All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'06.12 (Mon)

帯留めに☆古いブローチコレクション

あきは小さい頃からキラキラしたものが大好きな子どもでした。
キラキラ光るものが好きすぎて、母さきから「カラス」とあだ名を賜ったほど(笑)

そんなチビあきにとっての宝物だったのは、母や伯母からもらうお下がりのアクセサリー。
七宝焼きのブローチ、青いガラスのイヤリング、小さなイミテーションの石がついたペンダント。
金色のエッフェル塔のピンブローチに、金色の小さなお花が付いた指輪。。。
どれも宝物で、おばーちゃんが買ってくれたオルゴール付きの宝箱に大事にしまってました。
たまにそっと開けては眺めてニヤニヤしたりして。。。

未だにその習性は治らず(笑)相変わらずキラキラしたものが大好きです。
そして幼少期から集めたコレクション類は未だに手元にあったりします。
おばーちゃんがくれた宝箱と一緒に、大事にしています♡
その集めていたコレクションが今、役に立っております。

ご存知の通りあきはアンティークのお着物が大好きです。
アンティークの着物や帯に合わせようと思ったらやっぱり小物もレトロくらいが丁度良い。
帯留めにしても根付にしてもイヤリング・ピアスも、古めかしいデザインのものが好きです。

しかし本物のアンティークのアクセサリーはお高いッッ!!ジャンル「骨董」だからね!
本物のアンティークの帯留めは買えないので、ブローチで良く代用しているのですが。。。
その古いブローチコレクションを整理整頓ついでに並べてみました。
お値段はどれもそんな高いものじゃないんです。ただ、気に入っているというだけ。
しかし、ああ、どうして古いアクセサリーはこうも美しいのかしら。。。(´▽`*)

そんなあきのブローチコレクションです。



こちらはイミテーションのカメオのブローチと、ブルーのお花が付いた繊細なショールピン。
カメオはさきさんから幼少期に譲ってもらったもの、飴色になってるところがなんとも。
ショールピンは、骨董屋さんで一目惚れして買ったもの。出番は少ないけどめっちゃお気に入り。
衿につけたら可愛いだろうなー(*'▽')って思って買ってしまいました。

こちらは七宝焼きの蝶のブローチ。やや大きめで存在感たっぷり。
左の横向きの蝶は、翅の色がめっちゃツボです。
右のは翅の周りのふちどりが可愛くて好き。




そして、秋にふさわしい「実物」ブローチ。何の実なのかはワカリマセン。。。(笑)
左は、何かの実と葉っぱのブローチ。この少し劣化した色合いが風情あってたまらん。
右は、南天のような赤い実が付いたゴールドのブローチ。繊細なこういうデザインも好き。



しかしこれらは全部ブローチなので、帯留めとして使うとき三分紐に通すのが難しいです。
三分紐に上手に固定できない!というときには、容赦なくブッスリ針を帯締めに刺します。
まあ、これでブローチがフラフラすることはナイのですが。。。
でも帯締めも素材や組み方によっては硬さがあるのでブローチの針が通らないことも。。。(;'∀')

そんなときは、三分紐を普通に売ってる「靴紐」にチェンジしたりします。
靴紐はちょうど胴回りにぐるりまわして結ぶのに良い長さです。
かつやわらかいので、ブローチの針がはじき返されることもない。
さらに、先端が細くなっているので、小さな金具に通すにも楽ちんです。
ブローチ、帯留めなどつけたら、あとは帯に隠れる位置で結ぶだけ。カンタン♪
三分紐にうまくブローチや帯留めが通らない時は「靴紐」オススメですよ~!!


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
22:52  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.12 (Mon)

透ける浴衣の下に『ゆかたインナー』を着てみたレポ

唐突ですが、みなさま浴衣のときの肌着ってどうしていますか??
浴衣には色々な素材があり、それぞれ「透け感」が全然違うので。。。
素材によって肌着も使い分けが必要になりますよね。

厚手のコーマ地なら透け感はゼロなので肌着もだいぶ省略できます。
ワタシは「フェリシモ」のフラットブラに、ステテコだけという楽ちんスタイル。
お腹に汗取りもかねた補正タオルをくるっと巻いておけばそれでOK!!
透けないので、ステテコも可愛い柄ものを履いています。

ところが、そうはいかない素材の浴衣も当然あるわけでして。。。

昨日、ワタクシが浴衣教室に着ていった浴衣、かなーり透け感がある素材です。
前は上前下前二枚が重なるのでほとんど透けないのですが。。。
後ろは布地が一枚なのでけっこう透けます!!うっすら足の形が見えるくらい。
こうなると、ちゃんとした浴衣用の肌着が必要になってきます。

先日イオンにお買い物に行ったとき、このようなモノがあったので買ってきました。

kimonoraku_juban-zakka006.jpg

「ゆかたインナー」という商品です。
今までは浴衣下に着る肌着は、スタンダードな綿の「浴衣スリップ」だったのですが。。。
こちらはキャミソールタイプ。膝丈で、スリットが入っているので裾さばきが良さげで購入。

昨日は、この「ゆかたインナー」の下に、薄い色の「フェリシモ」のフラットブラ。
そして補正タオルをお腹に巻いておでかけしました。
さて、この「ゆかたインナー」ですが着心地はさらっとしてていい感じです。
上はしっかり汗を吸ってくれる素材だし、下は速乾性のある素材で足さばきも快適。
。。。で・す・が!!途中でハプニングが起こりました!

歩いているとなんと!だんだんに膝丈のスカート部分が上がってくる!
特に透けて欲しくないおしりの方から徐々に、めくりあがってくる!!ひえーーっ!

これはおそらく商品の所為ではなく、あきのフトモモが立派すぎる故の問題と思われますが(笑)
非常事態です。このままでは後ろから見た時に下着が透けてしまうのでは!!?
慌ててトイレに入り、インナーのスカート部分をぐいぐい下に引っ張りました。
案の定、スカート部分がたくしあがっていました~~(;´Д`)

メーカーさん!!この商品、もうちょっとスカート丈を長めにしていただけませんか??
そうしたらふくらはぎも透けないし、裾からたくしあがってくるなんてトラブルもないと思うの!
着心地は良いので、そこだけが残念でした~~。。。(>_<)



ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
02:30  |  着物&小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.11 (Sun)

「浴衣1dayレッスン」の浴衣(あき)

今日は、『長崎かがみや』さんで浴衣教室、「浴衣1dayレッスン」でした。
あきは講師をさせていただきました~☆

午前中は浴衣の着付け、お昼ごはん休憩をはさんで午後は半幅帯の帯結び二種類。
じっくりとっくり練習していただいて、そして最後は「一人で着てみようチャレンジ」!
本当に一日で、ひとりで浴衣が着れるようになる着付けレッスン♪

。。。というような企画でございましたが、時期が早すぎたのかあまり生徒さん集まらず(´;ω;`)
本日、マンツーマンレッスンでした。いや、お一人でも来ていただいたのは有難いことです。
あきにとっては「着付けを教える」とても良いお勉強になりました。
生徒さん、ちゃんと浴衣をマスターされましたよー(*'▽')♪


そんな本日の、あきの浴衣コーデです。



今日の浴衣は、よろけ縞に、撫子とコウモリの柄の浴衣です。
数年前に、反物に一目ぼれしてお仕立てした浴衣。
生地がやや薄く透け感があるので夏着物としても着られます。

ご存知の方も多いと思いますが、コウモリは縁起物です。
西洋で言うバンパイア的な意味合いはアリマセン。
(個人的にはバンパイアも好きですが♡)
そのコウモリが、ピンクっていうのがね、個人的にめっちゃツボだったんです。
あき、もともとピンク大好きっこですから。
。。。しかし年齢とともにだんだんこのピンクが痛々しくなってきた(笑)
控えめに柄が入ってる反物を選んで本気で良かった。。。

あわせたターコイズブルーの半幅帯はいただきものです♡
ポイントにつけた帯留め(実はブローチですが)もコウモリ!
福岡の着物イベント『着物ハコイチ』で購入したお気に入り。
市松柄の三分紐は、100均にあった靴紐です(笑)




これからも浴衣・着物ともにワンデイレッスンが出来たらな~♪と思っております。
また企画がまとまった際には当ブログでも生徒さんを募集いたします!
ぜひぜひご興味がおありの方はご参加くださいませー♡


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
18:51  |  コーディネイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.07 (Wed)

キモノスタイリング「涼しげ単衣の大人コーデ」

とうとう梅雨入りしちゃいましたねー(;´Д`)
じめじめ雨が苦手なあきにとってはユウウツな季節の始まりです。。。

今日は、あきは『長崎かがみや』さんで着付け教室でした。
長崎市内までバスで通っているのですが、出かけるときは結構風も強くて雨降ってて。。。
なのに半袖カットソー・薄手のガウチョパンツ・サンダルででかけたあきはおバカさん??(笑)
寒くって寒くって小刻みに震えながら、バスと電車を乗り継いで長崎まで行きました。
しかも長崎に着いたら、そんな薄着でうろうろしてる人他にいなくて。。。
みんな長袖着てて、同類の居ない寂しさにさらに震えるっていう(笑)

『長崎かがみや』さんで他装をお教えするのは今日が最後でした。
いちおう今日を区切りとして、他装レッスンはひと段落です。最後は浴衣の着付けで〆ました。
生徒さんお二人に、何分で浴衣着せられるかな!?タイムトライアル!に挑戦してもらい。。。
理想とする15分前後でお二人ともクリアー!!良かった~!(*'▽')
(きちんと練習してらっしゃったお二人なので心配はそんなにしてなかったですが)
生徒さんが上手になられるというのはやっぱりうれしいものですね。
約三カ月、長崎に通った甲斐がありました!頑張った生徒さんに心からのありがとう、を。

前フリ?が長くなりましたが。。。そうそう、これ「キモノスタイリング」の記事だったわ(笑)
今日のスタイリストは、あきではなくさきさんですヨー。
珍しく(?)さきさんがトルソーゆきちゃんに着物をコーデして着つけてました。
さきさん好みの大人らしい今日のキモノスタイリングです。

ここのところ、ゆきちゃん浴衣ばかり着てたのでたまには「単衣」を!
てことで、今日のゆきちゃんは涼しげな単衣の着物を着てらっしゃいます。



いただきものの、白っぽいぱりっとした紬の単衣。
さきさんが大人可愛く着せました。てか、このままさきさんが着てそう(笑)



合わせる小物の色合いや素材でだいぶ違う雰囲気が楽しめそうなシンプルなお着物。
今日は、衿元を薄ピンクにキラキラストーンがついたレース半衿ではんなりと。

帯は、若草色のしゃんとした博多織の半幅帯です。
柔らかい色合いなのでかっちりとした博多織だけど優しい雰囲気。
ブルーグレイの帯締めを馴染ませています。

足元は、この季節らしい「麻」のお草履。
写真では濃い緑色の鼻緒ですが実際はもう少し明るい色あいです。
若草色の帯に合わせてみました!

たまにはこういう柔らかい色合いで、かつしゃんとしたコーデも良いですね。
全体の色合いを柔らかにまとめるのはあきよりさきさんが得意です。
(あきがしようとするとどうしても反対色を使ったメリハリコーデになっちゃう・笑)

むしむし暑いこれからの季節ですが、着物は涼しげに着たいものです。


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
21:28  |  キモノスタイリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.06 (Tue)

「ちどりこ紐」でカンタン☆なんちゃって帯揚げ

今日も今日とて絶賛夜更かし中のあきです、コンバンワ。
眠れない夜の徒然に、トルソーゆきちゃんに浴衣を着せてイロイロとお勉強。
あ、眠れないといっても何が原因とかではなく単なる宵っ張りなのでご安心を(笑)

半幅帯を結ぶ時(もちろん袋帯でも大活躍!)な便利なアイテム「トリプル紐」。
その「トリプル紐」をさらに便利にしたアイテム、それが「ちどりこ紐」。
着物好きさんはご存知の方も多いかと思います。
トリプル紐のゴムの両脇にカラフルでカワイイ布がついているアイテムです。

ウチの「ちどり子紐」ちゃんはレース素材♡
P4060228.jpg
写真が悪くってスミマセン。。。

二本の布を、半幅帯の飾りにしてもヨシ!
バイカラーの帯揚げのように前で結んでもヨシ!
どっちにしてもカッワイイ!!
ちなみにあきは今まで、↑のどちらかの使い方しかしてなかったのですが。。。
一本の布で帯揚げ、もう一本を後ろで飾りにするやり方をお友達が教えてくれました!
ちどりこ紐ご愛用のお友達が、こんな使い方あったよ!ってわざわざラインくれました。
(Sさん、アリガトー!!)

ちゃんと、ちどりこ紐製作者様のブログにも書いてあります。
ブログはこちら→「ちどり子のカワイイキモノの日々☆

完成形はこんなカンジ。


ざっと着付けたので色々粗がありますがご容赦を!

薄い紫色のレースの方を帯揚げにしてみました。
一本の布で、さも帯揚げ結んでいますよーって感じを出す方法はいたってシンプル。



衿の中心にちゃんとそろえて、布の中心に結び目を作ります。
そして結び目のきれいな面を上に向け、ぐっと帯に突っ込む。
残った布は端までキレイに処理したら。。。アラ簡単に帯揚げ(っぽいもの)完成!

結び目を作るだけでいい!というお手軽さがなんとも魅力的☆
ちゃんと帯揚げを結ぼうと思うと意外と難しい。。。たるんだり結び目が汚かったり。
けどこのやり方ならビギナーさんでもちゃちゃっとキレイに出来ちゃうんですね。
すごいや!これはなんていうか盲点!!

余っているもう一方の布は、後ろに回して帯飾りにしました♡



ふわっと紺色のレースが帯結びに華やかさを足してくれます。
※あきチョイスが悪くって、浴衣の色にレースの色が被っちゃってあんまり見えてません!
※反対色の布が付いたちどりこ紐だったらきっともっとカワイイです!!

ちどりこ紐、あきはレース素材しか持ってないけど、縮緬素材で可愛い柄ものとかもあります。
ヴィヴィッドな配色で攻めたコーデも楽しめますね!

ちなみに全体像はこんなカンジ。



カジュアルな浴衣でも、帯締めと帯揚げをポイントに使えばキチンと感が出ます!
帯留めがあるとなお凝った印象に☆
。。。着付けがぐずぐずで説得力半減だけど!!(笑)

帯揚げを結ぶのが苦手!って方もこれなら安心ですね。手元にちどりこ紐があればとっても簡単。
なくっても、同じように結び目を作った布を帯に押し込めば帯揚げに見えるって寸法です。
カラフルなスカーフとか、お気に入りのハギレも帯揚げになる!!

しかしこういうのってアイデアだなー。。。
帯揚げはちゃんと結ぶもの、って固定観念があったのでこのやり方には目からウロコ。
お太鼓の時にはちょっと使えないけど、半幅帯で思い切り遊ぶにはぴったり☆
色々な、なんちゃって帯揚げ、試してみたくなりました♡


ブログランキング参加中です!ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
00:28  |  着付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT