All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'12.29 (Thu)

キモノスタイリング『日本酒にあう着物』

師走の忘年会シーズン。うちのオトンさまは職場の飲み会だそうです。
。。。じゃああきさきも二人忘年会しちゃう??久々に飲みに行っちゃう??
近所にある日本酒のラインナップが見事なお店とか、どう??
そんな話が持ち上がったのが昨日の夕食後。久しぶりの母娘水入らずの飲み会。
そこで、ふと思いました。
せっかくだし着物でお出かけしたいなー。。。美味しい日本酒にはやっぱお着物デショ!

と、いうわけで!!
唐突にキモノスタイリングを思い立って、夜中だというのに我慢できず和室へGO!!
ちゃっちゃーっとトルソーゆきちゃんにそれっぽいコーデを着せてみました。
テーマはずばり、『日本酒にあう着物』デス!
日本酒のあのすっきりしつつもとろーっとしたあのお味。
それをちびりちびりといただくのに、こんなお着物姿だったら素敵じゃない??

sibuikimno1.jpg

うーん。あきにしては珍しいほどシックなコーデ。
お着物は、臙脂色に花模様が織り出されたお召です。
帯は、ケイトウがばばん!と押し出された「塩瀬」の帯。どっちもお気に入りのアイテム。
ですが、組み合わせるととても渋いのでこれを同時に使うことってなかったんですが。。。
しっとりと日本酒いただくならこんなんもいいんじゃないか、とやってみました。
着付けもわざと帯位置を下げて、粋な印象に着付けました。

sibuikimno2.jpg

でも半衿は白じゃないのね。。。(笑)
半衿は、生成に臙脂色のストライプの半衿。少し遊び心を加えてみました。
帯締めと帯揚げはポイントにしたいので真逆の色を。
鮮やかなブルーの帯揚げは、古い着物のはぎれを帯揚げがわりに。
帯締めは、ちょうど似たような色があったので(笑)使ってみました。

帯結びは、お太鼓柄を生かした「角だし風」で大人っぽく!!
そして足元もこんなカッコイイ下駄だったらなお決まるかも!?
さきさん私物の「鎌倉彫」の下駄をあわせてみました。


あきは日本酒が大好き。ですが周りからは酒が飲めないイメージらしく。。。
太極拳の合宿行って、夜に親睦会でビール飲んでたら毎年驚かれる。。。(笑)
こちとらもう10回近く合宿参加して、毎年ビール飲んでるのに。。。(笑)

ビールも日本酒も焼酎もカクテルも、大好き♡すっきりした味が好みです。
飲めないのは、甘~いカルーアミルクとか、女子の定番カシスオレンジとかですかね。
なんでしょう、お酒が甘いと「しゃらくせぇ!!」て気持ちになる(笑)
イロイロと女子失格は発言しちゃってますが、いちおーアラサー女子です。
今宵は日本酒がワタシを呼んでいる。。。!!
これは飲みに行くしかないですなぁ。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
00:13  |  キモノスタイリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3407-63704991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |