FC2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2020年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2020'02.08 (Sat)

幸せのイチゴ大福

今年もイチゴのハイシーズンがやってきましたね。
赤くてツヤツヤしたイチゴは見ているだけで幸せな気持ちになれます。
その真っ赤なイチゴをさ、甘いこし餡ともちもちの大福餅で包んだらさ。。。
そりゃ幸せの味しかしないよねぇ。。。(*´ω`*)

幸せのカタマリ、愛してやまない「イチゴ大福」。
でもどこの和菓子屋さんのイチゴ大福でもイイってんじゃないんです。
ワタシが好きなのは地元の小さなお饅頭屋さんが作るイチゴ大福。
「原田まんじゅう」とお饅頭屋さんです。

実はコチラのイチゴ大福を食べるまで、ワタシはイチゴ大福が好きじゃなかったんです。
幼い頃から好き嫌いが激しく、甘いものは好きだけど甘すぎるものは苦手だったワタシ。
お前の「甘い」と「甘すぎる」のさじ加減なんか知らんわ!って言われそうですね(笑)
チョコレートで言うと、カカオ含有量50%くらいが好き。←分かりにくい。
そんなワタシにとって和菓子はイコールで「甘すぎるもの」。
だってあんこ、甘いじゃん!甘すぎることあるじゃん!甘すぎると耐えがたいじゃん!
なのでイチゴ大福も、イチゴをあんこで包む必要があるのかな?とすら思っていました。
「甘すぎるもの(和菓子)」に対する苦手意識で、ほぼ食べたことがなかったんです。

でも、「原田まんじゅう」さんのイチゴ大福を食べてから、世界が一変!!
ワタシ、イチゴ大福にドハマりしてしまいました。

もっちもちの大福と、上品な甘さのこし餡に包まれている大きなイチゴ。
こし餡の甘さとイチゴの酸味のバランスが素晴らしいのです!
これ以上に美味しいイチゴ大福には、もう出会えないかも!?なレベル。
そのイチゴ大福をね、「原田まんじゅう」さんはひとつ150円で売ってるんです!
。。。あのぅ。。。そのお値段で採算は合ってるんですか??←余計なお世話。

もとはおじいちゃんとおばあちゃんがお二人でお店を営まれていた「原田まんじゅう」。
店の奥でおじいちゃんがお饅頭を作り、おばあちゃんがお店番をされてました。
物腰がやわらかで、いつも笑顔を絶やさない素敵なおばあちゃんでしたが。。。
残念ながら、数年前に他界されました。。。(´Д⊂グスン
その時、「原田まんじゅう」さんがお店を閉めてしまうんじゃないか、と思いましたが。。。
今は、おじいちゃんがお一人で、変わらずにお店を続けてらっしゃいます。
良かった。。。あのイチゴ大福が食べられなくなるのはちょっと残念過ぎたから。


イチゴ大福の季節に入ったので、先日太極拳の教室帰りに「原田まんじゅう」さんへ。
人気のイチゴ大福、もう売り切れてるかな?と思いつつお店をのぞいたら。。。
あった!!!まだありました、イチゴ大福!!やった~~(´▽`*)!!
いそいそと二個のイチゴ大福を買いこんで、幸せな気持ちで帰途につきました。

しかし、袋を開けてみてビックリ!!袋の中にはイチゴ大福がなんと4個も。。。Σ(゚Д゚)!
なんとなく袋が重たい気がしてたけど気のせいじゃなかった!!
え?え?イチゴ大福ってポケットに入れて叩いたら増えたりするモノだっけ??(笑)

「原田まんじゅう」のおじいちゃん、たまにサービスをしてくださるんですよ。。。
でも何も言わずに黙ってサービスしてくれるので、ほぼサプライズ(笑)
4個に増えてたイチゴ大福、ありがたくいただきました。

ichigo.jpg

一個がけっこうなボリュームですよね。
でも美味しくって二個ぺろっと食べちゃった。。。(^_^;)

あきさきが住む町も、気が付けばけっこう様変わりしつつあります。
大きなマンションが出来たり、県立図書館が出来たり、道路が拡張したり。。。
町並みが変わっても、住む人が変わっても、変わらないで欲しいものがあります。
それがワタシにとっては、「原田まんじゅう」さん。街の片隅の小さなお饅頭屋さん。

おじいちゃん、お体に気を付けて、来年もイチゴ大福食べさせてくださいね。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
関連記事
11:12  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinamama.blog96.fc2.com/tb.php/4222-ed528667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |