All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'12.21 (Mon)

折鶴が折れない着付け師

にわかには信じてもらえないかもしれませんが、ワタクシ『折鶴』が折れません。

。。。。。。ハ?って感じじゃないですか?
ハ?長崎県民の癖に折鶴が折れないってどゆこと??って。
毎年平和学習で、夏に千羽鶴折ってきてるハズじゃない!って。

それがですね。。。ワタクシ昔から折り紙が大の苦手でして。
不器用なのもありますが、手順が一切覚えられないのです。。。
で、幼い頃に折鶴の折りかたを、もーイヤー!て放棄して以来そのまんま。
お恥ずかしい話ですが、30年と少し、折鶴を避けて生きてまいりました。。。

折鶴折れないんですよーハハハ!って、かがみやのゆかり女将に言ったら。
「あきさんは出来ないことのレベルが高いねー」って誉められてんだか貶されてんだか!
な、一言をいただきました。。。おそらく誉められてはいないでしょう(笑)
そして、不思議そうに訊かれました。

「帯結びは、どうやって覚えてるの?折鶴より難しいよね?」
。。。。。。ですよね(汗)

そういやワタシいつもどうやって帯結びって覚えてるっけ??
まずはお手本どおりやって、出来たら完成図と手順を簡略化したものをノートにとって。
そのノートで確認しながら、身体が覚えるまでひたすら結んでる気がする。。。
帯の構造がわかってて結べる人も居るけど、あきはひたすら暗記です。

意外とひとつの帯結びをマスターするのに時間と手間、かけてんなぁ。。。
まあでも、これはお仕事で必須ですからね。覚えないと話になんないですからね。
『覚えた手順どおり』にしか結べないため、アレンジが苦手という欠点はありますが。
かがみやでお仕事をさせてもらううちに、アクシデントにも慣れてきましたし。
そんなことを話していると、ゆかり女将(常に前向き、ポジティブ)からこう言われました。

「そっかー、あきさんてかなりの努力家だね」
。。。。。。誉められた!!?努力家というほどの努力は出来てないですよ。
でもまあ、自分の能力値の低さは知っているので、平均に追いつくべく日々練習はしてますが。

そんなワタシですが、今年もかがみや着物で成人式を迎えるお嬢さんたちに着付けをさせていただきます。
「ハタチは一度きり」、毎年この一文がかーなーりのプレッシャーなのですが頑張ります☆


~折鶴後日談~
折鶴折れないなんてイカン!!って母と妹から説得されまして。。。
妹に、手取り足取りで折鶴の折りかたを習いました。
6羽くらい折ったら、なんとなく身体が覚えてきましたよ!
「あきは折鶴を折るをマスターした!テレレッテテー!」
これでひとつスキルアップ!!(笑)

関連記事
00:07  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3229-5838a08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |