FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2019'11.12 (Tue)

もうすぐ16年!!

先日、ユニクロでパジャマを買ったんです。
この寒いのにタンスの中に、長袖のパジャマが一組しかなくって。。。
なんでかな?去年の断捨離のときに処分しちゃったのかな。。。(´・ω・`)??

購入したパジャマはこちら(↓)
「ウルトラストレッチチュニックセット」。

unikuro.jpg

新しく買ったこちらのパジャマ、着てみたらジャストサイズでした!
お尻がちょうど隠れる丈で、下半身太りのワタシにはありがたい。
お袖の長さもほどよく。。。アレ?でもこのパジャマ、袖は八分丈じゃなかったっけ??
母にそのように言ったら、半笑い(冷笑)でこう言われました。

「たぶんそれ、八分丈だよ。ふつうの人が着たら。」

。。。ちょっと待って母。。。
それってワタシの腕が短いってこと??百パーそう言ってますよね??
いや、腕が短いことはワタシ自身、重々自覚しておりましたけれども!
着物の裄丈だって、64センチくらいしかないですけれども!!
そこまでハッキリ言う?!もう少し包んでくれない?オブラートに!

結論『ワタシにとっての十分袖は、他の人の八分丈』
。。。わーーん(ノД`)・゜・。!!!


さて!今日は、習い事の「太極拳」の講座に行ってきました。
ここで、またしても自分の手足の短さを痛感してきました。。。
太極拳って、脚力や腹筋、なにより体幹の強さを求められるんですけどもね。
ワタシはわりと脚力はあるほうだと思いますが、腹筋と体幹は弱いです。。。
なのにワタシったら、足を出すときの幅がめちゃくちゃ広いのです。。。(^_^;)

だって!それが格好良く見えるんだもん!!
先生のお手本見てたら、「ああいう風に動いてみたい!」って思っちゃって。。。
ついつい歩幅を広くしたくなっちゃうんだもん!!おかげで常にフトモモは限界値(笑)

ちなみに先生は、身長160センチくらい。
ワタシよりも10センチ高く、その上手足が長くてスラっとしてらっしゃる。
そして若い頃体操をされてたので、柔軟性もあるし体幹と筋力もとても強いのです。
学生時代、12年間、帰宅部を貫いた(笑)ワタシとは、元々の身体能力が違うのよ!
それなのに、頭ではわかってるのに、つい先生の真似したくなっちゃうんです。。。

まあ、そのおかげで、腹筋や体幹をカバーするように、脚力はますます強くなりました。
いや、シンプルに腹筋頑張って、体幹も鍛えろよ!って話ですけどネ!!

ちなみに「筋トレ」のジムでも、脚力の強さだけは評価していただいてます。
フトモモだけがどんどん立派に成長していきなさる。。。( ;∀;)
ついでにフクラハギもいつの間にか「子持ちシシャモ」状態です(笑)


今日の講座は「陳氏太極拳(一路)」と「三十二式剣」でした。
毎回、太極拳は新たな発見があって面白いです。
出来るまで何度でも動いてみて、そしたらある時ひらめくんですよ!
「ここはこう動くんじゃない!?」って、気がついたときの爽快感はやみつき。
♪やめられない、とまらない♪←「かっぱえびせん」か。

以前、とある飲みの席でとある男性から趣味を訊かれたので。。。
太極拳ですって、特に考えずに言ったら、その方から。
「え??それって面白いの(;'∀')?」という反応をいただきました。
バッカモーーン( ゚Д゚)!!!
楽しくなかったらとっくの昔にやめとるわい!!
面白くないことに15年をつぎ込むほど、ドМじゃないわ!!
「面白くないのなら辞めてます」とお伝えしましたよ!

来年の二月で、太極拳を始めて16年です!
ワタシ、太極拳習い始めたとき21歳だったんですけど、もうそこそから16年。
16年あったら、生まれたての赤子が高校に入学出来ちゃうじゃん(笑)
ワタシが歳をとるのも当たり前だよなぁ。。。←遠い目。
身体のためにも、今後も続けられる限り、太極拳は続けていきたいと思います。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
21:47  |  太極拳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/4139-c800ae20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |