FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2019'10.15 (Tue)

黒髪コンプレックス

先日、半年ぶりに美容室へ行って、念願の「姫カット」にしてきました。
ずっとやってみたかった髪型なので、個人的には大満足しています。

ワタシの髪は、剛毛で多毛ゆえか伸びるのが遅くて。。。(^_^;)
去年の6月に伸ばし始め、二度の酷暑を耐えてようやく今現在の長さに至りました。

このくらい長さがあれば、憧れていた「姫カット」に挑戦できるかも!?
。。。と、本当はもう少し早く、9月の段階でカットに行きたかったんですが。
今月初めに、お友達の結婚披露宴にお呼ばれしていたのでガマンしました。
無事に楽しかった結婚披露宴も終わったので、ようやくカットに行ける~~!
と、いうことで先日、ルンルン気分で美容室に行ってきました。

現在の髪の長さは、実は今までの人生で最長だったりします。
自分では、「長い髪はワタシには似合わない!」と思い込んでいたので。。。
とくに三十路突入前後からは、短めのボブカットにしていることが多かったです。

ワタシ、昔から自分の髪質が本当に嫌だったんです。
硬いし重いし、湿気が多いと膨張するし、カラーリングしても色が入らないし。
この髪質・髪色でロングヘアにしたらまるきり「貞子」じゃん!!
井戸からはい出てくるしかないじゃん!!ホラーだよ!!って本気で思ってました。
(↑ひょっとして若い方は『リング』ご存じないかしら??ジェネレーションギャップ!)
。。。そりゃロングヘアに挑戦できないよねー(笑)

ちなみに二十歳前後のとき、ほんの一時、茶髪だった時期がありましてね。
自分の黒髪にホント飽きちゃって、バッキバキにブリーチしてみたんですけど。
しばらくしたらまた元気な黒髪に戻っちゃって。。。┐(´∀`)┌ヤレヤレ
心底、健康すぎる自分の髪が憎らしい&ブリーチ代が無駄だから二度としない!
。。。って思った、悲しすぎる思い出。。。(ノД`)・゜・。
しかも、茶髪はワタシのこけし顔には全然似合わなかったというオチつき。
※ちなみにその頃の写真は門外不出につきお見せ出来ません(笑)

こんなんだから、ワタシ本気で自分の髪の毛、大嫌いでした。
真っ黒の髪はすごーく重たい印象だし、さらにボリュームもあったし。。。
さらさらした茶髪の似合う女の子がとっても羨ましかったです。

でも、着物を着るようになってから、ちょっと意識が変わりました。
この重たい黒い髪を誉めてくれるヒトがけっこういて下さったんです。
「真っ黒でキレイな髪ね、着物によくあってる」って言ってもらえたのです。
それがすごーーく嬉しくって、自然と「自分はコレでいいんだ!」って思えた。

ほとんど染めたり脱色したりしたことがない健康的な黒い髪。。。
それまでコンプレックスだった黒髪ですが、着物を着ることで好きになれました。
アップスタイルにしたくて、ちょっと髪を伸ばしてみたりもしました。


そして先日。伸びた髪を引っ提げて、成人式の頃からお世話になってる美容室へ。
半年以上放置して伸びたワタシの髪を「姫カット」にしてくれた美容師さんが一言。
「髪を伸ばして正解だったね。この髪型、すごく似合ってる」。。。と!!
真っ黒な髪の毛と、重たい髪質だから、この独特のカタチが決まるのだそう。
憧れてた髪型を、似合うと言ってもらえてすごくうれしかったです( *´艸`)♡


誰にだってある「コンプレックス」。
ワタシの場合、重い!硬い!多い!の三重苦の髪の毛でしたが。。。
それって、誰かの何気ない一言だったり、自分の意識だったり、ちょっとした工夫だったり。
そういうものが少しずつ変えてくれるし、また自分で変えてもいけるのですね。。。(*'▽')

最近、髪のお手入れが楽しいと思えるようになりました。
せっかくの「姫カット」、維持できるように大事にしようと思います。
長文にお付き合いいただいてありがとうございました!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
01:56  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/4113-d7682af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |