All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'04.17 (Mon)

手鞠のワークショップ

「サリートリニティ」3人娘さん、和裁士結さんと一緒に『手鞠』のWSに参加しました!
先生は、お友達の和裁士のあさみさん。あさみ先生に可愛い手鞠の作り方を教わりました。



グレイのバラ柄着物が素敵なあさみ先生♡
手鞠の作り方(基本)はざっくり書くとこんなカンジ。

☆手鞠の作り方☆
1、丸めた綿に糸をぐるぐると巻き付けて玉を作る。
2、出来た玉を糸で16分割する。
3、好きな色の絹糸で模様を作っていく。
4、鞠の中心に「帯」を巻く。

工程の1、2まではあさみ先生がしてくれててすでにカラフルな玉が用意されていました。
いっぱいある~!どれにしよ~!。。。の結果ジャンケンで好きな色をとりあいっこ。
。。。小学生か!(笑)
じゃんけんトーナメントを勝ち抜き(笑)ワタクシ大好きな牡丹色の玉をゲット。
そして玉の色に合わせて、4色の糸をセレクトします。
4色のうち3色はグラデーションになるように、1色は好きな色を選びます。



ワタシはグラデーションにブルー系、アクセントに黄色の糸を選びました。
この色選びにはかなり個性が出て面白いです。

で、いよいよ玉に模様を作っていきます。
アイロンでキレイに伸ばした絹糸を針穴に通して、いざ!!
濃い色のブルーの糸で、ジグザグと縫っていきます。。。



これが一周すると、こんなカンジ!
いつの間にか、上から見るとお花のような形が出来てる!!
とか言ってますが、ここまでくるのにも理解が遅く先生の手を煩わせるあき。
THE☆不器用!!(笑)



これを糸の色を変えて繰り返していくとだんだんに模様が出来上がっていきます。
だんだんにみんな慣れてきて、さくさくと作業が進みます。
真剣になりすぎてだんだんに言葉数が減っていく面々。。。(笑)

グラデーション(濃いブルー→青→水色)を作って、合間に白を入れて、最後に黄色。
そして、鞠の中心に好きな色の糸を巻いて「帯」を作ります。
あきは鞠の色が牡丹色なので、「帯」はターコイズブルーにしました。
大好きな色の組み合わせ♡
「帯」を黄色い糸(ここも好きな色でOK)でジグザグと縫い止めて。。。
最後に金の糸を鞠のてっぺんに対角線上に縫うと、鞠らしいカンジになります。

完成♡


配色がこの上なくワタシらしい小さな「手鞠」完成です!!カワイイ!
(和風の色彩にならず、どこかネイティブインディアンぽい仕上がりなのもワタシらしい)
金具を付けて根付や、棒を通してかんざしに加工できるらしいです。なんにしようかな。

みんなそれぞれに自分らしい色合いの手鞠が出来上がりました!



ピンク、赤、黄色、青、紫。。。色とりどりでカワイイ。
集合させるとなおのことカワイイ♡

完成後、結さん&あさみ先生が作ってきてくれてたお菓子でティータイム。
スイートポテトパイとイチヂクのシフォンケーキ(手作り)。めっちゃ美味しい!
お二人の女子力の高さに脱帽するあきでした。。。見習いたい。

全部作業が終了する頃には時刻は夕方五時を回ってました。
あさみ先生、長い時間ありがとうございました!

針を使うということで、ぶきっちょのあき、かなーーり身構えていましたが(笑)
あさみ先生の丁寧な指導でわかりやすかったし、とっても楽しかったです!
和裁士の結さんからは「あきさんが針を持ってる~!」と感動されました。
(結さんと出会った当初あきは、針恐怖症気味で縫物が出来ませんでした・笑)
おかげさまで、ずいぶん針が怖くなくなりましたよ!ありがとう!

またこういうWSがあったら参加したいな♪楽しい一日でした!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
19:26  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3486-d821e915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |