All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'05.25 (Thu)

リサイクルショップ出身!高貴な「蔓バラ柄浴衣」

毎日暑い日々が続いています長崎。。。
ニュースで「今年の夏は猛暑になりそうです」って流れてくるたび、毎年聞いとるわっ!
って叫びたくなるのはあきだけではナイはず。もうここ数年ずっと猛暑じゃんよ。
そんんわけで、気温の上昇に伴い、最近ブログがすっかり「浴衣モード」です(笑)
。。。だって暑いんだもんっ!!

ふとトルソーのゆきちゃんを見てみるといつの間にか衣装が変わっておりました。
あきの注染浴衣を着ていたゆきちゃん、気づけばさきさんの手によって違う浴衣を着てた。
。。。アレ?こんな浴衣ウチにあったっけ??



ハテ??。。。。。あっ!!!(゚Д゚)!
この浴衣、アレだわ。リサイクルショップで少し前に買った浴衣だわっ!
あらあら。着せてみるとこんなに可愛かったんだー(*'▽')♡

浴衣購入時の記事は→コチラ

白地に蔓バラの花が染められた、綿絽の浴衣。
イマドキのお安いプレタの浴衣と比べると、ずいぶんしっかりとした布地です。
まあそれもそのはず。いくらリサイクルショップに安値(500円)で売られていたとはいえ。
もともとは正札17000円以上のえぐいお値段で売られていた浴衣ですからね!
生まれは高貴な身分の浴衣ちゃんなのですよ。

だからか、トルソーちゃんに着せてみるとなんていうかシャンとしてる。
布地はしっかりしているし、染めもきちっとしてる感じです。
我が家にも数枚、現代もののお安いプレタ浴衣があるのですが比べてみると差は歴然。
お安いプレタはやっぱり布地がペラペラだし、柄はプリント(裏が染まってない)だし。。。

まあ値段が値段なので文句は言えませんが、着せてみた時やっぱりどこかヘロッとしてる。
衿を見ると一目瞭然ですね。衿芯を通して着ないともう本当にヘロヘロ。。。
場合によっては「かけ衿」がなくって衿芯が通せないものすらありますからね。
その点、この綿絽の蔓バラちゃんは、衿心を通してないけど衣紋がキレイに抜けています。
布地も仕立てもしっかりしてるんだろうなーって解ります。

リサイクルショップは時々こういう掘り出し物があるから楽しいですネ( ̄▽ ̄)

そういえば近所の古着屋さんが「着物千円セール」やってたなー。
浴衣、出てるかもしれないしまた行ってみようかな♪


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
17:37  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3510-25eed7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |