高でした。
あの風景と温泉を断絶する柵が無いので、外の風景が目の前に!目の前、山!
はあ~~気持ちエエなぁ。。。露天風呂を満喫です。

そして6時からはお楽しみ!豪華夕食タイムです!
温泉で体はポカポカ、あとはこの「飢え」を満たすのみ(笑)
まずはビールでカンパイです。さきさん運転お疲れ様でした!

P1013719.jpg


P1013714.jpg

P1013715.jpg

P1013721.jpg

お刺身にカルパッチョに、鮎の塩焼きって。。。すごくない?
そして、メインの豚シャブ!すごいボリュームです!4人前くらいありそう。

P1013716.jpg

仲居さんも、言ってらしたけどボリュームがあるので完食出来る方が少ないそうな。
しかし、この興奮した肉食系女子(そのまんま)あきをナメんじゃないよ。
全部残さずお腹におさめて見せましょうとも!!

P1013725.jpg

いつの間にやらビールタイム終了。
さきさんは日本酒、あきは梅酒を頼みました。
さきさんの日本酒、『リラック酒(リラックシュ)』、ネーミングが可愛い(笑)

P1013726.jpg

あきが頼んだ梅酒は、アルコール度数20度。梅酒にしては度数高めなのかな?
仲居さんが心配そうに、水割りを勧めてくれましたが。。。

あき「ロックで。
20度のお酒一杯くらいで酔うもんか(笑)
ああ、なんて可愛げのない発言かしら。。。!!
そしてさらに可愛げがないことに、ワタクシ、お肉を全部キレイにたいらげました(笑)
だって豚シャブ大好きなんだもの、しかもいい豚肉!お残ししたらもったいないじゃない!
野菜ががっつり残っちゃったけど☆
※あきの主成分は、糖分・たんぱく質・白ご飯です。

ごはんの後、浴衣の紐がえらいことキツくなって大変でした(笑)
もう、食べ過ぎるからよ!!

食後はおばーちゃんちに泊まりに来た感覚で、お部屋でごろごろ。
さらに夜11時を過ぎてもう一度お風呂へ。
露天風呂に浸かっていると、なにやらとてもキレイななにかの鳴き声が聞こえてきました。

あき「こんな時間に鳥。。。じゃないよね?」
さき「多分カジカガエルだよ、キレイな声で鳴くカエル」←動物に詳しいさき。
あき「本当にキレイ。でも“君の声はキレイだね、まるでカジカガエルだよ”って口説かれたらうれしくないよね」
さき「そんな男はいないと思うよ

こうして「御宿みやこ」での夜は更けて行ったのであります。。。

「初の着物旅☆二日目~桜の頃の秋月~」へ続く!!


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
08:47  |  旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3124-7c1f96c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |