All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'09.05 (Tue)

最近のお化粧事情口紅編

みなさまお洋服の時とお着物の時、メイクはどうされていますか??

あきはちょこっとだけメイクを変えるようにしています。
お着物の時のメイクの方が若干濃い目です。ビミョウに濃い目(笑)
アイラインをしっかり引いて、あとシャドウにデイリーでよく使うラメ入りを使いません。
なるべくぺったりとしたマットな色で目の周りを仕上げるようにしています。

なかでも一番気を付けているのは唇の色。
ワタクシ、もともと血色が悪いもので唇に何にも塗らないと、本当に不吉な顔色なんです(´;ω;`)
なので何がなくとも口紅だけは手離せません。

あきのお着物は、ムラサキー!とか赤―!とか青―!とか主張する色が多いので。。。
お洋服の時と同じ色で唇を塗ると、顔が着物の色に負けてぼやっとなるんです。
もともとぼやっとした顔なんですが、ピントが合ってないかのようなぼやっと具合。
霧の街ロンドンの朝でもこうはぼやっとするまい(笑)

化粧ポーチに常時入っているのは、『マキアージュ』の「ウォータリールージュ」のレッド455。
それと『ポール&ジョー』のピンクの口紅。
『ポール&ジョー』のピンクのほうは割と薄づきなので、お洋服の時にメインで使っています。
『マキアージュ』のレッドはけっこうはっきりした赤で、お洋服お着物兼用です。
じゅわっと内側から色がにじみ出るように発色するのが特徴。
ついでにこちらはティントタイプで色が落ちにくいので、お仕事の時にも使えます♡
(お仕事中はなかなか口紅を塗りなおせないのです。。。)

dramatic_main.jpg

がっつりお着物でおめかし!というときは真っ赤な口紅を塗っていることが多いです。
『よーじやコスメ』の「艶紅」ははっきりこっくりとした深い赤。
派手なアンティーク着物を着る時によく使います。
これ塗るだけで、顔がぱっきりするのでお気に入り。
ただ、少量でかなりの赤を発揮してくれるので塗りすぎには注意です。

逆にお洋服でさりげなく血色を良くしたいときは『エスティローダー』の薄いピンクを使ったりします。
伸びがよくて、発色が自然なので使いやすいです。

よく使うのはこの四本の口紅。
恐ろしいのは(笑)この四本、いずれも「いただきもの」ということ。
どれもお誕生日とかにプレゼントでいただいたものです。いただき物の女王、健在(笑)
一応こだわりはあるけど、自分で口紅選んで買うことは実は少ないのです。 

そんなワタクシですが、今欲しいのがこの『ヴィセ』の口紅。ローラがCMしてるやつ。
唇の輪郭がふんわりして、内側にきちんと色が乗る、これのレッドが欲しい!

リップ
「クリスタデュオリップス」

ワタクシ下唇が厚めなので、口紅を塗るといかにも「塗りました!」感が強くなるのです。
はっきりした色の着物の時はむしろそれでいいので、『よーじや』の「艶紅」でいいのですが。。。
浴衣やカジュアルな現代ものぽい着物の時にはちょっと濃すぎるんですね。
輪郭がぼやけるタイプの口紅はほどよくそれを中和してくれそう。
お値段もお手頃なので、今度買おうかな。。。(自分で口紅買うの久しぶり!)

他にもオススメの口紅、あったら教えて下さーい!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
23:58  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/3575-d0241393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |