All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'08.29 (Tue)

キモノスタイリング「小物で着物の印象を変えてみた」

前回のキモノスタイリングでは、大人の女性になったあきが着たいコーデを作りました。
砂色の色無地に、シックな茄子のポイント柄帯をあわせてかなりの大人コーデ。
で、今回のキモノスタイリングは冒険?いや実験??をしてみました!

実験タイトルは「小物で着物の印象は変わるのか」です!

いやまあ、こういうのってやりつくされてる実験だとは思うのですがトライしてみましたよ。
色無地だけは変えずに。。。残りの小物をすべてチェンジしてイメチェンしてみました。
砂色の色無地は単体だとひっじょーーーに地味ですが、それをどこまで変えられるのか。
挑戦してみました!!

じゃん!!



あえて足元はブーツの洋装ミックスなコーデにしてみました!
着物は前回と同じシックな色合いの色無地です。
でも帯をアンティークのデコ風の染めの名古屋帯に変えて。。。
さらに小物類はすべてモノトーンで統一してみました。



今回のコダワリは、小物類はすべてモノトーンに統一しながら退屈なコーデにしないというコト。
なので半衿はしましま、帯揚げはドット柄、帯締め(靴紐で代用してます)は市松模様。。。
と、色だけ揃えて柄行をすべて違うものにしてみました。
帯留めにした蘭の花のカタチのブローチも金縁の白×黒。

同じ色合いでありながら、持つ雰囲気がそれぞれに違うアイテムたち。。。
一堂に会したらどうなるの!?という好奇心でやってみましたがなかなかイイ感じ。

ちなみに足元は去年買ったお気に入りの「フライロンドン」というメーカーのブーツです!
7・5センチヒールで足が綺麗に見えるショートブーツです。
まあ、着物着てたら足の形はわかんないですけれども(笑)

このコーデなら背伸びせず今のあきでも着れますね~(*'▽')♡
地味な色無地がちょっと都会的な雰囲気に見えてきます。
(ゆーても田舎ものなので、都会的はあくまでイメージです・笑)

色無地は単色染めで、ハデハデアンティーク好きにはつまんなく映ることもありますが。
小物で自在に遊べる可能性?伸びしろ?はありますね。自分でカスタムする喜び、というか。。。
その点はで派手なアンティークは着物の主張が強すぎて印象が変えにくい(;''∀'')
でも、どちらも好きなので、これからもどっちも着て楽しんで行こうと思います。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
08:15  |  キモノスタイリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3569-1d080b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |